さけもとあきらのおもろ生活〜大和郡山編〜

舞台のことやら、料理のことやら、蜻蛉玉(とんぼだま)のことやら、お寺のことやら、神社のことやら、、、


テーマ:
いよいよ本番が近くなって参りました!

【歌劇 『ちゃもり 』興正菩薩叡尊異聞】

西大寺の「大茶盛」を始めた高僧・叡尊さんのおはなしが歌劇になりました。

鎌倉時代、衰退した西大寺を復興し、飢餓と疫病で混乱した世の中で、その生涯を通して民衆を救済することに力を注いだ信念の人・叡尊さん。「酒盛り」ならぬ「茶盛り」。集まったみんなで「一味和合」のちゃもりそのままに、わいわいと賑やかに、時に笑いを、時に想像力を膨らませながら歌と芝居で描く「あったかもしれへん」異聞創作の物語です。

作/演出/出演は、大和郡山市出身の劇団「カムカムミニキーナ」主宰・松村武さん。音楽は、のこぎり奏者・サキタハヂメさん率いるバンドの生演奏です。そして叡尊さん誕生の地、大和郡山市民劇団「古事語り部座」のメンバーが演じます。

今回の芝居では、叡尊役は一人ではなくお面をバトンタッチしながら演じるユニークな手法。
また、架橋や井制、ハンセン病の人々のための施設「北山十八間戸」に携わった叡尊さんの弟子僧・忍性役には、私、大和郡山在住のミュージカル俳優さけもとあきらがつとめております。

9月2日(土)3日(日)の大和郡山公演は、なんと1000円!映画より安いです。大茶盛は有名ですが、あまり知られていない叡尊さんや忍性さんの素晴らしい功績を皆さんに知ってもらいたい。たくさんの方々に芝居を気軽に観てもらいたい。そんな理由でお手軽価格になっています。

9月23日(祝)24日(日)の大阪公演は、開催中の西大寺展とのお得なセット券(別々なら3300円のところセットで3000円)もあります。

2017年は西大寺創建1250年、忍性生誕800年の記念の年です。この機会に是非お越しください。

【大和郡山公演】
9月2日(土) 17:00開演
9月3日(日) 14:00開演
会場■DMG MORI やまと郡山城ホール 大ホール
料金■1000円 全席自由
〈チケット販売場所〉
DMG MORI やまと郡山城ホール
チケットぴあ(Pコード459-457)
ローソンチケット(Lコード55766)
イープラス    

【大阪公演】
9月23日(祝) 17:00開演
9月24日(日) 13:00開演
会場■近鉄アート館
料金■2000円  全席自由
〈チケット販売場所〉
チケットぴあ(Pコード459-835)※
イープラス※
近鉄アート館チケットセンター
                        (CNプレイガイド)
DMG MORI やまと郡山城ホール
       ※西大寺展セット券(3000円)の取り扱いは   
          ぴあ、イープラスのみ

近鉄郡山駅前の僕の店、Bar『SHAKE.BA』でもチケットをゲットできます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「古事語り部座」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。