聖心美容クリニック 伊藤哲郎

でもほぼ美容以外ブログ


テーマ:

大晦日は大阪院での診療にて仕事納めです。

 

一年間体調を崩すこともなく、診療でき、患者様、スタッフの皆に感謝しております。

 

元気が取り柄の私ですが、つい先日の東京院への出張において、危うく診療に支障を来しかねない危機に瀕しました。

 

なんとタクシーに轢かれかけました・・

 

ホテルよりクリニックに向かう道中に交差点の信号を渡っていると、右折してきたプリウスのタクシーがよそ見をしていたのか止まることなく、つっこんできたのです。

 

「あっ!ちょっとやばいな・・」

 

ちゃんとタクシーが来ていることを視認していたので・・・

*注:私ではないですよ。拾いものです。

 

大学時代は最下位リーグにて優勝争いするチームでフルバックとしてラグビー部に所属して私はタックルを躱すがごとく、とっさにジャンプ

 

するも、右大腿が接触・・・

 

タックルを受ける時みたいに力を逃がすように対応できたので、吹き飛ばされることなくきちんと着地。試合ならそのまま走り抜けますね。

 

死角からのタックルに比べたら、たいしたこともなく、まあ打撲だけだろうなあ〜と感じたので、タクシーとはそのままバイバイ。

 

この話しをするとタクシーを捕まえればいいのにと言われますが、大した実害もないので、警察に突き出しても可哀想だなあと。

 

超高級車に轢かれたなら別ですが・・笑

 

 

肝心の負傷した右大腿ですが・・・・

image

華麗に躱したつもりでしたが、それなりに内出血してますね。とはいっても大した痛くはありません。

ラグビーを通じて、体得した頑丈な身体、身のこなし方があってこそ、大事に至らず済んだと、勝手に思い込んでいます。

 

皆様も交差点を渡るときは気をつけてください。

 

それでは来年もよい年でありますように。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、やっとローグ・ワンを観に行ってきました。

旧三部作からのスターウォーズファンとしては期待の最新作です。

 

エピソード3と4との間の時代設定で、デススターの設計図を手に入れる経緯について描かれたスピンオフ作品。

 

エピソード3でジェダイが粛正されたため、ジェダイこそは登場しませんが、スターウォーズの世界観が十分に反映され、違和感なく楽しめというのが感想。

 

ストーリーについてはネタバレになるので、言及しませんが、ローグ・ワンはエピソード4の直前までが描かれているということを知っておくことは深く楽しむには重要ですね。

エピソード4の最初はレイア姫が乗る船がスターデストロイヤーに捕まり、設計図をR2-D2に託すというシーンから始まります。

 

まさにこの直前までが描かれているので、ローグ・ワンとエピソード4をデススターの登場から破壊までの一連の流れとして捉え、二つで一つの映画として見るのもありだと思います。

 

実際、私自身さっそく家に帰り、秘蔵のBlu-rayボックスを取り出して、エピソード4を鑑賞しました。1977年に作成され、40年近く経ちますが、観ていて古さを感じさせないエピソード4はやはり素晴らしいと再認識しました。

 

ローグ・ワンではエピソード4とほぼ同時の時代設定ということもあり、随所にスターウォーズに対するオマージュとも言える小ネタがたくさんちりばめられており、スターウォーズファンならつい唸ってしまいます。

 

見逃したところもありそうなので、もう一度観に行きたいですね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年から年に数回、上海院のお手伝いに出張しております。

関空より、これから出発です。
{BE707790-5736-404F-8D44-30291CDD260A}

上海にはクラフトビールのお店もあり、楽しみな出張ですが、なんだか上海と相性が悪いのか、いつも遅れる…

今日こそは予定通りに飛んで欲しい限りです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)