■公式サイト【英語リスニング力UPの意外な方法!!】

http://www.se-c.com/

主な内容:リスニング力を3ヶ月で伸ばさなければならない人のために
いろいろな角度からリスニング力の養成法について掲載。

今英語が苦手な人は、私の英語ができなかった時代のプロフィールを
綴った「アメリカ留学体験記」を一読ください。きっと勇気がでますよ!


■SEC式英語教材【英語筋力増!教材】

http://www.se-c.com/text/index.html

教材構成:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、
訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、
英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する教材。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-10-18 09:21:54

伊勢・鳥羽は最強のパワースポットだった!?Uncleヒロのガイドツアー

テーマ:熱血講師の少々長めのつぶやき日記

おはようございます。Uncleヒロです。

 

 

今日の桑名は、雲一つない青空が広がり、穏やかな秋晴れのSunshineに包まれた快適な朝を迎えています。

 

 

この週末は、大学時代の旧友を3人連れて伊勢神宮参拝へ出かけてきました。


{99AFCB7F-4F8F-479E-898C-472B933FA2CF}

 

伊勢は桑名から車で1時間ちょっと着くので、私にとっては、「庭」みたいな場所と言ってもいいような距離ですね。そのため、18年前にここでスクールを始めてから、新しいネイティブ講師が来日したり、その家族や友人が来日する際には必ず連れていったものです。

 

 

しかし父が4年前に他界してからは、隣町の鳥羽には出かけておりましたが、肝心の神宮には参詣していなかったことに気付きました。

 

 

そんな時、東京に住む大学時代の旧友達から、「伊勢参りをまだしたことがないんで近々してみたい」との連絡が入ったんですね。また、同じタイミングで、別の旧友からは、「伊勢市へ単身赴任に来ているんで近々飲まないか?」との連絡が偶然に入ったのです。

 

 

というわけで、この週末に旧友達3名を連れて、伊勢・鳥羽へ参詣+海鮮料理堪能ツアーを組むことにした次第なのです。

 

 

それにしても、久しぶりに訪れる、お伊勢さんの内宮。おかげ横丁を過ぎ、目の前に現れる大鳥居と五十鈴川にかかる宇治橋の神聖かつ美しいコントラストの景観はいつ見ても感動しますね。

 

 

そして、いざ大鳥居をくぐり、宇治橋を渡っていくと、五十鈴川の静かな流れ、その緩やかなカーブの両脇に広がる森林のひっそりとした佇まいは息を飲むほどの荘厳さで、ここを最強のパワースポットとして紹介する人達が多いのも素直に頷けました。


{7811C54F-C342-44BA-A57B-ED2D2CD77AB6}

 

旧友達も皆一様に半世紀近くを生きてきて、口にはしませんが、各々、心に期するものがあるのでしょうか、なかなか神妙な顔つきで手を合わしていて、不思議な感慨を覚えましたね。

 

 

伊勢参拝の後は、隣町の鳥羽市へ向かい、マリンターミナルからフェリーに乗り、離島の和具島へ移動です。


{814BDB61-C3B6-4098-9CE1-04B0C02E1541}

{8E0D93E5-C162-49F6-8DE9-B729B38D0079}


 

Auntieレイチェルが好きな場所なので鳥羽自体は何度も来たことがありますが、離島へ出かけたのは初めて。フェリーでの移動時間はわずか20分足らずでしたが、天気にも恵まれたおかげで、心地よい海風と真っ青な海と空、そして、周囲の大小さまざまな島々が織りなすまさに絶景と言える美しい景観に心躍るような感動を覚えました。

 

 

和具島へ着くと、年季の入った古い民宿へチェックイン。70手前の老夫婦が営む少々寂しげな佇まいの宿でしたが、女将さんは気さくを絵に描いたような元気溌剌な明るい方で、お話している時間の経つのを忘れてしまう楽しい女性でした。


{6D0F370E-6D6C-4508-887C-88E408AB6455}


 

客室は優に20室以上はありそうでしたが、その日の宿泊客はなんと私達4名だけ。「昔は会社の慰安旅行などで団体客がしょっちゅう来てくれたんですけどね」と少々寂しげに話してくれた女将さんの説明から、この島への観光客が減っていることが窺い知れ、少々複雑な気持ちになっていたのも束の間、夕食のご馳走を見て、私達四人全員のボルテージが最高潮に達しました!


{CFC02185-60B3-47FC-A5D4-4898439B6C31}

{6ACDC2A6-D425-4999-B0E4-A4761921830F}

 

夕食の机に所狭しと並べに並べられたご馳走の数々。巨大伊勢海老の活き造りの大皿、釣れたての巨大鯛の活き造り、生きたまま跳ねまくっている車海老、超巨大アワビ、フグのから揚げ、フグの鍋、太刀魚と鰆のお造り、普通サイズの鯛の塩焼き、などなど。


{79EB7B00-A507-40E4-8B3B-6EFF78453577}

{3AD6EC40-FBE8-4637-90A8-FC4EB2A5D41B}

 

50年近く生きてきて、饗宴に出されるご馳走なるものにはそれなりに慣れているはずの私達4人の全員から驚嘆の雄叫びが上がり、しばらく止みません。それくらいスゴイ、いや、もはや、凄まじいまでの超豪華なご馳走にあっけにとられてしまったのでした。もうこうなると、ある意味、この宿こそ、最強のパワースポットです。50男四人で3時間かけて、なんとか、それらの全てを胃袋に中に収めることに成功したものの、その夜は全員9時前にノックアウトされ、深夜の宴会二次会が開かれることはありませんでしたね。

 

 

昨日は私にしては珍しくほとんど食欲がありませんでした。きっとこの最強パワースポットで身も心も胃袋も全て満たされたからでしょう。

 

 

さて、今日は、地元企業様への出張講座です。週末のパワーチャージでエネルギーMAX状態のUncleヒロは、フルパワーで皆さんに放電してこようと思っていますよ。

 

 

では、皆さんも良い一日を。最高の秋晴れのSunshineを満喫してください!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-12 07:36:58

効率の良い勉強法ばかりを求め過ぎでは?大切なのは楽しむことなのに…

テーマ:英語学習者へのモチベイションアップ激励

 

おはようございます。Uucleヒロです。

 

 

昨夜は、企業英語研修へ出張し、その後は、教室へ戻り、大学受験生のRちゃんのクラスでした。

 

 

それにしても、この二つのクラス、好対照をなしていて、面白いのです。

 

 

企業研修のクラスは、テキスト自体に多くのユーモアやジョークが織り込んであり、できるだけ楽しんで学んで頂けるように工夫しております。

 

 

しかし、実際には、参加者のほとんど全員が、ジョークのオチを理解した後でさえ、表情は堅いまま、クスリともしません。

 

 

それに対して、受験日が迫る中で日々猛勉強に明け暮れているはずのRちゃんは、私と妻が紹介する英語のジョークに対して、非常に反応良く、本当に楽しそうに笑ってくれました。

 

 

ちなみにこのRちゃん、英語の偏差値は国立大のトップレベルを楽々クリアするようなハイレベルで、私のクラスに来る時には、いつも楽しそうで、Uncleヒロの必殺雑談トークの炎を着火させるような「好奇心の瞳」をいつも輝かせています。

 

 

多分、家ではかなり一生懸命勉強しているのでしょうが、その屈託の笑顔からは、「苦労している」ような痕跡は一切見られません。

 

 

それに対して、企業研修の皆さん。もちろん一日のお仕事でお疲れの部分はあるとは思いますが、それにしても、各々の表情があまりにも堅い堅い。真剣に学習に臨もうとされる姿の裏返しなのかもしれません。しかし、真剣に物事に取り組むのに必ずしも「真剣な表情」が不可欠かと言えばそうでないような気がします。

 

 

その昔、私の英語修業時代、東京都内の通訳試験の予備校に通っていた頃、そこの名物人気講師の方が、よく言われました。

 

 

「皆さん、私はジョーク好きで授業の端々で色々なジョークを言います。そして、そのほとんどがしょうもないつまらないことかもしれません。特に仕事帰りで疲れていらっしゃる皆さんには。でも、できるだけ笑おうとしてくださいね。笑うことであなた達の脳がリラックスして新しい知識なんかをより良く吸収できるようになるってデータがあるんですから。それに、笑ってもらえば講師も嬉しく、また、その講義の内容もよりベターになり、その結果、利益を得るのは皆さん受講者なのですからね。」

 

 

また、ある時は、かの有名な故立川談志師匠の独演会を母校の中大の学際で聞いた時のこと。独演会も終盤にさしかかったところで談志師匠が放ったいくつかのジョークで会場に爆発のような大笑いが連発して炸裂した時、彼がこうおっしゃいました。

 

 

「今日のお客さん。貴方達は頭がいいねえ。私のジョークがわかる人、これほど反応よく笑える人ってのは、なかなかいないよ。お客さんの筋がいいと、芸人もノルんですよ。反対にお客のノリが悪いと、芸人もヤル気が出ない。要は客自体が今日は楽しんでやろうっていう気概を持つことが大切。損をするも得をするも貴方達お客さん次第なんだなあ。」

 

 

「楽しむ」ことを気概と言った超一流の噺家の師匠。言い得て妙だと思いませんか。

 

 

楽しむというアクションは、必ずしも「自然」にできることじゃない。「よし、楽しもう、楽しむぞ!」という意志を持たないと起こせないんですね。

 

 

しかし、この意志がなければ、談志師匠のようなプロ中のプロのジョークですら、下手をすると心に何の引っ掛かりもなく通過してしまうようなことになる。これはもったいないですよね。

 

 

私は、英語学習も同じことが言えると思います。

 

 

学習の効果は、効果を上げることばかりに意識を傾けて取り組んでいるうちは実はなかなかうまくいかない気がします。

 

 

学習の効果を大きく感じる時というのは、往々にして、「夢中になって楽しんだ」後じゃないでしょうか?

 

 

その意味で、昨夜の最終クラスのRちゃんが成績が良いのも頷けます。企業研修講座の皆さんにもこの点をますます強調して臨んでもらおうと考えてます。

 

 

では、皆さん、良い一日を。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-10 15:09:05

10月23日Uncleヒロ&Auntieレイチェルと共に銀座で“英会話飲み”参加しませんか!!

テーマ:英語学習者へのモチベイションアップ激励

こんにちは、祝日の今日、のんびりとコーヒーを飲んでいるUncleヒロです。

 

 

英語を「勉強」とのみ捉えていると、言語の本質である「コミュニケーションの楽しさ」を忘れがちになりますね。

 

 

そこで、英会話の楽しさを知り尽くす、私達、UncleヒロとAuntieレイチェルと乾杯しながら英語トークに花を咲かせませんか!

 

...

18年間、桑名で英会話教室と称する「飲み会」を継続してきている私達と、日頃のストレスを忘れて、「魅惑の夢の世界」へといざないましょう!


{00E9DC0D-B319-43A8-AF7A-127E3F8C0EF5}

 

詳しくは → http://www.se-c.com/text/kensyuu_4.html

 

 

ところで、昨日、UncleヒロとおAuntieレイチェルは、期せずして焼き鳥屋の大将と英会話が弾みました!

 

 

一宮市の焼鳥屋「あおい」の主人、青井さん。実は、高校時代の同級生。先日、31年ぶりに同窓会で会い、昨日、初めてそのお店へ家族で行って、実は彼が英語堪能なことを知って驚き!


{07108D26-E419-49AC-B734-473CB0807237}

{32F658DE-3C87-414A-B66F-88EDDEB5C325}

{DCD000CE-0CB2-4AAA-9430-92CAD8446739}

  

焼鳥も酒もワインも全て美味かったが、何より、この同級生大将との英会話が最高の味付けで最高の夜でした!


{93244AED-2328-4CFE-A20E-24093335B95B}


 

 

英語好きの皆さんも是非、お試しください。味と大将の人柄と英語力は私が保障します!!

焼鳥あおい → https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23029509/

{5FFF2092-DD6F-498D-A8AE-14C650D43691}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。