TOKOROの挑戦

西武ライオンズ・浦和レッズと知的障害者について書いています。

2011年~2013年の応援観戦の勝率は

浦和レッズ、0勝2敗5分・3勝2敗1分・5勝1敗0分

西武ライオンズ、26勝18敗3分・29勝19敗2分・31勝23敗1分

2014年の応援観戦の勝率は

浦和レッズ男女、4勝1敗0分(@勝点2.4点)

西武ライオンズ、12勝23敗2分(勝率34%)

2015年の応援観戦の勝率は

浦和レッズ、5勝1敗1分(@勝点2.2点)

西武ライオンズ、24勝14敗0分(勝率63%)

2016年の応援観戦の勝率は

浦和レッズ、1勝0敗1分(@勝点2点)

西武ライオンズ、22勝17敗1分(勝率56%)

2017年の応援観戦の勝率は

浦和レッズ、0勝1敗0分(@勝点0点)

西武ライオンズ、15勝8敗1分(勝率65%

L2017

ライオンズ


テーマ:

 

18:40追記

オールスター明けのソフトバンク戦で3タテ喰らったと思ったら、日本ハム相手は3タテしました。

相手チームの状態が全く違うので喜んでばかりいられませんが、とりあえず今年のライオンズフェスティバルの赤は縁起がいいようですね。

 

そういえば、1試合で3個のピッチャー強襲ヒットを見たのは初めてです。それも体に当たっていて、その度にベンチに下がったこともあり今日の試合時間は長かったですね。

 

次のオリックス戦は4年ぶりのAクラス入りのためにも大事な試合です。

明後日からガンバレ!と思う方は、ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

またもや天敵のバンデンハークにやられたライオンズですが、ソフトバンクは攻守に何かと徹底している。

最終回のライオンズの攻撃、1死1・2塁で栗山。

この段階で1-3で負けているのだから、ダブルスチールは無いでしょ。

絶対成功するという確信がなければやってはいけないことをやって失敗。これでサファテを助けてしまった。

この時ベンチがテレビに映っていたが、困った顔の辻監督の横で橋上コーチが笑っていた。

栗山選手が嫌いな橋上コーチ、信用しないからダブルスチールのサインを出したのか、あらかじめ指示をしていたのか。

もしそうなら、失敗して選手やファンに悪いと思わないのか?

 

それに対してソフトバンクは攻守に徹底していて、打撃はチームバッティングい徹していた。

内川だってバントじゃないけど、無理して進塁打を打っている。

ソフトバンクとの対戦成績は5勝9敗だけど、それ以上に野球の質の違いを感じた後半戦スタート試合でした。

 

ブログランキングに参加しています。

それでも明日からガンバレ!と思う方は、ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。