1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-20

想いの違い-64-ロクヨン-

テーマ: ├映画を見る
想いの違い-64-ロクヨン-

takako@OLが副業です。

64(ロクヨン) 上 (文春文庫)

前編後編と別れていたので、後編の公開直前に前編を見るという選択をしたのが「64-ロクヨン-」。昭和64年と言えば、私は中学3年生。高校受験目前で元号が変わり、書類などの記入で混乱が多かったよなぁ~という記憶があります。

そんな昭和64年を扱った映画が「64-ロクヨン-」。誘拐事件は未解決のまま月日はながれるのですが、被害者の父親にとってはずーっと昭和64年のまま。おまけに、警察官にとっては、多くの事件の中の一つといいう位置づけですが、被害者から見れば自分の娘の事件が一番。この想いの違いが、被害者の行動の動機かなぁ~と。

電話帳をあ行から

被害者の父親がとった行動は、犯人を捜すためにひたすら電話をし続けたこと。たった1度だけ聞いた声の主を捜すため、何年も、何年も、電話をかけ続けるのです。

で、この方法は昭和64年から開始したから、可能だったこと。固定電話がない家も多ければ、ハローページに電話番号を載せる人も減ってしまった平成28年の今では、通用しない。

そういった意味で、ノスタルジックというか、アナログ的な解決方法ですが、被害者の父親の執念には頭が下がります。そして、この父親を演じた永瀬正敏の鬼気迫る演技に、圧倒されたのは事実。

ただ、全体的なストーリーは、前編後編にするほどかな?という疑問がぬぐえず。一緒に見た友人とも、映画の感想をシェアすることもなかったくらい。

やはり私の感性的には、すれ違いのダイアリーズの方があっているようです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。