■ 無料レポート ■
コストをかけずに空室解消
マル秘ノウハウ大公開!
お名前 ※

E-Mail ※

空室 空室対策 空き部屋 空き室 空室率 満室 アパート・マンション経営の空室対策。36年間の経験をもとに不動産投資ビジネスについても大家さんへ役に立つ最新の情報をお届けします。


アパート経営無料レポート

「コストをかけずに空室解消 マル秘ノウハウ大公開!」  


 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月18日

将来の老後の、第2の年金として・・・

テーマ:ブログ

おはようございます。

賃貸経営コンサルタント

一級建築士の竹末です。

 

 

さて

将来の年金不安から

レンタル収納ビジネスを考えている人は多いですね。

 

私の友人や知人は昨年から今年にかけて

一斉に年金生活をスタートさせています。

で、彼らから

「年金のみの生活はどうか?」

と聞いてみると・・・

みんな一様に不安がっています。

 

今までは、少ないながらも月30万以上の収入が

あったものが退職し誕生日を迎えて

突然、2カ月に1回の支給になり、

月に直しても額面20万程度に落ち込みます。

 

これに税金や介護保険を引かれると

17~8万の手取りになってしまい。

こんなんじゃとても夫婦二人で食っていけそうもない。

 

奥さんは奥さんで、以前の生活レベルを

落としたくないから今まで通りの生活を延長します。(苦)

必然的に、なけなしの預貯金を切り崩すしかない。

ここからが夫婦の葛藤が始まるのです。

「あんた、また働きなさいよ」といって尻を引っぱたく。

よくある退職熟年離婚はこういうことが原因です。

 

この恐怖を味わうと

「やはり、働かないと食っていけそうもないな」

こんな気分に陥るそうです。

で、再就職を考えてしまうそうです。

 

しかし、現実は厳しい。

世の中に65の准高齢者を雇ってくれるところなど

どこにもなく、社会の現実に直面するようになります。

リクルートで探しても、よくて手取り10万の

仕事ぐらいしかありません。

 

そして、社会で自分がいかに会社に守られていたか

また、自分自身が企業に依存しないスキル・能力を
養っていなかったか、自立していなかったか

ということが、この歳になってはじめて

わかってくるようになります。

 

でも、悔やんでも、もう遅いとしか言いようがありません。

この年齢になると、何もしなかったことや

何も考えなかったその付けが回ってくるわけです。

 

また、なけなしの預貯金をどうにかして増やそうと

国債を買ったり株をやったり怪しい金融商品を

買ったりして投資しますが、

結局、預貯金を減らしています。

 

以上お話したことが、老後の現実の年金生活です。

年金生活に入った准高齢者は

ほとんどがこのパターンです。

あなたはこのような老後の生活を送りたいですか?

 

しかし、

今からでも間に合うのがレンタル収納ビジネスです。

 

たしかに、投資コストはかかります。

しかし、不動産投資のような何千万、何億という

高額な投資ではありません。

 

今ある預貯金や退職金の一部を使って投資し

数年で元を取り、それ以降は年金+αの

α部分(最低20万)を手に入れるのです。

そのためには、わずか1店舗だけでいいのです。

 

ことを起こして何年もの期間は必要ありません。

物件を見つけたら、そこから3カ月以内でオープンし

満室になるまで集客の努力をすれば

1年ぐらいで軌道に乗ります。

 

中高年のあなたは、なぜこの商売をやらないのか

私は同じ境遇のものとして

とても残念な気持ちです。

 

 

=======================
この無料プログラムは期間限定(1週間)

ですので、早めにご登録くださいね。

今週の21日(火)には終了し映像は見れなくなります。
 

いますぐ、利回り69.8%の全貌を手に入れてください。

⇒ http://rentalshuno.net/opt_01/

=======================

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>