ファンタシースターシリーズ公式ブログ

このブログは、2012年サービス予定、オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」の最新情報をはじめ、すべてのファンタシースターシリーズ作品の情報をお伝えしていく、ファンタシースターシリーズ総合ブログです。

コメントは承認制です。反映されるまでに時間がかかる場合があります。




テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

1月27日のEPISODE4スタートから、1週間と少しが経ちました。
各シップが混雑や満員表示となることもあり、ゲーム内も大きく活気づいていますね。TVアニメの影響もあり、新規ユーザーや復帰される方も増えております。

新たに追加されたサモナー、地球、レイヤリングウェアについても、当初の不安なご意見よりもポジティブな意見を多くいただいており、ストーリーについてもTVアニメとの関連性など、色々と考察される部分も楽しめているのではないでしょうか?
新体験についてはおおむね受け入れられているのではないかと感じております。
もちろん、満足されていると言うご意見だけではありませんので、いただいているご意見を受け止めて、よりよいEPISODE4としてまいります。

しかし、1月27日、2月3日と2週連続で定期メンテナンスが延長となってしまったこと、EPISODE4での追加部分について、特定操作でアイテムが消失してしまう不具合がありましたことについて、大変申し訳ございませんでした。

仕様追加をしていくと言う事は不具合の危険と隣り合わせであり、ゼロにするのは難しいことではあるものの、それでもできるだけ不具合の出ない作りを開発メンバーには周知させていますが、まだまだ認識やチェックの甘かった部分がありましたことは否めません。

できるだけこのような事のないよう、早い段階での安定を目指し、引き続き改善を進めてまいります。

---------------

TVアニメ『PSO2 ジ アニメーション』についても、昨日5話が放送されました。

EPISODE4と同じく、当初不安を口にされていた皆様の意見が回を追うごとに「おもしろい!」と言うご意見に変わっている様子が見てとれて、我々の意図が少しはご理解いただけているのでは、と思います。
ここ数話ではEP4とのつながりなども示唆される展開もあり、さらに今後面白くなってきますし、両方をご覧になった方は相互補完でより楽しめると思います。ぜひTVアニメの今後にもご期待ください。

現在ニコニコチャンネルでは第4話「ファンタシースターオフライン」がご覧になれます。
こちらも非常に好評だった回ですので、まだご覧になっていない方はぜひご覧ください。

■ニコニコチャンネル「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」
http://ch.nicovideo.jp/phantasystar


次回は残念ながら放送休止で、関東地区、中部地区は2月18日の放送となります。ぜひお楽しみに!!

---------------

そして、明日2月6日(土)19時より、「PSO2アークス広報隊スペシャル」が放送されます。

■PSO2アークス広報隊 -EPISODE4 & PS4版を楽しもう!Special-
http://pso2.jp/players/news/?id=7808

kohosp



コミュニティメンバーが22222人を達成した記念として計画されたこのスペシャル、15周年スペシャルで発表した実装企画などもご紹介します。

その一つの試みとして、放送中に同時になすなかにしさんのアークス漫才のムービーライブをショップエリアモニターにて上映する予定です。(19時30分より)

ぜひ放送と共にゲームにもログインしてお楽しみいただければと思います。
また齊藤さん清水さんのロビアクや、長谷川さんのボイスについてもご紹介します。

さらに、おなじみのバラエティーコーナーに加え、実機プレイのコーナーではクローズドβテストを今月末に控えたPS4版『PSO2』でEPISODE4をプレイします!

TGS版からさらに進化し、よりドラマチックさ、リアルさを増したPS4版『PSO2』のグラフィックがどのように見えるか、ぜひご覧いただければと思います。

---------------

また、明けた週の木曜日、2月11日(木・祝)には、「ファンタシースター感謝祭2016」札幌会場が開催となります。

久々の札幌での開催、冬の祝日開催とはなりますが、ぜひお越しいただければと思います。
来場者特典は「ジンギスカンラッピー」です。とってもかわいいアクセサリーとなっていますので、ぜひ受け取りに来てください。

■「PS感謝祭2016」札幌会場 来場者特典情報追加!
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/special/

jinrappy

■2/11 「ファンタシースター感謝祭2016」札幌会場MAP、バス運行表など情報公開!
http://pso2.jp/players/news/?id=7994


会場の立地が若干不便であることと、冬の開催と言う事で、最寄の「大谷地駅」よりシャトルバスの運行を行います。

7時以降には、外での待機が厳しいこともあり、会場内にて待機スペースも設けております。
物販の人気商品はかなり早く売り切れてしまう可能性がありますので、お早めにお越しになる方は参考にして下さい。

また、飲食ブースのメニューやステージスケジュールについても公開しておりますので、ご確認の上ご来場ください。

ステージ出演者は桃井さん、一太郎くん、榎本さんのPSO2放送局メンバーに加え、開発陣は酒井に中村、濱﨑のEPISODE4ディレクター陣、DFガールズは小原莉子さん、広報隊からは齊藤夢愛さんが出演となります。

もちろんボンバー森尾さん、モアイ岩下さんのMC陣も出演です。
会場では開発チームへの質問も募集していますので、ぜひご質問をたくさんお寄せ下さいね。

ステージのアップデート情報では最速でギャザリングについての紹介を予定しています。
アニメについての新情報などもあり、地方会場ならではのまったりフリートークもできるかと思いますので、ステージも注目です。

アークスグランプリ予選も残すところあと2会場です。いよいよ極まったプレイが見られると思いますので、楽しみにしています。
PC部門については当日エントリーも募集しておりますので、腕に覚えのある方はぜひご参加ください。

---------------

また、当日19時30分からは、東京ジョイポリスにてTVアニメ『PSO2』のイベントもあります。
こちらはニコニコ生放送でも放送されますので、会場にお越しになれない方はぜひご覧ください。

■TVアニメ『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』トーク&ミニライブイベント in 東京ジョイポリス
http://live.nicovideo.jp/gate/lv251257386


明日の広報隊スペシャル、2月11日の札幌感謝祭とアニメトークイベント、それぞれよろしくお願いいたします!

今日はここまで、ではまた次回!
AD
いいね!した人  |  コメント(13)

テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。
こちらでは年明け最初の更新で、「あけましておめでとうございます」ですね。

新年あけてすぐに名古屋で「ファンタシースター感謝祭2016」が開催されました。
1年半ぶりの名古屋での開催と言う事で、朝早くから非常にたくさんの皆さんにご来場いただけました。

■「ファンタシースター感謝祭2016」名古屋会場イベントレポート
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/report/nagoya/

nagoya


コスプレショーやアークスGPでもとても熱いものを感じました。
名古屋だけの新情報や実機プレイはとても楽しんでいただけたようでしたね。

また、ダンス練習スペースでは、たくさんの皆さんが練習をしてくださっていました。
本番の「リアルアークスダンスフェスMini」でも、でもたくさんの皆さんに踊っていただけて非常に嬉しく思いました。

さて、今週末1月17日は福岡での感謝祭、そして「PSO2放送局」第38回となります。
ぜひこちらも久々にお会いする九州アークスの皆さんと共に盛り上がっていければと思います。

-------------

そして、いよいよ1月7日から放送開始された「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」ですがご覧になっていただけたでしょうか?

■「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」公式サイト
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/animation/

anime


まだご覧になっていない方は、配信中の1話、そして月曜日には2話も配信をご覧いただけますので、ぜひごらんいただければと思います。(ニコニコチャンネルでは1話はずっと無料、2話以降も配信後一週間は無料です。)

■ニコニコチャンネル「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」
http://ch.nicovideo.jp/phantasystar


舞台とも違う「オンラインゲームをプレイする人々」を描くアプローチに賛否両論をいただいていますが、ただそれだけのアニメではありませんし、
3,4話と主要キャラが出そろうことでさらに面白くなり、我々の目指したものが少しづつ見えてくるかと思いますので、ぜひ今後もご覧いただければと思います。

我々としては、アニメ化に際しては新規ユーザーの方にも『PSO2』やオンラインゲームの楽しさを感じていただけるアニメを作りたい、と言うことで、はじめからゲーム内の物語をアニメ化しようとは思っていませんでした。
加えて、EPISODE4の前日譚として現役アークスの皆さんにも楽しんでいただける内容になっているわけです。
それぞれ独立してはいますが、『PSO2』と言う一つのコンテンツとして楽しんでいただけるものを目指しています。

深夜放送と言う放送時間帯はまったく意識しておらず、オンラインゲームの楽しさをわかっていただく目的でゴールデンタイムや夕方5時などに放送されてもおかしくない、普遍的に楽しめる内容のアニメとして、安心して観ていただけるように作ったつもりですし、初めて『PSO2』に触れる方、ずっとアークスを続けている方、それぞれでまったく違う楽しみをもって観られる作品になっていると思います。

実は新規登録数は放送が開始されてから連日数倍になっており、さっそくその効果が出ています。
今後、さらにたくさんの人に観ていただけるように頑張ってまいります。

OPアニメではおなじみのNPCの姿も見られ、さらにEPISODE4の新キャラクターの姿も見られましたね。あれは『PSO2』の世界を表現するためのカットでもあるので、OPに出てきたキャラクター全てが登場するわけではありませんが、何人かはかならず登場します。すでに第2話では一人登場しましたね!誰がどのような登場の仕方をするのかお楽しみに!!

また、本編で登場している『PSO2』と言うゲームが、皆さんがプレイされているゲームとは違うものであると言う説明もさりげなくアイキャッチでされていました。これも、EPISODE4と大きく絡んでくる部分でもあるので、ぜひご注目ください。

本編中のゲームプレイの表現ですが、『PSO2』という現実のゲームの宣伝も兼ねているコンテンツですので、あえてVRなどの没入型、ということではなく現実世界に即したPCや携帯機でのプレイシーンを入れています。
とはいえ、ゲームにログインした後はアニメならではの表現もいれることでより楽しんで観ていただけるように工夫をしています。
実際のゲームとは違う流れや動きをする場合もありますが、まったくすべてゲームと同じでははつまらないですし、演出として目くじら立てず、許容いただければと思います。むしろその違いや同じ部分を楽しみ、突っ込みながらアークスの皆さんは観ていただければ嬉しいです。

毎週少しづつ話が進んでいく事と、EPISODE4のストーリーが配信されることで、ゲームやアニメに登場する「地球」というものが少しづつ理解できるような構成になっています。
そして、ただのオンラインゲームをプレイするアニメだったものが後半になるにしたがってどのように変化していくのか、ぜひ楽しみにしていただければと思います。戦闘シーンばかりでなく現実世界のキャラクターたちも魅力的に描かれていきますので、彼らの青春模様にもぜひご期待ください。

---------------

さて、福岡感謝祭の方は、いよいよ今週末の明後日1月17日(日)に小倉の西日本総合展示場にて開催となります。

■ニコ生『PSO2放送局』第38回 PS感謝祭2016 福岡SPのお知らせ
http://pso2.jp/players/news/?id=7718


■PSO2放送局#38 ファンタシースター感謝祭2016 福岡スペシャル
http://live.nicovideo.jp/watch/lv247933200


今回もアークスGPの様子を交えて5時間の生放送となります。

今回木村Dは福岡感謝祭には参加いたしません。
おなじみの菅沼Dと新鋭の濱﨑Dがしっかりと情報は伝えてくれますので、ご心配なく。

そして総合MCですが、前回大好評だったモアイ岩下さんが勤めてくれます。
名古屋でもガチっぷりを見せつけてくれたので、ぜひ楽しみにしていてください。

内容の方は、放送では初公開となるEPISODE4の実機プレイをお見せいたします。
さらに、EP4の第2弾アップデートの内容についても少しお見せします。こちらもまったく新たな要素で盛り上がっていただけると思います。
その他PS4版のクローズドβテストなどの新情報もありますので、ぜひお見逃しなく。

アークスGPの方はPS Vita部門の方で当日参加を募集いたします。
1人エントリーで、当日実施の抽選により他の参加者の方と即席のチームを結成いただきます。
事前エントリーの方と同様に参加特典もお渡しいたしますので、記念としてでもよろしければご参加いただければ嬉しいです。

コスプレショーも東京に続いて行います。
当日に参加を受け付けますので、ぜひ近隣にお住いのコスプレイヤーアークスの皆さんご参加ください。

会場MAPも公開されておりますので、ご覧ください。

■1/17 「ファンタシースター感謝祭2016」福岡会場MAP公開!
http://pso2.jp/players/news/?id=7754


そして、名古屋に続き福岡でもアークスカフェが開催されています。
感謝祭の会場である小倉からは少し離れていますが、ぜひ両方を楽しんでいただければと思います。
酒井も、明日土曜日には会場入りする前にアークスカフェに、お昼過ぎ頃に顔を出そうと思っています。
もしお会いできる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

感謝祭、アニメ、そしてEP4、PS4版とますます盛り上がっていきますので、今年の『PSO2』にもぜひご期待ください。
九州の皆さん感謝祭でお会いしましょう!

今日はここまで、それではまた次回!
AD
いいね!した人  |  コメント(63)

テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

12月23日、「ファンタシースター感謝祭2016東京会場」にお越しいただいた皆様、ニコニコ生放送をご覧いただいた皆様、どうもありがとうございました!!
暖冬の今年の中でもとても寒い日になってしまいましたが、朝からたくさんのアークスの皆様にご来場いただきました。
しかし、このブログで徹夜待機についてのご注意をさせていただいた甲斐もあり、時間を守ってご来場していただいた方が非常に多かったようです。

これまでより、滞在時間を目いっぱい楽しんでいただけるよう、フードやアトラクションにもより趣向を凝らしてみましたがいかがだったでしょうか?

残念ながら、感謝祭東京は年の瀬近い週の中日と言う開催日の関係などもあったために、来場者数としては前回に届きませんでしたが、皆さんに楽しんでいただけたなら幸いです。

今後も1月には1月10日の名古屋、1月17日の福岡、そして2月は札幌、大阪と続いてまいりますので、どうか各地方の皆様のご来場をお待ちしております。

■「ファンタシースター感謝祭2016」特設ページ
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/outline/


また、アークスグランプリのご応募もぜひお願いいたします。ゲーム内のタイムを参考とする、とは言っても記念に応募してはダメと言う事はありません。参加記念のグッズなどもありますので、ぜひご参加いただければと思います。(訳:正直、地方会場は応募数きついのでタイムを気にせずどんどん応募してきてください!)

東京会場のレポートページが公開されましたので、こちらも合わせてご覧ください。

■「ファンタシースター感謝祭2016東京」イベントレポート
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/report/tokyo/


ステージイベントでは、非常に白熱した戦いとなったアークスグランプリ東京予選、そして『PSO2放送局』第37回が行われました。
情報が多すぎたために、約1時間も開催時間や放送時間を延長することになってしまい、大変申し訳ございませんでした。
皆さんが待っていた「EPISODE4」の情報についても、一気に出させていただきましたが、大きな反応を感じることが出来ました。

昨日「EPISODE4」のティザーページが公開されましたので、各要素のPVも含めてご確認ください。
■大型アップデート2016「Reborn:EPISODE4」ティザーサイト
http://pso2.jp/players/update/20160127/

ep4


大きな反響の反面、今までと大きく違った新体験と言うコンセプトによる新クラスや新惑星に戸惑っているようなご意見もありましたので、この場を借りて補足をさせていただければと思います。

まずはダブルディレクター体制です。
EPISODE2の中村圭介をチーフディレクターとして、メインプランナーを歴任してきた濱﨑大輝がディレクターとなります。

生放送のコメントでは、EP2のバランスの問題を危惧される方もいらっしゃいましたが、当時は現在ゲームバランスをつかさどっているバランス班が存在しませんでした。
そのバランス班はEP2終盤で立ち上げられ、EP3ではバランス調整に大きく貢献しました。EP4でももちろん継続していきますし、このバランス班を含むバトル関連の調整については濱﨑の方でEP3~EP4と連続してみている形になっております。また今後も定期的なバランス調整は行っていきますので、EP2のように大きくバランスが崩れてしまったまま、という状況にはなりませんので、どうかご安心いただければと思います。

ディレクター2人がそれぞれ補い合いつつ、よりよい世界を作るため努力していく事をお約束しますので、どうかご期待ください。

新体験でわかりやすい要素としては「レイヤリングウェア」があります。


これまでの一体型のコスチュームから、新コスチュームでは「インナー」「べース」「アウター」の3種をそれぞれ組み合わせて重ね着ができるようになるのです。

その辺りムービーでは若干伝わりづらかったかと思いますが、触っていただければ格段にオシャレの自由度があがっていることがわかるかと思います。
新惑星「地球」が入ることで、地球産のシンプルな普段着コスチュームとの相性もいいシステムになっています。

キャラクタークリエイトについてはその他、これまでできなかった部分の多くに改善が入っております。究極のさらに上をいくものになっていますので、ご期待ください。

そして新クラス「サモナー」です。



どちらかと言うと爽快感のあるアクションに寄っていた「ブレイバー」「バウンサー」と比べてしまうと、地味に見えるクラスかもしれません。
しかし、これまでにない武器に代わる「ペット」と言う概念がこの新クラスの大きなポイントです。
クラスレベルをあげるだけでなく、ペットを育てることで強くなる。そして、そのペットとどのように戦うのか?
濱﨑の言葉を借りれば「疑似コマンドバトル」のような、アクションが苦手な方でも『PSO2』を他の方と同じように楽しむことが出来るクラスになっているのです。
アニメなどの放映で、多くの新規ユーザーが入ることを考え、より幅広い層に対応するためのクラスとして設定させていただきました。

とは言え、アクション好きの方でも一度触ってみれば、これまでとは違う新たな体験を感じていただけると思います。
また、キャンディーボックスによるカスタマイズなども、パズル的に頭を使う部分として、これまでにない楽しさを感じられるのではないでしょうか?
サモナーのもたらす新体験に、ご期待ください。

さらに、新惑星「地球」と新ストーリーです。
「EPISODE4」はある意味『PSO2』第2部、と言うような位置づけになっています。これまでのお話はありますが、まったくこれまでの『PSO2』を知らなくても楽しめるものを目指しました。このため、アップデートと共にすべてのユーザーの皆さんが「EPISODE4」からスタートしていただく形になります。(EP4序盤を進めることで、EP1~3も選択できるようになります。)
EP3最終章の戦いから2年後、コールドスリープから目覚めたあなたを新キャラクター「シエラ」が迎えます。
そして手渡されるのがマターボードに代わるストーリー進行システム「ストーリーボード」です。

EP4からはマターボードやフィールドでのイベントボードは廃止となり、ストーリーボードから直接イベントを見ることが可能になりました。クエストなどもこのストーリーボードから受けることが可能です。このシステムでストーリーを集中して楽しむことが出来るようになります。木村Dも言っていましたが、EP4では、章単位の追加だけでなく、イベント単位での追加もあります。EP4のイベントは「地球」が主な舞台と言う事もあり、これまでとは違うテイストを持ったものになっていますので、こちらもお楽しみに。

そして、そのEP4の舞台となるのが、新惑星「地球」です。


皆さんはこれまでのシリーズでも「地球」と言う単語が何度か登場しているのを御存じでしょうか?

旧シリーズの「ファンタシースター2」では物語のカギを握る大きな存在として、続く「ファンタシースター3」ではエンディングの一つに登場、「ファンタシースターZERO」ではプレイヤー達の住む惑星の名前として…。
今回の「地球」はそれとは違うものだとしても、数多くある日本のRPGシリーズの中で「地球」そのものが登場するシリーズは数少ない中、「ファンタシースターシリーズ」ならではの部分でもあるのです。

『PSO2』の新たなスタートにふさわしい舞台はどこか?だからこそ、他のオンラインゲームではできない、『PSO2』ならではの新体験、新世界として地球が登場するのです。

SFファンタジーと現実の風景と言うのはとても違和感がありますよね。でも我々は、その違和感こそが狙いなのです。
新たなエネミー種となる「幻創種」は、実在の動物や機械に何かがとりついたものではありません。人間の恐怖や創造が具現化、実体化してエネミーとなったものなのです。

普段目にしているものが襲ってくる恐怖や想像上のものや兵器と戦う事のできるワクワク感。それは他の異世界とは全く異質なものです。
今まで以上に世界が広がり、実在感を持ってくるように感じられる事でしょう。

ではなぜ、アークスが地球に来てしまったのか?それは、EP4冒頭でちゃんと説明されていきますので、ご安心ください。しかし、その核心はEP4の物語の持つ謎の部分でもあります。
面白い部分としては、皆さんはいちアークスの視点から新惑星「地球」と「地球人」に接することになります。この普段との視点の違いも楽しんでいただければと思います。

また、西暦2028年の地球はどうなっているのか?映像の中ででてくる、巨大なタワーが一つのカギになっています。

現実と少し違う世界、そして実はTVアニメ「PSO2 ジ アニメーション」にもこのタワーは登場します。つまり、アニメの地球とEP4の地球は同じ世界の話になっています。アニメは西暦2027年の物語。

これまで、「オンラインゲームのプレイヤーの話」とだけお伝えしてきましたが、それだけではありません。明確にEP4と同時展開することを意識しながら、我々もシナリオに参加してその世界を作ってきました。

2つを見ていただくことで、きっとより楽しむことが出来ます。これこそがすべてのコンテンツが『PSO2』となる『PSO2』の世界です。境界を超えてリンクする2つの物語について、ぜひご注目ください。

EP4で登場する地球側の人々も個性的です。



メインキャラクターとなる「ヒツギ」そして親友の「コオリ」、謎の少年「アル」。さらに、これまでとは違い、EP4では章が進むごとに新たなキャラクターがどんどん登場してきます。これらのキャラクターも、地球ならではと言うとても個性的なキャラクターで、なおかつ豪華な声優陣が担当しています。
これもアップデートごとの目玉となりますので、ぜひ楽しみにしていてください。
イベントやストーリーについては、これまで以上に力が入っていて、見ごたえのあるものになっています。

『PSO2』の新たなスタートとなる地球の世界。きっと皆さんに新体験をもたらすと思います。

そして、春ごろまでのロードマップもお見せしましたが、大型のアップデートが間髪をいれず入っており、ここでも新たなシステムが入ってきます。
こちらもこれまでの『PSO2』にはなかったものになっているので、ぜひお楽しみに。

『PSO2』EPISODE4は1月27日よりアップデート開始となります。今後の情報にも皆さんぜひご期待ください!

-------------

さて、このブログで作成しますとお知らせしたにも関わらず、長らく音沙汰のなかった、武器強化についてのムービーがようやく公開されましたので、お知らせさせていただきます。第2弾の特殊能力についても公開いたしました。
公開まで非常にお時間がかかってしまい申し訳ございませんでした。
この映像で武器強化や特殊能力づけについての理解が少しでも深まってくれれば非常に嬉しく思います。

■ラッピーでもわかる!上達ガイド
http://pso2.jp/players/gameguide/progress/


その1・装備を強くしよう

その2・特殊能力をつけよう


PSO2放送局でもお知らせしましたが、来年開催予定の「第3回動画コンテスト」では、この上達講座のような、『PSO2』をプレイするのに役立つ解説動画をユーザーの皆様から応募いただくのも考えております。我こそは、と言う方ぜひご応募いただければと思います。

また、武器強化といえば、先日実施していたキャンペーン
【WEB限定 エネミー討伐】Xmasキャンペーン ~まもなくはじまる強化の宴~
の報酬により、2015年12月31日(木)0:00 ~ 2016年1月5日(火)23:59まで、
アイテム強化(武器/ユニット)と特殊能力追加の成功率が+5%となりますので、
武器強化をやろうと考えている方は、この期間にやるとお得です!


■2015/12/22 ~ 12/29のブースト&予告イベント情報!

http://pso2.jp/players/news/?charid=i_boostevent


--------------

さて今年一年も『PSO2』とファンタシースターシリーズを応援いただきありがとうございました。
来年は年明け早々『PSO2』にとっても非常に大きな動きのある年となります。

1月1日からは、『PSO2』内でお正月イベントがスタートします。
元旦よりお正月ロビーが登場!今年はお参りを行うことが出来ますので、是非試してみてください。スクラッチは「新春!申年アクセサリーセレクト」と「新春!申年ラッキーバッグG」が登場!大人気のコスチュームやアクセサリーなどを期間限定で配信します。
今年の年越しも是非『PSO2』でお楽しみください。1

1月7日からは『PSO』15周年プロジェクトの真打としてTVアニメ「PSO2 ジ アニメーション」が放映となります。
アニメをあまり見ない方にも見やすい作品になっていると思いますので、皆様ぜひご覧ください。

TVアニメの公式サイトも本日リニューアルオープンしましたので、ご覧ください。

■TVアニメ「PSO2 ジ アニメーション」公式サイト

http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/animation/


そして1月27日には、待望の「EPISODE4」がスタートいたします。様々な不安を感じていらっしゃる方もきっとそれを凌駕する出来になっていますので、少しお休みしていた方にもぜひ声をかけていただいて、一緒に新たなスタートを切っていただければと思います。

さらに、2月のクローズドβテストを経て、春にはPlayStation(R)4版がサービス開始となります。
4つ目の新たなプラットフォームによって、どのように世界が変化していくか、非常に楽しみです。アニメによって『PSO2』を知った、と言う方には最適なプラットフォームになってくれると思います。

また、オフラインの方でも感謝祭は早速1月10日に酒井の故郷、名古屋での開催を控えています。
名古屋でのアークスGP予選大会も東京に負けない熱い戦いを期待しております。

ステージの方でも、新たな情報を公開いたします。東京ではできなかった質問コーナーも行いますので、ぜひ名古屋でも質問をお寄せください。

名古屋会場の出演は、桃井さん、一太郎君、榎本さんの3名に加えて、DFガールズからはりこぴんこと小原莉子さん、アークス広報隊からは清水あいりさんが来てくれます。
もちろん、最後は「リアルアークスダンスフェス」のレアドロ☆恋☆KOI!も踊りますので、ぜひ練習して来てくださいね!

さらに、PSO2アークスカフェの方も名古屋に上陸です。
感謝祭開催日を含む、1月8日~1月15日の1週間だけ、スイーツパラダイススパイラルタワーズ店にて開催いたします。
メニューやノベルティは感謝祭スペシャル第1期と同じものが提供されます。
中部地方の皆さん、こちらもぜひご利用ください!

また1月17日の福岡に向けても、同様にPSO2アークスカフェが展開されます。
こちらは1月12日~1月17日に、スイーツパラダイス福岡パルコ店にて開催いたします。
博多と小倉ですこし離れてしまいますが、土曜にアークスカフェ、日曜に感謝祭と言うコースも可能かと思います。九州地方の皆さん、ぜひお越しください!

■「PSO2アークスカフェ」感謝祭スペシャル 名古屋、福岡での開催が決定!
http://pso2.jp/players/news/?id=7670


もちろん、新宿と大阪のアークスカフェは変わらず4月10日まで営業いたします。年末年始も営業しておりますので、お休みを使って上京、帰省される方もご利用いただければと思います。
アークスカフェでしか売っていない『PSO2』グッズもありますよ!

■「PSO2アークスカフェ」12/29営業時間延長と年末年始の営業について
http://pso2.jp/players/news/?id=7669


そして最後に、ゲーム情報サイト「4Gamer」様で、カプコンの杉浦一徳プロデューサーと対談をさせていただきました。「MHF」と『PSO2』それぞれの違いなど、色々と勉強になる対談となりました。年末年始で掲載されているようですので、よろしければご覧ください。

■「カプコン・杉浦一徳氏×セガゲームス・酒井智史氏によるプロデューサー対談。両氏が語るオンラインゲームの運営やポリシー,そして今後の展望」
http://www.4gamer.net/games/034/G003450/20151218190/


来年はゲーム内外であわただしい1年となりそうですが、さらに『PSO2』が盛り上がっていく年になっていくと思います。
4年目となり、新たな体験、新たな世界へと進化していく『PSO2』に来年もご期待いただき、どうか我々とともに楽しんでいただければと思います。

それではみなさん、良いお年を!ではまた次回!
AD
いいね!した人  |  コメント(39)

テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

本日2015年12月21日、「ファンタシースターオンライン」の発売から15年が経ち、「PSO」シリーズとして15周年を迎えました。

15周年についての色々はすでにたくさん語ってきましたので、ここではお礼の挨拶だけ。
様々な紆余曲折のあった15年間ですが、ここまで続けてこられたのは、支えてくださった皆様の応援のおかげです。心より感謝いたします。

PSOからイラストなどでお世話になっているかねこしんや先生からお祝いのイラストをいただきましたので、
15周年のご挨拶と共にプレイヤーズサイトでも告知させていただきました。

■『PSO』15周年にあたってのご挨拶
http://pso2.jp/players/news/?id=7573


そして、この1年続けてきました15周年記念プロジェクトですが、その集大成として約1か月前の11月23日に「シンパシー2015」が開催されました。
ご覧になってくださった皆様、本当にありがとうございました。
予定時間を大幅にオーバーして3時間近いコンサートになってしまいましたが、濃密な3時間だったと思います。

ご覧になれなかった方のために、ライブメモリアルCDと、Blu-rayを現在鋭意制作中です。
会場の興奮ができるだけ伝わるものになるよう、制作を進めていますので、お楽しみに!!

さらに、その後12月3日には「PlayStation Award2015」におきまして「PlayStation Network Award」をいただきました。こちらも『PSO2』としては2年ぶりの受賞ということで非常にうれしいことでした。

15周年プロジェクトはこれからも継続していく予定です。
今後とも皆様に応援をいただけるよう、引き続き頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

----------

また期間が空いてしまったので、告知できていない案件の方、あらためてお知らせさせていただきます。

明日12月22日(火)はいよいよ、冬の中規模アップデート「煌めき舞う絶対防衛戦」Part3の配信となります。
ついに「採掘基地防衛戦:終焉」が実装されます。
いつもとは違う火曜日の配信となりますが、EP4の前としてはラストになる緊急クエストであり、全系統のダーカーが大挙して押し寄せる、非常にやり応えのあるクエストとなっています。ぜひお楽しみに。

■冬の中規模アップデート「煌めき舞う絶対防衛戦」Part3告知ページ
http://pso2.jp/players/update/20151125/

zettai01



そして、大好評をいただいている「PSO2アークスカフェ」ですが、12月15日に京都四条河原町店、みなとみらい店が終了いたしました。たくさんの皆さんのご来店誠にありがとうございました。

間髪をいれず、第3弾として12月18日(金)より「PSO2アークスカフェ感謝祭スペシャル」と題して、第1弾でも実施したスイーツパラダイス新宿東口店と、新たに大阪エキスポシティ店にて同時開催を行うこととなりました。今回は感謝祭期間いっぱい4月10日(日)までの長丁場となります。

■「PSO2アークスカフェ」感謝祭スペシャル告知ページ
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/pso2cafe_sp/


12月18日(金)は酒井はエキスポシティ店にいきましたが、大きく明るい店舗で、これまでにない大判でイラストを展示することが出来、非常にインパクトある内装にすることができました。
cafe001
関西地方の方、エキスポシティ自体とても多くの方がいらっしゃる場所なので、ぜひお越しいただければと思います。

今回はアニメ放映開始にもちなんでアニメのノベルティやメニューなども展開いたします。
cafe03_01
cafe03_02
メニューについてはコールドドリンク系を一新、期間限定メニューも2回変更など、さらにパワーアップしています。

キングラッピーカレーに代わるスペシャルメニューとして11月に実装された「深遠なる闇」をモチーフとしたパフェをご用意しました。非常にボリュームのあるメニューとなっていますので、ぜひお友達と一緒に討伐に挑戦してみてくださいね。

両店とも感謝祭開催の前後には多くのアークスの皆さんでにぎわうと思います。
確実な入店をされたい方はご予約いただくことをお勧めいたします。


そして開店日となる12月18日(金)には新宿東口店より、アニメ「PSO2」のスペシャルニコ生も放送されました。
アニメ出演の声優陣による楽しい放送となっていますので、タイムシフトでまだご覧になっていない方はぜひご覧ください。

■TVアニメ『PSO2 ジ アニメーション』放送記念 清雅学園生徒会 特別会議
http://live.nicovideo.jp/gate/lv245030109


TVアニメ『PSO2 ジ アニメーション』は下記の放送時間となります。
TBS 2016年1月7日から毎週木曜 深夜1:46~
MBS 2016年1月8日から毎週金曜 深夜3:10~
CBC 2016年1月7日から毎週木曜 深夜3:00~
BS-TBS 2016年1月9日から毎週土曜 深夜1:00~


蒼井翔太さんの歌う主題歌「絶世スターゲイト」の流れる、新たなPVも公開されました。


オンラインゲーム経験者もそうでない方も「オンラインゲームとは?」というものについてを学びつつ、楽しんでいただけるアニメとなっていると思いますので、ぜひご覧ください!!

そしてこの土日には、ジャンプフェスタ2016にも出展、多くの皆様に、PS4版を新たに遊んでいただけました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

------------

さて、15周年がすぎ、いよいよ12月23日より「ファンタシースター感謝祭2016」が東京よりスタートします。
今回の内容について公開が遅くなってしまいましたが告知されておりますので、今一度コーナーなどご確認ください。

■「ファンタシースター感謝祭2016」特設ページ
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/outline/


メインステージでのステージイベントはやはり、「アークスグランプリ2016」と「PSO2放送局」の生放送ですね。
今回の東京予選は非常に激戦が予想されますので、ぜひ楽しみにしていてください。
さらに「PSO2放送局」ではいよいよベールに包まれていた「Reborn:EPISODE4」が姿を現します。

驚愕の発表内容への会場のどよめきや歓声があがること間違いなしだと思います。

会場に来られない方は下記にて必ずタイムシフトしておくことをお勧めいたします。

■ニコ生『PSO2放送局』第37回 PS感謝祭2016 東京SPのお知らせ
http://pso2.jp/players/news/?id=7544

■PSO2放送局#37 ファンタシースター感謝祭2016 東京スペシャル視聴ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv241501305


今回も東京会場だけでなく、各会場でも新発表となるネタをご用意しています。
地方会場においては質問ボックスもご用意いたしますので、ご質問の投稿もよろしくお願いいたします。

特に東京では非常に多くの発表がありますので、ぜひお楽しみに!!

また、ステージイベントの最後についてはすべての会場で「リアルアークスダンスフェス・ミニ」を行う予定です。「レアドロ☆KOI☆恋!」をみんなでダンスしますので、ダンスの練習とマツリ・ソウル、フォトンライトの準備もお忘れなく!!
ダンスをまだ覚えていない!と言う方も会場内でダンス練習動画を見ることのできるダンス練習スペースがありますので、こちらでぜひみんなで覚えてくださいね!

フードについては、これまでよりもさらに充実しています。
あつあつの作り立てメニューに、各キャラクターの缶バッジがもらえるフードメニューに加え、アークスカフェでもお世話になっているスイーツパラダイスさんにもご協力いただき、出張店を出していただきます。
メニューは感謝祭オリジナルとなるインスタントのお土産アークスラーメンなど、アークスカフェでは食べられないメニューになっています。
明日にはこちらも公開されますので、お楽しみに。

また物販ラインナップも注目です。

■「ファンタシースター感謝祭2016」物販ページ
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/goods/


シンパシーにて新発売された「P-SPEC Vo.4」はもちろん、定番となった感謝公式シャツ(今回はロングTシャツです。)やタオル。
皆さんのアイデアやご要望を基にして生まれた「アークス迷彩Tシャツ」に「マスコットぬいぐるみ」、「ブラックニャックトランプ」、「フキダシフセン」、「ラッピーなりきりタオル」など、これまでにも増して魅力的な新商品が多数です。

一点、開場前の待機についてのご注意ですが、今回冬の開催ということもあり、各会場とも徹夜での開場待ち行為については固くお断りさせていただきます。待機列の形成前に待機があった場合、安全のため解散していただきますので、ご協力をお願いいたします。

3月21日の決勝まで、皆さんとともに安全に楽しく感謝祭を続けてまいりたいと思います。
たくさんのアークスの皆さんとの交流を楽しみにしていますので、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

それでは、23日、幕張メッセでお会いしましょう!!

今日はここまで、ではまた次回!
いいね!した人  |  コメント(16)

テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

10月31日~11月1日の『PSO2放送局』15時間スペシャルをご覧いただいた皆さん、ありがとうございました!
15時間見てくださった方もいたようですが、内容が濃く退屈しなかったとの意見も多くいただきました。

放送している方もだいぶ体力は使いましたが、しばらくできなかった質問コーナーをたっぷり取ったり、歴代シリーズのスタッフ座談会コーナーやバラエティコーナーなどスペシャルならではのコーナーに加えて、「採掘基地防衛戦:終焉」の情報や「Reborn:EPISODE4」の最新情報など、新たな情報も飛び出して、楽しんでいただけたのではないかと思います。

EPISODE4の情報についても感謝祭に向けて温存したものがたくさんあります。
ぜひ、12月23日のファンタシースター感謝祭2016も楽しみにしていただければと思います。

-------------
ゲーム内の方は、無事にEPISODE3のクライマックスとなるストーリー第7章と「ダークファルスを越えるもの」が実装され、復帰されている方も多く、盛り上がっていますね。

ただ、水曜日のアップデートにおいては、最終確認の遅れによりメンテナンスが延長となってしまったことに加え、アイテム名などが正しく表示されないアイテムがドロップする不具合が出てしまい、本日臨時メンテナンスを行わせていただきました。

さらに、本日6:00より開始予定されていた緊急クエスト「世界を壊す流転の徒花」が発生しないと言う現象もありました。

どれも比較的単純な人為的ミスが重なったもので、お恥ずかしい限りです。

皆様には大変なご迷惑をおかけし、本当に申し訳ございませんでした。
再発防止のため、さらなるワークフローの改善に努めます。


感謝祭に向けてアークスGPの練習をされる方も多くいらっしゃるかと思います。
応募の締切まではまだ時間がありますので、ぜひ仲間を誘って挑戦してみてくださいね。

-------------

さて、11月23日(月・祝)の『PSO』シリーズ15周年記念コンサート「シンパシー2015」の開催がいよいよ近づいてきました。
まだ購入を迷っている皆さんのために、もう一押しとなる情報をまとめてお伝えしたいと思います。

■『PSO』シリーズ15周年記念コンサート「シンパシー2015」特設サイト
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/sympathy2015/


先日の「PSO2放送局」にてセットリスト(演奏曲)を公開させていただきました。
第1部から第3部まで、一部を除いてほぼこの演奏順にて演奏されます。

動画でまとまっていますので、まだ観ていない方はぜひご覧ください。


リストを見ていただきながら見どころについて改めてお話しておきます。

第1部
Phantasy Star Online OPENING THEME ~The whole new world~
PSOステージ&ボスメドレーEP1
PSOステージ&ボスメドレーEP2
"LET THE WINDS BLOW"-Theme of Phantasy Star Online Episode3-
Phantasy Star Zero
Save This World (Orchestra Version)
集え、八百万の星の下に
For Brighter Day ~Orchestra Version~


第1部は何と言っても『PSO』のEP1~EP2をステージ&ボスをメドレーでお聞かせする部分が、15周年ならではの企画となります。
皆さんの思い出の数々を思い起こしていただける構成になっていると思います。
初登場の曲では、「集え、八百万の星の下に」が注目です。ポータブルシリーズ屈指の名曲を是非堪能ください。
そして締めは前回のアンコール曲、For Brighter Day ~Orchestra Version~でしっとりと締めます。

第2部
Burning Hearts ~炎のANGEL~ /光吉猛修
Ignite Infinity /Annette Marie Cotrill
Living Universe /Annette Marie Cotrill
オモイマトイ /佐藤聡美(マトイ)
レアドロ☆KOI☆恋! /桃井はるこ、榎本温子、会一太郎 with DFガールズ(高野麻里佳、小原莉子、高木友梨香)
We're ARKS! /光吉猛修 with DFガールズ(高野麻里佳、小原莉子、高木友梨香)
Phantasista /蒼井翔太(TAKUYA)、新田恵海(YUMI)
Dreamcasting /新田恵海(YUMI)
「PHANTASY STAR ONLINE 2 THE ANIMATION」主題歌「絶世スターゲイト」 /蒼井翔太



トークコーナーを挟んだ第2部はライブパートとなります。フォトンライトを使った声援や、リアルダンスもしていただいて構いません。ぜひ、歌って踊って楽しんでください。
ただ、前後左右の方の鑑賞を妨げないように、振付を小さめに踊って下さいね。

ポータブルシリーズの主題歌に続いては、『PSO2』関連イベント初登場の「マトイ」役、佐藤聡美さんによる「オモイマトイ」にも注目です。さらにダンスフェスの2曲で盛り上がった後は、舞台『PSO2 –ON STAGE-』主題歌、挿入歌で、舞台の余韻にも浸っていただきます。

そしてついに公開されるアニメ「PSO2 ジ アニメーション」の主題歌は「絶世スターゲイト」と言うタイトルであることが先日発表されました。蒼井さんのプロデューサーでもある、上松範康氏(Elements Garden)の作詞作曲による楽曲は、『PSO2』の世界観にもとてもフィットするかっこよさのある楽曲で、蒼井翔太さんのハイトーンボイスの堪能できる素晴らしい曲になっています。会場にいらっしゃる方は初披露の瞬間をぜひ楽しみにしていてくださいね。

第3部
Resonant Nation
PSO2フィールドメドレー2
la L'inno per il IDOLA - Persona di Onnipotente -
PHANTASY STAR NOVA MAIN THEME
天疾走ル風
星滅の災厄【マガツ】
六芒均衡 -勇者の帰還-
ヒューナルメドレー
【深遠なる闇】


第3部はしょっぱなから3rdOPの防衛戦テーマとなります。これでテンションを上げて、フィールドメドレーを挟みつつ、DF【敗者】、4thOP、【マガツ】と燃えるBGMの連続。そして名曲「六芒均衡 -勇者の帰還-」もオーケストラならではの壮大さで聴けるでしょう。

ヒューナルメドレーも外せません。そして、配信されたばかりの【深遠なる闇】もすべての形態のメドレー形式となりますので、まさにPSO2のこの2年を追体験できる時間と言えます。

演奏曲については、一部未公開のものもありますが、その曲も皆さんに「なるほど!」と思っていただけるものになっていると思います。

チケットはまだご購入いただけますので、迷っている方はぜひご参加いただければ大変うれしいです。

チケット代についてはオーケストラに加えて豪華メンバーのライブも楽しめる形式のコンサートはあまりなく、総合的にみるとかなりオトクなお値段になっていると思います。
見え方、聞こえ方の面でもSS席がやはり良い部分も多いので、ご予算を少しだけ足していただいてSS席を購入いただく方がよりコンサートを楽しめるのではないでしょうか。

公演に関してのよくあるご質問やご注意については下記をご覧ください。

■「シンパシー2015」よくあるご質問
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/sympathy2015/faq/


今回、2時間強の中に本当にたくさんの曲が詰まっていますので、申し訳ありませんが第1部から第3部まで休憩なしのノンストップになります。必ずトイレなどは開演前に済ませておくことをお勧めいたします。

また、昼の部、夜の部の違いについては、公開されていない曲に若干変更があります。
さらに、第2部のトークコーナーにおいて、昼の部は中さん、見吉さんと酒井によるPSOの開発秘話をお届けしますが、夜の部はこちらを少し短くしつつ、別途声優トークコーナーがあります。アニメ「PSO2 ジ アニメーション」にご出演される橘 イツキ役の蒼井翔太さん、特別ゲストとして泉澄 リナ役の諏訪彩花さん、鈴来 アイカ役のM・A・Oさんを迎え、「オモイマトイ」を歌っていただく、マトイ役の佐藤聡美さんにも登場していただき、アニメとゲームでクロストークをしていただく予定です。
アニメについての新たな発表などもありますので、声優ファンの皆さんや、お時間のある方には、夜の部をオススメしたいと思います。(昼の部、夜の部両方見ていただくのが、一番楽しめますが。)

よく誤解されている方がいるようですが、他のゲームはともかく、『PSO2』のオフラインイベントの利益は、ゲームを運営して得られる利益に比べて、決して多くはありません。物販の利益だって似たようなものです。
また、担当者は酒井以外はほとんどがゲーム開発とは別部署の担当ですので、オフラインイベントをたくさんやったからと言って、ゲームの開発ができない、おろそかになると言う事もまずありません。

ファンの皆さまへにもっとこの世界を楽しんでいただきたい、リアルでの繋がりや経験を重ねることで、もっとゲームを楽しめる糧になればいいと思い、開催しています。もうこの規模のものは出来ないかもしれませんので、今回チケットを買われたみなさんには本当に感謝しておりますし、観られる方は幸運だと思います。

また、物販の情報についても公開していますので、今一度ご確認ください。
■「シンパシー2015」物販情報
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/sympathy2015/goods/


チケットをお持ちの方は、朝9時30分から購入が可能です。

前回のシンパシー2013では非常にたくさんの方に物販にきていただいたため、夜の部の前に売り切れ商品が出てしまったこともあり、夜の部の方のための商品は別で残してありますが、数に限りはございますので、なるべく早めのご購入をお勧めいたします。

また、チケットをお持ちでない方も昼の部、夜の部の公演時間の間は購入が可能ですので、もし物販だけでも購入したいと言う方がいらっしゃいましたら、この時間をご利用ください。(公演は観られませんのでご了承ください。)

今回の目玉商品として新発売される、開発チームによる公式同人誌「P-SPEC Vol.4」は過去最大ページ数になっていますので、少々値上げとなってしまいましたが、その分充実した内容になっています。
simp02
設定資料集にも掲載されていない、ムービー用のイメージボードなども公開されていますので、ぜひ購入いただいて中身をご確認いただければと思います。

PSO15周年ということで、これまで商品化に恵まれなかったタイトルのイラストなどもふんだんに使用してカレンダーやクリアファイル、ポストカードなどのグッズを作成しています。
ガチャの新商品となる、「PSO15周年記念缶バッジ」も特典などに使用されてあまり外に出ていない水野のイラストを中心にセレクトしていますので、とっても価値のあるものになっています。
各タイトルのファンの皆さんはぜひご注目いただければと思います。

また、フォトンライトもこれまでの大型のものに加え、小型のフォトンライトミニ(ブルー)が新発売となります。第2部はライブパートになりますので、こちらをご購入いただき、ぜひフォトンライトを使って立ち上がっての声援をお願いしたいと思います。
もちろん、「レアドロ☆恋☆KOI!」「We're ARKS!」に備えて「マツリ・ソウルレプカ」もご準備しています。

simp05
simp04
simp03

そして、委託商品では、「キャラグミン フォニュエール」がいよいよ一般発売に先駆けての先行発売となります!!生産数も少ない高価な組み立て商品になりますが、時間がかかっただけの事はある素晴らしい造形になっていますので、ぜひご購入をご検討いただければと思います。
さらに、前回シンパシーでも好評だった「ファンタシースターオンライン」ミュージックコレクション2000-2007がほんの少しですが販売されます。高額ですがPSUまでのシリーズ作品の音楽がまるっと楽しめますので、こちらも注目の商品です。

simp01
さらに、会場内には、開発進行中のセガラッキーくじ『PSO2』マトイ帰還編の一部商品サンプルの展示(A賞のマトイフィギュアは、色付きデコマスを初公開です!)も行います。マトイの造形は非常にすばらしいものになっているので、ぜひご確認ください。

------------
また、シンパシー2015の開催を記念して、先週末11月7日(土)より、スイーツパラダイス横浜みなとみらい店にて、11月24日(火)まで「PSO2アークスカフェ」が開店しております。

■「PSO2アークスカフェ」みなとみらい店が期間限定でオープン!
http://pso2.jp/players/news/?id=7275


京都店でしか食べられなかった「アークスパンケーキ」「スクナヒメのハルコタンぜんざい」や「ガロンゴのローリングケーキ」などが関東で食べられる機会となっておりますので、ぜひご来店いただければと思います。

さらに、ご来店いただいた方にはシンパシー2015との相互サービスとして、下記のサービスを行います。

■「PSO2アークスカフェみなとみらい店」
「PSO2アークスカフェみなとみらい店」にて「シンパシー2015」チケット(半券でも可)をご提示いただくと、追加ドリンク(500円)1杯をプレゼントさせていただきます。
■「シンパシー2015」会場
「シンパシー2015」会場内の引換えカウンターにて、「PSO2アークスカフェみなとみらい店」でのPSO2セットのチケットをご提示いただくと、みなとみらい店では手に入らない、「PSO2アークスカフェ」前半ノベルティのステッカー15種の中から1枚をランダムでプレゼントさせていただきます。

新宿店に行こうと思っていて行けなかった、と言う方、シンパシーに合わせて上京されると言う方、約2週間の限定営業となっておりますので、ぜひお早めにご来店ください。

シンパシー2015のようなオーケストラコンサートやライブと言った有料イベントはあまり経験のない方には難しい選択かもしれませんし、CDで十分、映像で十分、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、コンサートは生で見てこそ、その素晴らしさや感動がわかるものです。

シンパシー2013では、たくさんの方がその思いを味わったと思いますし、今度来場される皆さんや、まだそれを体験したことのない皆さんにもぜひその感動を味わっていただきたいと思っています。
皆さんでその場を共有することの素晴らしさを味わえる、そんなイベントになると思いますので、迷っている方は少しだけ勇気を持ってご来場いただければ、きっと損はしないと思います。

PSOシリーズ15年の歴史を皆さんと一緒に追体験する、素晴らしい思い出の一日にしましょう!

今日はここまで、ではまた次回!!
いいね!した人  |  コメント(87)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。