100均Watts(ワッツ)のアンティークコーナー(と、勝手に呼んでいる)で見つけた 

チェスの駒。 

 

真鍮(しんちゅう)色でステキ。 

ビーズで言うと、金古美(きんふるび)。 アンティークゴールド。 

 

 

うわぁ~ 今のところ被写体としてしか使用法を思いつかないけど、とりあえず7個買う。 

 

よく考えたら安くないね。 

以前千円均一で、ガラスのチェスセット買ったもの。 

 

 

でもこうして常に物欲のセンサーを張り巡らせ、 

ヨーロピアンアンティーク系のもの、洋風レトロなものを地道に買い集めていると、 

 

身の回りにちょっとした世界観が出来上がっているのですよ。 

半世紀もするとね。 

 

 

 

自分好みのテイストで、いつでも写真を撮ることが出来る。 

どこからでもかかっていらっしゃい。 

 

 

……誰に対して挑んでいるのだ?  

 

 

 

Watts 

インテリアチェス 

  No.0969-01 キング・クイーン(どちらか1つ入り) 

  No.0969-02 ナイト・ビショップ(どちらか1つ入り) 

  No.0969-03 ルーク・ポーン(どちらか1つ入り)  

 

 

 

挑んでいるのはたぶん、未来の自分に。 

 

何かの機会に、ジャンクエレガンステイストの写真を撮りたくなるとする。 

スタイリングしていて、ここらへんにアンティークなチェスとか転がってたらいいなぁ… 

と思うとする。 

 

あるでぇチェス。

前に100均で買った。 

 

と、こうなる。 

すばらしい。  

 

 

 

ほんっと、写真バカ。  

 

………………………………………………………………………………

ランキングに参加しています。

1クリック応援よろしくお願いします♪

 



にほんブログ村

 

 

 

 

AD

増やしたらいけないな~ と思いながら、ついつい買ってしまう多肉植物。 

よせばいいのに、100均に行くたびに必ずチェックしてしまいます。 

 

かわいけりゃ本物でもニセモノでもかまいません。 

最近のニセモノはよく出来てる。 

 

 

 

ずらっと整列! 

さて、どれがニセモノで、どれがホンモノでしょうか? 

 

 

 

 

 

こちらのトピアリーは4月の終わりに見つけました。 

ウサギのトピアリー。 

 

来年のイースターはこれで行くわ。 

 

 

ヴィンテージの四角い缶も100均で。 

入れるものを思いつかないけど、ど~しても欲しかったので、おふた方に入ってもらっています。 

 

 

 

Watts 

インテリアグリーン(ロゴ) TF-2289 (左はしの) 

ミニフェイクサボテンA 

 

studio CLIP 

1号多肉植物苗 ゴーラム(クラッスラ) 別名 宇宙の木 

  ベンケイソウ科 クラッスラ属 学名 Crassula portulacea f.monstrosa 

 

Watts 

アニマルトピアリー(ウサギ) TF-894 

カクタス メモスタンド Cactus Memo Stand 

 

ブリック長方形 レトロアメリカン (コーヒーのイラストのヴィンテージ缶) 

 

 

 

あ。センター以外ぜんぶニセモノです。 

真ん中のゴーラムだけ本物♪  


………………………………………………………………………………

ランキングに参加しています。

1クリック応援よろしくお願いします♪

 



にほんブログ村

 

 

 

 

AD

6月の終わりに、アジサイ園に行ってきました。 

着いた時から雨が降り出し、けっこうな勢いに。 

 

でも、せっかく来たのだから回ります。 

アジサイには雨が似合うものね。 

 

 

まずは学習棟から。 

入口にあった、大輪のアジサイ。 

ほんとうに綺麗な水色。 

 

 

 

 

 

紫からブルーのグラデーションが美しい、 

「ヒドランゲア フラウ トシエ」 

 

アジサイの学名がヒドランゲア。ラテン語。  

フラウ は ドイツ語で夫人。

 

 

 

 

 

 

こちらは展示棟にあった、ガク咲き(ガクアジサイ)の、

ポージーブーケ ミミ  

 

こちらもブルーとパープルのグラデーションが綺麗。 

 

 

 

 

 

外は雨が降り続いていて、霧が出たようにけぶっています。 

広い丘一面に、タンポポに似た花が咲いていて、幻想的。 

 

タンポポの茎が長く伸びたような花は、ブタナ というそうです。 

葉っぱはシュッと細長いです。 

 

 

 

 

 

カフェ ふらーら の軒下。 

アジサイにはピンクも赤も白もあるんですが、私はやっぱりブルー系が好き。 

 

 

 

 

パープルの真ん中が白と水色のブロッチ! 

 

 

 

 

こちらは綺麗にムラなく、全部が水色。 

 

 

 

 

さぁ屋根の下を出て、雨のアジサイ園に突入です。 

 

 

身長より高く茂ったアジサイの中を行くと、まるでアジサイのトンネル。 

 

遊歩道をゆっくり行くのですが、 

けっこうなどしゃ降りになってきたので、すべらないように足元注意。 

 

 

途中で母が笑いながら、「アジサイ見んと、足元ばっかり見とる」 と。 

 

ほんとに。 

なかなか無いで。思い出に残るやろぉ? 笑  

 

 

 

池のところまで下りてきて、ひと息。 

 

錦鯉も居ます。  

 

 

 

写真にね、降る雨が写ってる。 

白い線になって一面に写ってる。 

 

 

 

 

 

雨にけぶるアジサイ園。 

 

 

 

水色、紫、白、ピンク…  

 

 

 

 

このあと アジサイの海 という広い場所があったのですが、さすがにそれはパス。 

上から全体を眺めるだけにします。 

 

展望デッキから見渡すと、山の起伏に添って一面に咲くアジサイがほんとに海のよう。 

 

SONY Cyber-shot RX100 にて   

 

 

雨の中繰り出し、アジサイの中に突進していくサバイバーは私たち以外にもいらっしゃいました。 

けっこうたくさん。 

 

 

足元が悪いのと、濡れる~ というのを開き直ってしまうと、 

雨に濡れるアジサイはとても美しく、みずみずしく、よいものを見た! と思いました。 

 

 

 

舞鶴自然文化園 

アジサイ園 

 

 


………………………………………………………………………………

ランキングに参加しています。

1クリック応援よろしくお願いします♪

 



にほんブログ村

 

 

 

 

AD