痛い靴、脱げる靴から卒業!我慢しないで履けるハイヒールの選び方

外反母趾、タコなどの足のお悩みが解決できます。ハイヒールを履くときの足指や足裏の痛みから解消!合わない靴から卒業し、今より3倍快適に、美しくハイヒールがはけます。

NEW !
テーマ:
● 長年の足と靴の問題に急に新しい扉が現れ開いたような感覚でした。

こんにちは、河西香澄です。

靴が足に合わないと困ってもどうすればいいのか分からない方の、駆け込み寺です。

足幅が細くても、小さくても、足に合う靴が見つかりますよ。

どんなトラブルも根本的な原因を解決しない限りは、トラブルが繰り返えされてしまいます。足やカラダのトラブルも同じです。

カラダは足裏によって支えられています。足裏はカラダの土台といっても過言ではありません。

土台が安定していない上に立つ建物は、傾き始め倒れてしまいます。私たち人間も建物と同じく、足裏が崩れると実は傾き始めるのですが、そこは人間!倒れないようするために、上手くバランスをカラダのあちこちで取っています。



これこそが、膝、腰痛、骨盤の歪み、肩こりになって現れています。このトラブルを一生懸命直してもすぐに元に戻るのは、根本的な原因を解決していないからです。

根本的な原因とは、合わない靴を履いて歩いていることです。

健康は足元から始まります。

足幅が細く合う靴がないと悩んでいました。

どんな靴を履いても足が痛くなるので、半ば靴は痛くなるものだと諦めていました。

友人の紹介で香澄さんに出会い、靴選びを見直すきっかけになりました。

自分の持っているスニーカーを普段と同じに片方履き、もう片方は香澄さんに履かせていただきました。

「えっ、こんなにしめるの」と思いましたが、実際歩き始めると足のカカトにスニーカーのカカトがぴったりフィット!

歩いていても気持ちがいい!

履き方、ヒモの結び方を変えるだけで、同じスニーカーとは思えないほどでした。

今回は診断のみでしたが、サイズを見直し足に合ったスニーカーを見つけるために、同行ショッピングもお願いすることに決めました。

健康な足が取り戻せたら、ハイヒールもゆくゆくはお願いするつもりです。

長年の足と靴の問題に急に新しい扉が現れ開いたような感覚でした。

合わない靴を履いていると、足指が使えず足裏の筋肉が衰えてしまいます。

だからこそ、足指が使える靴が必要です。

なぜなら足指の使える靴こそ、衰えてしまった筋肉を復活させるアイテムになるからです。

ただ足指を使って歩くだけで鍛えることができるます。

まるであなた専用のジムですね。

筋肉が鍛えられるだけでなく、古い血液とともに足裏に溜まった老廃物も、循環し始め冷え性、むくみも解消できます。

ダル重の足が疲れ知らずのスッキリ足に変わります。

靴選びを見直すだけで、今まで出会えなかった快適な靴見つかります。


東京、麻布十番、青山一丁目、品川、新宿、渋谷などの東京都内、横浜、小田原、静岡、前橋、沖縄からお越し頂いております。

ぴったり合う靴は、足が痛くなる、カカトが脱げる、外反母趾、タコ、ウオノメ、扁平足、ハンマートゥ等のお悩みを解消してくれます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● あなたの足は元気ですか?80歳まで自身の足で元気な足に歩ける自信ありますか?

こんにちは、河西香澄です。

スタスタと元気に歩くお爺様、お婆様もいらっしゃれば、若いのに足を引きずりながハイヒールで歩く方もいらっしゃいますね。

オシャレは我慢と気合でなんとか履けているかもしれませんが、いつか限界がきます。

限界がきてから悩むのではなく、その前に予防できるところは予防していきましょう。

その予防こそが、いつまでもオシャレを楽しめる元気な足でいられる秘訣です。

靴は歩く限りあなたにとって必要不可欠のアイテムです。だから、足に合った靴選びをすることはとても重要なのです。



本当にフィットするハイヒールが見つかって感激でした。

履いてみて、スニーカーみたいに履いてないようなハイヒールがあるなんて!びっくりしました。

これからが楽しみです。今どのデザインにするかいろいろと検討しています。

靴とは長いおつきあいになると思うので、大事に、自分に合った靴を履いて健康に美しく歩けるようになりたいとますます刺激を受けました!

本当に靴とは長いお付き合いになります。

もう遅いかなぁと思った方も、この先靴との長いお付き合いを考えてみて下さい。

決して遅くはありませんよ。

正しい靴選びは、いつからでも、何歳からでも見直すことができます。

80歳になっても元気で歩くための足が喜ぶ靴が見つかります。。


東京、麻布十番、青山一丁目、品川、新宿、渋谷などの東京都内、横浜、小田原、静岡、前橋、沖縄からお越し頂いております。

ぴったり合う靴は、足が痛くなる、カカトが脱げる、外反母趾、タコ、ウオノメ、扁平足、ハンマートゥ等のお悩みを解消してくれます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 足に合った靴を履いている足は年をとらない。足は若さと美しさを保つ土台でもあります。

こんにちは、河西香澄です。

カラダも鍛えていれば、実年齢よりも若く見られます。

足も鍛えればドンドン健康な足を戻せ、若くなります。

若い時、つまずきそうになっても転倒しないのは、カラダの部分がカバーしてくれているからです。しかし、年をとって転倒してしまうのは、カバーできなくなってしまったからなのです。

でも、根本的な原因は、本来カラダを支えるべき足裏の筋肉がないところにあります。

例えば、杖もつかずに歩くお爺様、お婆様を見るととても元気です。それは足元が元気だからです。



足裏の筋肉作りは、何歳からでもできますよ!

1番簡単なのは、今履いている靴を足に合った靴に変えることです。

足に合った靴が、あなたの足をいつまでも20歳のままにしてくれます。

足が健康になれば、カラダも健康になります。

もちろん、見た目の美しさももちろん重要ですが、足に合わない靴や我慢しながら履いている靴では足はドンドン年をとります。

我慢の限界に気がついたときに、履く靴がない〜なんてまっぴらごめんですよね。

履く靴がないと悩む前に、あなたの毎日を、人生をきちんと歩く為には足に合った靴を選ぶことが重要なのです。

まずは、足が喜ぶ靴を見つけましょう!

快適だから歩くことが楽しくなりますよ。

足に合った靴で、ドンドン若くなれる靴選びは、こちら。


東京、麻布十番、青山一丁目、品川、新宿、渋谷などの東京都内、横浜、小田原、静岡、前橋、沖縄からお越し頂いております。

ぴったり合う靴は、足が痛くなる、カカトが脱げる、外反母趾、タコ、ウオノメ、扁平足、ハンマートゥ等のお悩みを解消してくれます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 間違った選び方、履き方をしているかもしれません。

こんにちは、河西香澄です。

足を靴に合わせるのではなく、靴を足に合わせて選びましょう。

人の足は個人個人で違う形をしていますし、歩き方や生活スタイルに大きく影響されるものです。

人によって左右差が足長にある方、幅にある方もいらっしゃいます。



だからお店で売っている靴を履いてみても違和感があったり、右足はしっくりくるのに左足は痛いということも起こるのです。

「わかってはいるけど足にぴったりの靴なんてそうそうないし、かわいい靴を履きたいから多少は我慢するわ!」という女性のお気持ち良く分かります。

しかし、その多少の我慢が積もりに積もって、足のトラブルをドンドン引き起こす原因になっています。

我慢しないで快適に履ける靴を見つけましょう。

間違った選び方、履き方を見直すことが、足に合った靴を見つける最短ルートです。

見た目の美しさももちろん重要です。

しかし、足の合わない靴でおぼつかなく歩くのは見た目の美しさが良いのは靴だけになってしまいます。

あなたのこれからの靴生活を快適にするためには、足に合った靴を選ぶことが重要なのです。

あなたの持ちの靴は本当に足に合っているかもう一度見直してみてください。

靴の中で足が動いていませんか?

カカトが歩くたびにパカパカと外れてしまいませんか?

我慢して靴を履いていませんか?

あなたの足が痛いのは足が悪いのではなく、履いていると靴がただ合っていないだけですよ。

正しい選び方、履き方で履き心地が今より3倍良い靴が見つかります。


東京、麻布十番、青山一丁目、品川、新宿、渋谷などの東京都内、横浜、小田原、静岡、前橋、沖縄からお越し頂いております。

ぴったり合う靴は、足が痛くなる、カカトが脱げる、外反母趾、タコ、ウオノメ、扁平足、ハンマートゥ等のお悩みを解消してくれます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 楽だと思って買ったのに楽じゃない。まだ足が痛い!それは、靴が足に合っていません。

こんにちは、河西香澄です。

あなたも、足が痛くなる靴を選ぶことから卒業できます。

靴売り場で楽だと勧められたのに足が痛くなる。どうして?と思っていませんか?痛くなるのにはきちんと原因があります。

足と靴のサイズが合っていないからです。

足が楽になる靴を選ぶには、ますば足のサイズを正しく知ることです。

サイズを知って、ぴったりな靴を見つけましょう。



来年の春からスニーカー通勤プロジェクトが本格的に始まります。

先週スポーツ庁で、スニーカー通勤にが始まっています。

コースをお受け頂いた多くのお客様は、すでにスニーカー通勤を始め、2、3足目と新しいスニーカーが増えていっているようです。

何を買って足が痛くなる靴ばかりだったのは、足に合わない靴を買っていたからでした。

幅広だとずっと思っていましたが、計測してもらうと幅細でした。

なんと4サイズ幅広の靴を履いていたことになります。

幅は、ワンサイズ6ミリ刻みということも、コースを受けて初めて知りました。4サイズ違っていたということは2.4センチ違っていたのです。驚きの数字でした。

スニーカーも持っていたのですが、サイズも違ってもいたし、履き方やヒモの結び方もダメダメでした。

試着中何度も何度も履き方やヒモの結び方を繰り返したので、身につけることができました。

靴選びを見直すことで、なにりよりも履き心地が驚くほど変わりました。

スニーカーなんてどれも同じだと思っていましたが、履き比べてみて違いもわかるようになりました。

学ばなければ今でも合わない靴を履き続けていたと思います。

ありがとうございました。

合う靴が見つからないお悩みが解決します。

スニーカーだから足が楽、トラブルにならないと思うのは大間違えです。

足に合っていなければ、スニーカーだって足が痛くなります。

来春から始まるスニーカー通勤、ぴったりなスニーカーを用意しませんか?

こちらで、驚くほどの履きやすいスニーカーがみつかります。


東京、麻布十番、青山一丁目、品川、新宿、渋谷などの東京都内、横浜、小田原、静岡、前橋、沖縄からお越し頂いております。

ぴったり合う靴は、足が痛くなる、カカトが脱げる、外反母趾、タコ、ウオノメ、扁平足、ハンマートゥ等のお悩みを解消してくれます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)