稲刈りのシーズン

テーマ:
さきがけ新聞内 さきがけホールでのライブでした。

お越しいただいた皆様ありがとうございました!


終演後はご当地グルメを堪能。


{21512EF7-9823-427A-9CB7-9A4F79F38126}

{9551BFFF-9F62-4414-9F11-6EEB26606D22}




秋田は稲刈りのシーズンや!

{94BE671D-E6C5-4B82-AD21-EE962137107D}


AD

ツアー

テーマ:
小林陽一&JJMのツアーはじまりました!!

今夜は秋田市のさきがけホールにて飯田さつきVocalとJJMの6人でお送りします!!  

現在移動中。

{189BD80B-23BD-4263-83E9-E14AAD00A387}




9/23(金)福島市マジーノアール、9/24(土)秋田市さきがけホール、9/25(日)能代市スタジオM3、9/26(月)函館市ジャズカフェ リヨン、9/27(火)夕張郡誓報寺、9/28(水)札幌市ケニーバレル、9/29(木)別海町公民館、9/30(金)帯広市ビーフラットメジャーセブン、10/1(土)千歳市千正寺、10/2(日)小樽市グルーヴィー、10/3(月)札幌市ジャムジカ、10/4(火)やっとオフなのこの日だけ、10/5(水)青森市 カフェバー アトム、10/6(木)昼間に秋田市西中学校で公演。
AD

RISA KUMON Tour in Kyushu

テーマ:
8月に急遽決定したシンガーRISA KUMONの九州ツアー。

9/9 中洲ジャズの初日、ブルックリンパーラーでのステージに出演しました!

ピアノは''じみた”さんこと、久保田浩さん。福岡のジャズシーンで活躍中。

終わってから2人でバックステージへ行き、セッションしました。じみたさん素晴らしかった。

{BBCF1B54-ADE9-48A5-A722-7AD6F61806EB}

{1273FB11-69B8-408C-889A-7632D59ED59B}

{1251B5A4-D743-4FAE-B61C-E5B2B580B20F}

{7DB28F3F-1473-4C8C-BDE6-A1EED568A76C}

{25848D29-71BF-4586-8CE3-75CE430295DC}


今回のツアーではソプラノも多用。

曲とRISAの雰囲気にマッチするんだ。



せっかくの博多。飲むわな。

屋台へ。

”チャー盛り”

{8C4B37D8-83E8-4370-B83A-5521643E3E44}

チャーシューの盛り合わせのことね。
 


大雨の中は移動することもあり、大変でした。

{4FA47FCA-604C-47CB-8DC8-8D10BEC9D352}



お越しいただいたみなさんありがとうございました!





AD

伝統と誇り。

テーマ:

スカッとするライブは好きだなあ。


Village Vanguard でみたRoy Hargroveのステージなんかそう。


しかもプレイの中身やセットリストにはJazzのこれまでの歴史をリスペクトする心があった。



Jimmy Heath やら Johnny O'Neal 、Slide Hampton、、

いろんなミュージシャンが”Roy,Roy”とかわいがってる場面をみた。


そんなRoy も体調が不十分という話を聞くけど”俺たちの時代”を牽引してる1人だというのは間違いない。



伝統を受け継ぐ。



Vincent Herringの心にもNat AdderleyやCedar Waltonへのリスペクトがあった。



そしてLou Donaldsonと30年共にしてるフクさん。


ルーさんがどれだけスイングしてるかよく聴いてごらん。


ニューヨークではよく言われた。


”ルーがバンドを引っ張ってくれる”


こうも言ってたな。





フクさんの積み重ねてきたキャリアはそのサウンドに表れ、ステージでは自分たちを引っ張ってくれる。


おれ、まだまだ軽いな。。と思ったりする。




そういう”継承”の場でもあるフクさんとのライブ。

フクさんが言う

”ジャズもエンタテインメント”





ジャズの重みを感じつつオーディエンスのみなさんには楽しんでもらう。

というライブになりました。


フクさんとのライブは毎回盛り上がりますが、今回はクインテットだったこともありサウンドがまとまってたように思いました。




ニューヨークで悩んでた時に、同時期にニューヨークにいた岡崎好朗さんにアドバイス求めたら

”まあやるしかない” 

とだけ返ってきた。



10年経ったからわかる。

”やるしかない”ってね



いろんな想いが交錯したライブでした。

シンプルにスイングするのがどれだけすごくて楽しいのか。

そこはこれからもこだわっていきたいな。



次回は来年。お楽しみに!!!





そんなこんなで九州にやってきました!

{B36F4EB3-7BBF-4FBD-9A66-F9F75180BA7F}

{0A248B1A-6552-4DB4-A758-6D4384FD155F}

今夜は中洲Jazz!





昨夜は赤坂B♭にて小林陽一&JJM。

2ヶ月以上ぶりに5人揃いました。


モンキーさん、田窪、もといはエリックアレキサンダー、ビンセントハーリングとのツアーを終えてかなりスピード感が増してました。

自分もメジャーリーガーの彼らと2回しか共演できなかったけど、隣で吹いてて感じたことを宿題にしてるつもり。

今月末からのツアーと楽しみだね!




さらに、今夜は別のメジャーリーガーと。


田井中フクさん。


ジャズ界のレジェンド、ルードナルドソンのバンドでレギュラーを務めること30年。


80年代のニューヨークのジャズシーンを知る少ないミュージシャンの1人。



正直、どんなに練習しても 

こういうメジャーリーガーリーガーと共演してはじめて理解できることがたくさんある。

ジャズはそういう音楽なんだと思う。


長年、ニューヨークの舞台で誇りを持って演奏し続けてきた人とね。



実際ニューヨークに住んでた時期もあるけど、当時は理解してなかったこともたくさんある。

日本に帰国して毎晩のように演奏していろいろ発見したことが多いのも事実。



10年前にメジャーリーガーと共演して感じたことと今日メジャーリーガーと共演して感じるポイントは違う。


だから楽しみでしょうがないよ。



高田馬場コットンクラブでのライブです!

共演は日本屈指のジャズトランペッター岡崎好朗、さらに強くなった田窪寛之、金森もとい。
そして、スイングマスター・田井中福司

19:30スタート。¥4000。

予約してない方も後方の席になるけど是非!!!


そして、ジャズを聴いたことがない人も是非!!


今夜は盛り上がるぞ!