去年8月に解体、保存、

今年5月から本体工事が始まり8月12日に完成しました。

 

木材の転用率は約80%です。

土台、大引き、外壁材は無条件で交換になる為、

構造材、壁、床の転用率は90%を超え、

建築の総コストも新築と比較し15%ほど安く抑えられています。

 

この住宅群が20年後、

30年後どういう変化をしてゆくのか見届けたいものです。

 

 

 

AD