ファンタシースターシリーズ公式ブログ

このブログは、2012年サービス予定、オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」の最新情報をはじめ、すべてのファンタシースターシリーズ作品の情報をお伝えしていく、ファンタシースターシリーズ総合ブログです。

コメントは承認制です。反映されるまでに時間がかかる場合があります。




テーマ:
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

4月20日(水)より待望のPlayStation4版『PSO2』がサービス開始されました。
しかし、それを喜ぶわけにもいかない緊急メンテナンスや不具合が発生し、皆様にはご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫びいたします。

まずは、4月20日(水)の定期メンテナンスにおいては、予定を2時間弱オーバーしてしまいました。
深夜2時からという長時間のメンテナンス時間をいただいたにも関わらず、延長になってしまい、楽しみにしていただいていた皆さんの出鼻をくじいてしまうこととなり、誠に申し訳ございませんでした。

さらに、昨日は特殊能力「リターナーII」のついた「サブ/アドマインドe」が意図せずユニットショップに陳列されていると言う不具合を解消するため、緊急メンテナンスを行わせていただきました。

このメンテナンスにおいては、貴重な特殊能力付きのアイテムが大量に市場に流通してしまうという事で対応については非常に悩むところでしたが、調査に時間がかかる案件であり、楽しみにしている皆様がたくさんいらっしゃる中、早期のサーバー稼働を優先してオープンをいたしました。

また、告知が漏れておりましたが、該当防具を非常に大量に購入したアカウントにつきましては、調査のため昨日のメンテナンス終了時に一時的なアカウント停止をおこなっておりました。

この対応に対して、緊急メンテナンス以降、非常に多くのご意見をいただきました。
おっしゃるご意見についてはごもっともであり、常にこのような案件が発生した場合、我々も対応に苦慮する部分です。

メンテナンス開始以降、該当アイテムの排出状況および所持状況の調査を進めておりましたが、本日調査が完了したため、先ほど下記の対応を行いました。

■特殊能力「リターナーⅡ」が付与されたユニット購入者への対応について
http://pso2.jp/players/news/?id=8768


・該当防具をユニットショップにおいて購入した方のアカウントを一時停止し、この停止時点でアイテムパックおよび倉庫内に所持されている該当防具、およびマイショップに出品されている該当防具を回収させて頂きました。その後、アカウントの一時的な利用停止は解除いたしました。
これにともない、回収させて頂いた個数分をユニットショップで購入された際の金額に当たるメセタを、後日返還させて頂きます。


■4/21 緊急メンテナンス終了のお知らせ
http://pso2.jp/players/news/?id=8749


・プレイヤーの皆様全員に今回の不具合と緊急メンテナンスのお詫びとして「SG10獲得チケット」×1個と「トライブースト+100%」×1個を4月27日定期メンテナンスにて配布させていただきます。

起きてしまった不具合については、できるだけ影響を軽減し、なおかつ多くの方が納得できる解決策を提示しなければならないのが運営側に求められる対応だと思います。
今回の対応でも、流通してしまったすべてのアイテムを回収できているわけではないですが、大多数については回収ができました。

すべての方に納得していただくのは難しいと思いますが、今回の対応についてどうかご容赦いただければ幸いです。

不具合に気づかずに買ってしまった方も多いと思われる中、調査のためアカウントが一時停止されてしまった皆様についても、我々の不手際により大変なご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。
対応終了後、アカウント停止については解除しておりますので、引き続き通常のプレイをお楽しみいただければ幸いです。

PS4版サービス開始早々に何度もお詫びすることになり、恥ずかしい限りです。
ゲームボリュームやアップデートの肥大化に伴う対応漏れや、不具合についてはできるだけ減らすことが出来るよう、常に再発防止のための対応を行っていますが、新規のアップデートではなかなか不具合の発生について完全に阻止するのはできていない状況であり、大変申し訳なく思います。

PS4版のサービスが開始され、このタイミングで、非常にたくさんの皆様が新たに『PSO2』を始められており、また復帰されている方も多いようです。

PC版の皆様も大型アップデートが行われ、グラフィック設定6が追加されたことで、生まれ変わった『PSO2』を堪能いただけているかと思います。

週末やGWを控えてのさらなる同時接続者数の増加に備え、本日すべてのシップに対してブロックの増設を行わせていただきました。

今後のアップデートもまだまだ控えておりますが、今一度気を引き締めて対応してまいります。
引き続き『ファンタシースターオンライン2』をよろしくお願いいたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

いよいよ4月となり新しい期が始まりましたね!
新入学されたみなさん、新社会人になられた皆さん、おめでとうございます!

生活が変わってしまい、ログインの頻度が落ちてしまうこともあるかもしれませんが、『PSO2』はいつでもあなたを迎える場所です。
ぜひ思い出したらまた来てみてくださいね。
そして、新たに『PSO2』を始めると言う皆さんもようこそ!ぜひ長く楽しんでいただければと思います。

----------------------------------

さて、ちょっと時間が経ってしまいましたが、3月21日(月・祝)のファンタシースター感謝祭2016決勝会場にお越しいただいた皆様、ニコ生をご覧いただいた皆様、ありがとうございました!

昨年12月より、全国5会場で行ってきた感謝祭の締めくくりとして再び有明コロシアムでの開催となりました。
レポートも掲載されていますので、ご覧ください。

■「PS感謝祭2016」決勝会場イベントレポート
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/report/final/


今回は冒頭の流れを、決勝会場ならでは、と言う事でこれまでとは変えて、ゲストである『PSO2 ジ アニメーション』のキャストの皆さんによる寸劇で始めてみました。
TVアニメにご出演の蒼井翔太さん、諏訪彩花さん、M・A・Oさんと、DFガールズの2人による朗読劇から、「レアドロ☆KOI☆こい!ワンモア!」のミニライブと一気に進んだ形は、驚かれた方も多かったと思います。
これまでよりもステージ開始が早かったこともあり、物販に並んでいた方はこの流れを観ることが出来ずに申し訳ありませんでした。

そして「第4回PSO2コスプレコンテスト」も素晴らしかったです。
人型のコスプレでも非常に手間のかかった素晴らしい造形をされる皆さんがいらっしゃるので、今回そのような皆さんが賞を取ったことはとても良かったと思います。
落選された方も含め、ご参加ありがとうございました。これからもますます『PSO2』のコスプレを広めていただければ嬉しいです。

リアラさんのご協力でやっていただいた「コスプレメンテナンスドック」もとても好評をいただきました。

「アークスグランプリ」も素晴らしい戦いが続出でした。
おそらく国内で開催されているE-SPORTSの大会にも引けを取らない人数の観客の皆さんが見守る大会だったと思います。
そしてそれらに見劣りしない素晴らしいプレイスキルの応酬や作戦があったと思います。

今回の大会では、見ている皆さんにもっと楽しんでいただけるよう、実況をつけたい、と言うのも一つの目標でした。
そして、モアイ岩下さんと言う、素晴らしい人材によってこれが実現できたことは本当に幸運だったと思います。
岩下さんのアークスとしての見識を生かした実況によって、この大会の面白さがさらに多くの方に伝わったのではないかと思います。

新旧のプレイヤーが入り乱れての対決にも注目していましたが、ふたを開ければベテラン勢の勝ちとなったのは、やはり本番力だったのでしょうか。
とは言え、新たなプレイヤーが多く見られたのも今大会の特徴でもありました。ぜひ次回があれば、新たな挑戦者の皆さんにも奮起していただきたいと思います。
「アークスグランプリ」に参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

PSO2放送局の発表で最も大きなインパクトのあったのは「FINAL FANTASY XIV」とのコラボレーションの発表でしょう。
吉田プロデューサー兼ディレクターの登場はある意味歴史的瞬間だったのでは、と思います。
注目のコラボレーション、ぜひ今後の情報にもご期待ください。

アップデート情報では、有料コンテンツの方針なども発表されました。こちらについては、たくさんご意見もいただいているので、また別途ゆっくりと記事にできればと思います。

そしてプレイヤーの皆さんにとっては菅沼Dのレギュラー卒業の発表がとても衝撃だったようですね。
菅沼Dはその優秀さを買われ、しばらく『PSO2』を離れ別のプロジェクトの担当となることとなりました。
入社以来ずっとPSシリーズをやってきたこともあり、より多くの経験を積むことでもっと大きくなっていってくれると思っています。
これまでの素晴らしい働きに、最大限の感謝を送りたいと思います。

菅沼Dからディレクターを引き継いだ中村CD、濱﨑Dも菅沼Dに負けず優秀なメンバーです。
エピソードが変わったタイミングでの混乱が見えている部分がありますが、必ずこれからのEPISODE4をより良いものにしてってくれるでしょう。
新陳代謝を繰り返しつつ、新たな人材を育て、そしてまた次の世代に引き継いでいくのが運営を長く続けていく上で大事なことの一つです。
皆さん菅沼Dの事をこれからも応援してください。そして変わらず『PSO2』もよろしくお願いいたします。

最後の「レアドロ☆KOI☆恋!」はは本当にたくさんの人が一体になって踊ることが出来ました。
ダンスの楽しさを少しづつですが味わってくれる皆さんが増えてきていて、嬉しく思います。
また機会があれば、リアルダンスフェスやりたいですね。

昨年12月から始まり、3月まで続けてきた『ファンタシースター感謝祭2016』、ご参加いただいた皆さん本当にありがとうございました。
感謝祭で見せていただいた皆さんの笑顔を糧に、これからももっと楽しんでいただけるよう頑張っていきますので、ご期待ください。

-----------------------

また、感謝祭の次の週の3月26日~27日には、「『PSO2』アークス広報隊&DFG春休みだよ! 27時間ぶっ続け実況生放送スペシャル!」
この企画実は、本当に決勝の直前で決まった企画でした。それだけに準備不足もあったにも関わらず、とても面白い番組になりました。

タイムシフトが可能ですので、今からでもぜひご覧いただければと思います。

■『PSO2』アークス広報隊&DFG春休みだよ! 27時間ぶっ続け実況生放送スペシャル!
http://live.nicovideo.jp/watch/lv256684175


この日のために用意した課題もなんとすべてクリア。数多くの奇跡のようなタイミングで達成がされていったのはまさにドラマを超えた感動でした。
ずっと実況をやってきたDFGとアークス広報隊だからこそできた素晴らしい企画でした。

アークス広報隊は今週の放送から、卒業を控え、1週ごとに各シップを回る旅に出ております。
ぜひまだ広報隊を見たことの無い方は一度放送をご覧いただければと思います。

-----------------------

3月31日には、TVアニメ「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」もついに最終回を迎えました。
リアルタイムで視聴していましたが、1年以上をかけて準備してきた作品がこうして完結するのをTVで観るのは感無量でした。

我々も初めてのアニメ制作だったため、反省点もいろいろあるのですが、オンラインゲームの楽しさを広めるためのアニメ、そしてEPISODE4へのリンクの両方を描くと言う、とても贅沢で難しい難題を、川口監督、脚本の広田さん、そして現役アークスである花井副監督など、素晴らしいスタッフに恵まれて、作ってよかったと思える作品にすることができました。
出演された蒼井翔太さん、諏訪彩花さん、M・A・Oさん、そして他の出演者の皆さんにも素晴らしい演技をありがとうございましたと言いたいですね。

放送は終了しましたが、まだまだDVD&ブルーレイの発売も控えています。
そんな中、サプライズでギリギリまで発表を抑えていましたが、4月6日より、TVアニメ「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」のキャラクターたちがゲーム本編に登場しています。

第1弾として4月6日よりアイカが登場しています。アイカはEP4のストーリーボードにも登場し、艦橋に常駐します。


■『PSO2』ゲーム内にイツキ、アイカ、SORO、RINAが登場!
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/animation/special/#h3Conts23



最終回でアイカの髪の色が変わっていましたが、その謎も語られていますので、アニメを見ていた皆さん、ぜひプレイしてみてください。
アニメやゲーム、オフラインイベントすべてが『PSO2』と言うコンテンツとよく言っていますが、今回の連動の試みはそれを体感できると思います。
アニメをご覧になっていない方は、ぜひこの機会にご覧ください!

さらに、4月20日のPlayStation4版サービスインアップデートからは、イツキ、SORO、RINAも期間限定で登場します!
ゲーム内で見る彼らの会話にも注目してください。
それぞれパートナーカードも用意されていますが、イツキ、SORO、RINAについては期間内しかゲットできませんので、ぜひ期間内に手に入れてくださいね!

以前にもお知らせしていますが、PlayStation4版に合わせ、4月20日に「PSO2 EPISODE4デラックスパッケージ」が発売となります。

■「PSO2 EPISODE4デラックスパッケージ」紹介ページ
http://pso2.jp/products/ep4dx/



こちらには「イツキ(覚醒後)」と「RINA」のなりきりセット、そしてペットとして「ラッピー」が手に入るペットエッグもセットされ、非常に価値の高いパッケージになっています。
ただ残念ながら、基本プレイ無料ゲームという事もあり、あまり小売店の皆様には伝わっていないようで、出荷数はかなり少な目となりそうです。
パッケージを手に入れたい方は必ず予約をしていただいた方が良いと思います。
セガラッキーくじの時と同じく、問い合わせや予約する方が多ければそれだけ出荷数も増えますので、皆様にはご予約をお願いいたします。

アニメはEP4開始の半年前、2027年の2学期からスタートして、最終回では2028年春となり、ちょうどEP4第2章の展開と重なっているタイミングになっています。
今後もTVアニメ版のキャラクターが登場することもありそうですので、アニメを楽しんだ皆さん、これからの展開も楽しみにしていてください!

また、この機会にPS4版『PSO2』を始めようと言う方にはこちらがお勧めです。

■PlayStation(R)4 ファンタシースターオンライン2 エディション
http://www.sony.jp/playstation/store/special/ps4/pso2-ep4dx/

ps4


多くの皆様に待望されていたPS4の『PSO2』刻印モデルがソニーストア限定で販売となっています。
アートワークチームのデザインした、クールなブラックの「アークスVer」と、かわいいホワイトの「マスコットVer」の2バージョン3機種となっています。(ブラックは500GBと1TBの2種)PS4を購入される場合はこちらの限定モデルもご検討ください。

--------------------------

アニメにも関連していますが、4月1日よりセブン-イレブンにてセガラッキーくじ『PSO2』~マトイ帰還編~の販売が開始されています。

■「セガラッキーくじ『PSO2』~マトイ帰還編~」
http://pso2.jp/players/campaign/711/2016/



すでに多くのお店で売り切れもでているようですが、お近くに見つからない、と言う声も多く聞かれます。
お近くの取扱い店舗がわからない、と言う方はぜひこちらの店舗検索をご利用ください。

■「セガラッキーくじ『PSO2』~マトイ帰還編~」取扱い店舗検索ページ
http://seganewsnavi.com/kuji_2016pso2_search_top_tmp.php


お問い合わせの際はお近くの店舗にて『セガの店舗リストに載っているのですが、セガラッキーくじ「ファンタシースターオンライン2」はありますか?』とお聞き下さい。
お店によってはバックヤードにしまってあり、まだ表に出していない場合などもあるようですので、手に入れたい場合はお店に確認を取るのがよいようです。
(残念ながらリストにはどれくらい売れているかの反映が難しいとのことで、売り切れの場合はご容赦ください。)
その他にもセブン-イレブンでは様々なコラボキャンペーンが展開されています。こちらは全店で開催中ですので、ぜひご利用ください。

そして、4月10日にて、半年以上継続してきた「PSO2アークスカフェ」の営業がいったん終了となります。

■PSO2アークスカフェ感謝祭スペシャル
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/pso2cafe_sp/


ただし、新宿東口店についてのみ、4月17日(日)までの一週間だけ延長をすることとなりました。
ラスト1週間については一部オペレーションを変更しての営業となります。詳細はリンク先をご参照ください。

■「PSO2アークスカフェ」新宿東口店、4/17(日)までの営業延長が決定!
http://pso2.jp/players/news/?id=8630


名古屋店、エキスポシティ店については、この週末がラストとなりますので、残り期間はあとわずかとなりますので、まだアークスカフェに行った事がないと言う方はぜひ足を運んでいただければと思います。

---------------------------

さらに、次回の『PSO2放送局』第41回についても告知が出ております。
4月16日(土)20時から3時間の生放送となります。
放送日こそ土曜日ではありますが、久々のスタジオからの生放送となる通常放送です。

■『PSO2放送局』第41回のお知らせ
http://pso2.jp/players/news/?id=8631


■『PSO2放送局』第41回視聴ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv258601429


PlayStation(R)4版サービス直前の放送となりますので、4月20日アップデートや5月のアップデート情報を中心にお送りしていきます。
実機プレイはもちろん「幻創戦艦・大和」クエストとなります。一体どんなクエストなのか、ぜひご期待ください。

感謝祭決勝にてすべてをお伝えできなかった4月20日のアップデート情報については、一足先に紹介ページと完全版が公開となっています。
こちらは次回の放送局の中でも追加で解説を行う予定です。

■PlayStation(R)4版サービスインアップデート「新体験への出航」紹介ページ
http://pso2.jp/players/update/20160420/

shintaiken



感謝祭でもお知らせしたとおり、半分くらいまだお伝えできていなかったため、初出しの情報もかなりありますので、しっかりとご確認くださいね。

次回放送局では、感謝祭でも好評だった、皆さんのご質問などに答えていく時間を取ろうと思っております。

今回はいつものお便りフォームではなく、15周年スペシャルの時に行ったツイッターで#PSO2質問というハッシュタグをつけてつぶやいてください。
放送前までにつぶやかれたものから選別して回答させていただく予定です。
(※すべてにお答えすることはできませんのでご了承ください。)

皆さんのご意見をいただきよりよい『PSO2』EP4にしていきたいと思っております。よろしくお願いいたします。
またプレイヤーズサイトでは、第7回となりますプレイヤーアンケートも募集を開始しています。

■『PSO2』第7回プレイヤーアンケートへのご協力のお願い
http://pso2.jp/players/news/?id=8570


より良い『PSO2』にしていくため、こちらもぜひご回答いただければ幸いです。
4月16日の夜はぜひPSO2放送局をご覧ください!

今日はここまで、ではまた次回!
AD
いいね!した人  |  コメント(22)

テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

間が空いてしまい申し訳ありません。
今回は3月9日の実装内容についての謝罪とご説明から始めたいと思います。

まずはコメントでも多くいただいている、リサイクルショップのアイテム交換についてです。

■リサイクルショップの仕様変更について
http://pso2.jp/players/support/measures/?id=8387


要望の多かった、まとめて複数の商品を交換したい、と言う声にお応えした対応を行ったものですが、先に欲しい個数を選ぶ時に、いまいくつ対象のアイテムを持っているかがわからないため、かえって不便だというご意見を大変多くいただきました。
皆さんのご期待にそえる改善内容となっておらず、申し訳ございませんでした。

こちらについては、早急に対応する必要があるとして現在、修正を行っております。
3月中の修正を目標として進めておりますので、申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。

そしてもう一点、「ギャザリング」のスタミナ回復時間についてです。2月20日の「PSO2放送局」にて、回復時間の質問を受けた中村チーフディレクターが「1時間弱」と回答しましたが、実際には回復まで5時間でした。

これについては、放送の後に下方修正や仕様変更をしたわけではなく、放送内で実機プレイ解説中に、咄嗟の質問に対して、すぐに答えようとして焦った余り、その場で本人も気づかないまま、別の仕様と混合して、誤った回答してしまったのが原因となります。

中村Dからは放送の後、間違って回答してしまった旨の報告を受けており、
酒井の方がブログでそれを訂正するはずが、「幻創戦艦・大和」関連の問題や次回放送の準備などのため、「ギャザリング」配信前にブログを更新し、訂正することができなかった酒井の自身のミスでもあります。
誤った情報をお伝えして皆さんを裏切ることの無いよう、今後はさらに気を付けてまいります。
申し訳ございませんでした。

また、スタミナ制そのものの是非や、回復バランスに対しての、さまざまなご意見もいただいております。
「ギャザリング」については長時間連続プレイするより、クエストの合間に少しづつ、サブコンテンツとして長く楽しんでいただきたいと言う意図があり、「連続して10回実行してスタミナがゼロになった後は、90分で1スポット分の3回実行できる」という、もともとの設計方針で現状のバランスになっております。
この点についても、放送内で上手く我々の実装意図を伝えきれていない部分がありました。重ねてお詫び申し上げます。

なお、こちらについては、今後導入される新たな仕様なども含め、次回PSO2放送局内で改めてご説明をさせていただく予定です。

EPISODE4実装以降、皆さんにご心配とご迷惑をおかけしている案件が多く大変申し訳ありません。
実装内容へのご意見については真摯に受け止め、より皆さんの楽しめる環境にしていくべく努力してまいります。

過去を振り返ってみると、EPISODE3においても実装当初の2014年夏から、2014年末から2015年の始め頃までは多くの皆さんの叱責を受けるような対応も多かったと記憶しています。運営の中で幾度も見直しを行い、より良いゲームにしていくための努力を重ねたからこそ、EPISODE3の後半では評価もいただけたと思います。

我々もいま一度気を引き締めて対応をしていきますが、その上でユーザーの皆さんの叱咤激励により成長し、より良いゲームを目指していく事こそが、オンラインゲームの運営として大切なことと思いますので、ぜひ皆様のご理解とご協力を今後ともお願いいたします。

また、定期メンテナンスの延長や緊急メンテナンス、サーバー障害などもEPISODE4以降、しばしば発生している状況です。
EPISODE4対応として大きくデータやシステムを変更したことにより、新たな問題が発覚するケースが多くなっています。
皆さんには大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんが、できるだけ早い安定を目指して調査、対応を続けてまいりますので、ご理解いただけますようお願いいたします。

---------------------

そして、いよいよ明々後日3月21日(月・祝)は全国5都市を回ってきた「ファンタシースター感謝祭2016」のラストを飾る「決勝」を有明コロシアムにて行います。もちろん、アークスグランプリ2016決勝の様子を含めて、PSO2放送局も第40回の記念スペシャルとして7時間の生放送を予定しています。

■「ファンタシースター感謝祭2016」決勝会場ステージプログラム
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/program/

■PSO2放送局#40 ファンタシースター感謝祭2016 決勝大会スペシャル視聴ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv255300416


今回は『PSO2 ジ アニメーション』のメインキャストとなる蒼井翔太さん、諏訪彩花さん、M・A・Oさんをゲストにお迎えして、寸劇あり、トークあり、そして「絶世スターゲイト」「レアドロ☆KOI☆こい!ワンモア!」のミニライブもありという、とても贅沢なイベントです。
cast02

そして、第4回コスプレコンテストも開催されます。40組以上のコスプレイヤーの皆さんが参加予定となっており、彼らが一堂に介するのは圧巻だと思います。

もちろんご期待のアップデート情報も4月の内容をたっぷりお伝えします。
さらに、全アークスのみならず驚く大ニュースも発表されますので、会場にいらしていただき、一緒に驚きを共有していただければと思います。

そしてもちろんラストはオリジナル版「レアドロ☆KOI☆恋!」のアークスダンスフェスMiniです。夏のアークスフェスティバル以来の有明でのダンス、あの時以上にたくさんの皆さんに踊っていただければ嬉しいですね。

決勝会場の特典はハローキティコラボアイテム4点となっていますので、ぜひ手に入れてください!

■「ファンタシースター感謝祭2016」来場者特典
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/special/

kitty

会場についてのマップやコーナーについての追加情報もでておりますので、ご確認をお願いします。

■3/21 「ファンタシースター感謝祭2016決勝会場MAPなど情報公開!
http://pso2.jp/players/news/?id=8422

■「ファンタシースター感謝祭2016」会場コーナー紹介ページ
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/corner/

map0321

決勝会場のみの新コーナーとして「メモリアルフォトコーナー」「フレンド・チーム募集掲示板」「コスプレメンテナンスドック」などがあります。
「メモリアルフォトコーナー」はオフ会などで集まったフレンドの皆さんでグリーンバックの撮影をすると、アークスロビーの背景が合成されると言うサービスです。感謝祭の記念にぜひご購入いただければと思います。
memory

また「フレンド・チーム募集掲示板」は、これまでのラクガキコーナーに加えて、シップごとでフレンドやチームメンバーを募集している皆さんを繋げるための掲示板を設けたコーナーになります。

そして「コスプレメンテナンスドック」は公式コスプレイヤーの衣装も作成いただいているリアラさんのご協力の下、コスプレコンテスト以外ににも多数ご来場されるコスプレイヤーの皆様のために、衣装の相談や破損したパーツなどの応急修理などを請け負わせていただくコーナーとなります。

また、ご要望の多かったコスプレイヤーの皆さん向けのクロークについても有料となり申し訳ございませんが、ご用意させていただきました。

さらにPS4版コーナーでは、これまでのPVに代わり、アークス広報隊スペシャル放送でのプレイ動画を編集して流す予定です。よりプレイ環境に近い実機画面をご覧になれるかと思います。

物販コーナーも新商品が多数用意されています。

■「ファンタシースター感謝祭2016」物販グッズ紹介ページ
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/goods/


新商品を下記にまとめています。
buppan02

ユーザーコンテストからの新商品のバイオケースやキートップシールのほか、シンパシー2015のブルーレイ、サントラVol4、EPISODE3設定資料集など、人気商品が多数ありますので、お目当ての商品のある方はお早目にお越しください。(とはいえ徹夜は禁止ですので、早すぎるご来場にもご注意ください。)

そして、3月16日よりセブン-イレブンでのコラボキャンペーンが開始されています。

■「PSO2×セブン-イレブンコラボキャンペーン」特設ページ
http://pso2.jp/players/campaign/711/2016/

seven

すでにゲーム内の東京フィールドには登場していますが、リアルイベントとしてセブンスポットの「リアルレイドクエスト」が展開されていますので、
お近くのセブン-イレブンでアクセスしてみてくださいね。また、限定特典付きのプリペイドカードも販売開始されています。

セガラッキーくじ『PSO2』~マトイ帰還編~は4月1日より、全国のセブン-イレブン(一部店舗を除く)で販売されます。今回の景品はこれまでにも増してハズレなしの良い出来になっていますので、ぜひ多くの皆さんに手に取っていただければ嬉しいです。
感謝祭の決勝会場でも景品のサンプルが展示されますので、その出来の良さをその目で実感いただければと思います。

そして、いよいよアニメ『PSO2 ジ アニメーション』も、昨夜東京では10話が放送され、クライマックスに突入しています。
これまでは『PSO2』をプレイする、と言うアニメだったものが、『PSO2』の中に入る形に変貌し、NPCとしてお馴染みのキャラクターの登場も増えてきて、いよいよアニメの世界とゲーム側の世界がクロスオーバーしていく展開になっています。

オンラインゲームをプレイする人々を描く、と言うのは舞台版と共通したテーマではありましたが、それをさらに超える展開として、舞台ではできなかった、ゲーム側の世界とのクロスオーバーを描くと言う部分に挑戦するのは、アニメでなければできない展開で、TVアニメを制作する際にぜひやりたかったことだったのです。

多くの方に心配をいただいていたアニメ化も回が進むにつれて、一定の評価をいただけているようでほっとしています。
最終回に向けて、さらに怒涛の展開を見せていきますので、ぜひ楽しみにしていてください。
TVアニメのビデオグラム第1巻も発売されています。感謝祭決勝会場でも販売されますので、まだの方は手に入れてくださいね!

■『PSO2 ジ アニメーション』Blu-ray&DVD
http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/animation/bddvdcd/02/

animedvd02

今後も特典たっぷりで月1回発売されますので、ぜひお楽しみに!

また、本日3月18日より秋葉原ゲーマーズさんにて、「PSO2ミュージアム」が開催されています。

■AKIHABARAゲーマーズ本店にて『PSO2』ミュージアム開催!
http://pso2.jp/players/news/?id=8416


TVアニメの原画展示や、蒼井翔太さんのサイン入り台本の展示、さらにゲーム本編のEPISODE4の設定画もいち早く公開されています。

さらにPSO2アークスカフェも第3期が好評展開中です。3月13日で広島、仙台、福岡が終了しておりますが、酒井も仙台、広島にうかがわせていただき、多くのアークスの皆さんとお話しさせていただきました。

■PSO2アークスカフェ感謝祭スペシャルhttp://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/pso2cafe_sp/


残るは4月10日まで、名古屋、大阪エキスポシティ、東京新宿東口店となります。昨年夏から、アークスカフェもほぼ休みなくどこかで続いてきましたが、この感謝祭スペシャルの後しばらくはアークスカフェの展開は一旦お休みとなりますので、ラストチャンスとしてぜひ4月10日の終了までにご来店いただければと思います。

地方の皆さんも三連休に感謝祭にお越しの際は秋葉原や新宿に寄り道されてみてはいかがでしょうか?

全国のアークスの皆さん、感謝祭の締めくくりとして、3月21日はぜひ有明コロシアムにお越しください!!
みんなで盛り上がりましょう!!

今日はここまで、ではまた次回。
AD
いいね!した人  |  コメント(50)

テーマ:
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

2月20日(土)に開催された「ファンタシースター感謝祭2016・大阪」におきまして発表した新レイドボス「幻創戦艦・大和」と新オープニングムービーですが、会場において、大きな拍手と歓声をいただきました。
その後、ネット上で「幻創戦艦・大和」に関しての多くのご意見を頂戴していることを確認しました。

下記に長文ではありますが、「幻創戦艦・大和」を登場させるに至った経緯のご説明と、それに関して頂いたご意見への対応を記させていただきます。


■「幻創戦艦・大和」について

『PSO2』に登場する「幻創戦艦・大和」は、幻から創り出されて自らの意志で動く架空の存在となりますので、史実上の「戦艦大和」を破壊する内容ではありません。戦艦大和本体に何かがとりついたものでもありませんし、乗組員も存在しません。

大阪で公開したムービーにおいては、「幻創戦艦・大和」登場のインパクトを出すため、もし戦艦大和を現実に目にしたとしたら、このように見えたのでは、という姿をCGでできるだけ再現することを目標にしました。(もちろん、演出上のフィクションの部分も存在します。)

公開されたムービーの最後の方にある通り、ゲーム中においては、「幻創種」ならではの戦艦大和とは違う攻撃を多々行ってきます。ミサイルランチャーを出したり、空中を浮遊して、海に潜ったり、船体から巨大なレーザー砲を出して撃ったりといった攻撃を行う、「幻創戦艦・大和」というまったく新たな姿をゲームではプレイして頂きたいと思います。

※『幻創種』とは
『PSO2』の地球「東京」フィールドにおいて登場するエネミー種別の総称で、人の恐れや想像を大気中に存在する「エーテル」という粒子が具現化させたもの。戦車や戦闘ヘリ、恐竜やゾンビなどが存在するが、そのものの形を模しただけの別物であり、その攻撃は、戦車がミサイルを出したり、恐竜が腹からレーザーを出したりと、常識や物理法則を無視した攻撃をしてくるのが特徴。


■菊花紋章について

菊花紋章については、これまでも数多くのプラモデルや映画など、多くの作品で登場した大和でも再現されています。

弊社法務機能においても使用には知的財産上、法務上の問題はないことの確認を行っております。

今回の「幻創戦艦・大和」の菊花紋章は戦艦大和に搭載されているものとは細部が異なります。
菊花紋章は戦艦大和のデザイン上においても重要な部分です。「幻創戦艦・大和」を登場させる際に、その重要性を尊重し、変更をなるべく抑えることで進めておりました。

なお、ゲーム内において、菊花紋章部分の部位破壊ができるという仕様はございません。

■「幻創戦艦・大和」を敵として登場させることについて

「幻創種」と言うのは人の恐れや想像にエーテルが反応して具現化したものです。
『PSO2』において「地球」を舞台にし、「東京」を登場させると決めた際に、レイドボスを何にするか、という議論がありました。

その中では歴史上の人物や巨大な建造物など、いろいろな意見がありましたが、酒井には日本人にとって時を超えて大きな存在である「戦艦大和」の姿を借りた「幻創戦艦・大和」以外には考えられませんでした。

アクションゲームにおいて、敵キャラクター=エネミーはすべてのプレイヤーが接する存在であります。
その中でも12人で倒す緊急クエスト用のレイドボスというのは『PSO2』においてはエネミーの中でもより大きな扱いとなる、普通のゲームであれば、「ラスボス」のようなものです。

「恐れや想像を具現化する」幻創種の集大成として、現在においても多くの人の憧れや畏怖の象徴であり、強大な力をもつ「幻創戦艦・大和」は適役と思います。

男の子は「強いものと戦いたい」と思うのは共通心理ではないでしょうか?
最強の戦艦と戦うのは夢の一つでしょうし、さらに「A.I.S」というロボットに乗って空中戦を繰り広げるなんて、真面目な歴史ゲームや、ファンタジーゲームにはできないことで、なんでもありのSFゲームの世界でしか、『PSO2』でしかできないことです。だからこそ、「幻創戦艦・大和」を登場させたい、と思ったのです。

一方、まったく新たな姿とはいえ、「大和」という名称を含む敵と戦うことに対して抵抗感があるというご意見も頂戴しております。

上にも書いていますとおり、ゲーム中に登場する「幻創戦艦・大和」も零戦も乗組員は存在しませんし、ガワだけを模したいわばレプリカや巨大な模型に近いものです。攻撃も常識では考えられないものですし、別の新たな物、という認識で開発をしております。

ゲームは幅広いエンターテイメントです。戦争についての問題や、歴史の重さを受け止めつつ、今回のエネミー化をエンターテイメントにおける表現の一つとして許容いただければ幸いです。

■今後の対応について

ここまで登場させるに至った経緯を書いてきましたが、「大和と名のつく戦艦を敵として登場させること」「菊花紋章のままの戦艦に攻撃を加えること」について多くのご意見をいただきました。これまでの説明で私たちの想いにご理解をいただけた方もいらっしゃるかもしれません。

これまで、「戦艦大和への敬意を大切にして、新たな幻創戦艦・大和の姿を描きたい」という思いで準備を進めてきましたが、菊花紋章があることで心情的部分にご納得いただけない方への配慮が足りなかった点について反省しています。

最終的に、ご意見をいただいた皆さんのお言葉を真摯に受け止め、ゲームをよりたくさんの方に楽しく遊んでいただくため、オープニングムービー、パッケージ、ゲーム内共に登場する「幻創戦艦・大和」についている「菊花紋章をまったく別のデザインに変更する」ことといたしました。

ゲームの中だけの、戦艦大和とは異なる、新たな「幻創戦艦・大和」としてご理解いただきたいと考えます。

下記に修正後のオープニングムービーのカットを掲載いたします。
syusei


■酒井自身の「大和」への想いについて

大阪での感謝祭の生放送で無駄に熱く語ってしまった通り、酒井は本当に「大和」が大好きです。

酒井自身が、初めて大和に触れたのは「宇宙戦艦」の方だったかと思います。
当時我が家に一緒に住んでいた叔父が「ウォーターラインシリーズ」という軍艦プラモデルを数十隻作っており、叔父が家を出た後、これを引き継いで毎週のようにプラモ屋さんに行っては、軍艦プラモを買って作る毎日でした。
中でも大好きだったのは「戦艦大和」でした。

大和の他の軍艦とは一線を画すその機能的で美しい構造物とデザイン。
大鑑巨砲主義の最中、日本軍の希望として作られたのにもかかわらず、満足な働きをすることなく、沖縄への水上特攻により、その巨体を海中に没することとなった悲劇の戦艦。

しかしなにより、巨大で子ども心にも本当にかっこ良いその姿は、今昔を問わず男の子にとっての永遠の憧れではないでしょうか?

小学生のころから、大小の大和のプラモデルを作ったり軍艦に関する本を読み漁り、小学生時代の愛読書は「戦艦武蔵のさいご」という本でした。
小学校のお楽しみ会では大和の紙芝居を作ったこともありました。

大人になるにつれて趣味は別のものに移りましたが、大和への想いは消えてはいませんでした。

初めてセガに入った時に担当したソフトは「ワールドアドバンスド大戦略」。第二次大戦を題材にしたシミュレーションゲームでした。
大戦略シリーズとしては初めて、ユニットを3D化して戦闘シーンを描くということで、酒井は主に大日本帝国海軍の艦船をモデリングしていました。
もちろんその中には大和もあり、嬉々としてそのモデリングを行ったものでした。

大和は戦時中機密扱いだったこともあり、正確な資料が現在においても存在していません。
そして大和は竣工以来、改装によって何度かその姿を変化させています。

皆さんをワクワクさせる夢の対決を実現するべく、自分のこれまで得た知識を総動員して、「幻創戦艦・大和」のモデルについては監修いたしました。

レイドボスというのは『PSO2』において、プレイヤーと並ぶ主役級の扱いといえます。
強大な敵だからこそ、みんながカッコいいと思うものだからこそ、倒し甲斐があるものですし、それだけの「愛」を今回の「幻創戦艦・大和」に込めました。

我々の説明が足りなかったために、多くの議論を招いてしまいましたことをお詫び申し上げます。



以上が今回の問題についての酒井からのご説明となります。
長文を読んでいただきありがとうございました。

プレイヤーの皆さんは、5月の実装について、ぜひ楽しみにしていただければと思います。
これからも『PSO2』は、『PSO2』にしかできないオンリーワンのコンテンツを作ってまいりますので、どうぞご期待ください。
いいね!した人  |  コメント(110)

テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。
あっという間に2月も半ばを過ぎました。
この2週間ほどの間に広報隊スペシャル、札幌感謝祭と忙しく過ごしてきました。
明日には大阪感謝祭のために大阪に旅立ちます。
これが終わると3月21日の決勝大会まで少し時間が空くのですが…。

2月6日の広報隊スペシャル、ご覧いただきありがとうございました。
広報隊スペシャルではPS4版を使った実機プレイを行いましたが、配信映像でもその美しさやライティングの違いが見て取れたと思います。
実物はさらに美しくなっていますので、2月25日からのクローズドβテストではぜひその美しさをご堪能下さい。
もしご覧になっていない方がいらっしゃいましたら、まだタイムシフト可能ですので、ご覧くださいね。

■PSO2アークス広報隊 -EPISODE4 & PS4版を楽しもう!Specia
http://live.nicovideo.jp/watch/lv249633446


そして2月11日札幌での感謝祭。
前日まで大雪が降っており、開発陣や出演者の皆さん、さらにはアークスGPの参加者の皆さんまで、到着が遅れたり、前日に飛行機が飛ばないなどのアクシデントに見舞われることになりました。
当日はなんとか天気も回復しましたが、小原莉子さんが遅刻してしまうなど、影響もありました。
ただ、アークスGPも大番狂わせがあったり、ステージも新ペットの発表やギャザリングの実機プレイなど大いに盛り上がりました。
生放送がない時は、トークもいつもよりさらに楽しさを増して、寒い中でも熱く、温かい雰囲気があったのではないかと思います。

また同日には東京ジョイポリスでTVアニメ『PSO2』のイベントもありました。
蒼井翔太さんと佐藤拓也さんの軽妙なトークも楽しく、「絶世スターゲイト」のライブも近くで楽しめると言うイベントでしたね。

アニメの方ではWEBラジオも全4回で開始されています。
パーソナリティはイツキ役の蒼井翔太さん。初回ゲストはコウタ役島﨑信長さんとミカ役の村川梨衣さんです。
3人の自由すぎる(?)トークは一聴の価値ありですので、ぜひお聞き下さい。

■『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』~清雅学園生徒会Radio!~第1回
http://www.animate.tv/radio/details.php?id=pso2-anime-radio


TVアニメの方も、第5話までの放送を終え、月曜日には第1~5話までの振り返り放送もありました。
回を重ねるごとに面白いと言っていただけることも増えて、非常に嬉しく思います。
まだタイムシフトが可能ですので、見ていない方は「騙されたと思って」見てみてください。

■ニコニコ生放送「PSO2 ジ アニメーション 1話~5話」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv251142678


本日放送される6話は待望の(?)サービス回とも言える「温泉回」なのですが、この先は大きな動きのある展開となっていきます。
すでにアフレコは後半になっておりますが、声優の皆さんの芝居もとても熱の入るものになっていますし、その展開もとても楽しめるものになっています。
これまでしっかりと日常を描いてきたからこその熱い展開を楽しんでいただけると思いますので、ぜひご期待ください。

-------------

そしてゲームの方ですが、前回書いたようにEPISODE4の方も非常に順調な滑り出しを見せており、TVアニメ、CMなどの効果もあり、新規、復帰ユーザーの皆さんがまだまだ増え続けています。
久々に復帰された方も多いようで、大きく変わった『PSO2』を楽しんでいただけているのではないでしょうか?
特にエステの改良により、アクセサリーの拡大縮小などで、我々の想像もつかないような工夫をされているケースも見受けられました。
開発チームでもとても楽しく見ておりますので、さらなるあなただけのキャラクタークリエイトの可能性を見つけてくださいね。

オンラインイベント「PS感謝祭2016」の方も開催中です。
来週2月24日は新クエスト「混沌産み出す闇の化身」も配信となります。
■大型アップデート2016「Reborn:EPISODE4」紹介ページ
http://pso2.jp/players/update/20160127/

■オンラインイベント「ファンタシースター感謝祭2016ONLINE」
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/webevent/


各種コンテストも行っております。ふるってご応募をお願いいたします。
動画コンテストについては、手間がかかるにもかかわらず、なぜか短い応募期間となっていましたので、改めて延長させていただきました。
応募期間が適正かどうかの事前確認が足りておらず、大変申し訳ございませんでした。
3月16日までの期間となっておりますので、ぜひぜひ、力作の動画をお待ちしています!

■アークスミュージアム特別編「第3回PSO2動画コンテスト」
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/arksmuseum/moviecontest/outline/


また、待望のPS4版も2月25日より、クローズドβテストが開始されます。
クローズドβテストに参加応募された方には近日当選のメールが送られると思います。
短い期間ではありますが、一から始める新鮮な『PSO2』を楽しんでみてくださいね。

■PlayStation(R)版『PSO2』クローズドβテストティザーサイト
http://pso2.jp/ps4/cbt/about/


『PSO2es』については、サーバートラブルによる緊急クエストの中止が相次ぎ、本当に申し訳ありません。
ウェポノイドやクイック探索導入、そして新ストーリーの導入などで、PSO2esを楽しんでくださる方も非常に増えており、それに対してサーバーの
対応が追い付いていない状況のため、特に同時アクセスが多くなる緊急クエストについては抜本的対策が必要な状況となっています。

緊急クエストについてはしばらくお休みをいただき、しっかりと対策を行ってまた開催出来ればと思っておりますので、
大変申し訳ございませんが、今しばらくのお時間をいただきたいと思います。

-------------------

そして、今週末の2月20日(土)にはファンタシースター感謝祭2016大阪会場が開催されます。
今回も会場マップやステージスケジュールをご用意していますので、参考にしてください。

■2/20 「ファンタシースター感謝祭2016」大阪会場MAPなど情報公開!
http://pso2.jp/players/news/?id=8071


大阪でも久々となるイベント開催ですので、多くの方にご来場いただければ嬉しいです。
大阪感謝祭の目玉は何と言ってもアークスグランプリではないかと思います。
各地の強豪がひしめきあう、凄まじい戦いが繰り広げられそうです。

PSO2放送局としても、なんともう39回となります。
今回は残念ながら桃井さんがお休みとなってしまいますが、ダンスフェスはあっちゃんの唄で盛り上がっていただければと思います。
また、なすなかにしさんが関西に凱旋いたします。さらにいしきりんもコラボが縁で前回に引き続いての登場をいたします。
DFガールズからはゆりぽんこと高木友梨香さんが登場します。
開発陣も酒井に加え、木村、中村、濱崎、菅沼と『PSO2』歴代ディレクター陣が全員が揃うと言う布陣になっています。


■ニコ生『PSO2放送局』第39回 PS感謝祭2016 大阪SPのお知らせ
http://pso2.jp/players/news/?id=8020

■PSO2放送局#39 ファンタシースター感謝祭2016 大阪スペシャル
http://live.nicovideo.jp/watch/lv251841136

pso2bcs


情報については札幌に引き続き「ギャザリング」と「新ペット」についての3月のアップデート情報をメインにお送りいたします。
その他アップデート情報もたっぷりありますし、実機プレイの方も行いますので、ぜひお楽しみに。

そして、とっておき情報としては、PS4版サービスインと共に変更される新たなオープニングムービーを公開いたします。
このムービーは、PS4版サービスインアップデートにおいて追加されるレイドボスをモチーフにしているため、その発表も兼ねる形になります。
今までのオープニングとも少し違うものになっていますが、そのスタイリッシュなかっこよさは健在です。

今回は小林君ではなく、福山さんがメインテーマを担当されており、そのスタイリッシュなメロディも楽しみにしてください。
おそらくまったく皆さんが予想もしていないものがボスとして登場しますので、どんなリアクションがあるか楽しみにしています。


また感謝祭会場では、4月にセブンーイレブンにて展開される、「セガラッキーくじPSO2マトイ帰還編」の景品展示も行います。

■セガラッキーくじ『PSO2~マトイ帰還編』
http://segaluckykuji.com/goods/goods29.html


こちら、過去に比べても非常にスゴイ景品が揃っており、とってもオススメです。
マトイフィギュア、リリーパ族ぬいぐるみ、ラッピー貯金箱ともに、実物を見ると絶対に欲しくなるクオリティにできました。
さらに、ミニドラマCDはここでしか聞けない書き下ろし、撮り下ろしミニドラマになっていますし、もちろんクリアファイルも水野の書き下ろしです。
設定資料集もまだ未発表のエピソード4の設定イラストなどを早くもご覧いただけます。

ただ、現状では数があまり揃っていないとのことなので、手に入れたい方は必ずお近くのお店に入荷の確認や注文をしていただいた方が良いでしょう。
アニメ化されたとはいえ、知名度的にはまだまだ「PSO2」は低いので、お店のオーナーの皆さんがご存じなければ、注文いただけずお店に並ばないことが多々あります。
もっと出してほしい、とお叱りを受けることも多いのですが、お店に注文が入らなければ、こちらがどれほどいいものを作っても、皆さんの手に届けることが出来ません。
欲しいと思っていただく皆さんの意志の後押しが必要ですので、ぜひご協力をお願いいたします。

特典アイテムも非常に魅力的になっています。こちらの情報も2月20日のPSO2放送局で発表しますので楽しみにしていてくださいね。
他にも今回の放送局、特典アイテム系の映像が非常にたくさんあります。どれもほしくなるものばかりですので、見逃しなく!!

急な話で恐縮ですが、明日2月19日には、大阪感謝祭のための移動を利用して、アークスカフェエキスポシティ店に行きたいと思っています。
平日になってしまい申し訳ないのですが、もしお近くの方がいらっしゃいましたら、この機会に足を運んでいただければと思います。

■2/19 「PSO2アークスカフェ」大阪エキスポシティ店に酒井Pほか開発陣が来店!
http://pso2.jp/players/news/?id=8072


そして、この2月17日、18日には、広島、仙台、福岡のスイーツパラダイスさんにて、アークスカフェがオープンいたしました。
第2期、第3期をまたいでの開催となります。

■「PSO2アークスカフェ」感謝祭スペシャル 仙台、広島での開催が決定!
http://pso2.jp/players/news/?id=7905


■「PSO2アークスカフェ」感謝祭スペシャル 名古屋、福岡での再開催が決定!
http://pso2.jp/players/news/?id=7904


アークスカフェの登場を熱望されていた広島と仙台のアークスの皆さん、ぜひご来店くださいね!
そして福岡の皆さんもまたよろしくお願いいたします。名古屋の皆さんはもう少しだけお待ちください!

最後になりますが、感謝祭に合わせ、セガストアにて受注生産となっているシップTシャツの締切が迫っております。
すべての色の実物サンプルの写真ができましたので、こちらに掲載しておきますね。
ship02
ship01

受注ページはこちらです!
■『PSO2』シップTシャツ受注ページ
http://ebten.jp/sega/products/?type=keyword&name=15122301


受け付けは2月22日(月)9:59までとなっておりますので、決勝大会に自分の所属シップのTシャツを着て集まりたい、と思っている方はぜひお申し込みをお願いいたします。

それでは、大阪の皆さん週末にお会いしましょう!ではまた次回!
いいね!した人  |  コメント(36)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。