日本クラス別選手権大会

テーマ:
スマホが稼働している内にあせる

昨日、川崎で行われました

日本クラス別選手権大会について

再度しっかりとブログらせて頂きますウインクチョキ


先ずは

なんといっても

男子80kg級にて

初出場にもかかわらず

見事5位に入賞された

野村政盛選手筋肉


ボディビル歴4年目にて

日本クラス別での入賞ラブ

本当に凄いなぁ

野村選手筋肉

初出場初入賞

おめでとうございます照れ


そして

女子ミドルクラスにて

阿部優花選手ラブラブ

昨年の予選敗退から一気にステップアップしてアップ

4位に入賞されましたチュー


昨年は

地元仙台にての悔しい予選敗退ショボーン

今年はそれをバネにして

トレーニング環境を関東に移し筋肉

1年間しっかりと身体を作り込み

昨年とは全く違うコンディションにて

見事リベンジを果たしました照れ


強いなぁ

チームモトノの女子は

本当に根性があります筋肉

私が見習わねば真顔


ステージングやポージングなど

まだまだ課題は山積みですが

優花ちゃんラブラブは私と似ており

一気に色々できる器用なタイプではないので

ひとつひとつクリアしながら

コツコツ上を目指して行きますニコニコ


優花ちゃんラブラブ

4位入賞おめでとうございますウインク


ただひとつ

ここにきて私が懸念しておりますのは

優花ちゃんラブラブの愛称が

このままでは

谷野義弘選手筋肉が命名して下さった

「金太郎」に定着してしまいそうなので

そこをもっとなんとかしなくてはニコ


いざ、トレーニングDVDを出版できる段階になったときに

そのタイトルが

「真夜中の金太郎」ガーン

とか

「金太郎の衝撃」真顔

もしかすると

「狂気の金太郎」滝汗

更には

「ゴールデン金太郎」チュー

となってしまいかねませんので

早く金太郎から卒業させなくては真顔


そして

今年初戦の澤田めぐみ選手ラブラブ

女子トールクラスにて

しっかりと優勝を決めて下さいましたチューチョキ


このクラスは

参加人数こそ少なかったものの

本当に密度の濃いハイレベルな戦いでしたので

ハラハラしましたが

デヴュー3年目とは思えぬ

ここ一番の勝負強さと

安定感を見せてくれましたニコニコ


澤田選手ラブラブ

優勝おめでとうございますウインクグッド!


そして

女子ショートクラスでは

佐藤美由紀選手ラブラブ

4位に入賞


女子トールクラスでは

堀結華選手ラブラブ

4人中4位と

お二人ともに

不本意な成績であったかとは思いますが

仕上がりがまだ不十分であったことと

上位陣のレベルが高かったことを鑑みて

日本選手権大会までには

しっかりと仕上げて挑みたいと思います
グー

そして

岩永昌子選手ラブラブ

手塚修選手筋肉

大関淳選手筋肉の3名は

残念ながら入賞出来ませんでしたが

確実に毎年進化されておりますので

これからもどんどんハイレベルなコンテストに

挑戦して頂きたいと思います照れ


日本クラス別選手権大会に参加をされた選手の皆様音譜ラブラブ

審査員の先生方音譜ラブラブ

大会役員及び運営された皆様音譜ラブラブ

応援団の皆様音譜ラブラブ

本当にお疲れ様でしたおねがい

そしていつもありがとうございます照れ






















AD