あと2週間で大会ってね。

テーマ:

大会やコンクールが近づくと曲弾きの練習を主にするんですが、何故か毎年曲が変わっていき、ややこしい内容に少しずつ変化してる。←自分で作るオリジナル曲。

昨年の大会で弾いた曲でもかなりミスを連発しているのに、更に今年は微妙にフレーズが増えている。タイムも増えた分伸びる傾向にあり、いつもより速く弾いても時間もギリギリ。結局回数を減らしたりミスりそうなフレーズは飛ばすと言う直前での修正。

本番で緊張したら焦って出来ないのに。でも弾いてて自然に増えるフレーズって、弾くときに楽しいフレーズなんですよね。あと2週間でどうまとめるか、、、まとまんないのよねー。練習はたまに2枚バチが入るとテンションアップ(笑)。

毎年順位を下げながら頑張ってまーす!\(^o^)/あちゃー。


動画で着ている黒い猫の被りのエプロンですが、このまえ松源で買いました。スーパーの松源でエプロンを売っているって凄くないですか?で嬉しくなって買ったのだ(笑)。気に入ってます!

AD

アドラー心理学と武術から考える津軽三味線

テーマ:

拘束された武将ではありません(笑)。津軽三味線を弾くときに、体を整えからだの部位それぞれの動きを自身で感じとり、確認しながら弾いていきます。

肩にはたすき掛け、腰には紐、脚は幅広のゴムです。ヒモトレの本にあることを3つ同時にしています。

アドラー心理学 武術の発想は、共に課題は外から来るという点で似ているようです。

自分がどうであれ課題は外からやって来る。その時にどの様に対応するかは、自分を感じるという、自分の感覚に敏感である方が対応しやすい。

そして感じるためには常に体を整え、あらゆる課題になるべく適切に対応していきたいものだという感じです。

津軽三味線とそれがどう繋がるかというと、私の中で、どうバチを持ち、どう弾けば、どうなるかと言うことが常にありまして、先生をさせていただくと自分の中では納得のいく持ち方や弾きかたがあっても、それは今現在の私個人の持ち方や弾きかたなので、生徒さん1人1人にはお勧めはあるとしても、これもこれもアリだとする提案もぶら下げています。ですが、本当に自分の体を整えて使ってみて、どうしたときがどうなのかを知れて、感じて動かせるのは自分自身なので、その感じを各自知ろうとしてほしいし、知るための体操などレッスン前にアドバイスできたらいいと思います。

嬉しい楽しいは、自らの上達を感じ、自分の弾く音に自らテンションが上がることのように思います。そのために体を整え、自分の演奏時の動きなどを敏感に感じとり、最も心地よくなる方向で体を動かし弾けるようアドバイス出来ればうれしいです。

 

津軽三味線を弾く時に、私がどのように体を使っているかを見て頂きました。アドラー心理学の先生ですが、私にとっては武術の先生です(笑)。

ーーーーーー

 

人はそれぞれ体の動かしやすい向きや、使う時の癖があるようです。大きさ長さ、固さ柔らかさ、自分の体を使う時のイメージもそれぞれ個性があると思います。そういう事を自らが良く気にかけ、ちょっとした違いにも気付くことで「じゃぁどうしよう、こうしよう」と発見できると良いと思います。そういう「自分の体に対しての発見ができる事」→その発見から生まれる「楽に出来るようになった数々の動き」それらを自分に記憶して、良いイメージをより多く練習時に取り入れて積み重ねると、今よりも更に楽しんで弾いている状態が多くなると思いました。

 

私がずっとやって来たことで「楽しい間はいくらでも練習する」「なんだかのらなくなったら休憩する、もしくは練習を止めて他の楽しいことする」というのがあり、それは自分の体を感じる事の1つだと思います。また休憩に罪悪感は必要ないと思います。好きな映画を見たり散歩したり、ケーキを食べたらいいんですよ。また弾きたくなったら弾く。そういう事も自分お体や感じに敏感になり、そういう風に動くことの1つだともいます。腕や肩が痛くなりそうなら、体操をしたり温めたり持ち方を変えたり。対応はいろんな角度から出来ると思うのです。

 

私のアドラー心理学の先生「中島弘徳先生」にお勉強会の帰りに撮影していただきました津軽三味線「笑風会」宣伝カー!

 

アドラー心理学を知って24年・・・。なっ長すぎる(笑)。その割に適当アドレリアンでございます(笑)。何にしても全てが1つの輪のように繋がっているから凄い。スイミングスクール(で津軽三味線教室開講)・アドラー心理学(練習時や演奏時における課題への取り組み)・ひよこクラブ(人とのコミニケーションや子供さんとの遊びのノウハウ)・加計呂麻島でも何度か三味線ライブをさせて頂き、旅行には必ず持って出かけています。好きなことが全部繋がる津軽三味線!ありがとう!

AD

滋賀大会からの手紙

テーマ:

今月末は滋賀大会!順位を知らせるお手紙が我が家に届き、急に緊張感アップ(笑)。

 

下の写真は、JSSスイミングスクール津軽三味線クラスYさんのボイスレコーダー!とても熱心でレッスンを録音され、自宅練習をしっかりされる方です。私のたわいもないトークも入っているのでちょっと恥ずかしい(笑)。六段の後、現在は陸奥じょんがらに挑戦中です。難しい難しいとおっしゃりながらも、着実に進んでおられます。素晴らしい!!

忍者キューピーが可愛い♪

AD

津軽三味線との出会い!

テーマ:
シーナと津軽三味線との出会い
当時シーナは、夫と娘(中2)&ピレニーズ・秋田犬・アヒル&ニワトリの家族と暮らす38歳の主婦。スイミングスクールフロントのパートに週4日通いつつ、親子サークルの「ひよこクラブ」を月2回運営していました。2カ月に1度アドラー心理学のお勉強会にも参加し楽しい生活を送っていました。

子育ても一段落。気が付くと毎年お正月がものすごいスピードで巡って来るんです。「えっ!もう1年経ったの!」と毎年思うと共に、「あと2年で40歳だ」という事に驚きました。何かを習い始めれば年を1歳を取っただけでなく、キャリア1年になる。10年後はキャリア10年、78歳になったときはナナナント!キャリア40年になっているんだ!これって凄く素敵♪いいなぁ~と心から思いました。

すぐさま様々な体験会に参加。その中の1つに津軽三味線がありました。今の師匠「翔田ひかり」先生の体験会で生で聞いた津軽じょんがら節に1発ノックアウト!「先生の様にじょんがら節を何年で弾けますか?」と無謀な質問をし、大きな大きな夢を頂いた瞬間でした。

もし三味線で5曲弾けるようになったら、近所の高齢者施設で演奏する!10年経ったら三味線の先生になりたい!そんな夢を見て毎日毎日ワクワクと練習しました。そしてありがたいことにその夢はすべて叶っているのです。夢は夢じゃなかった。

現在キャリアは13年。13歳確実に歳を取り「白髪」「老眼」「物忘れ」「40肩も乗り越え(笑)」「更年期で汗ザーザー」しわも増えて予想通りの年齢を確実に重ねてはおりますが、憧れのキャリアも重ねさせて頂いております。津軽三味線歴13年。この感じが欲しかった!たまらなくありがたいです(笑)。

予想外の楽しい出会いも多数ありました。三味線の大人数の講座やワークショップをしたいと思い、地域の公民館や学校での指導も始めたかったのですが、20棹以上も高価な三味線は「買えない」重くて「持てない」繊細な楽器なので「心配で貸せない」という事がネックでした。たまたまオークションで見つけた「ゴッタン三味線」を三味線の形状だからという理由で22棹セットで購入。2年くらいは全くお声がかからず和室はゴッタン三味線で埋め尽くされていましたが、今ではゴッタン講座をさせて頂き、ゴッタンのサークルまで立ち上がりました。

また津軽三味線「笑風会」会主として、大阪狭山市 泉大津市 和泉市 富田林市 堺市 羽曳野 松原など様々な場所で津軽三味線演奏に伺うようになり、女子メンバー8名で揃いの衣装も作り楽しく活動しております。

更に津軽三味線のプロ集団「龍翔天舞」にお誘いいただき、津軽三味線奏者メンバーの1人として和歌山方面に伺う事もございます。

そんな楽しい三味線活動をさせて頂きつつ、現在も津軽三味線の教室に通わせて頂き師匠にご指導いただきながらコンクールにも参戦中です。コンクールでの最高順位は一般女子の部で4位、団体戦では課題曲 オリジナル曲ともに幾度か優勝させて頂きました。

譜面も読めない、楽器経験も一切ない私が、こんなに楽しく三味線ライフを送っております。興味のある方は是非今すぐ始めて下さい。幾つからでもOKです!楽しい三味線歴を一緒に積み重ねていきましょう!

教室詳細はブログの右側にリンク先とともにございます。

ゴッタン練習をカメラマンが撮影すれば!

テーマ:
友人カメラマンが撮影しに来てくれました!\(^o^)/

帽子新しいのを購入(笑)前のより大きい。


この6人で初舞台頑張りました!


練習も狭山池ですればピクニックですね。


この空間は真剣そのもの!


唄って弾くのは楽しいね♪





遠くからのアングル素敵だ!\(^o^)/


おやつタイム(笑)

ゴッタンサークル 初舞台でした!

テーマ:
本日は富田林東公民館の公民館まつりにて、ゴッタンサークル初舞台でした。
一昨日は舞台リハーサル、昨日は狭山池で合同練習、今日は本番前に最後の練習でした。

緊張しすぎてこの2日間寝ていないメンバーさんも(笑)。


さぁいよいよスタート!\(^o^)/


よろしくお願いいたします!


全員が1人1人自己紹介され、曲の説明をされ次の曲へ進んでいく流れですが、練習ではトークが早口すぎて伝わりにくかったり、演奏スピードが一定でなかったのですが、本番はトークも演奏も最高の出来でした。もう120点。









こうして一緒に演奏できたこと、本当に深く感謝いたします!\(^o^)/

ゴッタン練習

テーマ:
明日のごったん部初舞台の練習を、メンバー全員で狭山池でしてきました!
1時半~4時までしっかり練習しました!\(^o^)/

皆が帰ってから50分くらい津軽三味線の練習。



遊びに来てくださった方にごったん説明!

明日は1時半から15分ほど富田林東公民館で、ゴッタンメンバーと一緒にゴッタン演奏します!頑張りまーす\(^o^)/

富田林 ごったんサークルの発表会出場

テーマ:

11月4日(土)富田林東公民館で行われる公民館祭りで「ごったんサークル」が初めて舞台演奏します。

 

毎週金曜日、5月 6月 7月と10回連続で行われた「ゴッタンを使った三味線体験講座」参加者の方々で、講座終了後も続けて練習していきたいと言って下さった有志5人で発足した生まれたてホヤホヤサークルです。

 

サークルとして私を講師にお招き下さり、月に2回発表会に向けて和気あいあいと練習してきました。

 

曲目は「さくらさくら」「荒城の月」「鹿児島おはら節」です。

 

たった3カ月、月に2回のレッスンで舞台発表とは・・・なかなかなチャレンジャーなのですが、私の前のめり精神が引き継がれています(笑)。

 

生まれたサークルを育てるべく「新規メンバー大募集」のため、舞台での演奏チャレンジを決定しました!舞台ではごったんの演奏だけでなく、弾き唄いにもチャレンジしてもらい、曲の間ではサークルメンバーの想いも1人1人発表してもらいます。

 

上手に弾く事よりも、一生懸命練習して、自分なりに上達して、みんなで弾くことがこんなに楽しいんですよ!と舞台上から客席にいる未来の仲間に伝わればいいのです。

 

私も全力でサポートしています!

 

教室とはまた違う、生徒さんが自主的に運営するサークルの講師という立場。皆で動くと如何ほどワクワクするか♪すご-く楽しみです!

 

明日は初舞台前に、人前演奏の度胸を付けて頂くべく、生徒さんを狭山池にお連れし、ストリート演奏してもらいます。わぁ~楽しみ!

 

明後日の舞台に向けて皆がんばれ~~~!!!私も頑張る~~~!

IMG_20170922_223328098.jpg

 

IMG_20171029_102307242.jpg

 

 

ル ソレイユ ワグリさんで結婚記念日30周年

テーマ:
ハロウィンは私達夫婦の結婚記念日です!今年はとうとう30年という大きめの節目でした。記念日にはいつも外食という訳でも無いのですが、今年の30年と、金婚式の50年目は記憶に残るようにしたいと考えていて、コース料理を予約して食べに行きました。お店は同級生の友人のお店です。場所も歩いていける近さです。82才の母も誘って伺いました。

↓デザートのアイスクリーム


記念のスペシャルケーキ


スープに目を凝らす母。ほとんどシルエットしか見えていないんです。


オイシー♪






ALLノンアルコールの我が家です!ワインもノンアルコール。


こうして4人で集まれるって幸せです!


フレーバーティーは味見もお互いに出来るようにと、いつも1人にカップを2つ出してくださいます。私のフレーバーティーを夫にもシェアー♪


結婚記念日だから白いセーターで行きました。


スカートも白だわー。\(^o^)/


何も大きなことがなく、普通に笑って一緒に近所を散歩したり、夜中にお腹すいたねって2人でお茶漬け食べたり、くら寿司でデザート取り合ったり、そんな夫婦で30年来たことに感謝しかありません。とにかく今が最高に幸せだと噛み締めて、1日でも長く共に生きていられたら、「それだけが」じゃなくて、「それが」1番の望みです。

生まれ変わっても又結婚しようとか、死ぬまで守るとか言わないでいい。日々親切で優しい夫がダイダイダイ好きです。しかも男前(笑)。

今日に感謝

美味しいお料理に感謝!

さあ31年目カモォーン!

私の帽子

テーマ:
私が10年くらい気に入って被っていた帽子が見つからない。ニュージーランドもカケロマも伊勢も倉敷も、狭山池も、いつもベージュのコロンビアの帽子でした。軽くて折り畳めてシワにならなくて、ツバの広さも最高でした。
家中探したけれど見つからず、今日似たようなのをアマゾンで購入、届きました。硬いゴアテックス素材でイメージは少し違いうけれど長く被れそう。

ほんまにどこいったんやろう泣き。



今日届いた帽子と今日のモフ(笑)


今回の帽子


フニャッとした愛用だった帽子(どこいったのー泣)