片岡信和オフィシャルブログ 「curiosity killed the cat」powered by Ameba

片岡信和オフィシャルブログ アメブロ アメーバ ブログ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

※※TV番組出演情報※※
「「解明!片岡愛之助の歴史捜査」に捜査員として歴史を徹底捜査!

◆アンコール放送
9月29日(木)21時~放送

◆「甲州街道」Part2
10月06日(木)21時~放送

◇ 放送日:毎週木曜日※片岡の出演は不定期です
◇ 放送局:BS日テレ
◇公式サイト:http://www.bs4.jp/hsi/onair/46.html



※※掲載誌※※
☆AneCan9月号 8月6日(土)発売!
SP彼氏役モデルとして登場!


※※プロデュース※※
女性自身×片岡信和プロデュース
 吟醸酒「信和」発売決定!!


販売・詳細はこちら→女性自身百貨店にて





※※Piano de Talk♪ Vol.7※※



※※「星の行方」配信※※

「星の行方」


2016年2月10日配信限定リリース/iTunes.Amazon


◇iTunes
https://itunes.apple.com/us/album/xingno-xing-fang-single/id1079248999?l=ja&ls=1

◇amazon JP
http://www.amazon.co.jp/dp/B01BBSDEP2

※※※※アルバム発売※※※※

片岡信和、30才を記念してデビューアルバム『birth』を発売。
収録曲は全て片岡信和作詞・作曲!!


タイトル:『birth』
発売日:2015.7.30
レーベル:Bellwood Records

iTunes配信はこちら↓
https://itunes.apple.com/album/id1023653465

MV「うそつき」ショートバージョン公開↓
http://youtu.be/LNJIzKlQeEU

※※※※公式サイト※※※※

片岡信和オフィシャルファンクラブ・メルマガ受付中!
※携帯電話は→http://kataokashinwa.jp/merumaga/mindex.html


■片岡信和officialsite
http://kataokashinwa.jp/
(PC)
http://kataokashinwa.jp/m/index.html
(mobile)

公式twitter

プロマージュサイト(所属事務所)

片岡信和のなりすましにご注意ください。
当社所属者を名乗ったfacebookをはじめとするソーシャル・ネットワーキング・サービスの報告が多数寄せられています。公式サイト、携帯公式サイトにて記載されていないものに関しては、当社所属片岡信和ではありませんので、ご注意いただけますよう、宜しくお願いいたします。なりすまし」行為にご注意ください。
株式会社プロマージュ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


テーマ:
それにしても2016年はすごい年ですよね。
ニュースを見ていても、良くも悪くも社会現象になるくらい振り切ってる気がする。何が起きるか分からない1年ですので、残りも気を引き締めていこうと思う片岡信和です。


今月も色々とありましたね。


映画では、「君の名は。」が面白かったな。
僕にとっては映画館が一番の娯楽なので、毎年100本くらいは観に行くのですが、正直、面白い作品は他にも沢山あります。
ですが、ここまで社会現象になる作品は、ここ10年なかった気がする。それは邦画だからなのかなとか思ったり。日本人だから深く心を揺さぶられる、琴線にふれる内容だったようにも感じます。
平日でも満員になる映画館は、なんだかワクワクしました。




スポーツでは、広島カープがリーグ優勝しました。選手はもちろんだけど、真剣に、不安そうに、見つめている姿が強く印象に残ってる。25年ぶりだからなのかな。
選手達の喜び方も、どこかぎこちなく見えて、それでも溢れる喜びをマウンドでぶつけあってる姿は本当に素敵だった。
こんなに感動した胴上げないよ。
黒田投手の涙は広島カープの25年間を語っていましたね。実家で父親とTV観戦していて、同じところでもらい泣きしていて笑えた。良い時間でした。本当にすごいドラマだった。感動をありがとう。




漫画では、「こち亀」が終わってしまいまして若干の放心状態です。子供の頃にはベーゴマとか昭和の遊びを両さんに教わっていて、大人になるにつれて、現代社会への皮肉をユーモアを混ぜて描写してることに気づいて、毎回、楽しく読んでいました。
40年間、毎週、休みなし。
内容だけでなく、作家の秋本治先生の生き方も大好きだったんだなって今になって気づきます。




そして最近は、横浜ベイスターズの三浦大輔投手の現役引退と聞いて、今月すでに心が動きすぎて放心状態だった僕は、、、もぬけの殻となっております。
どこのファンとか関係なくて、僕にとってプレーだけじゃなく、生き様にも憧れていた数少ないプロ野球選手。
男から見てもメチャクチャかっこいい選手、寂しいな。最後の登板、最高のピッチングを見せてほしいです。
でもやっぱり寂しいから引退しないで涙




というように、今月は感動、号泣しっぱなしの30代男性でした。




映画館ばなれだとか、
テレビばなれだとか、
雑誌ばなれだとか、
スマホが普及して特に言われるようになってきましたが、社会現象になるものって、やはり昔から国民に浸透しているツールだったりするのかなとか思ってしまいます。
スマホは画面が小さいからね。とか、分かったようなふりをして、鼻息荒くSNSに書き込んでいる自分に気づいてしまった30代男性、さすがだ。

寒くなってきました。
風邪をひかないようにね、諸君。


{2BC7FA5D-A069-43EE-81CB-D4DACE3E6C3D}

{E129A45A-B679-4982-8D7C-F49A5C74DC87}


そういえば、藝祭にも行ってきた。
毎年、楽しみなのです。
さらばだ。





コメント(4)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。