おすすめの技法書
このブログの管理人shinotaro@おいしい素材職人です。

私は今まで人物、猫などを色鉛筆やパステル、
水彩で描いてきました。

ひょんなことから以前に手がけたことのある
web素材イラスを描き始めることになり、
昨年はトルコ料理のお店・サクルエブさんの
ランチメニューイラストを描かせていただきました。



ランチメニュー制作の記事は以下のとおりです。



ランチメニューイラスト完成時の記事です。

ピデランチ、完成しました。


それぞれ単品で見てみたい場合はこちらをどうぞ。

ピデ
トルコのピザはピザとはいいません。ピデという名前で、
まるでボートのような形をしています。
そのピデのランチを描いています。

ピデ(トルコ風ピザ)


お皿の色で悩んでます。



牛すじカレーを描いている途中経過です。

美味しそうに見えるかな?


お肉ゴロゴロはむずかしい。


牛すじカレーのランチメニューイラスト


ちょっと手直し。



トルコの伝統的な料理、ケバブ(串焼きのお肉。
ランチではマトンとか数種類のお肉を重ねて
焼いているものを提供されています)を描いています。

kebab & kebab


ケバブの出来栄え?


ケバブで手こずる。



ランチの付け合わせのサラダを描いている過程です。

サラダボウル。


ランチの単品を配置して完成させる様子を記事にしました。

微調整?


それから、ランチメニューではないんですが、
関連したおすすめ記事もご紹介。


神戸・芦屋にあるサクルエブ
店主のコヌックさんがfacebookに投稿されていた
写真をお借りしてトルコの土地について語った記事が
こちらです。


トルコはまだまだ暑かった?


Ku?adas? ndan sevgiler(クシャダスより愛をこめて)


石畳の街角



トルコにはドンドルマというアイスがあるのですが、
それについてコヌックさんと話していて思いついたことを
書きました。

アイスクリームにまつわるいい(?)話



トルコ料理のランチメニューを描かせていただくにあたり、
実際にランチをいただいてレポしてます。

ピデランチ、いただいてきました。


コヌックさんの友人のモロッコ人男性がコヌックさんのお店で
モロッコ料理を提供していた時期がありまして、その頃に
実際にモロッコ料理をいただいてきたというレポです。

モロッコ料理、いただいてきました。




これからどんどん新しいものを作っていこうと思っております。


Loftwork
pixiv
へも登録しております。


よかったらそちらへもお越しください。


はじめて来てくださった方、よかったらこちらをどうぞ。

はじめて来てくださった方へ




shinotaroに絵を描いてほしいなと思ったあなた。

描くにあたっていただく報酬につきましては、

こちらを参照くださいませ。→絵のご依頼にあたっての目安


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-17 17:13:33

一発勝負で描きました。

テーマ:落書き
こんばんは。

普段は鉛筆で下書きしてから清書している私ですが、
時にはそのまま下書きなしで描くときもあります。

たまにどうしても鉛筆がなかったりすると、探している時間が
惜しくて、えいやっと描いてしまうパターンですね。

今回ご紹介するのは、珍しくそういう描きかたをしてうまくいった一枚です。




ちょっと笑っているような表情がかわいいでしょ?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-14 19:44:27

一度でいいから・・・

テーマ:落書き
こんばんは。

突然ですが、皆さんは天使が好きですか?

私は大好きです。

もし、天使に逢えるならどんなにうれしいか。

そんな私は、いまだに天使を肉眼で見たいと思いつつ、
果たせぬ夢を託すようにして、天使の絵を描いています。

150324_1525~01.jpg

141216_1447~01.jpg

angel


いつか、出会ってみたいです・・・一度でいいから。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-14 01:14:54

メイキング・オブ・”色っぽいのがお好き。”

テーマ:落書き
こんばんは。

今回は、先日の絵をどのように仕上げたかを
実況中継っぽくお伝えしていこうと思います。

まず、最初に考えたことは・・・

いったいどこから描いていこうか、ということ。
(この絵は写真を見て描いており、見たまま表現しています)

少し考えて、下の方にある男性から先に描くことにしました。




たぶん、男性を描いたのは、職場ですね。
休憩中に無心に描いたことをなんとなくおぼえています。
私好みのルックスのイケメンを描いているので、
気分もいいし、どういうわけか、最初っから思ったとおりに
描けて気持ちよかったなー。
しかし、限られた時間ではそうそう全部描ききれずに、
タイムアウト。

そして、日付が変わって、次に描く時間がとれたのは
たしか休日でした。

その日は友人、丹原実予子さんの個展を見に行くために、
神戸方面まで足を伸ばし、会場となっているカフェ、
日本茶カフェ一日 ひとひで彼女の作品をじっくりと鑑賞してから
ほうじ茶の杏仁をいただきました。






ほうじ茶杏仁、甘くて香ばしくてとても心に残る味わいでした。

さて、せっかくテーブルがあり、椅子に腰掛けているのですから、
絵を描かないでぼんやりしてるのももったいない。

隣のカップルの会話も最初は気になっていましたが、
絵に没頭するうちにBGMほどの効果もなく、ただただ
絵に集中しておりました。

そして描き足した部分が、こちら。




全体を表示させるとこんな仕上がりです。




一番むつかしい箇所はなんとか描けました。
そうして、空白部分を埋めるように描き足して、完成。




・・・とまあ、これが私の絵を描く工程です。

通常、シンプルな図案のものは簡単に描けますが、
少々大きなものはだいたいこのようにして
描きすすめています。
他の画家さんや、イラストレーターさんは
どんなふうになさっているのかな。

私自身は拝見したことはありませんが、
皆さん、それぞれに試行錯誤されたり
してるんでしょうね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。