(株)人財育成JAPAN 永松茂久のブログ

人財育成JAPAN代表 永松茂久のオフィシャルブログ!ベストセラー「感動の条件」「出会いとつながりの法則」「心の壁の壊し方」を世に送り出した著者の日常をはじめ、永松の講演情報や最新ニュースをお届け


テーマ:


こんにちは、永松茂久です。
いつもありがとうございます。

先月発売の『男の条件ーこんな「男」は必ず大きくなるー』に引き続き、

7月10日に

人生に迷ったら知覧に行けー流されずに生きる勇気と覚悟ー』を
上梓させていただきました。

タイトル通り、特攻隊の聖地である知覧について
僕なりに恐縮ですが、本気で書かせていただきました。

このブログをご覧になられている皆様は、鹿児島の知覧、
そして特攻隊をご存知でしょうか?

今から69年前、戦争も終盤を迎えはじめた1945年に、
自分の大事な人達を守るんだ、この国を守るんだと
飛行機に爆弾を積んで、敵に突っ込んでいった若者達がいます

それが特別攻撃隊、略して「特攻隊」です。
そして、知覧には陸軍の基地があり、特攻作戦の最前線でした。

今では、この場所には知覧特攻平和会館をはじめとして、
当時を語り継ぐための慰霊碑やたくさんの建造物があります。

特攻隊に行ったのは、16歳から20代の若者達なんですね
彼らがどんな思いで、必死の作戦であった特攻に行ったのか。

その本当の答えは残された僕らにはわかりませんが、
想いを感じ取ることができる場所が知覧にはあります。

そして、知覧に通い続け、特攻隊員さんの生き方から
僕が学んだのが、フォーユーという生き方でした。

知覧はフォーユーの原点です。
知覧を、そして僕たちに残された想いを
たくさんの方と共有するのが大きな夢でした。

知覧に行くと、必ず見えてくるものがあります。
知覧に行くと、胸の奥から感じるものがあります。
知覧に行くと、新しい覚悟が生まれます。

その勇気と覚悟を、繰り返し繰り返し確認するために、
そしてその意味を教えてくれた英霊の皆さんの思いを
たくさんの方に知っていただく為に、この本を書きました。

知覧で生まれた感動に包まれた奇跡の実話。
そして特攻隊が命と引き換えに残した未来への思い。

この本は必ずあなたの深い何かに届くと思います。
あなたやあなたの大切な人の未来が輝いたものとなりますように。


感謝。



いいね!(376)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


永松茂久です。

今回、『男の条件 -こんな「男」は必ず大きくなる
というタイトルの本をきずな出版さんより
上梓させていただくことになりました。

本書では僕がこれまで出会ってきた「かっこいい男」に
共通する条件について思いっきり書かせていただきました。

この本には、僕が見てきた、本当に素敵な男の人たちが登場します。
「本当の優しさとはなにか?」「本当の強さとはなにか?」

本物にかっこいい「男」は、このことをよく知っていて実践しています。

これは性別や年齢、時代を超えて、惚れ込まずにはいられない男たちには
共通する点だと僕は思っています。

おそらく、今までの本のタッチとは、まったく違う切り口になっているので
「本当に永松茂久が書いた本なの?」と思われるかもしれませんが、
読んでくれた仲間たちからは、やっと本音を書いたねと言われています。

最近、僕はこう考えているんです。

「人として」は、もちろん大切なことですが、
その前に「男として」を追求していくほうが先ではないだろうか、と。

「かっこよさ」という、本質的に誰もが求めるもの、
しかし、意外と言葉にして語られていないことにフォーカスを当てました。

この本を通して伝えたい、人としての本質に気づいてもらえると
すごくうれしいです。宜しくお願い致します

世の中にいい男が増えますように。そして、女性の皆さんが
本当の意味でのいい男に出会えますように。

あなたにとって、そのきっかけとなる一冊になれますように。
そんな思いを持っているあなたのもとに届きますように。
いつも温かい応援、本当にありがとうございます。

感謝。

いいね!(124)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
$人財育成JAPAN-永松茂久ブログ|大切な人を守れる強さを身につける

いつもありがとうございます。事務局長の青木一弘です
今日は、永松に変わり、僕からお知らせをさせてください^^

この度、永松茂久が監修いたしました本が発売になりました。

東雅美(ひがしまさみ)さんの著書
「その他大勢から抜け出す77の言葉」です。

永松と東さんの出会いは本を通じてでした。
ある人を通じて、東さんの前著である「原石の君へ」を読んだ永松が
心から感銘を受け、直接東さんにコンタクトを取り、会いにいきました。

そして東さんにあった瞬間、この本の企画をお願いしたそうです。
東さんの言葉はすごくメッセージ性が強い、まっすぐな言葉です。

しかし、言行一致という言葉がピッタリな東さんから発せられる言葉は
不思議とすーっと心の奥まで響いてきます。

「きれいごとではなく、本音を」

永松が東さんにお願いしたのはそのことでした。
遠慮なく、想いのまま、読んでくださる人にとって
本当に大切なことを伝えてほしい。

その想いを東さんはしっかりと受け止め、素晴らしい本が誕生しました。

最初は耳が痛い言葉があるかもしれませんが、この77の言葉をあなたの心の軸に置き、
その心構えで人生を歩いていけば、あなたの人生は必ず光り輝くはずです。
もし良かったら読まれてみてください。

大切なのはテクニックよりも心の持ち方。
あなたの人生にスイッチが入りますように。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

東雅美プロフィール
1961年生まれ。16歳から武道を始め、会社勤務を経て
2000年福岡県に新日本空手道連盟正道会館北九州本部を設立。

同時期にK-1公式審判員としてレフェリージャッジを務める。
現在は、同会館九州地区のブロック長、および全国区の副館長を兼任。

自身の経営する北九州市の道場からは、地方初である全日本チャンピオンを2名輩出。
その他各種大会優勝者はのべ100名を超える。
著書に「原石の君へ」がある。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
いいね!(108)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)