この度は「上海シニア留学日記~その後」にアクセスしていただき有難うござます。

このサイトを通じ、現地のことに少しでも興味、関心をもっていただけたら嬉しく思います。

私は、2008年3月から上海大学に留学し、2年間の留学を終え、2010年1月末に帰国しました。

その経験を活かし、上海大学に留学をお考えの方に、留学に関する手続きをサポートさせていただくと同時に、現地での勉強や生活に関するご質問等にお答えさせていただきます。

上海大学に留学をお考えの方は是非ともご連絡下さい。

留学するにあたっては、留学斡旋業者を介して来られる方が大多数です。私自身、短期留学で上海大学に初めて訪れた時には当然、斡旋業者を介し留学費用を支払いました。

本来「学費・寮費」で済むものが、斡旋業者へのマージンや人件費等含まれるため、どうしても高額になってしまいます。しかし、直接大学に問い合わせることも、なかなかままならないのも事実です。

そこで、皆様の不安を少しでも取り除くためにも、私の経験を役立たせていただきたいと考えています。勿論、マージンや人件費など一切頂きませんので、ご遠慮なくお問い合わせください。

一人でも多くの方が安心して留学できることを切に願っております。


寺澤
連絡先はコチラ まで。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-22 20:24:47

親友の手術

テーマ:出来事

高校時代からの親友が歯の病気で昨日から大学病院に

入院して、今日手術を受ける。


この親友とはこのところ毎月のように会って飲んでいる。

歯の手術で入院するなんて余り聞いたことが無いが

なんでも奥歯の複雑な手術らしい。


手術後は顔が腫れあがるらしく、5日入院した後、

相当日数、自宅で療養するそうだ。


全身麻酔で手術を受けるそうだが、想像するだけで

痛そうだ。


朝一番で無事手術が終了するよう神棚に手を合わせる。


夕方、散歩に出かける。

いくつかの散歩のコースを用意しているのだが、それでも

だんだん散歩のコースに飽きてきた。


今は紫陽花の全盛期だが、ご近所のお宅のブルーパーゴ

が見事に咲き始めた。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-06-21 22:47:24

横浜 山下公園

テーマ:出来事

今日は雨の天気予報だが、前々からの約束で上海大学

留学時代のAさんとBさんと午後2時、みなとみらい線の

元町・中華街駅の改札で待ち合わせをしていた。


Aさんは川越に住んでいるが、川越から乗り換えなしで

元町・中華街駅へ来たそうで、便利な時代になった。


AさんとBさんとは上海大学で1年間過ごした仲だ。

Aさんは私の元の会社の同僚、Bさんは私の中学校時代

からの親友Cさんの職場の同僚という関係だ。


ちょうど雨が上がったので、横浜が2回目というAさんの

ために、山下公園を案内する。




(Aさんと氷川丸を背に)



それから、中華街をぶらぶら観光しながら、JR根岸線の

石川町を挟んで反対側の寿町にある「中華壱番屋」に行く。





(関帝廟でAさんとBさん)



お店に入ると、Cさんが既に一杯やっていた。

Bさんが予め連絡を入れていたらしい。


そもそも、Cさんが上海大学に最初に留学し、私がCさんに

倣い留学すると、Aさんが私に倣い留学したいと言い出し、

同じ時期にBさんも留学することが決まり、私が二人を

上海に連れて留学手続きを手伝ったものだ。


だから、今日の4人は時期が少しずつズレてはいるが、

上海大学繋がりで、AさんとCさんとはこれまでも何度か

会っている。


「中華壱番屋」はもともとはCさんが通っていた店なので、

Cさんが料理をどんどん注文する。


















Cさんは既に56度の紅星二鍋頭酒をロックで飲んでいる。

私は瓶ビールにする。

Aさんは最初ビールを飲んでいたが、そのうちCさんを

真似て、二鍋頭酒をロックで飲み始めた。

Aさんも前の会社では酒豪の一人に数えられていた。






(紅星二鍋頭酒)



話は共通項が多く、この4人の組み合わせでテーブルを

囲んで飲むのは初めてだが、AさんとCさんはすっかり

意気投合したようで二鍋頭酒のロックの杯がどんどん空く。


Aさん、上海でも紅星二鍋頭酒を毎日のように飲んでいた。

私はビールに二鍋頭酒を注ぎ足す形で飲んでいた。

何故なら、中国の食堂で出てくる氷は安心出来ないからだ。

だから、Aさんも上海ではビールに足して飲んでいたように

記憶している。


ところが、3時間ほど経ったころAさんがふらつきだした。

やはりロックで飲んだのが効いたようだ。

Aさんは川越に帰らなければならないので、早めに

お開きにする。


それにしてもCさんは酒が強い。

Aさんだって元の会社では酒豪で有名なのに、Cさんは

結構飲んでいたのにケロッとしていた。


また、10月に会うことを約して今日は解散する。















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-20 23:45:02

久々の高田馬場

テーマ:出来事

夕方5時、高田馬場の「石庫門」で後輩2人と待ち合わせ。

久々の石庫門だ。


後輩2人は私のブログを読んでくれていて、今日は度々

私のブログに登場した石庫門で飲もうと言うことになった。



早速、餃子2人前、胡瓜ガーリック、辣子鶏、青椒牛肉絲、

レバニラ炒め、ピーナッツ等を取り、生ビールで乾杯する。














二人は既に前の会社を退職していてAさんは全く自由

の身、Bさんは資格を取って、奥さんと個人事務所を

経営している。


Aさんは奥さんが大の巨人軍ファンで東京ドームの年間

シートを持っていて、二人で良く観戦に行くそうだ。


Bさんは最近ご夫婦でサイパンに行って来たそうで、

綺麗な褐色に日焼けしている。

毎年のようにサイパンに出掛けるのだそうだが、今回は

中国人の旅行客が大勢いて、閉口したそうだ。


話題はどうしても共通の会社時代のことだ。

最近株主総会があって、新役員や人事異動の話題に

なるが、会社を離れて8年も経つ私にとっては、最近の

話題より昔の思い出話のほうが話をしていて楽しい。


生ビールの後、私は黒ホッピーに、二人はハイボールに

切り替える。


結局、5時に会って9時半まで飲んだ。

三人とも60歳を超えているが、まだまだ飲める。


西武線のBさんと高田馬場駅で別れ、Aさんと山手線で

家路についたが、老眼鏡を忘れたのに気付き、新宿から

石庫門に戻る。


久し振りに後輩と楽しい酒を飲み、やはり酩酊したのだ

ろうか。

楽しい一夜であった。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。