湘南おむつなし育児の会&さらしおんぶの会

おむつなし育児のこと。
さらしおんぶのこと。
ラクで楽しい育児のあれこれを、おんぶ育児歴、おむつなし育児歴12年のおむつなし育児アドバイザーがシェアします。

湘南おむつなし育児の会&さらしおんぶの会
スピンオフブログ
http://ameblo.jp/spinoff-shonanomton?frm_id=v.jpameblo&device_id=76922257f43a4ccdb5f2674bd0e2ca3d

Facebookページ
https://m.facebook.com/shonan.omtns?refsrc=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fshonan.omtns

Instagram
https://www.instagram.com/explore/tags/湘南おむつなし育児の会/

テーマ:
{D541ACF3-7148-4D1B-AEAE-FAE620D4C165}


夏が過ぎ、秋をびゅーんと通り越して、あっという間に冬になってしまったかのような日々からのスッキリしないお天気が続きましたが、おむつなし育児(おむつをつけながらもなるべくおむつ以外で排泄させること)に取り組まれている皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

気温が下がり始めると同時にモチベーションも下がり始める傾向にあるのがおむつなし育児。

お尻出したら寒そうだし。
重ね着させてるし。
トイレも寒いし。
夜も寒いし。

なーんて具合に、もっともらしい理由を並べて行きますと

「赤ちゃんがかわいそう」

な気がしてきて、回数も減っていき、だんだんと億劫になって来るものです。

でも、全くおんなじ条件下でも暖かい時期と変わらずに続けられる人もたくさんいます。

何ならこの寒い時期におむつ外しを始めちゃうツワモノだっていましたよ。

じゃあいったい何が違うの?と言うことですが。

違いはたったの2つ。

〜その1〜
「毎日の習慣になっている」

一日一回だろうが、極力おむつをぬらさぬように数をこなしていようが、どちらだって構いませんが、とにかく自然と身体や手が動いて、トイレやおまるにささげる事が習慣になっていれば、季節なんて関係ありません。

だって、気持ち良く排泄をしたい赤ちゃんがそこにいる事実は夏も冬も変わらないのだから!

〜その2〜
「楽しんでいること」

赤ちゃんのためだから。
そうしてあげた方が良いから。

ねば!べき!からの行動だと、続けるのって結構大変です。

でも、楽しい!が先に立っていれば、季節が変わって寒くなろうが、たくさん服を着せていようが、楽しいことはせっせとやりたくなるものです。
どんな条件下だって、楽しいんだもの、寒いってだけではやめられない!はず!

ええ、違いなんて本当にちっぽけで単純な事なんです。

赤ちゃんもね、大人と同じ人間ですから。

赤ちゃんと、こどもと、大人と、どこかで区切れて人間の中身がガラッと変わるわけじゃあございません。


では寒い時期のおむつなし育児に迷ってらっしゃる方へ向けてあれこれ書きましたが、寒くたって、出るもんは出る。
いや、寒いからこそ出るものが出やすい。

同じ人間として赤ちゃんと接するならば、大人の都合優先で対応するのではなく、寒い時期でも変わらず続けてサポートしてあげたいなと思うのです。

「楽しく」
「習慣付けて」

大人のモチベーションを維持して、気持ちの良い排泄をサポートしてもらえる赤ちゃんが、これからの寒い季節でも多くありますように。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。