大阪・なんばの幼児教室七田チャイルドアカデミーなんば教室、英会話教室、カウンセラー

七田チャイルドアカデミーなんば教室は、他府県からもたくさんの人が通います。英会話教室は、すべてオリジナルメソッド。高校入試レベルである英検3級に、4年生までに合格。独自のカウンセリングは、潜在意識にアクセスし、あなたの人生を劇的に変化させます!


【子育て・夫婦関係・女性相談など】
女性のためのカウンセリング
/90分 2,0000円(税抜)

~カウンセリング方法~

・対面
・スカイプ
・電話

上記3つの方法にてカウンセリングを行うことが可能です。
※対面の場合は、当ビル(大阪市浪速区)でのカウンセリングなります。
※お電話の場合は、
お電話はご依頼者様よりかけて頂いております。(大阪市内となります。)

~カウンセリングについて~

人生の悩みやほとんどが対人関係にあると言っても過言ではありません。
その中でも、夫婦の関係、子育てのこと、というのは、
大きなテーマではないでしょうか。

子育てが思うようにいかないのは、お母さんのせいではありません。
心配しなくても、必ずうまくいきます。

私は、幼児教室主催、カウンセラーの仕事に15年以上従事し、
4人の子どもを子育てしている最中でもありあります。

私自身の子供も、登校拒否になったり、人間関係で悩んだり、パニック症候群になったり、
また受験の結果が出ず、親子で苦しい思いをしたり、、、
とたくさんのお母さんがなやんでいらっしゃることを、
たくさん経験し解決策を見つけてきました。


・不登校・不登園
・子供の問題行動
・何年も学校へ行かなかった子供
・家で暴れる子供
・集団生活がうまくいかず、学校で問題児扱いをされている子供
・勉強についていけない子供
・集中力がなく、先生の話をまったく聞けない子供
・ママ友、ご近所の方との人間関係
・夫婦、親戚との人間関係
・叶えたい夢があるが、うまくいかない
・仕事の悩み

どんなケースであっても、必ず出口はあります。


特にご相談の多いのは、不登校・不登園と、
子供が幼稚園や小学校で問題行動を起こす、という内容です。

不登校・不登園は、お母さんの「行かせたい」思いを手放すことでほとんどが解決します。


子供の扱いに困っている場合は、子供の「脳のクセ」を私がお教えします。

その子の脳のどの部分がよく使われているのか、
何年生くらいでどのように変化するのか、
などその子の「問題」と思われる行動は、
その子の脳のクセから来るのだということを知ることで、
先の見通しがよくなり子供の見方が変わります。

カウンセラーとしてだけでなく、
幼児教室を主催していることや
女性のためのワークショップも開催していることにより、
私のカウンセリングは、ご相談内容に応じて
様々なパターンの解決方法をご提案させていただいております。


~カウンセリングの流れ~

私どもでは、ご相談内容をあらかじめメールしていただき、
内容を把握してからカウンセリングを行います。

初めにメールをいただくことにより、
ご相談内容が把握でき、
カウンセリングがスムーズとなり、
より深いものとなります。

また、メールでご相談内容をまとめていただく過程も
非常に重要と考えています。



①お申し込み

メール(infoshichida@aol.com)までお申し込みください。
件名には【カウンセリング申込希望】とご記入くださいませ。


②ご案内メール
こちらからのメールで料金の振込み先をご案内致します。

③料金のお振込み
ご案内メールより3日以内にご入金後、
メールにてお振込み日と振込名義人をお知らせ下さい。


④入金の確認
ご入金をご確認次第、メールにてご報告させて頂きます。
その後、ご相談内容をメールしていただきます。


⑤ご相談内容メールの確認
ご相談内容をご確認次第、メールにてご報告させて頂き、
カウンセリングのご都合の良い相談日時などをおうかがい致します。


⑥カウンセリング開始

カウンセリングの中で、ご相談内容に応じたワーク(家での課題)をお伝えしますので、
その経過を一週間以内にメールで報告していただきます。

しっかりと問題を解決するために、時期を置いて、
カウンセリングを数回受けていただくほうが効果的な場合もございます

 


テーマ:

レッスン中に何故か泣き出したYくん。

Yくんを抱きしめ、汗と涙をふいてあげて

なぐさめるママ。

{A36CA44F-7B44-4B5E-A603-2C2FBD634691}



この姿を見ていて、

なんとも言えない気持ちになりました。 


どんな子供も、私も、

こうやってお母さんに抱きしめられて育てられたのだと改めて感じたのです。 

悲しかったり、

くやしかったり、

なんだかイライラしたり……

どうしようもない気持ちの時、

こうやってお母さんに抱きしめられて、

安心したのだなあと。 

 

母としての私を振り返っても、

やはりこうしてたくさんギュッとして

子供たちを育ててきました。


その時の気持ちは、

子供を、安全、安心の場所で守っている

という気持ち。

そして同時に、

母である私もそんな気持ちになっていました。


子供を育てるっていいものだなあと、そんな気持ちに改めてさせてもらいました。


そしてそして、

 

Yくんの涙のわけは、面白すぎる内容でした。

これはまた続きで(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。