ベトナム食いだおれ旅行2

テーマ:

朝ごはんに前から食べたかった蒸し春巻

 

お姉さんがクレープの要領でひらひらの皮を製作中

 

何とも言えないプニプニ食感の皮に

ひき肉・揚げたオニオンなどの具が巻いてあります。

甘酸っぱいタレにつけて食しますが、軽い口あたり照れ

 

まこも母はガイドブック情報も活用しますが、

基本アンテナがビビッと来た店に入って食事することも多々。

こちらの蒸し春巻きのお店、朝から行列だったので入ってみたら

やっぱりとっても美味しいお店でしたOKちなみにちゃんとレストラン。

(路上じゃなくて屋内というイミ・笑)

 

汁麺もあるよ。まこも父は麺で朝食。

 

 

 

 

滝のように汗を流しながら街をフラフラ。

 

 

ベトナム式コーヒーは底にコンデスミルクがたっぷり。

よく混ぜていただきます。

 

こう暑いとベトナムコーヒーがしみじみ美味しい。

普段は甘いコーヒーは苦手ですが、暑さで消耗した体にはgood。

濃く抽出したコーヒーと甘いコンデスミルクの組み合わせが定番です。

 

 

 

ハノイ大聖堂すぐ横のカフェ『LA PLACE』

とっても古いフレンチヴィラを改装したおしゃれカフェでした。

ハノイはフランス占領地時代の西洋様式の建造物が多く残っていて

多くがレストランやカフェに改装されておっしゃれ~デレデレ

 

特にレトロなタイル使いがかわいい。

 

 

 

 

 

まだまだ続くよ、食いだおれ旅。

AD

ベトナム食いだおれ旅行1

テーマ:

 

そういえば、暑いさなかにベトナム・ハノイに行っておりました。

ベトナムと言えば『食』が唯一の目的だったりするまこも母です。

 

とりあえず、やっぱり食べちゃうフォー

 

 

食べ歩きのためだけに街をうろつくには過酷な暑さ。

湿度が・・・80%以上ゲロー

暑さが得意なまこも母はまだ良いですが、まこも父はギブアップ寸前。

 

暑いからチェー

 

旅行会社から「お腹壊すので氷の入ったチェーは食べないように」と言われたけど、

こんなに暑いのに冷たいものを食べないなんて・・・できません。

フルーツとかゼリーとかタピオカとか、ごちゃまんと入ったチェー。

まこも父は警戒して食べず。

 

甘くて冷たくてうまーい音譜

 

ハノイの地元飯は風呂椅子の高さによってローカル度が決まる感じ。

こちらのチェー屋さんは店舗もあるし椅子も高い方ですね。

 

 

お腹を空かすために街歩き。

買うものあんまりないけど(笑)

    

 

ようこそハノイへ

 

 

食べ物ばっかり、まだまだ続くよ~デレデレ

 

 

 

 

 

AD

五所川原立佞武多

テーマ:


各地の夏祭りもそろそろ終盤でしょうか。


青森の祭りといえば一般的に『ねぶた』を連想しますが、

青森ねぶた・弘前ねぷた・五所川原立佞武多

とそれぞれ趣のちがう青森三大ねぶた・ねぷた祭りがあります。


私の好みは立佞武多。

20mを超える山車が町内を練り歩く様は圧巻です。



祭りの前の腹ごしらえ・・・



自分たちだけ食べてるむかっ byまこも


お祭りだから浴衣?




祭りの喧騒に慣れているまこもちゃんは余裕の鑑賞。





五所川原立佞武多、おススメの祭りです。





せっかく青森まで行ったけれど、

都合により祭り以外はほとんど何もする時間なかった・・・

海の駅で巨大タコとか魚とか買い込んで、

青森旅は早々におわり。




有名犬わさおと音譜




またいつか青森!







AD

Happy Birthday!

テーマ:

バースデーがーる星



我が家にやってきた日がまこもちゃんの『誕生日』誕生日


つつがなくお誕生日を迎えられて、母はうれしい限りです。




バースデーハンバーグ、トマト添え



なにコレ!?!?


我が家の事情であれこれ我慢することの多い一年でしたが、

拗ねることなくお利口にしてくれたまこもちゃんです。


裏の公園でのお散歩仲間がいっぱい増えて、

ワン友さん達と元気に女子会を楽しんでいます。





そんな一気食いはムリよ・・・ byハハ


今年も元気にのびのび過ごしてくださいね。

おたんじょうび、おめでとう誕生


 
浴衣のプレゼント・・・ごちゃごちゃ





誕生日の翌日はおすもうさん見に行きました。



白鵬さん!日馬富士さんもいたよ。



横綱土俵入り。


大きかった!




オーストリア・ウィーン Ⅲ

テーマ:



街中の無数の小道をあてもなく歩く。

と、すてきな商店街に迷い込みました。


ウィーンの中心部は本当に治安が良く、

知らない小道でも安心して散策できました。



ウィーンといえば、忘れてはいけないザッハトルテチョコレートケーキ

カフェ文化とスイーツが繁栄したウィーンでも、

これを食べずに帰れないチョコケーキの王様です。


老舗中の老舗、ホテル・ザッハーのザッハトルテ(ミニ)




完全に観光スポットではないけど・・・

でっかいリサイクルショップも要チェックです。






オーストリア産の古いプレート2枚お買い上げ。

2枚で1.5ユーロ。





地下鉄で一斉に行く手をふさがれて切符チェックです。

普段は改札も特になく乗り降りノーチェックですが、

抜き打ちで切符検査官が現れるので要注意。





最終日は小道に現れた雰囲気抜群の地下の居酒屋へ。

知らずに入ったけど、後で調べたら・・・

『その歴史は1683年までさかのぼります』!!

貴族エスターハージー家の地下室だったワインセラーレストラン。


エスターハージーケラー



スモークレバーのソーセージをつまみに・・・旅の締めくくり


街なかは夜でも安心な雰囲気。




ウィーン、とっても良い街でした。

またぜひ再訪したいと思います。


今回はスイーツに重点をおいた旅になったので

次回はレストランめぐりでれすとらん






お土産の焼き物ワンコ。




おわり

オーストリア・ウィーン旅 Ⅱ

テーマ:

1880年創業の老舗カフェ・シュペール



近所にあったら毎日通いたくなるような落ち着いたカフェ。

家庭的な素朴なケーキと感じの良いウェイトレスのおばさま方。

つい隣に座った女の子とおしゃべりに興じてしまいました。



ケーキを食べて街歩き。

どこを歩いても歴史を感じる建物に囲まれたウィーン。

2000年の歴史を誇る旧市街・ウィーン歴史地区は

世界文化遺産に登録されています。



馬車にのって街巡りをするのも人気鹿毛

ぐるぐる歩いてまたカフェ休憩。

知らずに入ったらめちゃくちゃ有名店でした。





創業当時から手を加えない内装が味。


カフェで休憩するたびにケーキやコーヒーを食してたら

夕飯時にはお腹いっぱいに・・・




ホテルの部屋でゆっくり晩御飯ごはん。


つづく

オーストリア・ウィーン旅 Ⅰ

テーマ:

シュテファン寺院



旅にでるチャンスがあったので、ウィーン行ってきました~。

オーストリア・ウィーンは音楽と芸術の都。


個人的には、スイーツの方に比重が…花より団子。




ぶらぶらとするのが目的なので、

冬のヨーロッパ街歩きを楽しみます。





旅イチおいしかったケーキ!


老舗カフェ・ツェントラルにて。


街中にはホットドッグのスタンドがちらほら。

寒い中でアツアツのソーセージ・・・おいしいうさぎ








ソーセージは挟むのではなく、パンに突っ込みます(笑)
お皿で頼むと黒パン一切れついてきます。



スーパの前でお利口ワンコに遭遇。


グーテンモルワン足跡



犬係留フックがある


ナッシュマルクト市場とか。








土曜日の蚤の市とか。







気の向くままぶらぶら歩きを楽しむ贅沢。

公共交通機関がとっても便利なウィーン市内。

犬同伴の人もいっぱいです。



お勉強が必要なパピーちゃん 地下鉄にて



これから頑張りますワン!




つづく

6月里親会のお知らせ

テーマ:





週末は里親会ですお花

みなさん、遊びに来てくださいね~。


先月の里親会でもたくさんご縁がつながりました。

今月もハリキっていくぞーファイト



………6月の里親会のお知らせ………

開催日:2015年6月20日(土)
時間:13時~16時
場所:グリーンドッグ代官山店 ドッグラン及び2階キュリオ

屋外、室内の会場での開催を予定ですので雨天決行となります。



私はお留守番なの。 by まこも





★ワンちゃん里親希望のお問い合わせは
Dog Life Savings
までどうぞ


社会科見学

テーマ:




じゅんさい沼(秋田県三種町)を見る機会があったので、

まこもちゃんも車から降りて、沼の見学をしました目


じゅんさいは沼に生える水草の一種で、

酢の物やお吸い物でいただくイメージでしたが

地元の方は生じゅんさいをたっぷりお鍋いれるそうです土鍋


イメージお借りしました

じゅんさいhttp://andofoods.com/?mode=f1


木の小船にのって農家の方が収穫されています。

水の中の茎の部分を摘むらしいのですが・・・

見てるだけで腰がやられそうな作業だめ


ずーっとこの姿勢(尊敬)


基本的にまこもちゃんは水がニガテです。

シャンプーは大丈夫ですが、

池とか噴水とか近づきたがりません水しぶき



こわごわ沼を覗き込んでいましたが・・・




水面に水草の葉が広がっていたためか、

普段と違ってズンズン水辺に近づいていきます・・・




で、あっと言う間に、沼に落ちてしまいました・・・M


びっくりした母さんに吊り上げられたので、

頭は濡れませんでしたが、体がビショビショ驚き

下が水だとは思っていなかったようで、呆然とするまこもちゃん。



ちなみに、電車旅に続いて車旅のご紹介くるま。


ハロー、私の席よ by まこも


後部座席にセットしてあるソフトケージ。

見た目より中は明るくて、外も良く見えます。




ケージ自体はシートベルトで固定してあります。

折りたたみも簡単で軽いので、宿に泊まる際は

外してお宿に持ち込みします。とっても便利。



まこもちゃんにはMサイズで少し大きめですが、

どうしてもの時にトイレも置けるサイズを選びました。


http://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=SHOSAI&SID=P533119F



車が動いている時はちょっとだけ隙間をあけて

飛び出し防止にぜんぶ閉めてしまいます。



車酔いもせず、動き出すとすぐに寝てしまうので

車でいっしょに出かけることも多いまこもちゃん。

車旅での我が家の必需品、ソフトケージのご紹介でした箱