• 15 Apr
    • 東北出張

      報告が遅くなりましたが、先月の東北出張の記事です。 1日目 会津若松へ。磐梯山はまだ雪をかぶっています。    2日目 宮城県石巻市月浦の集会所が完成しました。 去年の塩釜市の集会所同様、本格的な板倉づくりで使いやすそうです。  集会所のすぐ前に支倉常長の銅像と慶長18年の慶長遣欧使節団の足跡を示す記念碑がありました。支倉は江戸幕府の監視が厳しい中、伊達藩の命によりヨーロッパに渡り文化を持ち帰った唯一の人で、ここから船が出港したそうです。 帰りに桃浦の洞泉寺に寄りました。お寺の庫裡も完成から4年を経過し、すっかり地区の集会所的な役割を果たしているそうです。 4年前もブログに載せましたが、改めて大地震の教えです。 そのあと今日の宿泊地、松島町にある湯ノ原温泉霊泉亭へ。ここは老朽化により改築を予定していますが、構造材は裏山の杉を使うため伐採、搬出を行っています。裏山から近くの集材地までは馬搬です。大きい目をした牝馬が重い杉丸太をガラガラと一生懸命に引く様子が何とも微笑ましい絵になりました。     

      テーマ:
  • 15 Feb
    • 3×3Lab future

      三菱地所の大手町タワー・JXビルの1階に設けられた 3×3Lab future(サンサンラボ・フューチャー) です。 皇居の大手門の真ん前に位置し、この周辺の環境ビジョンを具現化したスペースが設けられました。 受付の横にレセプションルームがあり、板倉造りが採用されています。 設計・監修は里山建築研究所、材料供給は当組合が担当しました。 板倉の説明文です。 通路の奥には立派なセミナールームも完備しています。 今後、このスペースを活かした各種セミナーや徳島県の紹介などに活かされます。 3月1日から一般公開になりますので、詳しくはこちらまで 那賀川すぎ共販協同組合

      1
      テーマ:
  • 08 Jan
    • ちびっこ画伯たち

      あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願い申し上げます *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ さて、 当組合では阿南市の神崎幼稚園・年中組のお友達に杉の板に絵を描いてもらいました テーマは『すきなもの』 思い思いに素敵な絵を描いてくれました 1月31日まで展示しておりますので、皆さま、かわいい絵に癒されにお越しくださいませ ※水曜日と祝日はお休みになりますので、ご了承ください。

      2
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 年末年始のお休みについて

      当組合では下記の日程を休業とさせて頂きます。 12月30日(水)~1月4日(月) 平成28年1月5日(火)より平常営業させていただきます。 それでは皆様、よいお年をお迎えください。 来年もよろしくお願い申し上げます

      テーマ:
  • 31 Oct
    • 南三陸町での温湿度観測

      徳島県の事業で、南三陸町の戸倉地区に同じ大きさの3坪タイプの小屋を建設し、それぞれの温湿度他を計測しています。 1棟は断熱材入り、1棟は杉板のみのタイプです。 外気にさらせないため、中の様子は見えませんが、こんな計測器を使っています。 来春の3月まで計測を続けます。 昼から塩釜市の松島湾にある寒風沢島と朴島に建てられた板倉づくりの復興住宅団地の集会所の完成見学会に参加しました。 約70名の参加で島は大にぎわいです。 安藤先生から板倉構法の説明の様子です。 島から島へは公共の船(漁船)で移動です。 朴島の集会所です。 集会所から見える風景です。 カキのイカダの向こうに島が点在し、観光地としての松島ではなく、生活の場として生きる人々の様子がうかがえます。 帰りは、島々を巡る定期船に乗って、塩釜港に帰りました。

      1
      テーマ:
  • 30 Sep
    • シルバーウィーク後半

      5連休の後半、やっと2日間の連休がもらえたので石鎚山系へでかけました。 観光客でごった返す西の川から林道を歩き東の川へ、ここから登山道がはじまります。 杉の人工林を抜けると笹原に出ます。 ここが氷見二千石原と呼ばれる見事な四国の高地特有の笹原の景観が広がります。 雲が出て石鎚山は姿を見せませんが、視界が良ければ素晴らしい景観です。 瓶ケ森山頂から約90分で今日の宿泊先山荘しらさです。 親切なスタッフ、美味しい料理、くつろげるお風呂、 そして今日は個室が当たり、1500mの高地と思えないおもてなしでした。 翌日は、さらに天候が悪く景観的には最悪でしたが楽しい山旅となりました。 瓶ケ森から石鎚山を望む (残念ながら雲でこれが精一杯です) 本日の宿は山荘しらさ おしゃれな内部です 9月というのに夕方からストーブに火が入っています 夕食も山の上とは思えない内容でした 残念ながら翌日は雨の中を石鎚山まで歩き下山しました。

      2
      テーマ:
  • 29 Sep
    • 杉伐採ツアー

      9月20日 徳島県木の家づくり協会主催の伐採ツアーが那賀町木沢の亀井林業さんの所有林で行われました。 当日は、各小学校の運動会と重なり、参加者が少なめでしたが、参加の方には丁寧な説明ができました。 伐採した杉は90年生で少し色は黒目でしたが立派な梁桁、板が取れそうな材です。 このクラスの材になると傷をつけないように慎重に倒す角度が決められ丁寧に作業が進められます。 伐採後の玉切り、フォアーダーへの積み込みまで見せていただき、山の作業の難しさも感じられました。 まず、うけ口(木を倒す方向)を入れます うけ口が取れた所 くさびを打ち込みながら芯を割らない様にチェーンソーを入れていきます 地響きを立てて、倒れました 参加者の高校生が年数を読んでいます グラップルで寄せながら、玉切り(長さカット)していきます フォワーダーに積み込んで下までおろします

      2
      テーマ:
  • 28 Sep
    • 喜多方市熊倉小学校体育館

      9月13日 木の建築フォラム・日本板倉建築協会の主催で 福島県喜多方市の熊倉小学校体育館の見学会に参加しました。 この体育館はすべて地元の杉材(60年~70年生)を使用し、地元大工が施工しました。 基本は240mm角で、最長8mの材料で、特殊金物は使用せず、仕口加工とやとい実でくみあげています。 内装壁は30mmの板材を使用しており、調湿、音響が優れています。 材工、分離発注とし、3年がかりで材料手配、乾燥を行ったそうです。 これを見て、是非、徳島でもこんな体育館ができないか考えを巡らせました。 外観は普通の体育館ですが・・・ 内部は見事な木組で構成されています。 外部です。 設計業者の一人である安藤先生からの説明です。

      1
      テーマ:
  • 05 Sep
    • PRビデオ

      徳島県制作の県産材PRビデオが完成しました。 当組合のモデルハウスでも撮影が行われました。 ぜひ、こちらからご覧ください。 徳島県産材PRビデオ

      1
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 仮設住宅解体と保存、移築

      被災から約4年経過した会津若松市城北地区の仮設住宅の解体が始まりました。 板倉の仮設住宅は、一旦解体し保存、整地したのち基礎建設、もう一度復興住宅として建設することが決まっています。 7月から解体が始まりました。屋根断熱の茅も保存状態は良好です。 杉構造材、板材(外壁を除く)は再利用されます。再利用率は90%を超え、当初の目的であった仮設で終わらず、復興住宅への転用により50年利用できる住宅としての第2幕が始まります。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 撮影 斉藤さだむ

      テーマ:
  • 06 Aug
    • クレメントの研修会②

      8月2日の第2回目の研修会はつくば市から小児科医で自宅も板倉で建設された伊本先生をお招きし、 小児科医から見た「健康であるための住宅のつくり方」と題して講演していただきました。 伊本先生の自宅の建築の様子から、完成後の温熱湿度環境の工夫等、 住宅環境学と言っても良いような内容でした。 参加された方も実感のこもった内容に感心された様子で、 子育てにいかに住環境が大切か理解いただけたと思います。

      テーマ:
  • 24 Jul
    • 夏季休業のお知らせ

      夏季休業のお知らせ 当モデルハウスは8月12日(水)~16日(日)をお休みとさせていただきます。

      2
      テーマ:
  • 23 Jul
    • クレメント研修会

      7月19日、岐阜県森林文化アカデミーの辻准教授を講師にお招きし、 「ヒートショックをおこさせない住宅のつくり方」のセミナーを一般の方向けに行いました。 約2時間のセミナーでしたが、自宅の改装からデーターを取って、わかり易く説明いただきました。 今後も2回のセミナーを予定しています。 是非、今からでもお申し込みください。

      テーマ:
  • 14 Jul
    • 7月11日

      茨城県日立市の生活協同組合パルシステムが建設していた 日立研修館の完成見学会がありました セミナー形式で行われた見学会には 林野庁の若手グループ等が参加し、安藤先生から構造等の専門的な説明があります 1階は主に料理教室等が行えるホールとなっています 2階は小さめの集会や子供を遊ばせるための部屋に使うそうです この日は宮城県松島まで移動し湯の原温泉という1軒宿に泊まりました 県の重要文化財に指定されるという建物は明治中期の建造です

      2
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 日本板倉建築協会総会と銀座メゾンエルメス フォーラムの本棚

      6月20日、設立から1年を迎えた日本板倉建築協会の通常総会が東京原木会館で行われました。 事業、決算報告の後、会員の活動報告もあり興味深いものとなりました。 翌日、アトリエワン様が出展されているトルツメの銀座エルメス フォーラムにて開催中の「線を聴く」展を見てきました。 通常写真撮影はできませんし写真を公開することも許されませんが、今回は材料供給者として許可をいただきました。 直線と曲線、自然に存在する線をいろんなアーティストがいろんな形であらわしています。 その中で、杉の持つ柔らかな直線と曲線であらわした本棚「マンガ・ポット」が注目を集めていました。 建物はなんとトルツメすべて正方形のガラスブロックで作られています。

      テーマ:
  • 26 Jun
    • おおやまれんげ

      四国で涼冷な地域(高山)にしか自生しない“おおやまれんげ”が見ごろとの情報を見つけ、 梅雨の晴れ間に行ってきました。 木沢からスーパー林道を通り、那賀川源流の先にある丸石登山口から剣山~三嶺の縦走路に出ます。 3km程三嶺側に進んだ高ノ瀬付近に群生地がありシカや人間から保護するネットが張られていました。 残念なことにまだつぼみでしたが、この花のつぼみは卵かマシュマロのような柔らかな質感で、 これはこれで他には見られないものです。 丸石付近の素晴らしい縦走路 三嶺へ続く笹原 晴れ間はなかったものの充分楽しめた休日でした。

      1
      テーマ:
  • 15 May
    • 石楠花

      2回連続の山ネタで恐縮ですが、今の季節、新緑と花の話題には事欠きません。 というわけで、今回は石楠花を見に雲早山へ。 神山経由で剣山スーパー林道からこの時期だけ登られる、通称石楠花尾根を登ります。 今年は裏年とのことで満開でもチラホラしか花は咲いていません。 山頂付近にはみつばつつじも満開で十分満足させてくれました。

      テーマ:
  • 11 May
    • 広大な原生林のなかで

      5月10日の日曜日、去年は出場した‘ワイルドウォーク 0~1955にスタッフとして参加してきました。 この大会は那賀川河口から木沢を経由し、 剣山山頂、次郎岌山頂を経てゴールする2日間のスケールの大きい大会です。 主催は徳島県南部県民局でスタッフにも県の方が大勢参加していました。 私の受け持ったチェックポイント8は林道から1時間くらい剣山にはいったほら貝の滝です。 厳しい登りを目前にした出場選手の表情やしぐさが面白かったです。 来年は、また参加したいと強く思いました。 2日目の疲れも見せず前を急ぐ選手 ちょっと余裕のある人はほら貝の滝を見に崖を登ります

      2
      テーマ:
  • 24 Apr
    • 徳島すぎが銀座に

      当組合がアトリエ・ワン様に供給した杉板が 銀座メゾンエルメス「フォーラム」の「線を聴く」展に本棚となって展示されています。 都会の真ん中の近代的なビルの中に 柔らかな素材を柔らかなデザインで表現されてます。 ご覧になりたい方はこちらまでお越しください。

      1
      テーマ:
  • 17 Apr
    • 徳島クレメントビルに相談所完成

      徳島県木の家づくり協会が出店する木の家づくり相談所が完成しました。 当組合も会員として作業に参加しました。 こういうビルの中の展示場は神戸ハウジングデザインセンター以来です。 展示物として、 ほぼ実物大の耐力壁(木摺タイプ、桟タイプ)を作成しました。 4月21日にはオープニングイベントも開催されます。

      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

月別

一覧を見る

お気に入りブログ

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

ブックマーク

那賀川すぎ共販協同組合
〒779-1118
阿南市那賀川町豊香野186
TEL 0884-49-4143
FAX 0884-49-4166
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。