お仕事

テーマ:
本来なら、
月の後半は暇になるはず。
そのつもりでいた…


目を疑った。
1週目、2週目よりも多い!!
遂に恐れていた事が…
絶対にないとは思わ無かったけど、
このタイミングか、と(笑)
暫く続きそう。

こなせばこなしただけ、
お金に繋がる訳だから、
ありがたい事なんだけど。

今日も娘の病院のハシゴで、
内職する時間が…(>_<)

AD

ひもじい・・・

テーマ:

昨日はバレンタインデイ。

今は小学校でも友チョコが拡散しているようで。

 

去年は担任から学校での受け渡しは禁止と通達があり、

娘は学校から帰ってきてから、急遽チョコを配りに行く!と言いだし、

家にあったチョコを家にあった可愛い袋に包み、出掛けて行った。

 

そして、今年・・・

学校から帰ってきた娘がぼそぼそっと話し始める。

 

今日さ、バレンタインだったでしょう。

みんな、好きな男の子に渡したり、友チョコを渡しあったりしてたの。

mitsuさ、お友達からそんな相談されなかったんだよ。

用意してない子でも、友チョコもらってる子もいたのに、

mitsuは誰からも貰えなかった・・・

 

 

なんかさ、

ひもじい・・・

 

 

ひもじい?それを言うなら、悲しいだろう(笑)

ある意味、チョコレートが食べたくて仕方がないなら「ひもじい」もありだけど。

学校で渡しちゃいけないことになっているんだから、

持って行かないのが正解。

でも、確かに、悲しい気持ちもよく解る。

親としては、

もしや、仲間外れか?

なんて不安で切ない気持ちにもなる。

 

女子全員が友チョコを渡しあっていた訳ではないようだし、

よくよく聞いたら、先週くらいから、お友達同士では誰にあげるかと言う話し合いをしていたけれど、娘はその話に食い込んでいけなかったと。

 

 

今年はちょっと野暮用で忙しくしていて、チョコの準備は習い事と娘の幼馴染に配るものしか準備していなかった。俺様にもジイジにも従弟にも用意してなかった。

 

週末にクッキーでも焼きますかね。

 

 

 

娘は今日から塾通いをスタートさせる。

私のイライラと娘のモチベーションの低さを解消するため。

野暮用とは、塾に資料を貰いに行ったり、見学したり。

私学受験の為ではなく、補習と予習。

お試し授業を受けて、娘はとても授業が楽しかったと。

 

塾が始まるので、丸5年通い続けた週2の英語教室は一先ず3月で退会。

勿論、せっかく英検4級取得までたどり着いたのだから、他の形で英語は続ける。

ただ、2月3月は塾も英語教室もその他の習い事もあるので、

娘は多忙な毎日を送る予定。

 

塾なんて一度も通った事のない私には考えられない事だけど、

小4から塾に通っていた俺様にしてみたら、普通の事。

勿論、地域差もあることだけど。

 

2月3月と娘のモチベーションを上げ続けられるか、

私の忍耐にかかっているんだぁ・・・

AD

second cousin

テーマ:
今日は家族でお出かけ。
向かった先は、
港区のホテル。

こんな高級なホテル、
最近はもう出かける機会もなかなかない。

ホテルの外にも中にも、
外国からのお客様がいっぱい。

今日の予定は、
second cousin=はとこ
に会うため。

父の従姉妹は、60年近く前にアメリカ人と結婚し、アメリカに渡った。
父とその従姉妹は、長い間ずっとやり取りが続いている。
今回はその従姉妹の息子さん(私のはとこ)が、出張で東京にやって来る事になり、父と会う事になった。

そこで、日本語しか話せない父と英語しか話せないはとこ。
父から俺様に通訳の依頼が…
一時期は毎月ってくらい海外出張に出かけていた俺様も、この4年くらいは全く海外出張がない。仕事で英語は使うとしても…


はとこはとてもジェントルマンだった。
顔だちは勿論、ハーフの顔だちだけど、何処と無く父の家系の顔。
私は話して貰った2割くらいしか理解出来なかった(T ^ T)
相づちは打ったけど… わからんちん。
俺様とはとこは良く話していたように見えたけど、俺様も全て理解出来た訳ではなかったようだ。
まっ初対面で、言葉の壁もあり、
シーーーンと静まる事も度々あったけど…
娘も英語で質問出来た。


ホテルから出て、皆んなで
{BE4F90BE-2DF0-40E0-9B03-D357CA53AB58}

浅草寺。
はとこは余り興味は無かったようだけど…
凄い人に驚いていた。


もっと英語が理解出来たら、話せたら…と思い返した1日になった。
英語が話せるようになりたい、異国の親戚ともっと理解を深めたい。


AD