スポーツ障害、痛みや痺れでお困りなら東京板橋区で口コミで評判の痛くない整体院 なかむら自然形体院

”スポーツ障害専門”はじめての方でも安心して受けられる痛くない整体院。野球肩,野球肘,腰痛,椎間板ヘルニア,膝痛,半月板損傷,オスグッド,有痛性外脛骨,シンスプリント,肉離れ,捻挫,くるぶし・カカト痛,シーバー病,打撲,首,肩こり…お悩みの方はまずご相談ください。


テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

東京都板橋区のシーバー病、オスグッド、野球肩野球肘、スポーツ障害専門院~
なかむら自然形体院のナカムラです。


施術症例『
野球肘、野球を辞めようとまで考えていた野球少年』

今年春先の症例。

13歳 男子 野球部 中学二年


昨年末から右肘の痛み(野球肘)発症。

ズキズキとする痛み、投げる度に痛い。

肘周辺の押しての痛みはない。塁間以上の距離を投げると痛い、軽めのスローイング、短めのキャッチボールは問題なし。

スイング他動作での痛みもなし。

小学六年時に肘を痛めた事があり、今回は整形等には通院せず3ヶ月ほどノースローで安静にする。

湿布、サポーターでケアを続けている。

春先になってもまだ投げたときの痛みは軽減せず、ネットで検索し来院に至る。

よく自分で痛みのある箇所、肘の内側を揉みほぐすマッサージを行っているそうだ。


施術開始。

検査していくと肘が伸びきらない、また刺激を加えすぎた影響がひどく筋肉が痛み凝り固まっている印象。

その関連で肩関節、肩甲骨の可動域も制限がかかっている状態。

まずはこの制限を取り除いていく。

続けて肘周りの筋肉の凝りを取り除いていくことに。

ある程度、凝りが取れてくると肘もスッと伸びるようになってきた。

投げる以外の練習メニューはこなしているので、下半身の疲労の蓄積もうかがえたので、続けて取り除く。


タオルを使ってのシャドーピッチングでは痛みは出ない為、実際に投げての確認を行いたかったが、夜の施術だったため断念。

発砲スチロールのボールを使って院内での動作確認を行う。


何度か窓にむかって投げてもらうが問題なし。

肩関節、肩甲骨も可動がだいぶスムーズに動くようになってきた印象。

ただテイクバックからトップの位置にくるまでの動きで前腕~手首までの動きに注目すると異常が見受けられた。

小学生~中学生の野球肘を発症する子で共通する一つの癖でもある。

そこをアドバイスして、練習後のケアの方法を伝えて終了。


10日後、2回目の来院。

ここ数日、投げての痛みはほとんどない。

塁間より少し長めまでのキャッチボールで止めてもらうように伝えている為、遠投などはまだ行っていない。

初回来院時、ひどく筋肉が痛んでいた為、少し期間を開けて徐々に遠投するように伝えていた。

前腕~肘内側までの凝り固まった状態もだいぶ取れてきている。

前回と同様に全体のバランスを整えながら肘周りの関連箇所の異常を取り除く。


最後にまた動作確認。前回の癖の矯正も意識して行っている為、だいぶ落ち着いてきている印象。

後は徐々に距離を伸ばしていけば問題ないだろう。


後日、ばったり彼とお父様と遭遇。(来院時はお母様が一緒に来られていた)

お父様「先日はありがとうございました!すっかり肘も良くなって」

私「良かったです。ほんとに」

お父様「肘を痛めてこれで野球を辞めなくてはとまで考えていたんですよ」


辞めずに続けられそうで良かった。


最後までお読みいただきありがとうございました。


☆施術料金・地図・営業時間・ご予約方法のご案内はコチラ!!


☆施術アンケート(お客様の声)はコチラ!!

当院はシーバー病、オスグッド、半月板損傷、野球肩、野球肘、捻挫などのスポーツ障害専門院です


初めての方も安心、痛くない整体院、お悩みの方はまず03-5939-8675へご相談下さい。


シーバー病、オスグッド、半月板損傷、野球肩、野球肘、捻挫などのスポーツ障害の他、
頭痛、 首こり、肩こり、
腰痛、 椎間板ヘルニア、股関節痛、 
膝痛、等々、原因不明の痛み、 どこへいっても改善されない痛みや痺れでお悩みの方はどうぞお電話下さい。

板橋区蓮根、板橋区西台、板橋区高島平、板橋区坂下、板橋区舟渡、板橋区若木、板橋区徳丸、板橋区志村、板橋区新河岸、東 京都練馬区、東京都北区、東京都豊島区、東京都足立区、東京都港区、東京都世田谷区、東京都杉並区、東京都目黒区、東京都品川区、東京都渋谷区、東京都新 宿区、東京都中野区、東京都荒川区、東京都文京区、東京都墨田区、東京都江戸川区、東京都大田区、東京都葛飾区、東京都江東区、東京都杉並区、東京都台東 区、東京都千代田区、東京都西東京市、東京都小平市、東京都府中市、埼玉県さいたま市、戸田市、 新座市、春日部市、和光市、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、青森県、静岡県、大阪府、京都府、滋賀県、長崎県、福岡県など、
口コミの評判を聞いて、県外からも多く来院されています。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

東京都板橋区のシーバー病、オスグッド、野球肩野球肘、スポーツ障害専門院~
なかむら自然形体院のナカムラです。


施術症例『
かかとの痛み、シーバー病(剣道)②』

昨日の施術症例の続きです。


初回から1週間後に2回目の来院。

前回以降、5日稽古に出た。

3日間ほどは痛みなく過ごせていたが、週末の試合はまた蹴ったときの痛みが左足カカトに出てきた。


現在は歩行痛はなし。

授業で50メートル走、シャトルラン、反復横跳びをしたがはじめのうちは痛みなく、動いているうちに同じく左足カカトが若干痛くなってくるという。

押しての痛みは変わらず残っている状態。

5日後、学校の移動教室が2泊3日であり、なかには2,3時間歩く事もあるそうだ。それまでにはなんとかなりそうな感じがする。


施術開始。

前回同様に背面の張りを取ってから押しての痛みを取り除いていく。

状態もだいぶ良くなっているので、押しての痛みはあっさりと取れてくる。

私「今カカトを押してみて」

彼「痛くないです!」

続けて足関節の異常を修正して、立って動いてもらう。

彼「痛くない!大丈夫です!」

何度か繰り返していくが問題なし。前回よりも足関節のズレ、緩みが改善されているので、これなら動いていても異常は出てこないだろう。

週末には移動教室が控えている事もあり、念の為サラシを使って関節のズレをおさえる。


さらに1週間後、3回目の来院。

前回翌日から剣道の稽古が3日間あり、週末の移動教室に。

剣道の稽古中のカカトの痛みは無くなった。

いつの間にか、稽古後の正座後の動き始めの痛みもなかった。

現在はちょっと蹴りだしたときに痛みを感じる。

まだ立位での関節の微妙なズレが出ている様子、立った状態で足関節を調整するとあっという間に痛みは取れた。

押しての痛みもスッキリと取れていて、足関節の緩みも大分軽減しているので、これなら問題なさそうだ。

今回は全体を調整して終了。


6月1週目には全国大会の予選がある。

無事間に合いそうで良かった。頑張れ!


最後までお読みいただきありがとうございました。


☆施術料金・地図・営業時間・ご予約方法のご案内はコチラ!!


☆施術アンケート(お客様の声)はコチラ!!

当院はシーバー病、オスグッド、半月板損傷、野球肩、野球肘、捻挫などのスポーツ障害専門院です


初めての方も安心、痛くない整体院、お悩みの方はまず03-5939-8675へご相談下さい。


シーバー病、オスグッド、半月板損傷、野球肩、野球肘、捻挫などのスポーツ障害の他、
頭痛、 首こり、肩こり、
腰痛、 椎間板ヘルニア、股関節痛、 
膝痛、等々、原因不明の痛み、 どこへいっても改善されない痛みや痺れでお悩みの方はどうぞお電話下さい。

板橋区蓮根、板橋区西台、板橋区高島平、板橋区坂下、板橋区舟渡、板橋区若木、板橋区徳丸、板橋区志村、板橋区新河岸、東 京都練馬区、東京都北区、東京都豊島区、東京都足立区、東京都港区、東京都世田谷区、東京都杉並区、東京都目黒区、東京都品川区、東京都渋谷区、東京都新 宿区、東京都中野区、東京都荒川区、東京都文京区、東京都墨田区、東京都江戸川区、東京都大田区、東京都葛飾区、東京都江東区、東京都杉並区、東京都台東 区、東京都千代田区、東京都西東京市、東京都小平市、東京都府中市、埼玉県さいたま市、戸田市、 新座市、春日部市、和光市、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、青森県、静岡県、大阪府、京都府、滋賀県、長崎県、福岡県など、
口コミの評判を聞いて、県外からも多く来院されています。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

東京都板橋区のシーバー病、オスグッド、野球肩野球肘、スポーツ障害専門院~
なかむら自然形体院のナカムラです。


施術症例『かかとの痛み、シーバー病(剣道)①


11歳 男子 剣道


週4、5日剣道の稽古がある。

今年の4月初め、右足かかとに痛みが出る。

剣道の動作で踏み込む時に痛みが出る。歩行痛、かかとを着くと痛い。

かかとを覆うサポーターを着けると痛みは無くなった。

4月中旬になり、今度は左足かかとに痛みが出た。

着地の痛みではなく、床を蹴る動作で痛みが出る。シーバー病と診断を受ける。

週末の試合の前の稽古など休み、調整している。

稽古、試合後に4、5回マッサージに通うがまだ痛みが残る。

インターネットで検索し、来院に至る。


施術開始。

カラダ全体の状態をチェックし、歪みを整えてからシーバー病の施術に入る。


左足の状態は、歩行痛(蹴る動作で痛い)、ジャンプ(蹴る動作で痛い)、押しての痛みあり。

右足は歩行痛、押しての痛みともになし。

大腿裏からふくらはぎまでの張りが強く、足首が若干緩んでいる感じがある。


まず、大腿裏~ふくらはぎの張りを入念に取り除いた後、押しての痛みを取り除いていく。

これは疲労性による打撲の症状。

軟部組織の潰れを修正しながら、痛みの有無の確認をしていく。

私「いま押すのはどう?」

彼「痛くないです!」

組織の潰れを修正している状態での押しての痛みは無くなったが、離すと若干痛みが残る。

何度か試みるが、完全には取りきれない。これは傷が少し深い為、これ以上は回復しないだろうと判断し、次に移行。

足関節の緩みの影響で、捻れも出ているので修正していく。

特に足首を伸ばした時に緩み、ボキボキと音が鳴る。

これを修正していくとだんだんと音も小さくなってきた。

話を聞くと2年ほど前に捻挫をしているという、その捻挫の名残で靭帯が完全に修復されていないのだろう。

寝ている状態での痛みはなくなったので、立って動いてもらう。

歩く、ジョグ、ジャンプ。

彼「痛くない!」

ここまでは順調に取れている。続けて剣道特有の蹴る動きの確認。

彼「大丈夫!!」

さっきまで痛かったのがあっけなく取れたので驚いている様子。

何度か繰り返すと、今度は前に蹴って戻ってくる時に痛みが出るという。

立った状態で足関節のズレを修正し、また動いてもらう。

彼「痛くない!」

しばらく動いてもらうが、問題なし。

まだ押しての痛み、関節の緩みが残っている為、セルフケア、ストレッチを伝えて終了。

続きは明日更新致します。



最後までお読みいただきありがとうございました。


☆施術料金・地図・営業時間・ご予約方法のご案内はコチラ!!


☆施術アンケート(お客様の声)はコチラ!!

当院はシーバー病、オスグッド、半月板損傷、野球肩、野球肘、捻挫などのスポーツ障害専門院です


初めての方も安心、痛くない整体院、お悩みの方はまず03-5939-8675へご相談下さい。


シーバー病、オスグッド、半月板損傷、野球肩、野球肘、捻挫などのスポーツ障害の他、
頭痛、 首こり、肩こり、
腰痛、 椎間板ヘルニア、股関節痛、 
膝痛、等々、原因不明の痛み、 どこへいっても改善されない痛みや痺れでお悩みの方はどうぞお電話下さい。

板橋区蓮根、板橋区西台、板橋区高島平、板橋区坂下、板橋区舟渡、板橋区若木、板橋区徳丸、板橋区志村、板橋区新河岸、東 京都練馬区、東京都北区、東京都豊島区、東京都足立区、東京都港区、東京都世田谷区、東京都杉並区、東京都目黒区、東京都品川区、東京都渋谷区、東京都新 宿区、東京都中野区、東京都荒川区、東京都文京区、東京都墨田区、東京都江戸川区、東京都大田区、東京都葛飾区、東京都江東区、東京都杉並区、東京都台東 区、東京都千代田区、東京都西東京市、東京都小平市、東京都府中市、埼玉県さいたま市、戸田市、 新座市、春日部市、和光市、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、青森県、静岡県、大阪府、京都府、滋賀県、長崎県、福岡県など、
口コミの評判を聞いて、県外からも多く来院されています。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。