鈴木勝吾オフィシャルブログ「Smiling days★」Powered by Ameba

鈴木勝吾オフィシャルブログ「Smiling days★」Powered by Ameba

NEW !
テーマ:




やっほい。


舞台「ロボ・ロボ」顔合わせアンド本読みしてきました。


ワクワクだね。


創る、造る、作る

全部だな。




にしても突如の土砂降り。


まじ、亜熱帯気候だな。



参るぜ。

傘買ったよ。笑






帰りにふらっと街をぶらついて、


やっぱり、ブリムが広め、いわゆるツバ広めのハット。買うかどーかちょー迷った…。色も迷うしな。笑


とりあえず台本にかじりつくことにしました。



帰りにラーメン、ええっとつけ麺か


photo:01


食べて♪


明日からも造る、創る、作る。


やるぞー。


やるぞったらやる。





って思ってたら、

駅のホームでアメリカ出身の男性に話かけられて、電車教えたのがきっかけで仲良くなって、同じ電車だったから、途中までずっと話すことに、


しかも!その人元役者さんで、今は辞めてしまったけれど、日本の女性と結婚して来月お子さんが生まれるとか♪♪

そして、自分も役者ってことつたえたら、never give up.って。役者でいたいなら諦めないでと。

日本語があまり喋れないみたいだったからほぼ英語だったけど、なんとか日本語と英語をお互い織り交ぜてコミュニケーションとれた。なんか新鮮だった。


彼は今、とても幸せだと言っていた。

中国やアメリカ、韓国色々なところで活動していたみたい。

そして、ワイフが日本人で、ワイフが大好きだから日本にきて日本で今働いているって。

温かい話をきけた。


雨の降ったあとの蒸し暑い夏に、すごくいい出会いだった。


出会いというのはタイミングで意味がある。

「ぼんやりとした不安」という言葉があるように、「ぼんやりとした希望」というものもある。


なんだかわからないけれど、「ぼんやりとした希望」を感じた。



do it.


なんだから英語で言われるとやたら刺さるんだよな、言葉が。

やっぱりなんだろ素直な言語というか、直接的な言語というか。「do it」


やるったらやるぞーっていってた自分にタイムリーな言葉だったし、実際単純にそれしか目の前にはないわけで。

とにかく「do it.」なんだよな。


どーなるかなんてわからないし、知りたくもない、、、いや、知りたいけど、本音は。そりゃ、笑、

でもなんもしなけりゃ何も起こらないし何も変わらない。

だから。



”do it.”

”never give up”




そいで、英語もっともっと話せるよーになりたいとおもった。




んじゃ、しーゆー♪

Shogo Suzuki
いいね!した人  |  コメント(0)
鈴木勝吾さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み