福岡 粕屋町 症状翻訳家/薬剤師 Nabe

わかはな調剤薬局で漢方カウンセリング。

福岡県粕屋郡粕屋町
症状翻訳家 渡邊 賢のブログへようこそ

悩んでいる症状をお聞かせください。
     症状翻訳家が
  自然治癒力を高め症状を
  改善できるよう促します。


実は、漢方薬はいろんな性格をもったお薬です
あなたに合うか、症状に適してるかどうかがとても大切になってきます。
わかはな調剤薬局では、
カウンセリングから症状の原因を翻訳
して
あなたに合った生活改善や漢方薬のご提案いたします。

・症状翻訳カウンセリング料金 3,240円(45分)
わかはな調剤薬局・またはスカイプにて

カウンセリングフォームを記入いただきましたら予約の空きをおしらせいたします。
わかはな調剤薬局カウンセリングフォーム


わかはな調剤薬局

福岡県粕屋郡粕屋町花ヶ浦2丁目12-19
092-939-5443

NEW !
テーマ:

症状翻訳家 Nabeです

 

おはようございます。

 

 

私の周りが激変しています

 

もちろん。好転してる

 

内容は、これから明らかにするとして

 

なぜかなぁと考えてみた

 

一言で言うと「根本を見ようとすること」

 

と感じてます

 

根本って

わかりにくくて

面倒で

見れるか見れないか不明で

人からは変わってて見られて

時間がかかる

 

だから逃げたくなる!!!

 

けども、逃げても一緒なんだなぁ

 

自分のことだし。自分からは逃げれない(笑)

 

だから諦めてとことんやる。

 

そしたら

意外にも「素晴らしい世界」が広がっている

 

目の前のことだけは

対症療法だからね

 

緊急かもしれないけど

重要度は低いこともある

 

今世は、根本をやっていく。

 

 

{069DB493-6DD2-49EB-BA5B-F0B93F16106C}
 

今、募集中の私の講座

「 症状はあなたへの好転メッセージ 」

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わかはな調剤薬局

福岡県粕屋郡粕屋町花ヶ浦2丁目12-19

092-939-5443
(クリックで電話がかけられます)

症状翻訳カウンセリング

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

症状翻訳家 Nabeです

 

今週に入って

カウンセリングの予約が入ってます

 

季節の移り変わりできついみたいですね

 

では、

状況をお知らせしておきます。

 

【症状翻訳カウンセリング】

 

10/1  (土) 14:00  予約終了

10/6  (木) 15:00  受付中

10/8  (土) 14:00  予約終了

10/13(木)   15:00 予約終了

10/15(土) 14:00  予約終了 

       16:00     受付中

10/20(木) 15:00 予約終了

       17:00 予約終了

10/22(土) 14:00  予約終了

10/27(木) 15:00 予約終了

10/29(土) 14:00 予約終了

11/5  (土) 15:00 受付中

 

ご希望の方は

下記のリンクから症状質問項目を

お答えいただき送ってください

 

 

 

{782DEC79-C47A-4F18-B8D8-F4C471BFA0EB}
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わかはな調剤薬局

福岡県粕屋郡粕屋町花ヶ浦2丁目12-19

092-939-5443
(クリックで電話がかけられます)

症状翻訳カウンセリング

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

症状翻訳家 Nabeです

 

季節の入れ替わりで

暑かったり

寒かったり

蒸し蒸ししてたり

 

対応するのがいそがしいです

 

そんな中

カウンセリングの予約をたくさんいただいています

 

そして「多汗症」のご相談を10人ほど

いただいています

 

多汗症人口は一般的に人口の0.5%だと言われているようです
0.5%と言うのならば、日本の人口が1億3000万人とすれば65万人です。
表現を変えると200人に一人が多汗症だという事です。

 

治療されてる方は

精神的なことだと言われ

安定剤を飲まれてる方もいますし

 

あとは、手術です

手術で治ればいいですが・・・

 

 

{E5526998-E4E5-4B41-B6C9-B55F85259436}

 

 

 

 

 

 

 

ただ、一向に治らないので

どうにかしたいと症状翻訳カウンセリングに

来ていただています

 

もちろん

お一人お一人

 

原因→体質→症状

 

の流れは違うのですが

見てて最も多い例としては

「腎」の弱い方です

 

腎がうまく働かないことで

体の水分が尿になりにく

 

そのことで

体に水が多い体になる

 

でもなんとしても

体は、不要な水分は排出したいとして

「汗」という形をとってまでも

排出している例が多いです

 

腎を痛める理由は

様々ですがこのようなことを見直すといいでしょう

 

 冷たいものを多く飲んでいる

 お風呂に浸かっていない

 立ち仕事が長い

 塩辛いものが大好き

 性行為が多い

 

心当たりがあるときは

生活改善していくと

腎の力が蘇りやすくなります

 

腎のことはこちらにも書いてますので

合わせて見られてくださいね

 

☆人生は腎精である

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わかはな調剤薬局

福岡県粕屋郡粕屋町花ヶ浦2丁目12-19

092-939-5443
(クリックで電話がかけられます)

症状翻訳カウンセリング

 

いいね!した人  |  リブログ(0)