時代劇本舗

時代劇と食べ物と酒などのことを徒然に綴る予定でござる。

江戸時代のことをいろいろと研究しています。そして、時代劇の時代考証に突っ込みを入れています。本当に時代劇ファンなのかどうか怪しいものですね!(苦笑)

蕎麦屋で日本酒を飲みながら、鬼平犯科帳や仕掛人・藤枝梅安を読んでいるそんな江戸オヤジの独り言です。


      下北屋文左衛門。


テーマ:

今年も桜の季節がやって来ました。

それがしのパソコンの背景には、上北沢桜並

木の古木の桜が使われております。

 

 

残念ながらこの桜は昨年伐られてしまい、今

新しい種類の桜が植えられています。その新

人?たちも開花してきました。

 

 

もうすぐ桜まつりでございます。

 

 

【時代劇こぼれ話】お代官さま(3)

         世田谷にも代官

 

江戸時代の代官の中には有名人が居られます。

一番有名なのは、伊豆韮山代官で、日本初の

反射炉の建設に尽力した江川太郎左衛門さん

でしょうか。さて、江戸の近郊にも代官が置

かれていました。今の大河ドラマ「おんな城

主 直虎」にも出てくる井伊直孝の時代に江

戸郊外の世田谷の15ヶ村が彦根藩井伊家の

知行地となり、そこに代官が置かれたのであ

ります。

 

代官に指名されたのは、大場盛長という人。

世田谷で名主や世田谷宿の仕切りをしていた

方であります。元々大場家は、大庭景観の子

孫といわれ、鎌倉時代には大場弥次郎房久と

いう人が吉良家の家臣となり、世田谷に住ん

だと言われます。大場宗家の初代と言われる

大場越後守信久は吉良四天王と呼ばれ、武名

をとどろかせていたそうです。しかし、吉良

家が仕えていた北条氏が豊臣秀吉によって滅

ぼされたことから、大場家は帰農し、名主な

どを勤めていました。

 

1633年に信久の嫡孫であった大場盛長

初代世田谷代官になりました。時に15歳。

しかし、このお方は20歳で早世されてしま

います。そのため、同族の大場市之丞が代官

を引継ぎ、しばらくは市之丞家が代官職を勤

めました。しかし、四代後の市之丞が年貢未

納(横領とも言われる)で追放され、宗家の

大場盛政が代官となりました。宗家10代目

の大場弥十郎は40年に亘り代官職を勤め上

げたため、その功績を讃えられ、士分となり

彦根藩士となりました。その後、代官職を世

襲することが認められたそうです。

 

さて、世田谷代官は、自宅を代官所としてい

ました。そのため、貴人の宿泊に備えて書院

を造り、さらに裁判のための白洲を設置する

など、大幅に改造を加えていました。現在も

その邸宅跡が世田谷一丁目に残っており、郷

土資料館の一部として公開されています。

 

本日もお読み頂き、有難うございましたm(_ _)m

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昼飯に困った時、たいてい注文するのは蕎麦

であります。それも、温かい蕎麦では伸びて

しまうので、ぶっかけ系であります。

 

 

よく頼むのは「ぶっかけネバネバそば」なる

もの。納豆・オクラ・めかぶおろしの蕎麦で

あります。何だか精が付きそうですが、それ

ほど精をつけて「いかにするぞ!?」と鬼平

さんにからかわれそうでございまする(笑)

 

 

 

【時代劇こぼれ話】お代官さま(2)

         悪代官が少ない理由

 

時代劇好きのそれがし、いつもこういう場面

を見て育ちました(笑)悪い商人「越後屋」

が菓子折りに小判を隠して、代官のもとを訪

れます。

 

越「ひとつ、これにてよしなに・・・」

代「むふふ、越後屋。お主も悪よのう!」

越「いえいえ、お代官さま程では・・・」

 

そして、代官は商人に利権を与え、農民には

通常よりも重い年貢を掛け、払えない農民の

家から娘を引き立て、酒の相手をさせた上で、

帯を解き・・・(以下、自主規制)なんてい

うシーンが繰り返され、その代官を助さん格

さんや、風車の弥七、お銀さんたちがさんざ

んに打ち据えるという繰り返しでございまし

た。

 

さて、この話があまりにも現実的で無いのは

何故か。まず、代官が重税をかけて私腹を肥

やす、というのは難しかったからです。所定

以上の税を課し、農民を苦しめると、その農

民たちは田畑を捨てて「逃散」(ちょうさん)

してしまいます。そうなると、耕作者が居な

くなり、生産ができず、税が取れなくなって

しまいます。もしこうなってしまうと、その

代官は間違いなく罷免され、処罰されること

でしょう。また、代官の評判が悪い場合、農

民や村役人からの通報で上に知られてしまう

とやはり罷免され、処罰される例があったそ

うです。土地の女たちに乱暴狼藉を働いたり、

税を過少申告して私腹を肥やしたりすると、

すぐに罷免されることでしょう。それに、広

い範囲を少人数の代官所で管理していたので、

毎日大変だったようです。飢饉の時に餓死者

が出たことで処罰された代官も居たようです。

それどころか、飢饉の年に命を掛けて年貢の

減免を願い出た名代官もあったそうです。案

外真面目なお代官さま。水戸黄門での悪いイ

メージを見てあの世で憤慨しているかも知れ

ませんね(苦笑)

 

本日もお読み頂き、有難うございましたm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月ともなりますと、送別会のシーズンでご

ざいます。今年も卒業を迎えた友人たちの為

に送別会がいくつか企画されています。

 

最初の1つは、趣味のサークルでの送別会。

三軒茶屋の「ピエトラ オルト」というお店

での開催です。牡蠣専門店かと思っておりま

したが、実際はイタリアン中心のようです。

ワインで乾杯し・・・

ハムの前菜と鰹のカルパッチョ。

 

ブランド豚のソテー。

そして(1人は苦手なので除外して)牡蠣。

これは的矢の牡蠣でございます。

 

懐かしい話で盛り上がり、ついつい時間を

忘れてしまいました梅!

 

 

【時代劇こぼれ話】お代官さま(1)

         そもそも代官とは?

 

今回は、時代劇の主要な脇役?である「代官

についてです。時代劇で代官というと大体の

場合悪役です。高い年貢で百姓たちを虐げ、

出入りの商人からは賄賂を受け取り、女と見

ると手籠めにする、というトンでもないお人。

そして、顔はでかく(いかつく)睨みの利く

タイプというのが通り相場です。

 

では、江戸時代の代官とはどんな人たちだっ

たのでしょうか?時代劇に出てくるのとは、

少々イメージが違います。代官とは、君主な

いし領主に代わって、任地の事務を司る役人

またはその地位を指します。江戸時代には、

郡代とともに勘定奉行の支配下に置かれ、小

禄の旗本の知行地や天領を管理していました。

俸禄は150俵程度と、武士としてもかなり

最下級に近いもので、時代劇のように贅沢な

暮らしをしているわけではありません。これ

ら代官が管理する知行地では、「大名の領地

よりも暮らしやすい」と言われていました。

おそらくは、徳川家康の時代に定めた年貢率

「四公六民」をしっかりと守り、重税を課す

ることも少なかったのではないかと思います。

 

しかも代官は悪いことをする暇も無い?くら

多忙でした。というのも、代官所のメンバ

ーは10名程度の手付(武士階級)と数名の

手代(武家の奉公人)しか居らず、その人数

でかなり広い場所を管理しなくてはならなか

ったからです。案外に真面目な公務員タイプ

が多かったのではないか、と思われます。

こう書いてしまうと、悪役商会の悪代官専門

の役者さんが失業しそうですが、実際はそう

いうものでございました。「水戸黄門」など

のせいで、代官=悪というイメージが染み付

いてしまったようです。(苦笑)

 

本日もお読み頂き、有難うございましたm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。