●理想は、積み重ね。

 もうコミックは電子でしか読まないという世代が増えていて、コミックスの世界は電子化で息を吹き返しつつあります。ですが小説に関しては、ほとんど青色吐息。業界全部がレッドデータに載った絶滅危惧種のような感があります。極端な話、紙の小説に関しては書きあげても、編集さんから「持って行く先がない」と言われるような状態です。
 そういった現状で、じゃあ自分はなにをすべきか、なにがしたいのか……それを何度も考えました。物書きとしての僕が理想とすることって、いったいなんだろう。その答えはというと……。

(一部を抜粋)

 

 

 

 ファンクラブへのご入会をお待ちしています。

 

 来週分の更新予定の土曜日は、4月1日。もう新年度なんfですね。

AD