ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。

 

 今般の東みよし町長選挙におきましては、たくさんの皆様のご支援をありがとうございました。
敗因はすべて私の力不足であり完敗ではありましたが、強大な組織戦術を前に善戦できたのは、ひとえにご支援頂いた皆様のお力であると心より感謝申し上げますとともに、改めて力不足をお詫び申し上げます。
 当選された松浦敬治候補には衷心より敬意を表するとともに、我々住民の負託を胸に東みよし町を希望あふれる町にしていただきたいと願います。
 本来ならばお世話になったすべての皆様のお宅に伺い、お詫びと感謝をお伝えしたいところですが、公選法の規定もあり控えておりますこと、ご理解のうえご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 私の今後につきましては、3候補が立候補した選挙戦において有効投票の4割にあたる3797人ものご支援を頂いたことを決して忘れず、ご期待に少しでも応えられるよう努め、今後も東みよし町のためにできることをしてまいりたいと思っております。

つきましては引き続いてのご指導及びご厚誼を賜われれば幸甚に存じます。

 沢山のご支援本当にありがとうございました。

 

第二回世話人会

テーマ:

おはようございます。
松浦あきひと後援会では、昨日13日、沢山の皆様のご出席をいただき、第二回となる世話人会を開催いたしました。

来るときが段々と近づくなかで、川原町長、横関名誉後援会長はじめ沢山の皆様による力強い応援に、出席者一同で決意を新たに致しました。

 

↑受付前

↑受付の様子

↑横関名誉後援会長の挨拶

↑川原義朗町長の応援演説

↑坂本健二町議の応援演説

↑松浦あきひとからの決意表明

 

 

 

平成30年第一回定例会開会

テーマ:

 東みよし町議会では本日、平成30年第一回定例会が開会し、初日本会議において平成30年度一般会計当初予算を始めとする議案が上程されました。

 本会議では提案理由の説明の後、議会改革特別委員会の委員会報告を行いました。明後日をもって辞職する私には最後の委員長報告となります。

 

 本会議散会後、帰り際に同僚議員の方々より暖かい激励の言葉をいただきました。

 八年間議員として活動をしてまいりましたので少しさみしくもありますが、前を向いて頑張ってまいります。

 

松浦あきひと後援会サイトはこちら

 

via 松浦 明人's Dream
Your own website,
Ameba Ownd

 

事務所開き

テーマ:

松浦あきひと後援会

松浦あきひと後援会では20日午前9時より事務所開きを執り行いました。

事務所開き式においては、川原町長、地元選出国会議員関係、同僚議員、県内市町村議会議員の皆様をはじめ、多数の皆様のご臨席により盛大かつ厳粛に執り行うことができました。

ご来賓の挨拶では川原町長より力強いご支援の言葉をいただき、後援会一同、一丸となって支援の輪を拡げていくことを誓い合いました。

式の結びに松浦あきひと本人から、東みよし町を夢あふれるまちに進化させるためビジョンをもって取り組んでいきたいとの決意表明があり、出席者一同で想いを共有して事務所開きを終えました。


via 松浦 明人's Dream
Your own website,
Ameba Ownd

松浦あきひと後援会 からのお知らせ

 

このたび、「夢あふれるまちに ~深化から進化へ~」をスローガンに掲げる松浦あきひとの政治活動を支援する後援会「松浦あきひと後援会」が事務所を開設致します。

つきましては、下記の要領で事務所開きの神事を執り行いますので、お誘いあわせのうえ、ご臨席たまわりますようご案内させていただきます。

 

松浦あきひと後援会 事務所

場所:東みよし町加茂1501

(加茂ゴルフセンターさまの南側)

日時:平成30年2月20日(火曜日) 午前9時

松浦あきひと後援会

 

ご挨拶

平成18年に東みよし町が誕生して12年が経ちました。その間、徐々にひとつの町としての統一感・一体感が醸成されてきたと感じています。

合併後4年を経た平成22年、生まれ育ったまちが、いつまでも夢あるまちであるようにとの思いを胸に、「夢ある未来をこのまちに」のスローガンを掲げて東みよし町議会議員に立候補いたしました。    

以来8年間、議会議員として東みよし町の町政を見続けてきました。

今、育まれてきた統一感・一体感をさらに深化させること、そこからさらに、東みよし町民が一丸となって更に活力ある町へと進化を遂げるときが来ていると感じています。

いまこそ夢あふれる町へ、一体感が深化した東みよし町が次のステージへ、さらなる進化を目指すときです。

私、松浦明人は、すべての子供達が「このまちに生まれてよかった」と思えるまちづくりを、すべての若者や子育て世代が「このまちで働き、次代を育て、いつまでも暮らし続けたい」と思えるまちづくりを、すべての高齢者が「このまちで安心して暮らしていける」と思えるまちづくりを進めていきます。

 

 

目指す町の姿

活力と安全のまち東みよし町

※産業の育成と創出による「しごと」づくりを進めます

路網整備などにより豊かな森林資源を活用した林業の活性化

地元経済に貢献できる企業の誘致

農産物のブランド化推進

※投資効果の高い公共事業による安全で快適な「まち」づくりを進めます

フローとストック両面から経済効果を考慮した公共事業の推進

災害を防ぐための治山治水事業の推進

町の将来の姿を見据えた道路整備

※民間活力の活用による行政のスリム化を進めます

民営化や民間委託及び指定管理者の積極的な導入を進めます

※住民参画の「まち」づくりを進めます

パブリックコメントや公聴会の積極的な導入

SNSの活用など、住民の意見やアイデアの導入

次代を育むまち東みよし町

※次代を担う子どもたちの保育環境の整備を進めます

保育所の民営化の推進と認定こども園化整備の検討

多子世帯の保育料軽減

※不妊治療の助成拡充や不育治療助成の新設を行います

不妊治療に対する助成の拡充

不育症の治療に対する助成制度を新設

生涯元気のまち東みよし町

※高齢者が快適な暮らしづくりを進めます

空き家等を活用した高齢者の住み替えなどの推進

※高齢者やご家族が安心できる体制づくりを進めます

緊急通報システムの導入および拡充を推進

※高齢者の生きがいを創出します

高齢者の働く場の創出

イベントや地域情報の提供

 

松浦あきひと後援会は入会者を募集しています。