鈴木勝吾オフィシャルブログ「Smiling days★」Powered by Ameba

鈴木勝吾オフィシャルブログ「Smiling days★」Powered by Ameba

NEW !
テーマ:
知らない間に時間は流れている。


時間は飛ぶように過ぎていく。

色々言い方はあれど、それを感じる瞬間はふとやってくる。

出先で街を歩いていた。

都会の喧騒には似つかわしくない見慣れない野鳥が枯れ枝を咥えて跳ねていた。


コンクリートの足元には跡は残らず

少し寂しげに見えた。


ふと亡くなった祖父が部屋で座布団に座っている丸まった背中を思い出す。

昔、祖父が野鳥を好きで飼っていた。

なんで小鳥なんて飼ってるんだろうと不思議に思っていたものだが、今なら少し彼の気持ちがわかる気がする。

最近は、野鳥を飼うための許可だったり、種類だったり詳しくはわからないけれど何かしらの制限が昔に比べて厳しくなっているらしい。

そう考えると祖父の部屋に顔出す度、そのさえずりを耳にできていたのは贅沢なことだったのかもしれない。

祖父はよく部屋の真ん中に座布団を敷いて野鳥を眺めていたけれど、その頃の僕には、小鳥さんが鳴いている、くらいのものだった。

祖父が旅立ったあと、その野鳥たちを放してやった。

すぐさま飛び立っていくのを見た時は、なんだあっけないものだなと思ったが、翌年の春、庭に舞い戻ってきた時には目を丸くした。

それが本当にその個体かどうかはもちろん確認する術がないけれど、鳴き声だったり佇まいだったり、僕にはそれにみえた。

勘違いでもいい。

それにみえた。


そうそう、祖父が旅立ったあと入れ代わりに、叔母の家で産まれたばかりの雄の子猫が1匹やってきた。

今では、庭に遊びにきていた野鳥も訪れなくなり、代わりに、その庭を眺めるように窓際で腹を見せて横たわっているのだ。





{30D02AF6-C9F7-45B1-9C8D-06B45F12D0C4}

きっともっと、高いところまで。


いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み