ファンタシースターシリーズ公式ブログ

このブログは、2012年サービス予定、オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」の最新情報をはじめ、すべてのファンタシースターシリーズ作品の情報をお伝えしていく、ファンタシースターシリーズ総合ブログです。

コメントは承認制です。反映されるまでに時間がかかる場合があります。






テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

更新が遅くなってしまって申し訳ありません。

まずは、7月11日、12日に開催された沖縄ツアーおよび、アークスキャラバン沖縄に参加してくださった皆さん、『PSO2放送局』第33回を観ていただいた皆さん、ありがとうございました。

運悪く3つの台風が発生すると言う状況もあり、沖縄での開催自体が危ぶまれる状況で、準備も気が気でありませんでしたが、なんとか開催することができ、本当に良かったと思います。
残念ながらヴォル・ドラゴンと物販については、台風による影響で中止せざるを得なくなり、楽しみにしてくださっていた方には、大変申し訳ありませんでした。

ツアーについては、39名の参加をいただき、とても楽しく、参加者の皆さんの心にも残るものにできたかと思います。
fes09
また機会があればこんな催しもできればと思います。

そして、沖縄キャラバンの方も400人近い方に来ていただけました。
正直本当に何人来ていただけるのか不安な状態だったので、本当に嬉しく思いました。
特別な発表を行うからこそ、ぜひ特別な場所に、そして今まで行けなかった場所でアークスの皆さんを繋ぐために、と沖縄を選びましたが、沢山の方にご参加いただけて、キャラバンの締めくくりにふさわしいものになったと思います。

そして沖縄キャラバンにて、皆さんにも待望をいただいていた、2つのプロジェクトも発表をすることが出来ました。
『PSO』15周年プロジェクト第7弾「シンパシー2015」そして、第8弾「PSO2 ジ アニメーション」です。

■シンパシー2015特設ページ
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/sympathy2015/

fes06


2年前「シンパシー2013」を行った後からすでに「2015」の構想はありました。
その構想をついにお知らせすることが出来ました。すでに第1弾の先行予約は終了しましたが、まだ出演者、特典など発表事項も残っています。今後の発表にぜひご期待ください。

そして、ついに、となる「TVアニメ化」です。

■「PSO2 ジ アニメーション」公式ページ
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/animation/

fes01


こちらもかなり前から動いていたもので、まだまだ多くは語れませんが、舞台の時にもこだわった「オンラインゲームならではのアニメ化」と言うものをお見せするべく、現在開発側も協力しつつ鋭意制作中です。

どちらもさらなる情報をアークスフェスティバルでお見せしたいと思っていますので、ぜひお楽しみに!!

-------------

そして、連日大盛況をいただいております、「PSO2アークスカフェ」の方も、開店前日の7月16日に行った記者発表の模様の映像を本日公開いたしました。

■PSO2アークスカフェ特設ページ
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/pso2cafe/

fes08


アークスカフェの雰囲気もわかるものになっていますし、アークスカフェ応援団長として出演いただいた「もえのあずき」さんと、木村Dとの大食い対決などの様子もおさめられていますので、ぜひご覧ください。



「PSO2アークスカフェ」もう皆さんは行っていただけましたでしょうか?
内装もメニューもしっかりこだわりの詰まったものになりました。
酒井も何度か伺わせていただきましたが、思った以上にこだわっている、美味しかったと言うお言葉をたくさんいただいています。

ここでしか買う事のできないオリジナルの物販グッズもありますし、夏休みと言う事で、地方の方も上京される機会があれば是非行ってみていただければありがたいです。
さらに8月19日からはメニューも変わりますので、ぜひ2度3度と足を運んでいただければと思います。

-------------

ゲーム内の方も、3周年イベントが終わり、8月5日からは新フィールド「黒ノ領域」が配信されております。

ただ、昨日ブロック落ちの解決のため緊急メンテナンスがはいってしまい、ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。
久々の新フィールド配信ですので、ぜひ週末もお楽しみいただければと思います。

■夏の中規模アップデート「闇に包まれし黒域」アップデート告知ページ
http://pso2.jp/players/update/20150722/

fes04


また、本日8月下旬のアップデートとなります、「終わりなき夢幻」の告知ページもオープンしておりますので、ご確認ください。

■秋の中規模アップデート「終わりなき夢幻」アップデート告知ページ
http://pso2.jp/players/update/20150826/

fes05


夏休みならではのお得なキャンペーンも実施中ですので、是非参加してください。

<夏休み!ログインキャンペーン>
ログインするだけで毎日アイテムがもらえます。合計ログイン日数で強化成功(100%)や
ラグオルメモリも!期間は2015年8月6日(木)から8月20日(木)までとなります。

■夏休み!ログインキャンペーン
hhttp://pso2.jp/players/news/?id=6621


<★11・★12武器&★11ユニットGETキャンペーン>
マイショップで★10武器を購入した方に「★11武器購入パス」を1個、★11武器を購入した方に
「★12武器購入パス」を1個、★10ユニットを購入した方に「★11ユニット購入パス」を3個プレゼント!
8月19日(水)定期メンテナンス開始までの期間限定なのでお忘れなく!

■★11・★12武器&★11ユニットGETキャンペーン
http://pso2.jp/players/news/?id=6623


夏休みもぜひ『PSO2』でお楽しみくださいね!

----------

さて、明日8月8日(土)より『PSO2』の新たなTVCMが東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の5地区にて放映されます。

今回はよりたくさんの方にPSO2を知っていただくべく、「劇団ひとり」さんにお願いして、『PSO2』の魅力を伝えていただくCMになりました。
TVでは15秒版が2パターン、WEBでは30秒版も公開されます。

■『PSO2』劇団ひとりさん出演CM特設ページ
http://pso2.jp/cm02/

fes03


公式サイトではメイキング動画も公開していますので、ごらんください。
笑ったり、泣いたり、怒ったりと、劇団ひとりさんならではの、楽しいCMになっておりますので、TVで見かけるのをお楽しみに!!

■『PSO2』CM:ひとり『PSO2』を語る(泣き)篇

■『PSO2』CM:ひとり『PSO2』を語る(怒り)篇


合わせて、CM放映を記念したTwitterキャンペーンも明日から始まります。
対象となるツイートをリツイートすると、リツイートの合計数に応じて豪華な報酬をプレゼントいたします。劇団ひとりさんの楽しいCMをみんなで拡散して報酬をゲットしてくださいね!

■Twitterキャンペーン
http://pso2.jp/players/campaign/twitter/01/


----------

そして、いよいよ8月16日(日)に迫った「アークスフェスティバル2015」の方も詳細な情報を公開させていただきました。
開場時間やステージイベント、会場のコーナーなども一通り公開しております。

■アークスフェスティバル2015特設ページ
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/festa2015/

fes07

■8/16 「アークスフェスティバル2015」開催時間、および各コーナーについて
http://pso2.jp/players/news/?id=6648


今回来場特典のアイテムコードカードについてですが、今回のカードのアイテムについては、1アカウントにつき、1つしか手に入れられないようになっております。
また、手に入れたアイテムも交換禁止アイテムとなっておりますので、ご注意ください。

今年は非常に暑い夏になっており、当日も晴れた場合は熱中症などの危険が考えられます。

運営側としてもできるだけの対処を行いますが、参加される皆様も、水分補給や帽子などの暑さ対策について、ぜひご注意いただくようにお願いします。特にコスプレイヤーの皆さんや、ダンスフェスに参加される皆さんはご注意ください。

会場コーナーですが、今回の設定画コーナーはエピソード3以降の未公開設定画がたくさんありますので必見です!
また、アークス訓練所もアトラクションをリニューアルしてパワーアップしております。
そして、新造形物のガル・グリフォン、アークマスーツ、オウカテンコウ(バウンサー女性)もぜひ見ていただければと思います。

よりたくさんの方に会場を回っていただけるよう、来場時にスタンプカードと地図を配布いたします。こちらでスタンプラリーを楽しみながら、ぜひ会場すべてのコーナーを回っていただければと思います。

入場は10:00から18:45までと、同日に行われるコミケに行かれる方が午後からいらっしゃっても間に合うようなスケジュールとなっておりますので、ぜひよくばりに1日を楽しんでいただければと思います

ステージイベントは13時~18時までの5時間で、『PSO2放送局』第34回の放送を行います。

■ニコニコ生放送公式『PSO2放送局』第34回放送のお知らせ
http://pso2.jp/players/news/?id=6647

■『PSO2放送局-アークスフェスティバルスペシャル-』視聴ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv229979587


今回はアップデート情報や知っとく情報のレギュラーコーナーに加えて、第3回となる「コスプレコンテスト」に「アークスエキシビジョンマッチ」、「リアルアークスダンスフェス」など、フェスティバルならではのコーナーがあります。

「第3回PSO2コスプレコンテスト」には、前回を上回る100通近い応募をいただきました。
本日書類選考を通過された約半数の方には当選メールをお送りしました。
応募写真を眺めてみても、今回もかなりの激戦になることが予想されます。そのクオリティの高さも今から本当に楽しみです。

また、エキシビジョンマッチについては、一太郎君率いるタレントチームとアークスグランプリ入賞者選抜チームで、ガチ対決をしていただこうと言う企画です。
タレントチームには四国以来の市来光弘さん、久々の登場のニコラスさんをゲストにお招きしています。彼らとアークスグランプリ入賞者の皆さんとのガチ対決をぜひ楽しみにしていただければと思います。

さらに出演者にアークス候補生あらためDFガールズとアークス広報隊のメンバーが勢ぞろいするのも大きなポイントです。
こちらも賑やかになにか企画をやっていただく予定ですので、お楽しみに。
なすなかにしさんのアークス漫才が早くもみられるかもしれませんよ!?

そして7月22日の実装以来、大きな反響をいただいています「アークスダンスフェス」をリアルに再現する「リアルアークスダンスフェス」は、このアークスフェスティバルのメインイベントとなります。

「リアルアークスダンスフェス」どちらも生ライブをしながらのダンスとなります。
「We're ARKS!」は光吉猛修さん、「レアドロ☆KOI☆恋!」はPSO2放送局メンバーが担当します。開発陣、DFガールズ、アークス広報隊ももちろんダンスに参加します。

もうダンスフェスを彩る2曲「We're ARKS!」と「レアドロ☆KOI☆恋!」は覚えましたか?
そして、パパイヤ鈴木さんによるダンス振付も覚えていただけたでしょうか?
まだの方はぜひ、こちらの「踊ってみた」動画をご覧になってみてくださいね。



恥ずかしながら、皆さんにダンスを覚えてもらいたいために作ったこの動画、ニコニコ動画で14万回以上の再生数になりました。
たくさんの方に見ていただき本当にありがとうございます。

本当のダンス練習動画はこちらです。

■「We're ARKS!」練習動画

■「レアドロ☆KOI☆恋!」練習動画


会場でも10:30~と11:30~の2回、30分づつでダンスレクチャーを行います。
アリーナでダンスに参加したい、という方はぜひこちらでダンスの完成度を上げてみてください。
ダンスについてですが、観客席は傾斜が急なため、危険防止のため全身でのダンスは禁止となります。ダンスに参加したい方はアリーナでの参加をお願いいたします。
観客席の方は上半身だけでもダンスに参加いただければ幸いです。

自分は「踊れない」という方も客席にて、手だけの参加や手拍子での参加をお願いします。
ダンスは強制ではありませんので、ぜひ一緒に楽しく盛り上がっていただければ、より楽しいイベントになります。
1万人のダンスはきっととてもすごい体験になると思います。
会場のアークス全員で、一緒にリアルアークスダンスフェスを成功させましょう!

物販コーナーの方では、ダンスフェスでキャラクターが着ている法被「マツリ・ソウル」も販売しておりますので、ぜひこちらも合わせてご購入いただければと思います。フォトンライトの販売もございますので、ライトでの応援も歓迎です。
その他にもフェスティバルからの新商品が多数ありますので、ご確認ください。

■アークスフェスティバル2015物販ページ
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/festa2015/goods/


そして、このアークスフェスティバルではいくつかまた大きな発表を行わせていただきます。
『PSO2』の今後に関わる非常に大きな発表が複数あります。
こちらの発表での盛り上がりもとても楽しみです。

2015年の夏を、ぜひこのアークスフェスティバルで華やかにアークス全員で盛り上げましょう!!

今日はここまで、ではまた次回!
AD
いいね!した人  |  コメント(67)

テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

いよいよ明日、7月4日(土)で、『PSO2』はサービス開始3周年を迎えます。
あっという間の3周年でしたが、この3周年が迎えられたことも、皆さんの支えのおかげに他なりません。本当にありがとうございました。
10年を目指す『PSO2』としては、まだまだ3周年は通過点にすぎません。
流れの速いゲーム業界の中で、同じゲームをやり続けていただくこと、そして皆さんに満足いただけるゲームをお届けし続けることの難しさも感じています。
気を引き締めて、皆さんに常に新しい話題や楽しさを提供し続けていけるよう、今後とも開発チーム一同頑張ってまいりますので、どうか今後とも『PSO2』とファンタシースターシリーズをよろしくお願いいたします。

------------

また開催からかなり時間がたってしまいましたが、6月14日(日)のアークスキャラバン新潟にご参加いただいた皆さん、そして『PSO2放送局』をご覧いただいた皆さん、ありがとうございました。今回は会場に700名超のご来場をいただきました。
会場の関係上、冷房が不十分のために会場内がかなり暑くなってしまい大変申し訳ございませんでした。

ゲーム内の方も、夏のアップデートに向け、非常に多くの情報が公開となりました。
若干テンションが落ちていた皆さんにとっても、新たなモチベーションを持っていただける放送になったのではないかと思います。
すでに7月8日アップデートの告知ページはオープンしておりますので、まだご覧になっていない方はご覧ください。

■『PSO2』3周年記念アップデート「MAXIMUM ATTACK」紹介ページ
http://pso2.jp/players/update/20150610/

readro04


いよいよPSO15周年記念のコラボボス「ガル・グリフォン」や「パイオニア2シティ」を再現したチームルームも登場します。
ぜひご期待ください。

発表させていただいた☆12武器と☆11ユニットの取引解禁についても多くのご意見をいただいております。

■高レベル帯におけるゲーム難易度の問題と対応について
http://pso2.jp/players/support/measures/?id=6291


EPISODE3になって以降、歯ごたえのあるクエストが多くなった反面、難しくて遊びづらくなったとの意見もいただきました。
想定に比べても現状では装備が整っておらず、難度が高く感じられてしまっているとの結果が出たため、今回の措置に踏み切りました。

現状を反省し、今一度原点に立ち戻りより多くの方に楽しんでいただけるよう、今後のEPISODE3の展開に生かしていきたいと考えています。
装備だけの問題ではない、というご意見ももちろん認識しておりますし、今後においてもさらなる施策を検討中です。

また、さらなる追加施策として7月8日(水)のアップデートにおいて、☆12武器の強化についての緩和も行う事としました。

■レアリティ★12武器のアイテム強化の緩和について
http://pso2.jp/players/support/measures/?id=6357


コメントでも強化の緩和を、という意見は非常に多くいただいておりましたので、こちらも喜んでいただけるのではないかと思います。

また、強化や特殊能力追加などの、わかりにくい部分の解説動画についても現在制作を検討しております。
なるべく早くお見せできるよう、努力してまいります。

そして、ゲーム内のラグ対応についても新潟にて発表させていただきました。お知らせが非常に遅くなり申し訳ございませんでした。
報告がない時でも常に調査と対応を続けておりましたが、大きな進展のない状態のために、お知らせを控えておりました。

また、以前のブログ記事において、サーバー増強をしても意味がないと言う事を書いておりましたが、当時、ラグの問題についてはデータベースの書き込み速度に起因するとの見解があったため、そのような表現になっておりました。
しかし、データベースのみでは大きな改善とならず、プログラム的な問題も発見されたため、その後もラグの改善は続くこととなりました。
さらに調査の結果、データベースとプログラムだけでなく、ハード的な問題も発見されたために、最終的な対応としてサーバーの増強に踏み切ることにいたしました。

ラグの問題は複数の問題が複雑に絡み合っているため、調査や改善にも時間を要することは以前もお伝えしたかと思いますが、結果としてサーバー増強の対応が後手に回ってしまったことをお詫びいたします。

6月17日(水)に行われましたサーバー増強は準備となっており、今後、実際にラグ減少のためにサーバーの調整を行ってまいります。
こちらは運営中のサーバー稼働状況を見ながら対応を行っていくために、すぐに効果が出てくるわけではございません。

引き続きサーバーの負荷状況は調査し、またご報告させていただく予定です。
長い時間お待たせしてしまい大変申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちいただければと思います。

------------

3周年記念のキャンペーン情報です。
3周年の感謝の気持ちを込めまして、『PSO2』3周年記念ログインキャンペーンを7月6日(月)から7月20日(月)までの期間実施します。『PSO2』にログインするだけで毎日アイテムがもらえるだけでなく、期間中にログインした日数に応じて『強化成功(100%)』や『ラグオルメモリ』などがもらえますので、是非参加してみてください。

■3周年記念!初夏のログインキャンペーン
http://pso2.jp/players/news/?id=6380

■「ラグオルメモリ」交換キャンペーン
http://pso2.jp/players/campaign/ragolmemory/


----------

そして、アークスキャラバンの一旦の締めくくりと言える、次回のアークスキャラバン沖縄が来週7月12日(日)に迫っています。
沖縄でのイベントと言うのもほとんど前例がないだけに、どれくらいの方に来ていただけるのか、非常に不安な部分もありますが、だからこそ我々が行くことで少しでも現地の皆さんに楽しんでいただければと考えています。

すでに『PSO2放送局』第33回については視聴ページがオープンしておりますので、タイムシフトの予約をお願いいたします。

■ニコニコ生放送公式『PSO2放送局』第33回放送のお知らせ
http://pso2.jp/players/news/?id=6364


■PSO2放送局#33 アークスキャラバン沖縄スペシャル
http://live.nicovideo.jp/watch/lv226460115


今回はゲストとして、沖縄ツアーにも参加する小林神、水野画伯も登場します。
また、アークス広報隊の齊藤夢愛さん、清水あいりさんが『PSO2放送局』に初登場!沖縄ならではのお楽しみもありそうですよ?

前日7月11日(土)出発となります「開発陣と行く沖縄ツアー」についても、6月16日で募集を締め切らせていただきました。
最終的に100名近くの応募があり、無事に開催ができる運びとなっております。決して安くないツアーにこれほどの応募をいただき、本当にありがとうございました。
当選の皆様にはすでにご入金いただいておりますが、どのようなツアーになるか、我々も初めての試みですが、ツアーの皆さんと共に沖縄を楽しめればと思います。

アークスキャラバン沖縄では、『PSO』15周年プロジェクトの目玉として長らく温めていたビッグなニュースをいくつかお届けできそうです。
『PSO2』の3周年、そして『PSO』15周年のこの年に相応しいものと言えると思いますので、楽しみにしていてください。
もちろん、7月17日にオープンとなります『PSO2アークスカフェ』や8月16日の『アークスフェスティバル2015』の続報にもご期待ください。

■「PSO2アークスカフェ」特設ページ
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/pso2cafe/
readro02


■「アークスフェスティバル2015」特設ページ
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/festa2015/
readro03


アークスフェスティバル2015では第3回となるコスプレコンテストの開催もいたします。
本日8月3日(月)まで締め切りの延長を告知させていただきましたので、時間の関係で諦めていた方、ぜひ参加の検討をいただければと思います。

さらに、新潟会場で発表させていただきました、7月下旬実装となる「アークスダンスフェス」の2曲、「We're ARKS!」と「レアドロ☆KOI☆恋!」を、「開発陣とDFガールズが踊ってみた」動画を先週撮影してきました。
readro01
我々が踊れるなら、アークスフェスティバルにいらっしゃる皆さんも「自分も踊れるに違いない!」と思っていただけるだろうと思い、仕事の合間を縫って、なんとかダンスを覚えてみました。酒井だけでなく木村D、菅沼Dともダンス未経験に近い状態でしたが、なんとか踊れたのではないかと思うのですが…。
ちなみに酒井は日頃の運動不足がたたり、この収録の後から筋肉痛がなかなか取れません…。

そんな苦労をして撮影した動画も沖縄にて公開の予定です。きっと笑える動画になっていると思います。
もちろん、DFガールズはとってもキュートにダンスを踊ってくれています。ハッピ姿の3人を見ていただくだけでも価値のある動画だと思いますので、ぜひお楽しみに!!

同時に、ダンス練習動画として、ゲーム内キャラクターのダンスを定点カメラで撮影した映像もご用意します。
我々もこの動画で練習をしましたので、皆さんもこちらを見ていただければダンスが覚えられると思います。
ぜひ、「リアルアークスダンスフェス」を成功させましょう!

------------

さて、一つ残念なニュースですが、長らく皆様に楽しんでいただきました『ファンタシースターポータブル2インフィニティ』のインターネットマルチモードについて、このたびサービス終了のお知らせをさせていただきました。

■【重要】インターネットマルチモードのサービス終了について
http://www.psp2infinity.jp/pc/information/20150629/


9月29日のサービス終了まで、残り少ない期間ではありますが、お楽しみいただければと思います。
ダウンロードミッションの1部やダウンロードコンテンツ、ストーリーやマルチモードなどオフラインで楽しんでいただける部分については、引き続きお楽しみいただけますので、よろしくお願いいたします。

それでは、7月12日、沖縄でお会いしましょう!!
AD
いいね!した人  |  コメント(130)

テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

5月5日(火祝)のPSO2放送局アークスキャラバン四国スペシャルにて発表いたしました「アークスキャラバン沖縄」ですが、開発陣と行く沖縄ツアーの詳細と募集が発表されました!
大変お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

■7/11~12 アークスキャラバン沖縄ツアー募集開始!
http://pso2.jp/players/news/?id=6211

okinawa


ツアー名は「PSO2開発陣と行く アークス課外活動 Mission:OKINAWA」となります。
こちらでお知らせしていたように、羽田出発のツアーだけでなく、現地集合のプランについてもご用意いたしました。
ハイシーズンでもあるため、高額のツアーとなってしまいますので、特典として専用に作ったアークスキャラバンTシャツと、50000AC分のアイテムコード、そして後述する新アイテム「ラグオルメモリ」30個をお渡しいたします。

ラグオルメモリについてですが、PSO15周年を記念して実装される数々の『PSO』コスチュームなどの関連アイテムを手に入れるための交換用アイテムとなります。これらの『PSO』関連アイテムは基本的に交換禁止となりますので、このラグオルメモリがなければ手に入れることができないという、非常に価値の高いアイテムになります。

ラグオルメモリは、 他にもACを使用するキャンペーンや有料イベントなどの特典として手に入れることができるようになっております。

詳細は6月14日のPSO2放送局以降の発表となりますので、お楽しみに。

ツアーについてですが、我々いつもの酒井、木村D、菅沼Dに加えて、強力な助っ人として「小林神」ことサウンドディレクターの小林秀聡、「水野画伯」ことアートディレクターの水野暁一も忙しい合間を縫って、参加してもらうことになりました。

『PSO』シリーズの15年を支えてきたと言っても過言ではないこの二人と直接話すことのできる機会は非常に貴重ですので、二人のファンの方にはたまらないものになるのではと思います。

1日目は空港にて我々が皆さんと合流し、バスでの沖縄観光ツアーとなります。酒井も実は沖縄が初めてなので、皆さんと一緒に色々と楽しみたいと思います。
観光地では思い出になるグッズなどの制作も皆さんでできればと思っております。

そして、ホテルに帰ってからは、宴会場を借りてのトークショーとなります。
参加人数も少ないことですので、開発秘話などここでしか話さないような話がかなりできるのではないかと思います。
皆さんからの質問にお答えするコーナーや、皆さんとの交流コーナーなども行いたいですね。

2日目はバスでアークスキャラバン沖縄の会場に行き、沖縄アークスの皆さんとの交流や「PSO2放送局」の観覧を行います。
沖縄では、非常に大きな発表も予定していますので、ぜひその興奮を一緒に味わっていただきたいと思います。

飛行機の手配などや抽選となる予定でもあるため、若干応募締め切りが6月16日(火)12:00までとタイトになっておりますので、なるべく早めにご参加を検討いただけると幸いです。

二度とないツアーとなるかもしれませんし、素晴らしい思い出を持って帰っていただけるようなツアーにしたいと思いますので、ぜひご参加いただければと思います。

-------------------

そして「PSO2アークス広報隊!」がついにスタートしました。
月曜齊藤さん、火曜なすなかにしさん、木曜清水あいりさん、金曜の長谷川唯さんがそれぞれ第1回目の放送を終えました。

月曜~木曜は、あわてんぼうな齊藤さん、賑やかで笑いにあふれたなすなかにしさん、マイペースな清水さんと、キャラクタークリエイトやクエストでも三者三様の楽しさにあふれた放送となりました。

長谷川さんは経験者と言う事で、これまでの3組とは違う、ご自分のキャラクターをコピーしての放送となりました。
経験者ならではの部分が各所に垣間見える、これまでとは違う放送で、こちらも今後の展開に注目したい放送です。

広報隊の各コミュニティは以下となります。コミュニティ登録をよろしくお願いいたします。

■PSO2アークス広報隊!月曜日担当:齊藤夢愛
http://com.nicovideo.jp/community/co2837207

kouhou01


■PSO2アークス広報隊!火曜日担当:なすなかにし
http://com.nicovideo.jp/community/co2837214

kouhou02


■PSO2アークス広報隊!木曜日担当:清水あいり
http://com.nicovideo.jp/community/co2837198

kouhou03


■PSO2アークス広報隊!金曜日担当:長谷川唯
http://com.nicovideo.jp/community/co2837220

kouhou04


初心者だった3組もプライベートなプレイを行っていただきますので、次回までにどれくらい成長しているのか、こちらも楽しみにしたいところです。

そんな広報隊がスタートする中、アークス候補生あらためDFガールズ3人が、3人でゲリラ放送を行っていました。

■【新潟行くよ!】PSO2 DFガールズ高木友梨香
http://live.nicovideo.jp/watch/lv22369346


アークスキャラバン新潟に参加する高木さんの発案で行われたそうです。
久々に集まった3人、とっても生き生きした放送でした。

3人それぞれのコミュニティからタイムシフトもまだ可能ですので、ぜひDFガールズの放送も見てみてくださいね。

--------------------
また、いよいよ6月14日(日)に開催されるアークスキャラバン新潟での『PSO2放送局』第32回も視聴ページが公開されております。

■ニコニコ生放送公式『PSO2放送局』第32回放送のお知らせ
http://pso2.jp/players/news/?id=6207

■PSO2放送局#32 アークスキャラバン新潟スペシャル
http://live.nicovideo.jp/watch/lv223463038


ゲストは、「お米の国からやってきた」でおなじみ、新潟生まれのゆりぽんこと高木友梨香さんが参加してくれます。
今回も『PSO』15周年プロジェクトについての大きな発表がありますので、ぜひお楽しみに!

先週金曜日には、アークスキャラバン新潟の当選メールもお送りさせていただきました。
今回は皆さんからいただいた応募コメントの熱さを非常に感じました。

残念ながら抽選に外れてしまった方も、物販やコミュニケーションスペース、そして座ることはできませんが『PSO2放送局』の観覧も可能ですので、もしお時間がありましたらご参加いただければと思います。

アークスキャラバン新潟の方は、6月14日10時から18時まで開催されます。
初となる新潟での開催となりますので、ご興味ある方はぜひお越しいただければと思います。

■6/14「アークスキャラバン新潟」開催!
http://pso2.jp/players/news/?id=6068&page=2


-------------------------------------------------------

最後に、アークス広報隊の一般オーディション枠に関して、5月26日のブログに掲載された表現について多くの皆さんからご意見をいただきました。

この場を借りて少し謝罪と説明をさせていただければと思います。

ご存じの通り、広報隊の選考におきましては、我々の準備や説明が至らず、不満や疑念を抱かれることとなりました。
ですが、それによって個人攻撃をしていい、と言う理由にはなりません。

このような行為の規模がさらに拡大しそうな状況で、控えてほしいと言う想いから、扇動をしている一部プレイヤーを戒めるため、あのような強めの表現となりました。

しかしながら、この表現によって、このような行為とは無関係の多くの皆様にも、不快に感じられてしまったことは、こちらの本意ではございませんでした。

皆様に不快な思いをさせてしまいましたこと、また謝罪が遅くなってしまいましたこと、あらためてお詫びいたします。
大変申し訳ありませんでした。

多くの支えてくださる皆様の叱咤激励の声にはいつも元気をいただいています。
しかし今回に限らず、ゲームの内外において初心者を排斥する行為や、個人を攻撃する行為などが起きてしまうことについては、プレイマナーを啓蒙する我々運営の立場の課題として考えていかなければいけないとも感じております。

我々にとって何より大事なのはユーザーの皆様からの信頼と支持に他なりません。
それを揺らがせるような事のないよう、今後について、より発言のもたらす影響については気をつけてまいります。

至らぬところも多く申し訳ございませんが、今後とも忌憚のないご意見をいただければと思います。

どうかこれからも『PSO2』をよろしくお願いいたします。

-------------------------------------------------------
それでは、また次回。
AD
いいね!した人  |  コメント(115)

テーマ:
アークス広報隊一般応募枠において優勝された龍波しゅういちさんの件について続報をお伝えします。

龍波さんの個人ブログにおいても発表されておりますが、今回の問題を受け、龍波しゅういちさんより、個人攻撃によりご家族も含め精神的に大きくショックを受けられていると言う事で、広報隊を辞退したいとの申し出がありました。

運営としても、現在の状況では今後の広報隊活動に支障がでると判断し、この辞退を承諾させていただくことにしました。
龍波さんについては、我々運営の不手際により、今回大変なご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳なく思っております。

龍波さんの辞退を受けてのアークス広報隊一般応募枠の対応について、運営側でも協議を行いましたが、この状況では、一般の方にアークス広報隊として活動していただくことは難しいと判断し、誠に残念ですが、アークス広報隊の一般応募枠については中止とし、『該当者なし』とさせていただきます。

アークス広報隊の一般応募という企画が、このような問題で中止となってしまったことについては、例えようもなく悔しい思いでいっぱいです。

我々の一般の方を含めたオーディションというものに対する認識の甘さや、審査の方法、放送での対応、参加者、視聴者の皆様への企画意図の伝え方など、多くの問題があったためと考えており、結果として多くの方に不満を持たせてしまう結果となったことは、我々の不徳の致すところです。

残念な結果になってしまい、応募してくださった皆様、番組に出演してくださったファイナリストの皆様、関係者の皆様、そして、この企画をご期待下さっていた皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけすることとなってしまい、本当に申し訳ございませんでした。

一般オーディション企画については、今回の失敗を受け、いつか皆さんに楽しんでいただける企画としてお届けできるよう、練り直した上でまた挑戦させていただければと思います。

今後『PSO2アークス広報隊』については、タレント枠4組5名にて、進行してまいります。
月曜から開始となる、『PSO2アークス広報隊!』の皆さんに今後とも温かい応援をいただければ幸いです。

どうか今後とも引き続き、『PSO2』をよろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(77)

テーマ:
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

5月24日(日)のアークス広報隊オーディションを御視聴いただいた皆さん、ありがとうございました。当初の2時間半の予定を大幅にオーバーして、4時間もの長丁場になってしまいました。

一般の皆さんを含めた審査という部分、生放送という部分も含め、初めての試みだったため、進行の仕方、オーディション審査の方法や進め方、生放送での見せ方など、まだまだ改善の余地を感じました。今後同様の事をする場合に生かせればと思います。

今回、一般応募枠において優勝された龍波しゅういちさんについて、審査の不正をされたのでは?という問い合わせが寄せられていることにつきまして調査を行いましたので、公式プレイヤーズサイトの告知に補足する形で、この場でご説明させていただきます。

■『PSO2アークス広報隊!』オーディションに対するご意見について
http://pso2.jp/players/news/?id=6138


まず、今回のオーディションでは、応募された150名以上の方すべてに対して審査を行い、一律の条件で見ております。
中には、プロの方、イベントに参加されている方、番組で面識のある方なども多数いらっしゃいました。
その中で選ばれたファイナリストに対しても、開発陣、榎本さん、一太郎くんともに私情なく、審査の結果として今後の『PSO2』の広報にふさわしい方を選んでおります。

また、龍波さんが声優活動や、生主として番組等で出られているために、プロなのに応募するのはおかしいという意見もいただきました。
一般応募枠については、募集時よりプロ・アマ問わないと募集要項にも告知しておりますので、こちらについて問題はございません。

なお、龍波さんが『インテルPresents「PSO2実況春の宴」』にご出演されていた件ですが、こちらについては公式の企画ではございません。開発運営ともに放送準備等でのご協力はしておりますが、出演者の選定についての関与はしておりません。

龍波さんは、この放送の前にすでに広報隊オーディションに応募をされておりました。広報隊についてはこの生放送とは無関係であり、同じくご出演されておりました飛竜さんも、ともにご自分の意志で個人として応募をされています。

最後に、不正と言われている行為があったと言われている件についてのご指摘ですが、龍波さん本人より事情を説明いただき、証拠と拡散されている画像のみでなく、ご本人の生放送の発言等も確認させていただきました。
その結果、龍波さん本人が「番組に出る」などの発言を行った事実はなく、応募レギュレーション上不正と判断される問題はないことを確認いたしました。

また、他の候補者についても、違反があったとのご意見もいただいておりますが、こちらについても問題ないことを確認しております。

現在龍波さんの不正の証拠とされているものについては「不正をした」と受け取られることを前提にした作為的編集が強く、事実とは異なるものです。
該当動画については事実と異なることから、セガ側で削除を行わせていただきます。

一部の方が龍波さんやご家族の個人アカウントへの個人攻撃や事務所への問い合わせを行っている方もいらっしゃるようですが、こちらについても事実とは異なるため、お控えくださるようお願いいたします。

また、拡散を行っているユーザーの一部が、過去『PSO2』ゲーム内において利用規約違反によるアカウント停止措置を受けている人物であることも判明しております。

事実と異なる内容をSNS、動画サイトなどで恣意的に流布、拡散する行為についてですが、悪質な場合は運営妨害や営業妨害にあたると判断し、外部サービス提供者やしかるべき機関と連携して対処していく場合もございますので、このような扇動に乗ることのないよう、ご注意ください。

しかし、皆さんに不信感を抱かせることとなってしまったことは謝罪をしたい、と言う龍波さんご本人からの希望もあり、改めてご本人のブログで経緯の説明が後日掲載される予定です。

今回の件で、龍波さんご自身も大きくショックを受けておられるため、一般枠の今後につきましては龍波さんご本人と相談の上、決定していきたいと考えております。

番組最後の審査では、プレイ時間も長く、新たな広がりや挑戦的な放送が期待できるMayabeeさんと、プレイ時間はまだ短いものの、実力があり安定した放送が期待できる龍波さんが同点と言う事で、審査員としては最終的にはそこを視聴者の皆さんに委ねた形となりました。

その結果として、僅差ではありましたが、より多くの方が龍波さんの放送を観たいと選ばれたのだと思います。

龍波さんは、プレイ時間の少なさを補ってあまりある実況の安定感を見せてくれました。
正直知識などは乏しい部分もありましたが、皆さんも最初はそうだったはずです。その成長を楽しむことも実況放送の良さでもあります。

『PSO2』の楽しみ方はひとそれぞれです。
ゲームをガチで楽しむ。イベントを楽しむ。チャットだけを楽しむ。ゆるーく楽しむ。それぞれがそれぞれの楽しみ方をしていただければいいのです。

我々は生放送や実況放送やイベントも『PSO2』というコンテンツの一つだと思っていますし、
今回のアークス広報隊についてもそのコンテンツの一環として、様々な『PSO2』の楽しみ方を知っていただくための放送です。

候補生に比べて広報隊の放送者が多いのは、初心者、お笑い、経験者、実況者とバラエティに富んだ方を取り揃えて、それぞれの個性のある放送をしていただき、どれか自分に合うものを見つけて、『PSO2』を始める、もしくはより楽しむきっかけになってくれれば、という想いからです。

すべてを視聴しなければいけないわけでもなく、今回は多くある広報隊メンバーの中で皆さんが楽しめると思う放送を選んでいただければよいかと思います。

皆さんの応援とご協力がなければ、この企画は成り立ちません。
アークス候補生の開始時にも否定的な意見を多数いただきましたが、結果としてはこちらの目標を大幅に達成する素晴らしいものとなりました。

6月1日(月)からはタレント枠4組の皆さんの放送が始まります。きっと今回の広報隊の皆さんも、新たな『PSO2』の魅力を伝えてくれると信じています。
『PSO2』がもっと広がっていくためにも、広報隊の皆さんに今後とも温かい応援をいただければ幸いです。

どうか今後とも引き続き、『PSO2』をよろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(15)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇