自閉症の心模様~ver 2

まるで今 深い眠りの世界から目覚めた人のように
生まれたての魂を心に抱き 透明なカプセルの中で 
魂の存在そのものの様に在る

カオスの世界 揺れる心の狭間で旅を続ける  

『冬が 来る』(かのこの過去詩)より     

CDキラキラヘッドフォン 【 お知らせ 】 CD キラキラCD CD キラキラ


本書籍『私達、発達障害と生きてます』

『デジタル出版』ATDO(デジタル図

版)にて音声収録。CD ヘッドフォン 

http://www.normanet.ne.jp/~atdo/index.html  

〔ぶどう社・刊/アハメッド敦子 編〕

 (本人の声で 収録)


キラキラ

アハメッドDAISYのCDラベルキラキラ

どうぞ、よろしくお願い致します ビックリマーク


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

☆☆2012年 9月~ 20数年のブランクを経て 

創作活動革工芸)を再開致しました~椅子

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


☆いつも御訪問頂きありがとうございます~♪

こちらでは、趣味の詩(ポエム)を書いています。

〔”言葉(言霊)”にこだわりがあり、自己流のポエム(言葉紡

ぎ)を表現していますが・・〕


(詩に添付のお写真は携帯からのものなの

で・・普段、意識してデジカメを持ち歩いたり

していない写りが悪いですが・・^^;)


キラキラベル短歌の『返し歌ごっこ』、25編程あります~コスモス

〔詠み人:かに座ヒロりん & おとめ座かのこ〕です~みずがめ座キラキラうお座


障害関連のブログ『自閉症の心模様』

http://15490856.at.webry.info/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

☆☆ 記事文(詩)は、この下からです↓ ↓


【お知らせ】

思う様に皆様のブログにコメントを残して

来ることが出来ない状況が続いて居る為、

暫くコメント欄を閉じさせて頂きました m(_ _ )m


(皆様のブログにご訪問させて頂きました際には、

お時間の許す限り記事文を拝読させて頂きます。


いつもご訪問頂き、本当にありがとうございます。

スローペース、マイペースですがこれからも詩は

掲載させて頂きます。。

どうぞ よろしくお願い致します。。



















テーマ:

 人は 皆・・


何かを犠牲にして

人生の橋を渡っている・・


苦しいこと・・ 

辛いこと・・

哀しいことの無い人など居ない筈・・!


それぞれに ・・

様々に想い悩み 

人生の河を渡っている・・ 


それが生きること・・ 

生きてゆくことだから・・



私のキーワードはいつも ”風” だった・・! 


私の内側に存在している 

もう一人の 私 !


其れが単なる 

私自身の 分身として在るのか・・ 

私を守ってくれているものとして在るのか・・


ただ・・

幼少期から いつも私を導くように 

現れては 消え ・・


時に生命の危機に直面した時には 

視えない手に誘われては 

幾度、灘を逃れてきたことか・・ 


今 こうして生きていることの不思議を想う! 


私のこれまでの歩んできた人生に於いて 

ふと・・ 気づくと 

側に誰かの気配を感じることが 

幾度となくあって ・・ 


人と会話している時にも 

其れは起こる ・・  


不可思議な感覚に包まれ 

私の魂が其れを 感覚で捉えている・・ 

(まるで私をベールで包み込んで守ってくれている様に 

私の前に もう一人の私が居て・・) 



私は少女の頃~ 20代の頃、

其の存在を知りたくって・・ 

ひたすら追い求め 

探し求め続けていた日々があった・・ 


けれど ある時、想ったのです・・!

それは きっと、

本当に必要な時に現われてくれているのだと・・

。。。。。。


つい最近も、私の身には感謝の想いで包まれた

信じられない出来事が降り注いでくれました・・!!

(具体的な詳細に付きましては差し控えたく想いますが・・) 



いつもご無沙汰ばかりの私のブログにお立ち寄りくださり、

心から嬉しく感謝しています。

ほんとうにありがとうございます! 


早く暖かな春の陽射しが降り注いで欲しいですよね!


              かのこ(アハメッド敦子)

 




 




















AD
いいね!した人

テーマ:

2017年

新しい一年が始まりました

この新たな一年が私達

にとって希望に満ちた

りゆくことを願う

かりです・・

 

(画像はヒロさんが作ってくれました・・^^)

 

昨年は母が亡くなり、寂しい想いと共に生前の母との思い出を辿って

いました。

あっという間に半年が過ぎ、日常の慌ただしさの中に在ながらも、

幼少期の母との関わりを振り返りつつ2016年の扉をゆっくりと閉め、

2017年の扉を開けました・・

 

殆どブログの更新も出来ないにも関わらず、多くの方々のアクセスを

頂き、申し訳なくも嬉しく感謝感謝するばかりです・・

 

この新たな2017年が皆様にとっても心満たされ、未来への希望を

それぞれに心にしっかりと刻んで生きてゆくことが出来ます様にと、

心から祈念させて頂きたいと思っています。

 

相変わらずのスローペース過ぎで、マイペース過ぎですが、今年も

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

母が旅立ちました・・


母が亡くなったのは 6月30日でしたが・・

通夜、告別式は7月6日、7日に行われました・・


長年、関東の埼玉県の医療施設で入院・加療中でした。

(亡くなる数年前からは寝たきり状態になってしまっていて・・)


私は我が子のグループホーム入所に伴い、関西圏へと

10年ほど前に転居して来ていました・・

(私も我が子も障害手帳保持者であった為、様々な困難と

直面しながらも必死でした・・)


最期の時の知らせは、飛び乗った新幹線の車中でした・・

間に合いませんでした・・


けれど・・

星になった母は自由に手足を軽やかに動かして空へ還って

いけたに違いありません・・


それでも 充分に生きたと思います・・


最期は紫の衣を着せてもらい 綺麗にお化粧を施して貰え

きっと、喜んでくれていると信じます。。


色とりどりの華に包まれて穏やかな表情の母を見つめながら

祈りを捧げ、見送ることが出来ました。。


自宅に戻り母の写真を亡き姉の写真と並べて飾りながら祈り

母との思い出を辿りながら過ごしていました・・

(父も又、私が20代初期に他界しているので・・)


母は、数年前から幾度か危篤状態に陥りながらも4,

~5年間を生き延びて来れていました・・


けれど 皆、何時かは生まれた国へと還ってゆくのですよね・・



自分自身が死に直面した時には、畏れずに魂世界の道程を

真っ直ぐに歩いてゆけるような私自身で在れる様にこれから

先の時間を大切に生きてゆかねばと考えています。。













AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。