日曜は!!!

テーマ:
初めてリーダーとして出演します。

12/10(日)

蕨 Our Delight。


19:00〜 スタート
¥2500
¥1500(学割)


w/ 谷殿明良、紅野智彦、本川悠平、山田玲という布陣です。

谷殿明良はいつも一緒。クインテットではフロント2人のコンビネーションがカギなのだ。

紅野さんは"ザ・ジャズピアニスト"。コロコロとしたサウンド、歌心、ナイフの切れ味、全部持ってます。

本川は最近よく一緒にやってます。太い素晴らしいサウンドを持ってます。

山田玲とは久々の共演。観ても楽しい演っても楽しい。このまんまな感じでジジイになるんだろね。

キャノンボールアダレイや70年代、80年代に活躍したジャズメンの曲が多いかな。JJMとはまた違うサウンドを。
(意外とJJMではキャノンボール的なやつはやってないのよね)

ぜひお越しください!!

{77719B4C-C899-42F2-9C7F-11041A2FC6A4}


AD

札幌2days

テーマ:
だいぶ経ったけど笑

札幌2days 終わりました。

お越しのみなさん、ありがとうございました!!


北海道には2011年から毎年来てるけど、JJMでのツアー以外で北海道でライブするのは初。


JJMツアーのオフやライブ後に札幌の伝統のジャズの店・スローボートに顔だした時に知り合ったベース粟谷巧とドラム宇野修。


粟谷巧は現在は渡辺貞夫さんのベーシストとして活躍中。たちまち全国区に。


昨年惜しくも亡くなったスローボートの名ピアニスト 福居良さんを中心に札幌はジャズ愛に溢れた街だった。びっくりした。

どうしてもライブという形で彼らと一緒にやりたいなと思って実現した今回のツアー。


共演したギター泉功一郎さん、ピアノ山下ヤスシさん、トロンボーン治田七海ちゃん、

みんな素晴らしかった。





一夜限りなのにバンドのサウンドを理解して適応してくれた。すごいことだよ。



そして、宇野修。ツイッターにも書いたけど、チェロキーでのソロ。最後の最後、ギリギリまでシンバルを使わなかったソロ。

痺れた。

まじ痺れた。

それがどれだけすごいか。
シンバルを叩けばそりゃあ盛り上がるけど、それを使わずにじわじわと起承転結を作るのはすごいことなの。昔のジャズメンのような。

こういう人がおるんよ。

東京にもミュージシャンはたくさんおるけど札幌にもおるんよ。おった。

俺もニューヨークでMark GrossやJerry Weldonの演奏を真横で聴いて聴いて聴いて"サウンド"と"リズム"というものを知った。息の入れ方やニュアンスの付け方もそばで聴いて聴いて、店に通って聴いて、通って聴いて、学んだ。もちろん田井中フクさんからもね。"遅い""8分音符をちゃんと"と常にいわれてたな。

お手本が常にそばにいたんよ。

宇野ちゃんや粟谷くんも福居さんという頑固なお酒大好きジャズ親父がそばにいた。




先月は九州にも行ったけど博多には俺と同じ、脱サラしたドラムの綱川康太郎、北九州にはとにかく詳しい亀井俊児、素晴らしい才能を持ったジャズメンがいる。札幌の治田七海ちゃんも素晴らしすぎるサウンドの持ち主。




まあ、またやりたいよ。

同じ方向を向いてジャズに取り組んでいる仲間だからね。



雪がすぐ積もった。冬のニューヨークみたいだった。

宇野、粟谷。

{D630A22D-030A-405E-91B7-BA5A14626A80}


好物。

{1CDF7718-EE87-41BD-9324-59D231617C01}
























AD

ロンカーターのライブ

テーマ:
ロンカーターのライブみてきた。

ロンカーター、ケニーバロン、ビリードラモンド。

フロントはアントニオハートにドナルドハリソン。


言うまでもないけど全員すばらしかった。


マイルス、ブレイキー、スタンゲッツ、ナットアダレイ、トニーウイリアムス、ジョーヘンダーソン、ハンクジョーンズ、、キリないな。


彼らと時間を共有してきたジャズメン。



昔はイケイケだった彼らもおじさん、おじいさんになった。

大人な、深い深いジャズだった。



ドナルドハリソンはニューヨークでも何回か聴いたことがある。
音色の陰陽、そして奥行き。
言葉では表せないけど、ディープで柔らかく、うねるサウンドに驚いたのを覚えてる。
かなり参考にしたなあ。


アントニオハートは相変わらずの抜群の歌心。ドナルドとは違ってキレキレでメリハリをつけてプレイする。ピッチコントロールが見事だった。


ケニーバロン、音色がすばらしかった。フロントの後ろでのコンピングもすばらしかった。サイドメンとしての仕事ですごくいい役割を果たしてた。
ここまでくるとため息がでる。



ジャズに憧れたミーハー君は、学生時代にニューヨークに行き、ケニーバロンとチャーリーヘイデンのデュオを聴いたがまったく意味がわからなかった。当時あったブルーノート福岡でジョーヘンダーソンを聴いたときはあまりの曲のカッコよさに最後の曲は何?と質問すると"Recorda Me. Remember me という意味なんだ"と教えてくれた。ジョーロバーノ、リッチーバイラーク、ブランフォードマルサリス、ローランドハナ、、、

様々なグレイトなミュージシャンが熊本や福岡に来ていた時代。

今聴けたらなーーー泣

と、思ったりするのだがしょうがない笑

ニューヨークにジャズを学びに行って、日本に帰国してミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせ、そこからもたくさん学ばせてもらってる。
時間が経つと聴き方、聴こえ方が違うようになっていった。

ロンカーターの強力なビートやアプローチはすごかった。
そして美しかった。

ケニーバロンとのデュオは芸術の極み。

コードを自由に捉えて2人で反応しながら進む。

お互いに聴き合って抜群のタイム感をだす。


素晴らしいジャズメン。
歴史を作ってきたジャズメン。


ニューヨークの一流であれ、ニューヨークのストリートミュージシャンであれ、日本で活躍するミュージシャンであれ、はたまた日本で趣味で演奏を楽しんでる人であれ、みんなが終わりのないジャズという大きな本の文章をみんなで書いてる。


色褪せない音楽だなと思うな。




最大級の拍手を送りました。

{CCE989CF-E042-4865-84BF-793D7B2EF394}











AD

東京に戻りました

テーマ:

東京に戻りました。


九州のみなさん、どうもありがとう!!!


小倉 カサブランカ、福岡 リバーサイド でのライブにお越しのみなさんありがとうございました!どっちも盛り上がりましたね。ちょっと続けてみたいな。


そしてジャムセッションで遊んでくれた数多くのミュージシャンのみなさんもありがとう!


自分もまだまだ発展途上。日々勉強ですが、これまでの経験を少しでも伝えればなと思ってます。



博多ではラーメンとビールのセットをR&Bと呼んでます。


{201D22EA-BEAB-46EE-B4F7-AAABAC261C6F}



  



そして今回は犯罪被害者支援団体のイベントでも演奏しました。普段はライブで楽しんでもらったり笑ってもらったり元気なってくれたり酒がすすんでくれたり。そんな仕事ですが、今回は違いました。


心で繋がる演奏を。鎮魂。ソロで。デュオで。


これも音楽。


他にも自分の演奏で人が寄ってくる、立ち止まってくれる。それが団体の活動を知ってもらうきっかけになるかもしれない。





あらためて今回の経験でいろいろ学ぶことができました。


出会いにも感謝したいな。


{642DF4A8-179B-4467-A974-C2CE753DAE6C}



日曜からは札幌2DAYSです。


12/3 日曜は D-BOP にて。カルテット。

{2D43A2AA-837D-4EB9-BF94-3FB93B2BBBC6}


12/4 月曜は スローボート。この日は豪華にクインテット!!

{877AE6D7-A7C7-4E35-B8ED-90AE5F68CA6C}



北海道のみなさんはチェックしてね!!


ぜひお越しください。



北海道以外のみなさんも、ぜひ笑


冬全開の北海道を体験してみないかい???


飲みすぎ注意や!!

九州でライブ

テーマ:
日曜から九州へ行きます。

11/19小倉、11/21福岡は谷殿明良とのクインテット


11/22熊本は参加自由のジャムセッション。


ぜひお越しくださいねー!!


11/19(日) 小倉 カサブランカ
19:30〜 ¥3000
谷殿明良Trumpet、野本秀一Piano、小車洋行Bass、亀井俊児Drums

11/21(火) 福岡 リバーサイド
20:00〜 ¥3000 学割¥2000
谷殿明良Trumpet、小森陽子Piano、小野としたかBass、綱川康太郎Drums

11/22(水) 熊本 おくら
20:00〜 ¥1500 学割¥1000
ジャムセッション
渡辺隆介Guitar、古荘昇龍Bass、木村好来Drums