「セクハラ」について想うこと

テーマ:
まあ

こんなことを書くと

「また本野は空気が読めない」などと

批判の炎上が起こるのかもしれませんが


どうしても理解できないことがあります



世間を賑わせている

「セクハラ問題」についてである


男性上司や同僚が

女性社員の容姿や服装を褒めただけで

「セクハラ」

と認定されてしまうと

先日のニュース番組にて

特集されておりました


その中で

ランダムに選んだ企業役職者に対し

「実践模擬テスト」なるものを

受けさせていたのですが


男性役職者が

テストモデルとなっているOLさんに対し

何か「誉め言葉」を言う度に

「セクハラ認定員」なる女性が

「それは完全にアウトですね」

などど

鬼の首を獲ったかの様に

偉そうに判定していたのが

非常に耳障りで

観ていて大変不快だったのですが


例えば

メイクをバッチリ極めてきた女性部下に対して

「○○さん、今日はとっても綺麗ですね」

と男性上司が言うことも

「セクハラ」で一発アウトらしい


はて?

女性職員の容姿に感激をして

「美人」であることを褒めて

何が悪いのか?




今の私の発言に対して

「それはセクハラと言われて当たり前のことでしょ?そんなことも解らないから、お前はモテないんだよ」



思われた女性の皆様に質問です


もし

あなたを褒めてくれたのが

「日本人男性上司」ではなく

「外国人男性上司」であり


その褒め言葉も

「○○さん、今日はとっても綺麗ですね」

ではなく

「You look good,today!!」



英語であったとした場合

あなたはその誉め言葉を

「セクハラ」と受けとりますか?


逆に

「ああ、この上司はスタッフのことを、日頃から良く見てくれている。さすが外国人上司は、日本人とは違う。気配りがステキ」

と感じ

「Oh!! Thank you!!」

などと笑顔で返答さえ

してしまうのではないのでしょうか


「いや、私は例えそれが外国人男性上司であり、誉め言葉が英語であったとしても、不快なものは不快でありセクハラにはかわりない」

という女性は別としても


もし仮に

少しでも

「たしかに外国人男性上司から、自分の容姿を英語で褒められたら、悪い気はしない。むしろ嬉しいかも」

と思われた方は


それは

立派な

「日本人男性上司はその存在自体が気持ち悪いハラスメント」

ですよ真顔グッド!