松岡 豪之 official blog

SALT WATER LURE FISHING


テーマ:

皆様こんにちは。お久しぶりです。

気が付いたら夏本番!ブログUP1ヶ月以上もしていなかった。

最近どうしてもブログのUPがおろそかになってしまいます。

 

FBとかインスタグラムなどなど、手軽にUPできて情報発信できますし、

コミニもSNSの方が手軽で行いやすいという事もあって・・・

言い訳になってしまいますので、この話はこれぐらいで。

 

さて夏本番ですが、みなさん日焼け止めって塗ってますか?

私はここ1年ほど、真面目に塗ってます。

年のせいか?塗っておかないと、本当にお肌がボロボロになって、もうシミだらけ。

暑い季節に磯を歩くと、すぐに汗で落ちてしまいますが・・・

 

というわけで、DUELムービーのお話しです。

久々の九州での撮影。最近関東圏での撮影が多かったので、

ついつい張り切って歩いてしまいました。


とりあえずよさげなところで投げてみる。

反応なし。ちょっとサラシが薄いのとベイトが居ない。


これは厳しいなと!思っても、とりあえず歩きます。

海から熱風が吹く季節は正直つらいです!

帰りにパラダイス発見!!この水に救われるんです。

水のありがたさをつくづく思い知らされます。

散々移動して、歩き回ってやっとの思いで釣れました。

いや~本当にいつ苦労しますが、

磯のヒラスズキは本当に面白いですね。

ヒットルアーはハードコアミノー、パワー120F

このルアーで久々に釣りましたが、水掴みもよく、安定してしっかり泳いでくれるので、

色んな状況に対応してくれるルアーですね。

この模様は近日DUELさんのホームページでUPされますが、

ルアーマガジンソルトさんでも掲載される予定ですので、是非見て下さいね。

詳細が分かり次第お知らせいたします。

 

それではみなさん、これからまだまだ暑くなりそうですので、熱中症にお気を付け下さいね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

例年より4日遅く梅雨入りした九州です。これから宮崎は雨ばかりです。

 

この前から、雨が降ったり晴れたりして、いつ梅雨に入るのか?と

フライング気味、というか天気予報では雨との事で釣りに出かけると、

案の定騙されて、ぴーかん!

 

こうなってくると苦労します。

で、やっとのことでセイゴGET!

YO-ZURIの3DSミノー70SPを使って何とかセイゴ・・・

見えているセイゴがなんとしても釣りたかったので7センチのミノーを投入。

このサイズになると、さすがに食ってくれました。

 

で、ポイント移動をあちこち・・・

そして、ようやくそれらしいサイズのシーバスGET!

DUEL、ハードコアTT90Fにて、流れの中をダウンクロスでジャーキングするとヒットしてくれました。流れが速く強い時は、少しラインスラッグを出して、小刻みな感じがいいようです。

 

釣れるには釣れるが、何か不完全燃焼。

うーん!ここはやはりTOPで釣りたい。そんな季節です。

後日、またしても天気予報に騙され、晴れ。ちょっと曇りになってくれた。

まずはキビレチヌ。あ~夏って感じです。

DUELシルバーポップ75絶好調。

左右に首を振り、ダイブもできる優れモノで、

使い手によって色んな演出、誘い方、食わせ方ができるので

色んな状況に対応できるのが特徴。

破裂音とともに水面を割って飛び出してくるシーバスゲームは

何度やっても興奮します。

釣れたのは、セイゴクラスから60センチ位でしたが、

この時期ならではの面白いゲーム!

これから梅雨本番、みなさんもデイゲーム楽しんで下さい。

 

あっ!虫よけスプレー活躍します。(^_^)v

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは。
真夏のような暑さもある近頃ですが、どうやら沖縄と奄美は梅雨入りしたようですね。

たまの雨はいいですが、降りすぎ、降り続ける雨の季節はジメジメして嫌ですよね~
「恵みの雨」程度が一番いいのですが・・・

さて、話は変わって、釣りのお話し・・・

私も折り返し地点を過ぎた45歳になり、気が付けばすっかりおじさん。
特にオフショアの釣りに行っていると、最近、乗っている船中で、
一番年上だったりする事が多くなりました。う~ん、やっぱりおじさん。(笑)

おじさんになれば、体力も落ちはじめ、匂いも臭い?・・・
そして、口うるさくなる!(笑)

そう、なんか自分もいつの間にか、そんな感じになっているのでは?
と自覚をはじめている。

色んな意味で「迷惑な存在になっているのでは?」と心配してしまう。

特に匂いに関しては気を付けている。つもり!

タバコをやめれたお陰で、特に匂いに対して敏感になったのもあるが、
自分がタバコを吸ってた時って、相当臭かったはず!と・・・
「タバコ臭+加齢臭」=!#$&✖@・・・恐ろしい匂い!(笑)

 匂い話はこれぐらいで、そのオフショアの釣り中、最近よく思う事がある。

色んな方が同じ船に乗り釣りを楽しませてもらえるのがオフショアの釣り。
一日、数日、限られた空間の中で過ごす時間なので、
マナーやモラルは大切で、あいさつや世間話、釣り話なんかして、
楽しい時間を過ごせるよう心がけるのが必要で大切な事です。
みんな気持ちよく釣りがしたいですからね。

さて、ここからが本題で、最近?これまでによく見掛けるシーンがあって、
「残念だな~」と感じてしまう事がある。

それは釣った後のアングラーの対応。
リリースする人、持ち帰る人、それぞれいらっしゃいますが、
持ち帰る場合の対応が「どうしたものかな~」と思ってしまう事がある。

私の知っている玄界灘での遊漁船の船長さんたちは、
サービス精神が豊富で、丁寧に魚を〆てくれます。
全国、どの船長さんもそうだと思いますが、
魚を大切に扱う船長さんが数多くおられます。

そのやさしさ対応に慣れてしまったのか?
ある意味当たり前になっている事が見られる事がある。

釣ったアングラーが魚を〆てもらえるものだと思い込んでいるせいか?
そのまま船の中で魚がゴロゴロ転がって、放置されている事がある。

船長は船を動かしたりして忙しい事もあるし、
他の魚のタモ入れをしている場合もある。

自分で釣った魚を持ち帰るつもりなら、
せめて自分で〆て、さっさとクーラーになおす位の事はしないと!
と、思ってしまう。

これまでそんな事を見てきて、感じてしまう私だが、

この前の釣行では改めて考えさせられましたが、
釣り人にとって、大切な事は沢山あります。



オフショア経験の少ない川崎くん。
はじめてのジギングでのヒラマサ。おめでとう!
はじめての一尾は、サイズ問わず、いい思い出になる。



そして、船長にお願いして、魚の〆方を教わる川崎くん



学生時代、球児だった川崎くんは、礼儀正しく、素直で素晴らしい若者。
教わりながら、魚を〆ている姿を見て、
「素直な気持ちで学ぶ姿勢は本当に大切だな~」と、
改めて痛感したオジサン松岡です。

まぁ~最近では、魚の〆方も知らないで、
釣り方ばかり詳しくなってる方も多く見受けられますが、
せめて自分でできる事は覚えて行った方がいいのでは?と・・・

色々と、口うるさい事を言うようになったおじさんですが、
是非、〆方を知らない方は、船長さんに教えてもらっては如何でしょう。

普段、強面の船長さんでも、きっと優しく教えてくれるはずです。(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。