• 16 Jan
    • 泣かない!

      今月は、音楽カルタで記号をおぼよう!としていますが、小学生と一緒にできない幼児さんは、レッスンの前後でやることに・・・リズムカードでたたいている音符と教材の中で出てきた記号だけを取り出してやってみることにしました。思ったより沢山あって↓意外でしたNちゃんのお母さんは、「Yちゃんとやると聴いたから、一緒にやって練習しよう~と言ったんですけど、嫌だ!って言うので、カルタを作ってみたんです」それを聴いたYちゃんのお母さんは、「うちはそこまで、出来てないです・・・先生のプリントだけで・・・」何はともあれやってみましょう~と始めた。すると、Yちゃんが先に2枚取ると、Nちゃんが大泣きお母さんも私も察してはいたが・・・(おそらくお母さんは、こうなることを予測してカルタを作って練習したのだと思う・・・)そこで、「Nちゃん、泣かない!Nちゃんは、ママと一緒に練習したんでしょ?落ち着いてやったら、できるよ・・・」しばらく様子をみて、「大丈夫・・・、よく見てごらん、Nちゃん知っている記号ばっかりよ・・・さあ、がんばってみよう」と言って 再び始めると今度は、2枚ほど続けてNちゃんが取れ、さっきの涙がウソのように頑張って出来たNちゃんは、感情の豊かな子で、色々気が付く・・・でも、思うようにならないと大泣きをすることがある。悔しいんだよね・・・泣いてもどうにもならないこともあるからね。こんな時、卓球の愛ちゃんが4歳ぐらいの頃、試合で負けると泣いていた動画を思い出す・・・あの悔しさで、あんな風に練習が出来て、強くなったあんな風になるのかな~彼女の心の成長を見守っていきたいお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 今年の発表会は・・・

      今年の発表会は、何にしようかな・・・?と、いつも悩む・・・・・・子供に与える曲ではなく、第2部に行うテーマ。一つのテーマで、何かを一緒に行うようにしている。クリスマス会をやりながら、子供たちの様子を見て考えているのだが・・・家は狭い中でクリスマス会を行うので、親は1人が来られるだけだし、そうだクリスマス会の演目をやってみようかな・・・?と思って、数年前にやった「ヘンゼルとグレーテル」を思い立った子供も大きくなって卒業したり、入れ替わっているし・・・いいかなこれらの楽譜↓を使って自分で編曲したものを、もう一度見直し始めた。楽譜もそのまま・・・とはいかないだろう・・・CDも聴きなおして・・・そういえば、この時も段ボールを使ってお菓子の家を作ったっけ・・・屋根裏にあるし、引っ張り出してこようもう一度、絵本も読み直して・・・ちょっと演技もいるしな・・・色々思いついてきたさて、急がないと・・・お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 08 Jan
    • もう、成人式か?!

      今日、成人式を迎えた卒業生たち。年賀状にち~ちゃな前撮り写真が貼ってあったのです5才から習いに来ていた子達で・・・もう、成人式?!と、驚いてしまいました・・・他府県の大学に通い、この年末実家に戻ってきて、今日の成人式を終えたら下宿先に戻るとのこと。何か気になることがあると、たまに、ラインでやり取りをしている。お母様にも、【成人式おめでとうございます】とメールで送った。【第2の母としてアドヴァイスをよろしくお願いします】と返信が来た。彼女、彼らが自分の道を切り拓いていけますように・・・と願うばかりその内、社会に出て大人となった時、お酒でも飲んでグダグダしゃべりたいけど・・・いつか、現実になるかな・・・そして、こんなニュースが飛び込んできた。【はれのひ】という着物業者が今日、ドロンしたとニュースになって驚く許せない・・・家の娘たちも何年か前に貸衣装で成人式に出席した。娘の情報で、1年も前からお店を色々見に行って値段や着物を見て決めた。貸衣装でも10万円を超える、作っても大して変わらないほどの値段でも、先々考えてあまり着る機会がない振袖は、貸衣装でいいだろう・・・となった。その代わり、大学の卒業式にも安価で貸してもらえる、ということだった。腹立たしい思いで一杯だろう・・・と察する。この子たちには、人をだます商売をしてほしくないと、強く願う。お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいですにほんブログ村にほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 2018年 始まり~!

      新年、明けましておめでとうございます昨年末、コーナンで大特価?!のシクラメン↑を見つけて、(な・ん・と500円!)お正月用の生け花を辞めて、鉢植えにしました。うふっ・・・お店の人に「部屋の中はダメですか?」と聞いたら、「あっ、寒い玄関なら大丈夫ですよ、来年も咲きますよ」と、言うではないか?!エ~、ほんまかいな?と思ったけど、【寒い玄関】の言葉に、ピ~ンときて、玄関はこれでいこうと、即決。そして、1月5日(金)から2018年のレッスンを始めました。小学校、幼稚園はまだ始まっていないのに、中学生は早速テ・ス・ト・・・で、ブ~ブ~言ってました今年は、インフォメーションに生徒さん達(卒業生を含め)の年賀状を飾ってみましたステキな写真があって、写真のコンテストにでも出してみたらどうだい?!と感じられるほど・・・・抱負を書いてくれている子もいますそんな、様子を、みんなに見せちゃえと、年賀状を飾ってみましたそれぞれ自分の歩幅でいいので、良い演奏ができますように~今年もよろしくお願いします。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      5
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 今年の年末は、いつもよりスムーズ?!

      毎年、12月は23日にクリスマス会をやって終わるはずのレッスンが、終わったためしはない・・・グレンツェンコンクールの本選があったり、年明けにステップに出る・・・など、何かしら年明けのイベントに出るとなると23日クリスマス会、終わりました。はい、終了!とは、終わりにくい。よく、他の先生から、よくやるね~と、あきれられたりする・・・これは、ただ単に私の性格なんだろう・・・と思う・・・でも、今年は、年明けに出られるのが、大人の方、というのもあっておまけレッスンは、ちょっとだけ・・・いつもより早くレッスンは終わった28日から、主婦になっているまず、28日に年賀状も書けた(まあ、それでも28日だけど・・・)これが大きい~29日山盛り洗濯と買い物をして、LDK(やっぱり換気扇が・・・)、洗面所の掃除、今日、30日は、お墓参りにも行き、玄関周り、外回り、1階の部屋の拭き掃除を済ませ、窓ガラスや桟も全部拭いて、掃除は大体済んだ~(と、自分で思っている!あはっ)11月に網戸を洗ったのがやはり、今回掃除が楽になった要因だ31日明日は、余裕で過ごせそう・・・うふふっ今年1年お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      9
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 2017年最後のレッスン終了

      2017年のレッスン終了本当は、23日のクリスマス会で終わるはずでしたが・・・小・中学生たちは、クリスマス会の事ばかりで、教材レッスンが遠のいていたので、小・中学生達のおまけレッスンをしました見事に、皆さん教材、手つかずのまま・・・やっぱりね・・・来てもすぐ、クリスマス会の連弾弾きたがるし・・・(それは良いとしても・・・)教材の曲を「どれから弾く?」と聞いても「どれからでもいい・・・」という生徒達来年のレッスンへの起動となるように~と初見で弾かせて、練習する曲をチェックしておきました。そして、新年恒例の【音楽カルタ】プリントを宿題として渡しました「あっ、お母さんにまたやってもらおう!」という子も・・・この1年振り返ってみると、それぞれに成長を感じられたかな・・・と思います。来年は、どんな年になるか楽しみに頑張りましょう最後までお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいですにほんブログ村にほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 26 Dec
    • クリスマスに・・・警察から電話が・・・?!

      25日(月)クリスマスの午後、買い物に行って帰ってきて、5時30分頃、警察から電話が・・・(一瞬、私、なんか、したか?!と 思ったけど・・・)「フレスコの前にお財布落とされて、届いているんです」「へっ?!」手提げかばんの中をみて、ほんとだ、無い?!とようやく気がつく・・・・(まあ、のんびりしたもんだわ・・・)「ありがとうございますすぐ取りに行きます」「でも、5時45分までなんです。明日9時から5時45分までの間に取りに来られますか?」「はい、行きます!」・・・・ってな具合で、買い物をした後の財布の中身は、1,000円札が入っていたかな~ぐらいなものだけど(さびしい・・・中身)カードがあったので気になって・・・今朝、取りに行ってきました「どんな人が届けてくれたのですか?」「いや、通りがかりの人です。お礼の電話とかもいらないです。」「そうですか・・・でも、親切な方で助かりました。ありがとうございました」と言って、出てきた。本当に、親切な方だったと思います。白梅町のフレスコの前から、上京警察署まで届けていただいてありがとうございましたクリスマスの夜、サンタさんは心のプレゼントをくれました❤あ・り・が・と・うお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 24 Dec
    • 2017年 クリスマス会

      今年のクリスマス会、終了しました毎年、クリスマス会は12月23日の夕方から行い、演奏の後は・・・お・た・の・し・みの一品持ち寄りの親睦会となるレッスン室で、ギューギューだけど、親にも聴いていただく今年は、連弾をメインにベルやリコーダーなども行ってみました。(こういう時の写真がないいんだわな・・・撮ってる暇がない・・・)連弾は、こちらや↓バスティンシリーズのもの↓やクリスマスバージョンのおもしろ連弾↓を使ってみた弾いている途中で、幼稚園の子が、も~ろびと~こぞ~りて  と 歌いだした小学生は、リコーダーで『樅の木』を吹いたり、ベルで『ウクライナのベルキャロル』を演奏したので、思わず、「あっ!」と言ったり・・・弾いている子たちは、やったね(隠れている曲がわかったんやねという感じで)という気分で思わず、ニヤニヤしてしまったようですグループレッスンで苦戦したベルもうまくいき、リコーダーも上手に吹いてくれました。(低い音もピーピーいわんと)今年は、ほとんど練習できなかった賛美歌も中学生がよく歌ってくれてつられて小学生も声が出ていたようでした私からのプレゼントは、クリスマスカードです。そして、みんなのお楽しみ・・・親睦会持ち寄った一品は、余るほどの量となり、大人は喋りまくって食べて飲んでましたお母さんたちも子供と一緒にいながら、子供を見ていなくていい・・・時間がほしいね子供たちもしっちゃかめっちゃかに乳児から中学生まで一緒に遊んでいました今日は、部屋のかたずけに追われた一日でした~お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 17 Dec
    • ミカンの活用法

      ミカンの美味しい季節 静岡出身の私は、親戚がミカン農家をやっていることもあり、手が黄色くなるまでみかんを食べて育った毎年、箱で送ってもらうのだが・・・箱の底の方のミカンが傷んでしまう(廊下の寒いところに置いておくのだが、どうしても下の方のみかんが・・・)そこで、傷んだみかんで、油汚れのお皿などにこすりつけて洗い↓その後、必ず、お湯で流して洗う。すると、洗剤いらずできれいになる特に、油のフライパン、魚などを料理したお鍋を洗うと臭いもなくなり、きれいになるまた、シンクの周りもあらい流すと一石二鳥か三鳥ぐらいの役目を果たしてくれるニンニクの皮をむいたり、ごぼうを使った料理や、魚をさばいた後の手も、ミカンを手にこすりつけて洗うと匂いが取れるまた、ミカンの皮をむいたものをビニール袋に入れて↓冷凍する。魚焼きグリルの下の受け皿に水と一緒にちぎった皮を入れて焼く。すると、油汚れが取れやすいなので、みかんを食べる時期に我が家では、皮を冷凍して取っておく・・・と、こんな活用法をしています。お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      8
      テーマ:
  • 14 Dec
    • 今年のクリスマスカードは・・・

      今年のクリスマスカードを選んできました毎年、ユニセフのカード。このカードを買う事で、世界中の子供たちの何かにちょびっと役立つらしいので・・・生徒へのクリスマスプレゼントです。そして、知り合いの人にも配ったりしますあと、CLC BOOKS京都も見ますが、この数年、いつも出遅れてしまって・・・中々気に入ったものが手に入らない・・・ここには、キリスト誕生の絵葉書があって、子供に話をしやすい材料になります。これ、以前CLCで購入した絵葉書↓輸入物です本当に、絵や飾り?が きれいで~ほれぼれするわ~クリスマス会では、毎年賛美歌を歌うのことにしていますが、賛美歌の歌詞は、ちょっと子供には難しかったりしますそんな時、この絵ハガキなんかを使って話すと子供も「ふ~ん・・・」とわかりやすそう・・・・賛美歌を歌うと、実は実は、街やTVから流れてくる音楽のもともこれやんと、耳がいくので、レッスンに来た時、「せんせ、あんな~ テレビでのCMで、【ひいらぎかざろう】流れてたで」なんて得意げに言ってくれる。「ほう~、ようわかったね」「でもな、ここで歌うより、めっちゃ早く弾いてたで。」(ピアノで弾いてたわけではないだろうが・・・演奏してたわけね・・・)と、今年も気がついてくれた生徒さん《知る》といろいろ広がるね~お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村

      テーマ:
  • 11 Dec
    • 松田紗依先生のピティナ・レッスン見学

      昨日10日(日)は、松田紗依先生のレッスン見学に行ってきました30人ぐらい集まっていたでしょうか・・・?松田先生の手書きの楽譜「ピアノレッスン」シリーズが、カワイ出版から出版されて研究会も増えたこともあり、沖縄、四国、関西、愛知、静岡、東京、千葉など様々なところから見学に来られていました。何と、4日前に来られたという小1の子から見学することができ、始めのレッスンはどうするのだろう・・・?と、とても興味を持ってみる事ができました。とてもしっかりした年長さんの子は、楽譜もしっかり読めて、強弱も気をつけて弾き、手首の動きもしなやか年長さんというのに、もうピアノレッスン3まで進んでいる・・・プレインベンションも弾いている・・・小3の女の子は、ブルクミュラーの「アラベスク」とピアノレッスン3の併用曲を。アラベスクの16分音符が転ばず、刻みの良いテンポで弾いてくれた中学生は3人、中1なのに・・・身長があまりにも違いすぎて・・・びっくり・・・本当に同じ学年か?!と驚くほど。ソナチネ第8番、ルモアーヌの練習曲、ショパンの即興曲第1番モーツアルトのソナタK.331 2楽章を、弾いてくれた。ほとんどの子が、他から移ってきたと言う。でも、どの子も音がきれい~それと、【響きを味わう、早く弾けることを望むようなことはしない】という、松田先生のレッスンの根本が揺るがない感じでしたどんな小さい生徒さんにもタッチのことを具体的に言って直されていました。最後に、自己紹介を兼ねて、皆で色々話しましたが、「松田先生に会って、目からう・ろ・こです。」という人が多かった。それと、音ってこんなに変わるんだ~とこの教材の良さを実感していましたお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      5
      テーマ:
  • 08 Dec
    • クリスマスの飾りつけ

      今年は、いつもより早くクリスマスの飾り付けをしました(何言ってんだい、もうとうに出してるよ・・・という声が聞こえてきそうやけど・・・中には、ハロウィンが終わったらクリスマス飾りを出すようやし・・・)まあ、いつもクリスマスの1週間ほど前になってバタバタと出す私にとってはまあ早い方ですぅ~これ、玄関の下駄箱の上↓今年早く出した理由の一つは、この前、桂川イオンの映画館でゴッホを見た帰りに見つけた飾りをしまうのがめんどーだったという、かなりのズボラ―な私。テレビ台の前に↓置いてみましたテレビの足が持ち上がっているのは・・・旦那に「その飾りを置くと(テレビの)下が見えへん!」と言われ、確かにそうなんだわ~それで、赤い植木鉢があったからテレビをのっけてみた。ジャ~ン!いい高さやん 自分でもほれぼれするわ~そして、出窓に↓ろうそくの関係のものを置いて、出来上がりリビングが、クリスマスの雰囲気になりました明日、レッスン室を飾りますお読みいただきありがとうございます。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      5
      テーマ:
  • 07 Dec
    • 映画「プラハのモーツァルト 魅惑のマスカレード」が始まる

      12月9日(土)から映画「プラハのモーツァルト 魅惑のマスカレード」が始まる京都市では、COCON烏丸の京都シネマで、12月9日~2018年1月5日までは、やるようですCOCON烏丸の京都シネマは、ちょっと変わった映画をやっている。マニアックなものをやってくれる・・・と言った方があっているかな・・・?「プラハのモーツァルト」と同時に「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」も12月29日までやっている12月23日~「新世紀 パリ・オペラ座」も始まるん~、見たいものが色々ある「プラハのモーツァルト」は、モーツァルト生誕260年を記念して作られた映画らしい。そんなん経ってるかな~ え~っと1756年生まれやし・・・今年2017年ということは、261年かでも、不思議・・・モーツァルトの曲が古いって感じがしない・・・この映画、モーツァルトがプラハでオペラ「ドン・ジョヴァンニ」を初演した史実から作られたという。モーツァルトの映画って「アマデウス」以来だけど・・・どんなモーツァルトが描かれているか、楽しみですいつ、行こうかな~お読みいただきありがとうございます。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 04 Dec
    • うひゃ~っ、今度はミニコンポつぶれた!・・・か?

      今年は、大きなものがつぶれる・・・11月の中旬に、オンキョーFR7GXSのミニコンポのCDデッキがおかしくなった。CDを取り込むものの、何かキュルキュル・・・空回りする音・・・いつまでたってもかからないCDその5分前まで、同じようにかけられて・・・なんで急にこうなるんか購入した量販店に電話をすると、「もう10年以上たっているので、部品がないかもしれません。とりあえず、聞いてみますが。」という。あ~あ、ったくもう と 思っていて、2週間も経ってから、ようやく「やっぱり部品がないので修理は無理です」と言われた。(返事が遅すぎるやろ・・・)すぐにも必要なんだけど、リビングのボーズのCDをレッスン室に持っていくか・・・新しいものを購入するか・・・と考えていたら、主人が「テレビで何でも壊れたやつを直すっていうのをやってたよ、ネットで探してみたら?」というので、探してみると・・・【京のお直しやさんとリユースショップ情報、もっぺん】というところでオーディオ機器を専門になおすところが見つかって、電話をすると、「多分、直ると思います・・・」というのではないか家から近いし、とりあえず持ち込んで、頼んできた。何とか、クリスマス会に間に合わないか・・・と思って「23日までに直りますか?」ときくと「今、年末に向けて込み合っているんですよ~、一応頑張ってみますが・・・」という。まあ、CDが使える様になれば、よしとするか・・・と、帰ってきた色々、思い返してみると・・・カセットに録音していた時代↓(大量のカセットテープが処分できないまま・・・)それが、コンパクトなMD↓に変わり、(今でもMDに録音して~、と頼まれるのでポータブルのMDを使用)だから、カセットもMDもCDも聴けるコンポが良かったオンキョーの前は、ヤマハの積み立てで(本来はピアノやエレクトーンを買うための積み立てだが、コンポも買えた)コンポを買ったそれも長く使った・・・Wカセットで、3枚のCD がターンして聴けるタイプだった。でも、今は、もう録音した物をわざわざ聴かなくなっている・・・それに、器具が壊れていたりすると聴けないから、カセットテープもMDもそろそろ処分する時期かな・・・お読みいただきありがとうございます。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 02 Dec
    • さ~て、何をつくろうかな…?

      年中さんのYちゃん、レッスンに来る時に、色々プレゼント?!してくれます先週は、松ぼっくり、今週は、どんぐり↓ 松ぼっくりを持ってきてくれた時は、先っちょのようにかた~く閉じていたのです。でも、レッスン室が温かかったので、3日もするとかさが開いてしまったのに私がびっくり・・・こういう観察欲ってなかったんだわ・・・で、来る生徒来る生徒に「あんな~、この松ぼっくりYちゃんが持ってきてくれた時は、細~く閉じてたんや、でも、この部屋あったかいし、かさが開いて、こんなんなってん」と説明をすると、子供も興味を持って、「あれ?これ種か~」なんていってかさの間にある種のようなものを持って帰る子がいたり、「へぇ~」としげしげ見てくれるのです。クリスマスのもうすぐだし、この松ぼっくりとどんぐりで何か作ってみようと思います。さ~て、何ができるかお楽しみににほんブログ村にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 01 Dec
    • 映画「ゴッホ、最後の手紙」見てきました!

      見たい、見たいと思っていた映画「ゴッホ、最後の手紙」、見てきましたなんというか・・・画面が濃い~感じで・・・アニメとも違うし、油絵が動くっていうのが、なんとも不思議な感じでしたが、ストーリーの面白さに引き込まれて、そのちょっとした違和感はなくなってしまいました。ゴッホの人生について知らなかったので、改めて感心しました。28歳から画家になろうなんて・・・普通は思わないよな~そして、37歳という若さで命を絶った・・・とっても短い人生。モーツァルトやショパンみたいに短命やん・・・でも、彼らは子供の頃からすごかったけど・・・その「自殺」と思われていることに、謎の死が隠されている・・・ゴッホが残した手紙をきっかけに、郵便配達人の息子がその事実を求めて旅をする物語。ゴッホの生きてきた道をゴッホの絵を通して映し出し、ゴッホの人生を語る。ゴッホは、沢山絵が残っているものの、生きている間は1枚しか売れなかったという(そりゃ、生活が成り立たないわ・・・)いつも弟のテオに援助してもらって絵を描いていた。今は、すごい金額で売れるのに、残酷じゃ・・・でも、当時売れなかったのは残念だけど、絵を描き始めてから8年程で、世界中の人が知るほどの絵描きになっている、というのは、やはりよほど才能があったのだろう・・・映画を見る限りでは、ものすごい数の絵を描いていたようです。(努力の人でもあったわけですよね)そして、テオとの手紙の数も、相当なものだろう・・・と思う。今なら、ブログマニア・・・?!ということになりそう知らないゴッホのことがわかったので、面白かった映画を見ていて、確かに130点以上の作品を世界中から選ばれた125名の画家たちによって(日本人は古賀陽子さん)、62,450枚もの絵を描き、つくられた映画は、1秒間に12枚の油絵を撮影し、出来上がったというのだから、今までにない映画の感覚何か、絵が迫ってくる・・・という感じで、ゴッホの絵を堪能した気分でしたそして、帰りに、初めて行ったイオンの中のお花屋さんにクリスマスの飾りがあって木でできた素朴な感じが気に入って↓つい買ってしまいましたお店が沢山あって、見切れないほど・・・また、ゆっくり見たいわお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 28 Nov
    • バロックダンス&ポーランドダンスの魅力

      今日28日(火)は、樋口裕子先生の「バロックダンス&ポーランドダンスの魅力」のコンサートが兵庫県立芸術文化センターであり、行ってきました↓。樋口先生によると、1年前から準備をしていた・・・とか・・・で、「お時間があったら、ぜひ、来てください」とダンスのレッスンの時におっしゃっていたのです。ポーランドダンスのヤン・マクルスキ・トウホ先生のポーランドダンス講座を、4回ほど受けました。ポロネーズ、クャヴィアク、マズルカ、クラコヴィアク、ポルカマズルカなどを踊りました。一番難しかったのは、マズルカ・・・ もう、ただ走っているだけか・・・ という感じでしかできなかった。1歩目は、少し上に飛ぶように、2歩目は大きく踏み込むような感じで、3歩目が前に・・・と言われても体は、ついていけず・・・2拍目が長いというだけで、難しかった・・・でも、マズルカの2拍目にアクセントが来るというのが、踊りを通して感じました。で・・・先生たちのコンサートは第1部はチェンバロの伴奏で、バロック時代のダンスこれは、樋口先生たちのいつものグループのバロックダンスです。曲は、よく知っている曲ばかりですが・・・踊りを見るとイメージが変わりますそして、休憩をはさんで「ポーランドダンスの魅力」ということで、ソプラノ、テノールの歌も加わりましたソプラノのマグダレーナ・スカヴィニスカさんは、シゼル・シルシェブーとよく似たタイプの声で私は、好きな声の人でしたダンスは、ヤン先生と樋口先生とのポーランドダンスです。ポロネーズの時は、チラシに載っている真っ白な衣装でしたクャヴィアクになると、以前に見せていただいた刺繍のきれいな重た~い民族衣装ですが、くるくる回ると、ドレスの柄がと~ってもきれいでした。いつも感心しますが、衣装もとてもよく勉強されていて、曲に合わせて、どういう衣装で踊られていたか・・・という事を考えてオーダーで作っていただいているようです今日のバロックダンスのように後ろのマントのようなものがあるとなんⅿもの生地を使って作っていただくらしく、見た目よりず~っと重たいようです。それだけでも見ごたえがありました帰りの電車で、NHKカルチャーで習っている人たちに沢山出会い、「会場でわからなかったけど、来てたんや、やっぱり衣装が凄いよね」と皆さん感心していました最後までお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいですにほんブログ村にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 紅葉が見事なこと~❤

      久しぶりに、紅葉を見に行ってきました京都にいるからいいね~と よく言われるものの・・・中々行きません・・・今年は、夏から急に寒くなった感じで紅葉はどうかな・・・?と思ったのですが、場所によっては、枯れてしまっていたりしましたが、グラデーションがきれいです。また、今は銀杏が金色に輝いている感じで、堀川通りや京都工芸繊維大学前の銀杏並木は見事に色づいていますで、どこに行ったかというと・・・南禅寺の中入ってすぐ右手にある「天授庵」です。うちの近所に【天授が岡】という地名があって、なんとなく「天授庵」というのに親しみが感じられましたテレビで放映されたせいか、季節柄、観光客が多いというだけなのかわからないけれど狭い通路に人が多かった・・・本堂の前のお庭です↓(閉門する時間に近くなったら人が急に減った・・・)本堂の前を通りすぎると、裏手に池があって↓水に映る紅葉も風情があって良かったです。2つ目の池です夜は、ライトアップをしているようです。人は多かったけれど、本堂の前の階段に座ってしばらくボケ~っとして、紅葉を眺めていました。冷たい空気と日が差したり、陰ったりすると紅葉の色合いが変化してみえてなんとなく「無」になる時間を愉しんできました。リフレッシュできたので、さ~て、またクリスマス会に向けて頑張ろ~お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいですにほんブログ村

      9
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 11月のグループレッスン

      今日25日(土)は、小学生のグループレッスン。先月に引き続き、クリスマス会でやるリコーダーとベルの練習でした。(と言っても、先月はハロウィーンパーティだったのであまりやれてませんが・・・)リコーダーはやっぱり忘れてきた子がいて・・・でも、リコーダーは、レッスンの時に聴けるからよしとして、問題のベルをやりました。バレエの発表会と重なったため出られない子たちがいるとわかって、4人用に音を変更せざるをえず・・・四苦八苦して直しました。曲は、旧アルフレッドピアノ教本3に入っている【ベル・キャロル】↓ソロで弾いてもきれいな曲(ドミンゴとシセル・シルシェブ―、アズナヴールがクリスマスコンサートでアカペラで歌っています)ベルの音が下のFまでしかないため、重音の音を変更したり、途中も楽譜を書き換えて子供のベル用に作り替えました。どういう風に音も持つと持ちかえが可能かどうか考えて・・・無印→ド・シ(本人のチェックは◎印)三角の子(△)→低いラ・ミ・ソ・ソ♯、丸の子(○)→低いファ・ファ・ファ♯・ラ、四角の子(□)→低いシ・ド・レ・高いド・高いレ・高いミ・・・この子は6本の持ち替えですというように分けて楽譜に音の色分けチェック↓をしてみました。ド・シの2音の子以外は、4本の持ち替えです。子供たちも自分の楽譜にチェックを入れました。三角の子は、三角印で自分の持つ音を、音の色で三角に書く・・・という感じです。やってみると・・・右のページの1・2・段目が難しい・・・メロディーの変わるところ、8分音符の動きが続くところ、ちょっと持ち替えで遅れるとメロディーラインが崩れる・・・ただ、子供たちは素晴らしい・・・と思ったのは、次の音が何を鳴らすかわかってきて、右手1本のベルを鳴らしながら、左手の音を持ち替えています今日、1時間30分ほどの時間の中で、当たり前だけど、練習すればするほど、上手になっています。来月、もう一度グループレッスンで頑張ってもらいましょうこの曲、出来たら素敵だよお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 一生に一度の体験かな…

      今日23日(祝・木)は、私にとっては一生に一度の体験じゃないか・・・?!という演奏会に行ってきました生徒のお父さんが家元の襲名披露をするという演奏会に、3人の子供とお父さん、お爺ちゃんの3世代が一緒に出演「先生、見に来てください」とお母さんから言われていて、ワクワクしながら、楽しみにしていました。だって、襲名披露・・・っていったら歌舞伎役者の襲名披露ぐらいしか思いつかなかったし、御祝いってどうすりゃいいの・・・?!と・・・勿論、行ってあげることが一番の御祝いなんだけど・・・でも、生徒さんを知っている先生方と一緒にみんなでお花と御祝の品をあげました。囃子方だけの演奏会というのを初めて見て、聴きました分野は違っても、音楽なので・・・この人が吹く笛、なんて勢いがあるのだろうとか唄は、男性も女性も同じ高さでなんで歌えるん?!この人の声、良い声やわ~とか同じように太鼓たたいているのに、この人の音、深くていい音とか小鼓をたたく前に息を吹きかけているのか?舌で濡らしたりしているのか?そんな仕草が気になったり、鼓を置くタイミングがそろっているんだとか演奏の休符がある時は、鼓を置くタイミングも同じで、袴の横に手を入れて手が見えないようにしまう、というタイミングまで揃えるんだなんてことまで、見たりして・・・知らないことばかりなので、物珍しく見ていました。そして、何よりも最後の「いよぉ~・・・ポン!」という間の取り方が、そろっていたり、ちょびっとずれたり・・・間・・・の難しさ、うまさを感じました今日が最初で最後の彼女の初舞台も可愛らしかったけど、とっても上手に太鼓をたたいていました舞妓さんや芸子さんも一緒に演奏に加わって華やかでした何か、とっても勉強に・・・参考になった気がしました最後までお読みに頂き、ありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      8
      テーマ:

プロフィール

しげちゃん (金原成子)

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
京都府
自己紹介:
京都市右京区龍安寺でピアノ教室を開いています。 個人レッスン専門のピアノ教室です。 小さ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。