ペットシッターゆうの日々

ペットシッターゆうで起こる
いろいろな出来事を綴っています。
シッティング先の動物たちや
ゆう家の猫たちが登場します☆

☆ゆう家のメンバー紹介☆





メイ(鳴) : Mix 2002年5月5日生まれ(推定)





サク(朔) : Mix 2015年5月生まれ                         

& ゆう と、その夫が登場します。  



テーマ:

今年の夏は去年を上回るほどの暑さになるらしく

暑さが苦手な私には過酷な季節になりそうです。

 

リンから届けられた桔梗はきれいで、見ていると癒される-!

この涼やかな色合いから元気をもらおう。

 

さてさて。

先週から、こんなかわいこちゃんたちのお宅へ伺っていました。

こちらはりんちゃん。

初日はちょっと緊張していたのか、

目立たない場所に隠れていたつもり・・・だったのに

同居猫すずちゃんに居場所をバラされました。

 

知ってたけど知らないふりしてたのに、呼ぶからさ-。

すずちゃんを見るりんちゃんの目がちょっとコワイです。

 

ひとりでのんびりしたいりんちゃんと、

遊び盛りでかまってちゃんなすずちゃん。

どこかで聞いたような関係性で、親近感を味わってました。

すずちゃんの興味をそらそうと動かしたお掃除ロボは

お部屋をきれいにするだけじゃなく

すずちゃんを釘付けにするというミッションもクリア。

 

目の前をぐいーんと通り過ぎるロボをひたすら見続けます。

 

場所を移動してアクロバティックな爪研ぎも披露してくれましたよ。

なんか関節とかおかしくなりそうだけど大丈夫?

 

りんちゃんは腰パン大好きということが判明してからは

毎日ぱぱぱぱーんとやらせてもらいましたー。

 

私が来ると、この場所で待機するようになってました・・。

そんなに好きか!

 

最後は放心状態にもなってたし。

お留守番の間の気分転換になってたかな?

 

ご家族の前で見せる姿と、私の前で見せる姿は

どのくらい違うんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ペットシッターゆう」 の記事

テーマ:

庭のあじさいは以前よりも青みがかって

今が満開、とってもきれいです。

 

そんな庭の木に、バサバサーッと何度も鳥さんがやってくるので

なんだろなー?誰かから逃げてるのかな?と思ってのぞいたら・・

・・・それ何ですかね。

いつのまに作ってたんだ-い?

そこで安心できるならいいんだけどさ。

のら猫さんが通り抜けたり犬さんが歩き回ったりするけど

本当にいいのかー?

場所を変えるなら早めにお願いしますよ-。

葉をくわえて飛んできたのはヒヨドリっぽい気がします。

野鳥の種類はよく分からない・・。

 

そんなバサバサに気をとられつつも、

我が家の猫たちは変わらぬ一日。

それ、カメラのキャップなので歯型つけないでね?

 

ちょーハッスルしてますけど。

 

キャップを返してくれたあとはメイのシッポで遊ぶサク。

 

若いパワーに耐えきれず逃げてきました。

 

鳥さん、こんな我が家だけどいいのかしら・・・。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あじさいがきれいな季節ですね-。

我が家のあじさいはガクアジサイなのですが

どちらかと言えば私の好みはこんもり丸いタイプ。

何か増やそうかな・・。

あじさいには雨が似合うイメージなのに、

このところとってもいいお天気です。

 

メイはお決まりのケージ上のベッドにこもっていることが多くて

あまり下に降りてきません。

たまにはお日さまチャージすればいいのに。

 

サクは、リンがお気に入りだったベッドに入ることもあるのですが

見ての通り、若干サイズが・・・。

 

お日さまチャージにはいい場所なんだけどねぇ。

しばらくうつらうつらと過ごし、

そのあとはサクが好きなクッションベッドへ移動しています。

 

ここはバラの隙間から鳥さんを観察できたり

虫さんが目の前をちょろちょろしてくれるので楽しいらしいです。

真夏は暑すぎて出られなくなるサンルーム。

いまのうちに堪能してねー!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  昨日はたくさんのコメントやメッセージありがとうございました!

毎朝聞いていたリンの「にゃあー」の声がなかったり、

一番に撫でていたあのつるんとした毛の感触がないのは

なんだかおかしな感じです。

あまりにも日常と化していたんですねー。

 

今日でペットシッターゆうは開業17年目に入りました。

今までご利用頂いた皆さま、色々とお手伝い頂いた皆さま

本当にありがとうございます!

 

開業当時から私のそばにいてくれた初期メンバーは全員旅立ち、

現在はメイとサクのふたりとなりました。

 

まだまだリンへの想いは溢れるばかりですが

心も新たにまた一歩ずつ進んでいこうと思います。

 

朔もお預かり猫さんが来たらお相手してくれるよね?

このふたりになって、平均年齢が一気に下がったゆう家の猫年齢。

といってもメイは15歳。

多少落ち着いたとは言っても遊び盛りの朔2歳。

このふたりの関係はこれからどうなっていくんでしょう。

私も楽しみです。

甘ったれで、ちょっとビビリというところは似てるんだけどな。

ちなみに今朝、メイのコーミングでおしりのあたりをといたら

肛門腺のあのくっさーい液を飛ばされました。

なぜ?いままで1度もなかったのに!

朔に続いてメイまでも-!!

(朔には抱っこしておしりをポンポンして飛ばされたことアリ・・・。)

そのおかげで掃除したり着替えたりでバタバタです。

 

こんな猫たちと暮らす私ともども、これからもよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

とうとうこの日が来てしまいました。

リンが今日の1時頃に旅立ってしまいました。

19歳を迎えて2ヶ月ほど。

私にとってはかけがえのない、たーっくさんの思い出を残してくれた姫。

 

月曜の夜から体調を崩し始め、

昨日は家中の涼しい場所を移動しながら眠っていました。

いつもなら、撫でると気持ち良さそうに目を閉じてくれたリンが

触られるのを少し嫌がるようになったので

声をかけて見守るようにしました。

 

つい先日受けてきた猫スクールの「老猫専科」で

お花は亡くなってからよりも生きてるうちにたくさん飾って

元気なパワーをもらう(送る)と教わったので、

庭のバラとリンが好きだったキャットミントのハーブを摘んできました。

呼吸も荒く、あちこち動きまわっていたリンが

バラとハーブの香りを嗅がせるとじっと見つめるように。

若い頃は脱走の名手だったリン。

どこから出たのか、気づくと芝生でごろーんとしていたり

キャットミントにスリスリしながら恍惚の表情を浮かべていたりしたので

その頃を少しでも思い出せたかな?

最期は夫と2人で見送ることができました。

葬儀はお仕事の関係で日曜の夕方になりそうです。

 

鈴、今までたくさんそばにいてくれてありがとう。

さよなら。またね。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。