瓶詰地獄 --BottlingHell--

かつて太古の昔の中国、神話の時代に存在した帝国を治めた黄帝に仕え、漢字を発明し、4つの目を以って世界を見つめ、ヒトの身でありながら神となった、蒼頡-CanJie-が21世紀の日本に蘇ったッ!(???)

王李月-WongLiyue-の銘で書いてきた文章を完全復刻。


テーマ:
宇多田

この歌声がRadioから聴こえてくると、思わず耳がそっちにいってしまう...それだけの"声のチカラ"がある。宇多田"Hikki"ヒカルさんは Singerな上に、作詞作曲もすれば、編曲のBasicも作ってしまう才媛。そして"声-Voice-""詩情-Lyric-""曲調- Music-"の三拍子がキッチリとハマっていて、そのどれもが宇多田"Hikki"ヒカルさんにしか出せない一品モノ。素晴らしい才能だと思う...若いしね。でも既婚...もう人生の妙味、まさに"Flavor Of Life"を味わっているんぢゃなかろうか?




"Flavor Of Life"PV


まず、こっちを観て聴いて、そして感じて欲しい...彼女の歌と声を。



"Flavor Of Life"歌詞


歌詞がまた、自分の今の心境とSyncしてやがるんだよ...コンチクショ~~~ッ!!



--



自分は滅多に「さようなら」と云う単語を使いません...Mailや日常会話なんかもそう、必ず"再見"と書きます。でも、そんな自分が「さようなら」を使うのは本当に「さようなら」って意味。もう二度と会う事がない、本当の意味での「さようなら」...北京語だと"永別"かな?



でもね、先日mixi「さよならありがと」と云う日記を書いたのですが、そんな自分の気性を知ってるヒトから、一部"問い合わせ"がありました...いやね、アレは単純に「皆で楽しい時間を共有出来て幸福だったのに、独りで帰るのは寂しくて、でも、皆、今日のところは"さよなら"だけど、本当に"ありがとう"」って、単純な気持ちを書いただけなんですよね(本当に何も考えてなくて...逆に"問い合わせ"があった事自体に吃驚みたいな...Subjectの元ネタは一青窈さん「さよならありがと」)。普段は「言葉の裏、行間を読む」ヒトですけど、逆に変に深読みされちゃうと吃驚(苦笑)



ただ、本当に「さようなら」を云えてしまうヒトでもあります...言葉の一言の擦れ違いだけで別れてしまうヒトもいます。自分自身は如何に莫迦にされようが笑って済ませられます...でも自分にとって大事な"朋友"であり、ウチの"組"の貴重な"戦力"であり、大事な"娘"でもある女性達の名誉を傷つけ罵倒したヒトに対して、自分は許す事は出来ません。あと、約束を違えたヒトも自分にとっては一緒の場にいる事が出来ない対象に見えてしまうのです...それがヒトとして生きる最低限の矜持であり、自分の生きている最低限のライン。

"Flavor Of Life"
...人生の妙味。自分がそれを楽しむ為には、周囲のヒトは勿論、自分自身を裏切らない、最低限の"約束"は存在します。そうでなきゃ"人間関係"なんか築けないし、それ以上にもなれない。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「Music」 の記事

テーマ:


やっべッ!! メッチャ格好イイかもッ!?...思わずRadioに釘付け、そのままJ-WAVEのサイトにて確認しちゃいましたよッ!! もうメッチャやっべな感じでHip de Goodッ!!



"SOIL AND PIMP SESSIONS""マシロケ "...コレ、スゴい格好イイ(Listen.jpでの今までの楽曲の試聴はコチラで出来ます..."マシロケ"の試聴は本家のサイトで出来ますね←.ram 拡張子なんで、RealPlayer対応ですね...このPVは必見ですッ!!)


高校生の頃に"東京スカパラダイスオーケストラ"に胸に一撃を受け、最近だったら"TheSEATBELTS""Pe'z""渋さ知らズ"や、ちょっち毛色は違うけれども"EGO-WRAPPIN'"なんて云うBandの「生演奏だからこそ出せるGrooveと音楽性の幅広さ」には、本当にいつも度肝を抜かれてるんですが、そんなBandがもうひとつ増えましたね...そうやって自分の世界が拡がって、価値観が豊かになる...嬉しい事♪




vievieさんのProgram"RENDEZ-VOUS"でのLastNumberでした...ありがとう♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。