オランダで出産&育児 『SeitaiMama News』

      オランダで、産後の訪問看護(クラームゾルフ)・母乳育児相談・産前産後の整体を行っています

2017年5月以降に出産予定の方のクラームゾルフを予約できます。

テーマ:

添い乳をしていると赤ちゃんが中耳炎になりやすい、

と聞いて心配しているお母さんも多いと思います。

 

確かに、赤ちゃんを寝かせた姿勢で授乳すると、

ミルクが赤ちゃんの耳管に達しやすいので、

粉ミルクをほ乳瓶で上げる場合には、

感染を起こして中耳炎になる危険を防ぐために、

赤ちゃんを起こした姿勢で抱っこして授乳する必要があります。

 

でも、母乳の場合は違います。

 

ここからは母乳のミラクルパワーについての話なのですが、

赤ちゃんがむせたりして、万が一、母乳が気管とか、肺とかに入ってしまったとしても、

感染は起こしません。

それは、母乳中に含まれる免疫物質のおかげです。

だから、たとえ母乳と一緒に雑菌が耳管や、気管や、肺に入ってしまっても、

あかちゃんは、免疫物質によって感染から守られます。

中耳炎になることも、肺炎になることもありません。

 

免疫物質は、初乳だけでなく、成乳にも十分に含まれています。

どうぞ安心して、添い乳を続けてくださいね。

 

赤ちゃんが鼻かぜっぽいときには、

赤ちゃんの鼻の中におっぱいを絞って入れてあげると(顔中おっぱいだらけになるかもしれませんが・・・)、抗生物質と同じように働いて悪化を防ぎます。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。