プロMMA (Mixed Martial Arts)ファイター専門のマネージメント/マーケテイング会社OnTheRoad Management のマネージング・パートナーですニコニコパンチ!

このブログに書くのは、ほとんどMMA情報ですけど、時々ですが、愛犬や映画やニューヨークのことなども綴りたいと思いますニコちゃん


テーマ:

 

 

理由は内緒ですけど、ある目的のために、佐々木憂流迦選手と道場を数カ所回りつつ、NY近辺のローカル大会も偵察することにしました。

 

ファースト・ストップは、ブルックリンにあるClass ONE MMA。

 

PRIDEで五味隆典選手と死闘を繰り広げたルイズ・アゼレード選手↑が柔術とMMAを教えている道場なんで、ここは「シュート・ボクセUSA」でもあるそうです。

あとは、サッカーパンチ(以下SP )時代にマネージメントしていたUFCファイターのオルワレ・バングブーシェ選手↓もここの所屬です。

 

注)ちなみに、オルワレは今でも SPのマネージメント下におります。

SPがアライアンスMMAに買収されたのを機に、自分のシェアを買い取ってもらい私だけがSPから抜けんです。

けど今でも普通にSPのブライアン・バトラーとはよくやり取りしてますんで、そのルートで今回の訪問を手配しました。

 

 

さて、まずは道場のロケーションですけど、地下鉄R線、ブルックリンの「4th Street」駅から歩いて5分ぐらいなんで、便利な所にあるといえると思います。

といっても、NYを知らない人にとってはチンプンカンプンな話だと思うんで、なるべくわかりやすく説明させて頂きますと、ダウンタウンのウォール街からだと地下鉄で約10分。タイムズスクエアからだと大体25分。

地図でも見ると、これ、結構遠くね!?と思う、我が家があるクィーンズのウッドサイドから、マンハッタンを通り過ぎてブルックリンまで行っても、45分ぐらいです。

 

 

いい感じのバーや、意識高い系が好みそうなショップがポツポツと並ぶ4th Avenueを、駅から南方向にトコトコと5分ほど歩くと、左手に道場が見えてきます↑

 

中に入ると、まず初めに浮かんだ言葉は「雑多」ですね。

 

そんなに狭いスペースではないんですけど、ウエイト・エリア、受付、マット・エリア、ロッカー、荷物置き場、バスルーム、サンドバッグ・エリアが、整理整頓できないティーンネージャーのクローゼットに放り込まれた洋服みたいに、全てがゴシャゴシャと押し込まれている感じですね。

ブルックリンでも、ここはストリートレベルで家賃も高いから、なるべく全部詰め込んだよ、みたいな道場です。

だってサンドバック・エリアなんて、憂流迦選手と「うちのリビングルームの方が大きいよね」と話していたぐらいの狭さ。

どう多めに見ても15畳ぐらいしかないのに、サンドバッグが10個もぶら下がってるんです。

そこでキックのクラスとかやってるんで(汗)

 

 

 

 

 

 

ロッカーエリアも荷物置き場もこんな感じで↓

 

 

わずかにある廊下のようなスペースも、次のクラスを待っている生徒たちで埋まり、みんなペチャクチャお喋りしているからガヤガヤ感満載。まるで混んでいる駅のプラットホームみたいでした。

もちろん、シャワーなんて贅沢なものはありません。

あるのは、男女共用のトイレ一つと、男子と女子それぞれの一つずつ小さな更衣室だけ。

 

俗に「トレンディ」と言われているブルックリンですから、イマ風な若い女性も少しは来ているみたいですけど(主にキックのクラス)、全体的には黒人も多くラフな雰囲気で、野生児がたくさんいそうな感じの道場です。

 

さて、ここのMMAスパーリングは、毎週水曜日と土曜日の夜9時から10時までの一時間。

(その他のクラス・スケジュールは道場のHP参照)

http://www.c1mma.com/schedule

 

道場所屬以外の選手も来ますけど、もちろん、誰でも来ていいという訳ではありません。

あくまでもインヴィテーション・オンリー。

 

憂流迦選手は、オルワレの招待ということで今回参加してますけど、実を言うと、週一回通っているニュージャージー州のカルニセーラMMAで、オルワレともルイズとも、すでに練習したことがあるんです。

憂流迦選手、ここに来てオルワレに会って言われるまで気づきませんでしたが(笑)

 

さて、ここのMMAスパーリングは、こんな感じで始まります。

8時45分ぐらいになると、そろそろ終わりだけどまだ続いている柔術とキックのクラスの中、空いている僅かな狭いスペースを見つけ、選手各々アップを始め、9時ちょいすぎになると、リーダーのオルワレの号令でスタートです。

 

 

そして、ラウンドごとに相手を変えながら、5分5ラウンド。

これで終わりです。

 

 

この日、憂流迦選手は、軽量級の黒人選手、オルワレ、そしてルイーズ3人とみっちりとスパー。

(オルワレは、ミドルなんですけど、私は、彼には常にウエルターを勧めていましたし、下手したらライトでいけるんじゃないかい?という体格なんです)

 

 

やはり日本人にはない独特の爆発力を持ったファイターたちと、初めての道場でのスパーリングは、憂流迦選手にとっても刺激になって面白かったみたいです。

一回の訪問だけではまだわからないので、二週間後もここにお邪魔してスパーリング。

次は違う道場に行きます。

 

ちなみに、こうやっていろんな道場のMMAスパーリングに参加しつつ、平日と土曜日は、いつもの通り、Ultimate Gymで練習しております。

 

最後にー

これは余談ですが、ルイズの息子、19歳のヴィクターくん↓なかなかいいです。

 

 

MMAアマ戦績は2勝0敗。

あとボクシングとムエタイのアマの試合は、数え切れないほどこなしているそうです。

お父さん譲りのトリッキーな蹴りを出しつつも、安定したしたボクシング技術があり、リスクを負ってでも攻撃を仕掛けるタイプなん、見ていて面白いファイターだと思います。例えば、殴りあいながらも、結構相手の意表をつく動きをするんです。例えば、長南さんみたいにカニバサミから足関にいったり。

 

お父さんとペアで、どこか日本のプロモーション(団体)が呼んでくれないかなぁ、とルイズのと話していたんですが.......(^◇^;)


 

(続く)

 

Class ONE MMA

85 4th Avenue

Brooklyn, New York 11217

Tel: 718-230-3530

http://www.c1mma.com

 

会員料 /

 

大人(1ヶ月)

199ドル99セント

(自動引き落とし、キャンセルの場合は二週間前にメールで告知要)

209ドル99セント

(現金かカード支払い、いつでもキャンセル可)

 

子供(7から12歳 / 1ヶ月)

139ドル99セント

(自動引き落とし、キャンセルの場合は二週間前にメールで告知要)

149ドル99セント

(現金化カード支払い、いつでもキャンセル可)

 

6ヶ月会員 /

999ドル99セント

(スタート時に全額支払いのみ)

 

 

ワン・デー、ワン・ウィーク料金 /

一日

35ドル

一週間

70ドル

二週間 

140ドル

 

チケット会員10回分

265ドル

(有効期間3ヶ月)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。