アカシックレコードへの招待

株式会社ゲリーボーネル・ジャパン認定インストラクター&プロフェッショナルアカシックリーダー中島志保のつれづれ日記です。


テーマ:

昨日は、私の事務所にて、バッチフラワー×西洋占星術×アカシックレコード講座 第6回を開催しました。やはりこの講座は「発見」が多いです。参加者のみなさまと、さまざまなケーススタディを使って探究すればするほど、たくさんのことを発見します。アストロロジー(西洋占星術)は、本を読んだり誰かに習ったりするよりも、できるだけたくさんの人のホロスコープを見て実際にリーディングしていく方がいいように思います。占星術の解説本は、その本の著者が「どの視点」で書いたかというところでフィルターがかかります。やはり自分自身で帰納法的に「普遍的な情報」を拾っていくことが、ジャッジメントのないクオリティの高いリーダーになると思います。


魂は、ひとつのタイムライン(転生)を設計するときに、必ずいくつかの「視点」を設定します。これは、その人生を生きる上で、思考や行動のパターン、あるいは、基本的な価値観となります。自分の内側に入っていくと、自分のパターンを知ることができますが、ネイタルチャート(出生図のホロスコープ)を見ることによって、より一層、そのパターンがはっきりとわかります。そこで、自分のパターンを知ったあと、『じゃあ、どうしたら、そのパターンによる影響が緩和できるの?』というところで、その星によるパターンに対応したお花のエッセンスを使うということです。


ところで、今日は、これから、私の事務所にて、マルセイユタロット講座を開催します。私は、いま、マルセイユタロットとアストロロジー(西洋占星術)との関係もアカシックレコードから情報を引き出してます。これもまた興味深いので、どんどん情報をシェアしていきたいと思っています。


マルセイユタロット講座が終わったあと、夜の飛行機で東京に行きます。明日は、汐留にて、私の講演会「覚醒について語ります」を開催し、翌々日は、同じく汐留にて、NLPコーチング上級コース(エキスパートプログラム)を開催します。一年間、ず~っと一緒にコーチングの勉強をして下さった方々と、最後の一日を過ごします。

私は毎日、本当に、本当に、楽しい日々を過ごしています。


あまりにも毎日が楽し過ぎて、特に用事もないのに、毎朝、4時とか5時とか、けっこう早い時間に目が覚めます。私は、寝ている間に意識が身体の外に出ていることを意識しています。そして、明け方に、また自分の身体に戻るということも意識しています。とても興味深いのは、明け方、意識が自分の身体に戻るときに、いつも、『これから夢の世界に戻る』と思うことです。そして目が覚めたとき、「はい、また、夢の世界に戻ってきましたよ!」となります。


この世界は、すべて「夢」なのです。それがわかってしまうと、逆に、いろいろなことにチャレンジせずにはいられません。だって、失敗したって、それもしょせん「夢」だから(笑)


私の今世のタイムラインは、プライマリー・タイムラインです。それは、私がこの地球にはじめてきたときのタイムラインということです。しかし、魂が地球の外にいたときから見ると、たとえプライマリータイムラインであったとしても、地球におけるタイムラインはすべて「夢」なのです。ですから、「夢」であることを意識して、毎朝、今世のタイムラインに戻ってきます。


起きているときは夢を見ていて、寝ているときに夢から離れているのです。


早起きの私は、朝6時とか7時には、もう自分の事務所にきています。とにかくいま、自分がやっていることが楽しくて楽しくてたまらないのです。でも、それを遂行している主催者は、私の「魂」の方であって、私の「肉体」は本当はもっとゆっくりと寝ていたいだろうし、ソファーで寛いでいたいわけです(笑)


そこで、私は、常に、自分の肉体と対話をしています。自分の肉体と対話をしていると、とても興味深いことに気づきます。それは、自分の身体の中にある臓器ひとつひとつが、別々の人格を持っているということです。私は、そのひとつひとつの臓器とも個別に対話をします。言葉で語りかけるというよりも、直観的にインスピレーションを使って対話をしています。


肉体というのは、常に、魂と対話をしたがっているように思います。そして、対話をすると、とても喜びます。しかし、対話をしないと、シグナルを出してきます。それが、いわゆる「不調」とか「病気」と言われているものです。


身体が不調に陥ったとき、あるいは、病気になったとき、それは心から喜ぶべきものです。なぜなら、それは、魂ともっとも対話をしたがっている臓器が、積極的に語りかけてきてくれているということだからです。むこうから話しかけてきてくれているって、とても素敵なことです。感動的なことです。


魂が、今世の宿として借りている肉体と、密接にコンタクトをとることによって、肉体は常に健やかさが保たれます。そうすると、魂がやりたいことに対して、肉体は100パーセント賛同し、魂の経験のすべてに協力してくれます。そして、この肉体(各臓器)との対話が完全なものとなったとき、肉体は、魂に劣らないほどの叡智を発揮するようになります。肉体も、魂と同様に、未来を予知することができるし、魂に対して多大な叡智の情報を与える存在となるのです。

  

ラブラブ中島志保講演会「覚醒について語ります」12月9日(金)東京開催   

ラブラブマルセイユタロットリーディング実践会(福岡開催)

   


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「◇つれづれ日記」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。