テーマ:
おはようございます

週末はエンジン部分の組み立てを行いました。
{12C967AC-44A6-4C20-9CBD-83BDAC1FFB14:01}

エンジン底部のパーツですが、モールドとパーティングラインが重なっているため、後のガイドとして中心に穴を開け削ってしまいます。

{B69F571F-A6DD-4863-A80E-63C7F0D928D1:01}

左右の部品は内側をハンダで固定しました。

{10C0F38A-B3D9-46DD-9512-13450A1020B7:01}

底の蓋のパーツは説明書では前後が不明確なので、写真で確認します。

{03FBB949-F5B2-4BB5-BCA3-03C9C25E59D3:01}



{C9D9C2B3-4273-48B9-AE73-793D1225235F:01}

リューターで前後を書き込みました。

{1DEA33C1-98B7-49A4-9B81-5F69EC9BD5CA:01}

エンジンブロック上部もハンダで組みます。
シリンダーの後ハメは無加工で可能です。



{D237F0CF-081F-4C29-B093-9696C220A8C2:01}

左右の継ぎ目はポリパテを盛っておきます。



{2C33ADD1-005F-45A6-8FBF-D6AFEC658478:01}

ピストンを内側から接着
ここまで再現したMFHへの敬意を示し、ピカピカに磨いておきました。

そして、エンジンブロックの組み立て終了です。

{33C5E6F7-661E-42DE-926F-BDBD2BA058F1:01}


{14AABC8C-8A47-4EBF-9795-8091274C51F6:01}

メタルキットとしては精度は良いものの、やはり微調整があらゆる箇所で必要でした。

メタルのダボを、一回り細い真鍮線で打ち直して合わせに遊びを設けた上で組んでいます。

週末はこの辺で時間切れとなりました。

引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。