煽動的日々之記

SEDITION-SENDO 日々の記


テーマ:

 

本業からは、ちょいと脱線ですが、お許し下さい…(苦笑)

 

本日をスタートに今週末、JBトップ50が行われる。

先週の大被害をもたらした豪雨のせいで、TVなどのニュースにまで出ることはなかったが、同じ茨城県、当然、霞ヶ浦水系も通常の降雨ではありえないレベルで大増水した。

その後、連日、常陸川水門からの放水が行われているため水位は下降傾向にあるものの、昨日から今朝にかけても雨量の多い雨が続き、昨夜通りがかりに見た小規模な流入河川などは、「また、かなりの水位まで上がったな」と思えるくらいまで(目視で30センチ程度は…)増水した。恐らく本湖で10センチ程度、北利根川で15センチ程度、北浦の方が雨が強かったようなので、恐らく北浦で20センチ弱程度は増水したと思われる。

しかし、現在も、河口堰からの放水は行われており、この調子だと、大会開催時もずっと常陸川水門からの放水は行われ、水位は下がり続けていくだろうから、その急激な状況変化の最中~後で、誰がどのような結果を出してくるのか、非常に興味深い所がある。

 

JBトップ50は、大会の2週間前からプラクティスが禁止となり、大会の2日前から再度直前のプラクティスが可能となるが、大会2週間前から2日前までの期間中は、そのフィールドで釣りをしてはいけないルールとなっている。

今回の大雨は、その釣りをしてはいけない期間中の出来事であり、もし、今回の大雨で、状況が完全にリセットされたのだとしたら、直前のプラクティスの重要度が格段に高くなってくるであろう。

 

これは、この水系の特徴や性格を知っている者にとって非常に有利な事である。

「こういう時は、こういう風に…」という、ある種のセオリーや法則的な部分は、そのフィールドでの経験値が高ければ高い程蓄積されているものである。

さらに、たかだか1週間程度の短期間の中で集められる情報量の多さと、その情報を処理する能力、その情報をもとに推測する能力という部分も加れば、一歩抜けることができる確率はさらに高まる。

すなわち、元々がこの水系に強い者のアドバンテージがより一層強くなると考えられる。

恐らく、この水系のこのタイミングにおける勝利の方程式を直前プラクティスの2日間で見つけるというのに最も近いのは、この手のアングラーであると思う。

また、この水系に限らず様々な状況(逆境)を経験していればいるほど様々な推測を立てながら釣りを組み立てることが出来るため、引き出しが多く、さらに状況変化などに柔軟に対応していくことの出来るアングラーも、上手くアジャストしていければ格段に勝機は見えてくる。

と、そう考えると、プロアングラーやエキスパートアングラーとしての、懐の広さ・引き出しの多さ・腕力という部分での勝負になってくるという予測ができる。

 

ただ、一方で、状況変化についていけないのであれば「信じられる1ポイントで心中覚悟で釣りをする」「1つのパターンで貫き通す」という人も少なからず出てくるはずである。

この場合、もしそれが良い方向でハマればドカンと一発もあり得る。

たしかにこの場合、厳しい言い方をすれば運任せな部分もあるし、それが何日も続くというラッキーもそうなかなか無いだろうが、もし運良く魚が回ってくるノーマークエリアを見つけ、さらに、その選手がクレバーな戦い方をできる人なのだとすれば、ある程度コンスタントに釣り、勝利を掴むことは可能なのかもしれない。

そう考えると、自分を見失わずに、しっかりと己を貫き通す強いハートを持っているということも重要な要素になってくると考えられる。

 

まぁ、何にせよ、突き抜けているアングラー、気持ち的に突き抜けることが出来たアングラーであればあるほど良いゲームを展開していける可能性が上がるのではないかと。それが、いつも以上に色濃い感じになるのではないかなと。そう予想している。

まぁ、そもそもトップカテゴリートーナメントの選手に中途半端な人もそんなにいないのだが、平均値を叩き出すタイプよりは、とことん叩きのめすことが出来るタイプの方がアドバンテージが高いし、いくら上手な選手でも迷いが生じてしまったら悪魔にスキを突かれてしてしまいかねない、という言い方をすれば多少はわかり易いだろうか。

 

ちなみに、余談ではあるが、このプラクティス禁止の期間中でも他のカテゴリーの大会が行われれば、その大会に参加する者は、その大会のレギュレーションの範囲で釣りをすることが出来る(細かい規制はあるのかもしれないが…)

実際、96日に行われたJB霞ヶ浦 第4戦では篠塚亮選手が参戦し優勝を遂げている(篠塚選手は圧倒的な大差でJB霞ヶ浦カテゴリーの年間優勝も手にしている)

この事実だけを見れば、篠塚選手はかなり有利なポジションにいるように思える。

しかし、例の大雨と大増水は、このトーメントの後の話である。

事前の実績というアドバンテージはあるものの、多大なる状況変化がある以上、その変化にいかにアジャストしていけるかという部分の重要度がかなり高くなってくる。ここをどういう風にやってくるか・・・。

また、篠塚選手の釣果やポイントを狙いハイエナのようにつついてくる狡猾なプロもいないとは限らない(それが勝負の世界である・・・)。

若手とはいえ、そういった部分も冷静に対応できる選手ではあると思うので、こういった部分をどうクリアし、どのようなゲーム展開を見せてくれるかも、かなり見ものではないかと個人的には思う。

 

また、今回が今年度の最終戦ということでトップ50カテゴリーの年間優勝が懸かった試合となる。ここの勝負の部分も今大会の見ものである。

現在、年間1位の五十嵐誠選手は、ポイント的に見てかなり年間優勝に近い所にいる。五十嵐選手といえば若手の中でも相当に実力のあるアングラーの一人である。

しかし、予選落ちともなれば、かなりの役者たちと、かなりの波乱のシナリオが予測できる展開になってしまう。

まず、現在の年間成績2位の青木大介選手、3位の小森嗣彦選手、4位の福島健選手と現代の試合巧者TOP3ともいうべき3人が3連続で並んでいる。、

さらにその後ろでは徹底的な試合運びでは定評の高い小野俊郎選手、先述の篠塚選手と並び若手ながら霞ヶ浦水系の経験値は抜群の川又圭史選手、これまた徹底的なベテラン実力派・沢村幸弘選手、ここ近年秋に行われる霞ヶ浦・北浦戦では安定の強さを見せつける市村直之選手・・・。

市村選手のラインだと、五十嵐選手が51位以下・青木選手が34位以下・小森選手が31位以下・福島選手が22位以下、小野選手が17位以下、川又選手が16位以下、沢村選手が12位以下である上に本人が優勝という条件を満たさなければ優勝は無理というかなり難しい条件ではあるが、可能性という話でいえば、ここまでは、可能性がゼロというわけではない。

しかも、どの選手も霞ヶ浦水系を苦手とはしていないという事実、しかし、そこに重なる大いなる状況変化。これらをトータルして考えると、この試合で、どのようなドラマが生まれてもおかしくない可能性を秘めているといえるのではないだろうか。

 

さらに、上に挙げた誰もが本気で勝負を賭けてくるのは目に見えるが、試合はこの8人で行われるわけではなく、60人いる選手のほとんどが勝負を賭け、年間優勝争いには関係無くなったアングラーも優勝を狙ってくる。

年間成績という平均点をクリアすれば来年度もトップ50のカテゴリーに残ることはできるし来年度もトップ50選手を名乗ることも出来る。正直、部外者として見て、そういった安定した地位をキープする事を狙っているように見受けられるアングラーもいるようには思う。

しかし、試合に出る以上は、大なり小なり優勝したいという気持ちは持っているものであり、また、ギリギリの部分で踏み止まるために一発逆転を狙う者、アングラーとして華やかな成績を残したい者、何としてでも優勝を味わいたい者、プロアングラーとしてのプライドを守るために勝ちたい者、生活のために賞金と名誉を手にしたいと考える者など、優勝や勝利というものに人並みならぬ執念を持ったアングラーも少なくないだろう。

もっというなれば、先述の篠塚選手のように、霞ヶ浦水系の釣りに長けているアングラーや、勝負強いアングラーも多数居る。

そういった部分も含めJBトップ50霞ヶ浦戦というドラマを目の当たりにし、何かを得て、何かを感じることができれば、仮に霞ヶ浦のバス釣りと限定したとしても、もっともっと豊かで色濃くてワクワクしたものになっていくのではないかと、自分は考える。

 

と、そんな風に、ちょっとアツ苦しくなってしまったが、是非、今回のJBトップ50最終戦…、今までトーナメントに興味が無かった人も、バス釣りが好きな人達は、ビシっと注目してみてはいかがだろうかと思う。

 

・・・・・・・・・・・・

 

つうかさぁ…。

みんな、トーナメント興味ない?

オカッパリギャングスター()の方がオモロイ?アハハ。

いやぁ、正直、オレ、トーナメント、すげぇオモロイと思うんだけどなぁ…。

自分、トーナメントのコメンテーターとか、スゲェやりたいもん。

アメリカのトーナメント番組とかに居るでしょ、あの感じ…。

シリアスな場面ではシリアスに、ホットな場面ではホットに…。オレ、バリバリ盛り上げる自信あるよ。

えっ?お前、トーナメンターでも何でもないじゃん。って?

いやいや、デーモン小暮が大相撲のコメンテーターやってるのって、あれ、元力士だからかい?

そうちゃいますやろ?

徹底的に、大好きだからということに他ならんいうことです()

とか書くと、そのポジション美味しいとか思って、「俺もトーナメント好き」とか「昔からトーナメントには興味あった」とか公言しだすヤツら出てくるんだろうな。

思い浮かぶわ()

まぁ、ネットでいろいろ調べれば理論武装も知識人化も偽装出来る時代やからね…。アハハ。

しかし、そんなモンじゃ、生中継には対応できへんよ、アンタら()

 

ということで、JB関係者の皆さん、試してみませんか?

例えば、司会・風太郎さん、コメンテーターは、自分、富樫さん、成尾さんという四人で実況生中継(←人選は、あくまでも一例ですよ。笑)

とんでもなくヤバいエンターテイメントにできると思いますよ。

絶対的な自信アリ!!

 

つうか、この文章自体、JB関係者とか、ほとんど見てる可能性無いんですけどね(苦笑)

今江さんとか、見ててくれればイイのに。
「それ、オモロイやん」って乗ってくれればオモロイのに…。

JB関係者じゃないけど、良いアイデアありますのんよ。

出る人、勝つ人、関わる人だけでなく、見る人もオモロイ。ここ、重要でしょ。

オモロイ人、クレイジーな人、トップランクの人達って、いろいろ居るんだから…。

だからプロスポーツ、おもろいんじゃんってトコ。ですよね。

 

と、そういう感じで、メーカー業務で即死寸前なくらいカチンカチンにアツくなっている一方で、個人的にはトーナメントに対する熱感が真っ盛りなのです。

 

もう、この思い、ガンガン連チャンで書けちゃうくらい()

燃え上がってる。

もう、なんなら新トーナメント団体作りたくなるくらいの勢いで、熱い思いがグツグツグラグラ湧き上がっています()

 

トーナメンターでもないくせにね!()

 

・・・・・・・・・・・・

 

しかし、まぁ、家に帰ろう思ったら強い雨が降り始め、立ち往生のついでに思いついたこと書いてたら、知らないうちに、雨上がりましたね…。

 

つうか、小3時間半位、床で寝てしまいました(苦笑)

エコノミー症候群怖いんで、血栓怖いんで、椅子じゃなく、床で寝ました…。アハハ。

 

で、キリのイイ感じのトコまで書いて、更新、ポチッと…()

 

で、家帰ろうと思ったけど、こんな時間なんで、このまま仕事、しますかね…。

早くしないと連休入っちゃう…。

 

本日、JBトップ50最終戦in霞ヶ浦1日目、もう、とっくに始まってますね。

選手&関係者の皆さん、足場悪いと思いますけど、空模様もかなり移り気だと思いますけど、頑張って下さい!!

 

ちなみに、自分の予想は…。ヒミツ()

 

P.S.
SEDITION facebookページ
https://www.facebook.com/seditionjp
随時更新していっております。

今回は、超個人的な思いというか話なのでブログの方にも掲載しましたが、

ほとんどがFACEBOOKの方の更新ばかりなので、是非とも、ご覧になって下さいね。

※※※

先日の茨城・栃木・福島・宮城の大雨から程なくして、ほど遠くない場所にて行われる大会に、大手を振ってワイワイやることは出来ないという気持ちの方も少なからずいらっしゃると思います。

様々な考え方があって当然かと思います。

しかし、状況判断と運営側による決定の上で大会が行われる以上は、競技会を含めた全イベントが安全かつ滞り無く、無事終えることを最良の答としてのぞむことが重要なのだと考えております。

また、選手の皆様には、そういった部分での迷いや後ろめたい気持ちなど持たずに、精一杯戦って欲しいと思いますし、当然、安全には最大限に気をつけるとともに、一般アングラーやフィッシングシーンを牽引する側の人として、そういった部分をも啓蒙する立場だということを自覚して、頑張って欲しいと思っています。

会場に行かれる皆様ももちろんですが、釣り場・水辺に行かれる皆様も、安全には充分に注意し、事故など起こらぬよう気をつけながら有意義な時間を過ごして頂ければと思って。

 

被害にあわれた皆様に対する、心からのお見舞いの念と、いち早い復興を祈る思いを心根に持ちつつ文章を記していったこと、ご理解頂ければありがたく思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
取材から帰着しました。
結果の方は・・・、
それ言っちゃうと、誰も本買わなくなってまうので(笑)、秘密ですが・・・。
正直、スゲェっす。
「もはや過去の人」とか、「いまさらブランドやるなんてマイナスからのスタート」とか言われまくってますが・・・(苦笑)、
皆、俺のコト、なめすぎ。謝れ!!
というくらいに神がかっています。
いや、まじ、どいつもこいつもなめ過ぎだから・・・。
コッチ、孤立無援&破産覚悟の命懸けでやっとんのヤ・・・。
アハハ。

ちなみに、内容は、5月25日くらいに発売される予定のルアーマガジンを目をカッ開いて御覧下さい。


ということで、そんな感じの取材後ですが、
時期的にも色々なことが重なってくる感じなので、当然休む暇もなく、いろいろと作業してます。

なので、今日とか、JB TOP50が北浦だったので、会場とか行きたかったんですが、打ち合わせなどもありで、時間的に無理でした・・・。
いろいろと会って話したい人とかも何人もいたんだけどね・・・。
仕方ない、次の機会に・・・。

と、そんな感じの、今日この日。
TOP50協賛メーカーになれるくらいには、
ま、ガンバリタイナ。
いや、マジで、トーナメントのコトとか本気で考えてるから。
SEDITIONは、トッププロにも選ばれるレベルを目指してます。


ところで、FACEBOOKの方はじめてます。
SEDITIONの業務に関わることはSEDITION facebookページ
https://www.facebook.com/seditionjp
の方でご報告という方向性で考えております。

で、自分の個人的な内容は個人ページという風に振り分ける感じでやっていきたいんですが、この手のコト、不慣れなこともあり、なかなか上手くいきません。
このアメブロとの連動とかも考えるんですけど、なんか上手く設定できてない感じ…。
ということで、現状は、日記的な内容もSEDITION facebookページの方に書いてしまいがちなノリになっていますが・・・。

とりあえず、よろしくデス。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
SEDITIONのFACEBOOK、はじめてます。

が・・・、

これが、身内ですら、案外知らない人もいるようでして・・・、

一応、リンク貼っておきますね
SEDITION FACEBOOK

ちなみに、アドレスも表記しておきます。
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/seditionjp

飛んでく先は、どっちも同じです。

今後、SEDITION関連のコトに関しては、ソチラに移行という感じになると思います。


あと、知人から「FACEBOOKやるんなら、シェア と いいね! も、ジャンジャン押してもらうように!!」

とのアドバイスを頂きました。

自分自身、その辺の仕組みが、まだ、あまりよく理解できていないトコもあるんですが、

そういったボタンが有るようなので、とりあえず、ジャンジャン、バリバリ、ポチポチしてやって下さい(笑)。

まぁ、アタクシ、FACEBOOK の仕組み自体、まだ理解していない部分も少なくないのでアレですが、
SEDITION 共々、まぁ、優しく見守ってやって下さいね(笑)。

・・・・・・・・・。

いや、やっぱ、見守ってるだけじゃダメです。

多少でも良いので売上を…。 だって、お金が無くっちゃ、ツブレちゃうもの・・・(笑)。

アハハ。

いやいや、大きなパワーをください!!

人は一人じゃ生きていけないもの・・・。


そもそも、SEDITION は、『高いロッドを作って売るため(笑)』だけのメーカーじゃありません(笑)。


ツマラナイ世界を、なるべく刺激的に、楽しめるように・・・。

悪ガキだった頃の、悪だくみしてる感じを無くさずに生きていけるように・・・。

しょうもない奴らをビクビクさせられるように・・・(笑)。

それが、基本理念であり、もともとのコンセプト。


そもそも、仮に、運良く金を持ったとしても、俺、守りになんか入りません。

売れれば売れただけ、爆弾も落とし続けてやるから・・・(笑)。

しょうもない慣れ合いなんて、クソ喰らえじゃい!!

もっともっと爆弾を落として、バンバン組み合ってやるわい。アハハ。

何故って?

そもそも、俺が守りに入ることが違うというのもあるんだけど・・・(笑)、

あと、そんな生き方をしてる人達の方が、単純に、素敵だから!!

自分的にハートが近いトコで言えば、BRAHMANとかさぁ、
もっと有名ドコで言えば、長渕剛とかさぁ、

あと、釣り業界ならねぇ・・・、
JACKALLとか見てみな・・・(笑)。
イメージもメンツもベビーフェイスだし、
キャラ的にもイメージ的にも、俺が言うのは意外かもしれないけど、
ノリとしては、一番危険な集団ですよ(笑)。
やってることが、イカれてる(笑)。
コレに関しては、ある超々大物も言っとらはりました・・・
「子犬のフリした狼や・・・」って・・・。
アハハ。


まぁ、でも、
そんな話の前に、ツブレてもダメだし・・・(苦笑)。
そもそも、資金力があるから、爆弾が落としていけるというのは、かなり有るんだしぃ・・・(苦笑)、

ということで、まだまだ長い道のりですが、

皆さん、援護、ヨロシク!!

胡散臭い政治家たちも、よく言うでしょ?

「みなさんの応援が力になります!!」

アハハ。

でもね、実際、その通りなんだな・・・。



指をくわえて見てる場合じゃないゼ!!

みんなの力で、楽しくしてこうゼ!!


一応、もう一度リンク貼っておきますね
SEDITION FACEBOOK

ちなみに、アドレスも表記しておきます。
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/seditionjp

飛んでく先は、どっちも同じです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

もう、かれこれ…。

いつの間にか、こんなに時間が経ってしまった。

やりたいこと、我慢したこと、いろいろあった。

我慢できない衝動がいろいろとある、その横で、

やらなければならないことは、すり抜けていった。

乏しい中を、何をどうするのか、手探りし、STRUGGLE

ロクデナシに見合った、ロクな答えは、ロクに見つからないまま。

だけど、この地の上で何かができるチャンスだけは渡してもらった。

そして、今この瞬間、俺はココにいて、誰かは天から眺めている。

 

311からちょうど4年、親愛なるこの国のどこかは変わり。

誰からか次々と居なくなり、新しい顔もいくらかは増えた。

311はちょうど4年前、相も変わらないバカ面も山ほど目につく。

変わらない意志と、変えていく情熱とで、三つ巴の戦争だ。

積み重ねたスキルと、止まってしまった時計とを天秤にかける。

あの怒りと虚無と欠乏感と、今この時の喜怒哀楽を照らし合わせる。

善も悪も…。『どれだけ真摯か…』だけが天秤の垂子となり、最強の弾丸となる。

そして、結局の現実を、俺はココで見て、誰かは天から眺めている。

 

天からの力は良くも悪くも、厳かな時の俺たちに降りかかる。

でも、俺や君の声が天に届いたのかなんて、本当は誰にもわからない。

人類平等と口先で言われる世の中で、なんて不公平なもんなんだと少し感じるが。

天にいない、俺がココにいて、目の前の一方通行を掻き分けながら進むしかない。

誰のせいではないけど、誰かのためではあるという、少しの矛盾。

結局は、誰かがいて俺もいるという、その中に、POSITIVEを見つけるしかない。

誰かの喜ぶ顔のため、誰かの思惑通りにならないようあがき、

汗をかき恥もかき、礼節は欠かさない。

そんな今から始める。遠くから眺めてる場合じゃないぜ。

俺はココにいる。
もう、吐いた唾は飲み込めない。

負け戦にも胸を張るぜ。

2015311 SA SEDITION


P.S.
長らくの音信不通でゴメンね。
SEDITION、怠けてたわけじゃないよ。
沈黙の理由はある(笑)。
作業も業務も一人で山ほどやってたから、忙しいというのもある。
でも、沈黙の理由の7割5分くらいは企業秘密、内緒(笑)。
あとは、1つ。
このタイミングを待ってた。
今の日本の節目の日。俺の心の節目の日でもある。
CREWとして横にいるはずだったヤツが天に昇った日でもある。
この日に家を無くした奴も、希望を無くした奴もいる。
変わらない日常を過ごす人も大勢いたけど、この日に何かが終わった。
そして、何かが変わった。
でも、終わりの次は、何かが始まらなければ…。
そんな風に、強く思う日だからね。

4年前、そんな風に思えなかった人も数多くいるはず。
俺もそうだった…。
311に限らず、様々なことで…、
心が歩くことをやめてしまった奴、
心が歩くのをやめそうになってる奴、
もう前へは進めないと思ってる奴、
たくさん、たくさん、いるはず。
だけど、時間がかかっても、少しずつでも、前を向いて歩かなければ…。
そのまま、冷たい風に吹かれ、さらされているだけじゃ、ダメだ。
今も、これから先も、ずっと終わったままの心のままでいないように。
そういう思いを再確認させられる日でもある。
だから、今日なわけ…。

ヤキモキさせて、ゴメンね。
これからは、なるべくヤキモキさせないように、頑張るよ(笑)。
いや…、お互い頑張りましょう(笑)。
共に、歩き、突き進もうぜ!!
あ、共に突き進んでくれる強力なCREW、常に募集中で~す(笑)。←いろんな意味でね…。


2015.03.11 センドウアキラ


さらにP.S.

あれから4年、スタートラインを超えて、やっと…。

2015-311、この日、SEDITION-facebook、スタートします。


 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
2015年、アケマシテオメデトウゴザイマス。
今まではどうであれ、
今年は、よろしくお願い致しますね(笑)。

ということで、2015年もスタート。

元旦は、毎年恒例の吉羽園。
当然、相変わらず、盛り上がりましたよ。
来れなかった人、ホンットに残念ですねぇ…。
もう、ホントにね…、
バス釣り系のイベントでは、今のところ、今年一番の盛り上がりだと思いますよ。
あっ、暫定的にですけどね…。アハハ。

といった感じで、飛ばし過ぎしたせいか…、2日の朝には、38クラスの高熱…(泣)。
いろんな意味で、アツイ!! 年明けというわけです。

しかし、皆、実家に帰ってしまって、オンリーワンライフ…。
新年早々、ひとりっぽっちの闘病生活。
でも、やることは山積み!!というわけで、2日の日は、やれるだけ頑張ってみたんですが…
結局、このブログでのお年賀のアイサツを書く力さえも無くなり…、
ダウン!!

で、昨日(3日)は、完全に寝たきり。
で、モウロウとする意識の中で
『まぁ、バスだと「サンパチかぁ…」なんて感じだけど、熱がサンパチだとキツイよねぇ…。
つうか、ロクマルとかなったら死んじゃうよ…。いや40アップでもヤバイね。
だから、今年からサンパチ越えたら、ヤバイということにしよう。50アップ?即死ですね』
とか考えつつ、クッタリしっ放し。

が、まぁ、じっくり寝たおかげか、今朝は、まずまずの出来。
ということで、今朝起きて、社会復帰かなと思いつつ、
家にて事務的作業を行いつつ、洗濯機を回しつつ、
「じゃあ、昼ご飯ついでに仕事場行くかな」と出た瞬間…。

痛恨の一撃!!

結論から言いますと、

いやぁ、家の鍵、折れて、家、入れなくなってまいました…。


で、しこたま考えてみたんですが、
どんだけ考えても、合鍵は、家族が愛知に持ってってる1個だけ…。
しかも、帰ってくるのは、あと3日後…。

いやぁ、まいりましたね…。

でも、こういう時こそ冷静に…。
こういう時は、とりあえず不動産屋に連絡!!
と思って連絡すると、6日まで休みとのこと…。

でも、大家さんも近所だから大丈夫!!
ということで、大家さんに電話すると…。

大家さん、わざわざ家まで来てくれまして…。

よっしゃ!!

と思ったのも束の間。
持って来てくれた鍵の束の中には、それらしき鍵の姿が無い…。
「う~ん。よくよく考えてみたら、鍵は不動産屋に任せてるわ」
せっかく来て頂いたのに申し訳ありませんが…。

…大家さん…アウツ!!

まぁ、仕方ないので、それなりのお金を払う気で鍵屋さんに電話すると、
「そのケースだと、●万●千円ですね」
…いや、それなら、家族が帰ってくるまでホテル暮らしの方が断然安いんですけど…という御立派な価格…。

ということで、なおさら仕方ないので、家族に相談の電話をするも…、今度は、誰も出やらん。

ということで、いろいろと考えた結果、
鍵屋さんに払うお金と、それ以外に掛かるお金を考え、対費用効果なども考えた結果、
“あと3日間の間に自分に出来ること”を考えた結果、


急遽、今から、車中泊の旅に出ることにしました。


だって、仕事の道具も、書類も、仕事用タブレットも、釣り具も、仕事のデータも、全部家の中…。
家の近所でウロウロしてても、単なる時間潰しでしかないじゃんかよぅ。

まぁ、問題点としては、着替えも何も一つも持っていないということと、洗濯機をかけたはずの洗濯物がそのままということと、台所に置きっぱなしのセロリとキナコが気になるということですが、それは、もう忘れるとします。

西へ向かいます。
GO WEST!!
ニンニキニキニキ、ニンニンニン

ということで、正月早々、波乱万丈なムードが満々ですが…。
まぁ、まぁ、心配しなさんな…。

昔も鍵が折れたことは何度かあります。
が、大体、何故か、その年って、イイ意味で何かある。
例えば、前回折れた時は、その年の春にローファイが生まれたというね…(その時も正月に鍵が折れた)。

ということで、今年は期待していて下さいね(笑)。

つうか、まぁ、実は、いろいろ頭の中では、いや、実験段階というレベルでは、もう既に…。
あとは、どう出すかだけなんっすよねぇ…。←マジで。

正味の話、ネタ切れ気味のバス釣り業界に、タッチダウンで御座います。

アハハ。

いや、冗談だと思ってる?

あぁ、まぁまぁ、期待しなくてもいいけど、

ノリ遅れるなよ!!野郎ども!! アハハ。


ということで、なんやかんや言いつつ、数日間、旅に出ますが、
まぁ、頑張っていきましょうということで…、

あと、まぁ、何度も言いますが、

今まではどうであれ、
今年はよろしくお願い致しますね(笑)!!


P.S.
あと、緊急、業務連絡!!
元旦の吉羽園でSEDITIONアパレルをスーパーお年玉価格で販売させて頂いたんですが、
「家が遠くてイベント行けなかった人もいるでしょうに…」「嫁が怖くて行けませんでした」などなどという意見もアリまして、期間限定でお年玉価格販売することになりました。

ということで、DISLOVEの方のネットショップ、期間限定の特価セール開催中です。
↓ ↓ ↓
http://dislove.base.ec/
《上記サイトにて、SEDITIONアパレル、期間限定で販売中》

販売期間は1月7日23時59分までです。
それ以降は、ネットショップの方はまた休業状態になるので、この機会をお見逃しなく。
ちなみに、今回売ってるアイテムは、売り切れたらオシマイです。
取り置きも出来ません。
…が、その分、値段の方も、かなり値引いていますので、よろしくです。
まとめ買いも大歓迎です。

いやぁ、しかしですねぇ…、
一昨日の夜にネットショップの方の作業は完了していたみたいなんですが…、
で、もう既にその時点で販売も開始していたようなんですが…。
何せ、自分の方に、上に書いたようなセツナイ事情があったもんで…。
連絡が遅くなってしまいました…。
すみません…。
本当に、すみませんでした。

ちなみに、気付いた人は、結構、買われていますが…、
まだ、根絶やしという感じではありません。
サイズやカラーに欠品は出てきていますが、それぞれに、もう少しずつはあります。
ということで、あと数日の限定販売ですが、よろしくです。

http://dislove.base.ec/
《SEDITION アパレル販売中》
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。