菊田俊介オフィシャルブログ「Shun Kikuta Life and Music」Powered by Ameba

菊田俊介オフィシャルブログ「Shun Kikuta Life and Music」Powered by Ameba



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

=News=
フェイスブックに
菊田俊介オフィシャルページが登場!
みなさんの参加をお待ちしています!!

https://www.facebook.com/shunkikuta.music

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




「菊田俊介式ブルースギター!
感情にグッとくるコール&レスポンスの流儀」


ブルースを通じてコール&レスポンスを学ぶDVD

インストラクター: 菊田俊介  
仕様:93分
価格: 2、980円(税込)   
発売日:2014年1月15日発売予定
発売元:ALFA NOTE
http://alfanote.jp/AND029.htm



━─━─━─━─━─

$菊田俊介オフィシャルブログ「菊田俊介ブルース日記」Powered by Ameba

Shun Kikuta & Legend Of Rockers
『Power In My Arms』(King Records)


【品  番】(CD) KICS-1917 
【POSコード】(CD)003-43219-5CD (2013/6/26)
【価格】 税込¥3,150
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-1917/

━─━─━─━─━─

$菊田俊介オフィシャルブログ「菊田俊介ブルース日記」Powered by Ameba

BEST OF SHUN’S BLUES (King Records)


【品  番】(CD2枚組) Y  KICP-1647~1648 
【POSコード】(CD)003-43219-5
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICP-1647/

━─━─━─━─━─

テーマ:
沖縄にやって来ました!今年も来れて嬉しいですね(*^_^*) 

機内から見えた富士山
Photos by Horomi Kikuta 
{EA3B7C79-2611-46CF-9387-A46424C0C594:01}

1年ぶりの沖縄は、30度超えの真夏日。
{21F95531-3470-4365-BE7C-5247F2EF2F85:01}

沖縄のブルースブラザー田島さんとの嬉しい再会!明日のライブも楽しみだね~(*^_^*)
{A846A10D-A541-4BDC-B7ED-2BD8A16314EF:01}

{57502C84-1C58-4CC6-9F6D-AD27F0D5BF6E:01}

安達久美さんのクリニックを見て、一曲Little Wingもジャム。
そして、メンバーのみんなと合流して前夜祭(*^_^*)
もちろん泡盛で乾杯です!
{5C501DB8-BAE8-474F-A9DA-BAB664D8CD48:01}

今日(25日)は那覇市Galaで安達久美さんとのジョイント・ライブ"Blues Night in Naha 2016"があります。Okinawa Blues Projectとの共演。

7:30開始です。

楽しみですね!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、来月に青森で行われる

ジャパン・ブルース・フェスティバル2016(JBF2016)

に出演するため来日するシカゴのブルースマン、チャーリー・ラヴ(Charlie Love)との地方公演(20日はクリスタル・ロビン(Crystol Robin)もジョイントします)の詳細をおしらせします!

北九州、大阪、堺、東京の4都市4会場です。

各会場で素晴らしいメンバーと熱いライブを繰り広げます。

みなさんどうかお楽しみに!!

各会場で会えるのを楽しみにしています!!



Charlie Love and Shun Kikuta Japan Tour



◾️7/17(Sun) 北九州市 Kita Kyusyu, Mr. Lefty's
http://blues-mrleftys.jp/
出演:チャーリー・ラブ(Charlie Love), 菊田俊介(VO/G), 染維宏一(VO/B), 宮吉英彰(Dr)
時間:開場 18:00 / 開演 19:00
¥5,000(要ワンドリンク)
お問合せ: TEL093-533-5181(月~土曜19時以降・スマホで閲覧の方は上記電話番号を押すと発信画面が開きます)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◾️7/18(Mon) 大阪市 Osaka, S.O.Ra
http://www.joyful-noise.net/sora/
出演:チャーリー・ラブ(Charlie Love), 菊田俊介(VO/G), Marty Bracey(Dr), 清水興(B)
OPEN 18:00 / START 19:00
ADV ¥5,000(1D別) / DAY ¥5,500(1D別)
指定席
お電話にてご予約承り中!JOYFUL NOISE ( 06-6644-9292 )までお電話ください。※受付時間: 12:00~20:00まで


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




◾️7/19(Tue) 堺市三国ヶ丘 Sakai, Fuzz
http://www.mikunigaoka-fuzz.com/
出演:チャーリー・ラブ(Charlie Love), 菊田俊介(VO/G), 清水興(Ba), 松本照夫(Dr)
OA:紗貴&BLUES DICKS
紗貴(Vo) / 徳田良一(Gt) / 南角光児(Ba) and more….
OPEN/START 18:00 / 19:00
TICKET ADV / DOOR ¥4000 / ¥4500 +2Drk¥1000
<ご予約に関するご注意> 予約の受付けは公演前日の22時までとなります。 当日受付にて予約されたお名前を言って頂ければ、前売り料金にてご入場頂けます。
TEL 072-256-7666(15時-22時)までお電話お願いします。
<ドメイン解除のお願い>チケット予約フォームでご予約される方で迷惑メール設定をされている方は「@mikunigaoka-fuzz.com」のドメイン解除お願いします。



Blues Company Live Vol 3 with Charlie Love and Crystol Robin




◾️7/20(Wed) 東京汐留 Blue Mood
https://blue-mood.jp/
出演:チャーリー・ラブ(Charlie Love), クリストル・ロビン(Crystol Robin),
菊田俊介(VO/G), Marty Bracey(Dr), Rie Lee Kanehira(Keys), 片野篤(B)
時間:開場 18:30 / 開演 19:30
前売り6,000円 当日6,500円
info:03-3549-6010(店舗直通番号~22:00) 03-3249-6010(予約受付 平日9:00~18:00)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
シカゴの郊外に在住するフリーライターのShoko Naganoさんが、シカゴ・ブルース・フェスティバルの様子をUS Shimbunのコラムに書いています!

完全燃焼第“33回 シカゴブルース・フェス”
日本人ブルースマンたちがオーティス・ラッシュに捧げた、心のブルース。

フェスの様子が蘇ってきて、胸が熱くなりますね。

皆さんも是非Shokoさんのコラムでブルースフェスを追体験してくださいね!!

http://www.usshimbun.com/column/shoko19.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
シカゴ・ブルース・フェスティバルでのポール・ナトキン氏の写真が届きました。

ポールはローリング・ストーンズのオフィシャルカメラマンだったこともあり、彼のコレクションはマディー・ウォーターズ、プリンス、マドンナ、ジョン・メイヤーなどものすごい数に上ります。

現代のミュージック・フォトグラファーとしては、世界でも有数の人物でしょうね。

ポールの膨大なコレクションは彼のウェブにて閲覧できます。

http://natkin.net/

ストーンズのオフィシャルカメラマンまでやったのに、偉ぶるところはなく、とにかくマメにいろんなライブ会場に足を運ぶ彼の姿勢には脱帽。

今までに、ライブやフェスティバルで何度も顔を合わせました。

好きなように使ってくれと、メッセージを添えて下の写真を送ってくれたのは嬉しかった。

ポールありがとう!(これらの写真は、転載やコピーはご遠慮くださいね)

Photos by Paul Natkin
















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
楽しい日々はあっという間に過ぎてゆきますね。

お待たせしていました、シカゴ・ブルース・フェスティバルの様子を描いてみましょう。

シカゴ・ブルース・フェスティバルは数多いブルースフェスティバルの中でもやはり特別なブルースの祭典です!

{F254E36C-EED0-4B16-A9EB-A69860C60016:01}

今回、シカゴに来たのは、"Tribute to Otis Rush"に出演するためでした。
{B162DEEE-7BB7-4F34-AECA-FCB7D5EEE0C3:01}

ライブ前には、オーティス本人との嬉しい再会も果たすことができた!!体調は良さそうで、何よりです。

「ヘイ、ショーン、久しぶりだね。元気だったかい?」
「元気にしています。再会本当に嬉しいです」
「僕もだよ。今日はありがとう」

多くの人に囲まれていたので、こんな短い会話でしたが、オーティスの手を握って、彼の生命力を感じることができた。
それだけでも、シカゴに来た甲斐がありました!
{730E42C5-0B0C-4F84-879B-08A4D90DDECF:01}

Photo by Hiromi Kikuta
{88DE8D79-E364-40B0-BEB5-46C896C39911:01}

今年のシカゴ・ブルース・フェスティバルのメインステージの一番最後のイベント

"Tribute to Otis Rush"

には、総勢30名のミュージシャン達が集結。

それぞれがオーティスへの思いを込めてプレー。

自分は、大好きなSo many roadsと、Three times a foolの2曲に参加させてもらいました。

この2曲では、ジニー・ジョンソン、マイク・ウィーラー、サム・バートン、ボブ・ストロージャー、ジョン・カトキ、そしてウィーリー・ヘンダーソンを中心にしたホーンセクションと豪華なメンバーとの共演でした。

All photos by Shoko Nagano
{E031A29E-3A4A-4B61-B66F-A1B1ACC4D588:01}

{F466CE72-A274-45C6-A115-A9768C4F3071:01}

{D15C1BFB-BD6D-4AA4-A610-315D6DD89788:01}

{59C38DA8-4C31-493D-AB63-3B0E880C61BA:01}

{A68D20AA-2751-46FB-AD87-336E5419F873:01}

{C1C2047D-1B86-438C-9457-4A8659E70C42:01}

このイベントを中心になってまとめたのが、名プロデューサーでもあるディック・シャーマン氏。

ディックが自分にも声をかけてくれて、このイベントへの出演が実現したんですね。

アメリカ以外からの出演は自分だけだったようで、ディックも喜んでくれました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。