冬のひいらぎ 秋のかえで*shinkuのレシピ&ライフ

*誰でも作れる簡単うちごはんレシピと、子育てのまいにち*


テーマ:

おはようございます。

朝4時に起きてラジオつけたらドロスの『Starrrrrrr』がー!朝から嬉しい。

だいぶ前に「さつまいもとホワイトチョコのケーキ食べたい。」

としゅうに言われたのをふいに思い出して。

このレシピです→★


ケーキの好みがあんまり一致しない我が家ですが(子供たちの好き嫌いが多い。「生クリーム嫌い!」とか)、このケーキは家族全員が好き♡

あっという間に無くなります。


ずっとタルト型で作ってきたけど、スティックケーキにしても、色合い的にいいんじゃないかなーと思いついて、実行。


型不要、特別な材料無しで作れます☆


チューリップオレンジ型不要*ホワイトチョコ×スイートポテトのスティックケーキ

【土台:クッキー生地】

○バター…30g

○砂糖…20g

○薄力粉…75g

○卵黄…1個分

○シナモンパウダー(お好みで)…少々


【スイートポテト】

○さつまいも…1本(約200g)

○バター…10g

○砂糖…大さじ1~

○卵黄…1個分

○牛乳or生クリーム…大さじ1

○塩…ひとつまみ

○ラム酒…お好みで少々


【ホワイトチョコガナッシュ】

○ホワイト板チョコ…2枚

○生クリーム…50ml



①まずは【クッキー生地】作り。
常温に戻したバターに砂糖を加えてすりまぜ、卵黄を加えて混ぜる。

薄力粉とシナモンパウダーをふるい入れヘラで混ぜる。
ラップで包んで1時間冷蔵庫で寝かせる。


②2枚のラップの間に生地をはさみ、麺棒でタルト型より少し大きめに伸ばす。(ラップ越しに作業すると手が汚れません)


③生地を厚み4~5ミリの長方形に伸ばす。フォークで刺して穴をあける。

170度に予熱したオーブンで15分くらい焼く。

焼き上がったら冷ましておく。


④続いて【スイートポテト】部分。
さつまいもの皮をむいてゆで、マッシュする。お好みで、裏ごしする。

熱いうちにバター、砂糖を加えて混ぜる。


⑤牛乳(or生クリーム)、卵黄を入れて混ぜる。塩を加える。
お好みでラム酒を入れる。


⑥粗熱が取れた③に⑤を乗せ、180度に予熱したオーブンで15~18分焼く。

⑦最後に【ホワイトチョコガナッシュ】
チョコを細かく刻み、ボウルに入れて湯煎にかける。しばらく置き、ヘラでゆっくり混ぜ溶かす。


⑧湯煎から外し、生クリームを5~7回に分けて少しずつ加え混ぜる。
(※温度が高いと分離するので注意!)
最初はボソボソ固めですが、少しずつ滑らかになっていきます。

⑨冷めた⑥の上に⑧をのせる。

表面を整えたいのに、ホワイトチョコ固まったー!って場合は、そーっとドライヤーにかけると柔らかくなります。(※ただし、温めすぎに要注意!)

冷蔵庫でしっかり冷やしてできあがり。


四辺を切って整え、スティック状に切って、ワックスペーパーで包んでみました。

冷蔵庫でおいて、翌日の方がおいしかったです。

味が馴染んだんだな~。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


みました、みましたよ!

ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』。録画してあったのを、昨日の朝、一人で。


すっごい緊張した。

見たくて、見たくなくて、でも気になって。

昨年ドラマ化が発表されてからずっとファンの間でも悲喜こもごも、不安と期待が入り混じってましたもんね。

何が不安って、小説や漫画が映像化されるときに、まったく違うイメージや設定がなされてしまったときの、あのショックさね。


で、ドラマですが。

※あくまでも、ほんとに、超個人的な感想ですm(_ _ )m


悪くない!むしろよかったよね、うん。

あれだけ身構えて見たから、なによりも安心感がすごかった。


火村は、原作率60%。

アリスは原作率90%ってところでしょうか。

アリスの可愛さ全開でした♡窪田正孝さんはすごいね!


火村は、あそこまであからさまに変人じゃないよ・・と思わず弁解したくなる^^;(別に斎藤さんの演技がどうこうじゃなくて、設定自体についてね)

さすがに、話しかけてくる初対面の人無視するような非礼はしない。…が、エレベーターに乗り合わせた真野さんにわざわざ挨拶しないのは火村らしいw(そういえば真野さん出てましたね!名前は出てなかったけど。)


番宣とかで見てた「この犯罪は美しくない」って決め台詞がいかんかったなー。原作火村が絶対言わないであろうセリフだし。犯罪を面白がるなんてもってのほか。

ドラマのイメージと視聴率諸々の関係上、決め台詞って必要なんだろうけど…。ガリレオの湯川准教授も言ってたしね→「実に面白い。」


よかったと思えたのは、火村とアリスのやりとりの間合い、呼吸をわりと大切にしてくれてたからかな。

そう、やっぱりこの2人の関係があってこその、シリーズだからね。

関西的ツッコミの速度というかリズムというかもバランスよかった。

しょうゆソース論のとこほんと好き。

ところであの猫は桃かなぁ。さすがに3匹は出ないかー


アリスの他に、安定した関西弁をしゃべってくれる生瀬勝久がいてくれるのも嬉しい!

映画『逃亡者』のくだりににやりとした。ハリソンフォードとトミーリージョーンズが追いかけっこする話ね←(違

赤マフラーが似合う連邦捜査官。あの映画好き。


そして完全オリジナルストーリーかと思ったら原作ベースでも作ってくれるんですねー!

冒頭の事件は『201号室の災厄』が下敷きになってましたね。オマージュ?

『絶叫城殺人事件』…『異形の客』…、長くなったのでつづきは明日以降に書きます(まだ書く気か)


昨日はみたあとテンションあがっておさまらなくってw、地元の友人にメールしていろいろ感想言い合ってすっきりしました。

でもメールじゃもどかしい。直接会って話したいなー

LINEの方が確かメールより簡単なんよね、やり取りが。

…。

LINEをやる必要性を生まれて初めて感じた昨日でした。


今日も読んでくださってありがとうございます。

各バナーをクリックすると、このブログのランキングが上がる仕組みです。

↓↓ ぽちっとお願いします*

↓↓ こちらもぽちっとお願いします♪ 

ランキング参加中♪



AD
いいね!(79)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。