メルマガ購読・解除
 

音に心を

音に心を

羽根パープル上反レインボー ご訪問ありがとうございます 羽根パープル上反レインボー



'14年3月末に拙書が音楽之友社より発売になりました!


このブログに書き溜めた記事を集めたHPをさらにグレードアップした内容です


ご参考にどうぞ♪


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月13日

子供のための新曲発表、第18回「わたしにもひけるかな?」

テーマ:OTOの会

先週末はOTOの会主催、子供が弾く新曲発表「わたしにもひけるかな?」の本番が昭和音大ユリホールで開催されました。

 

作曲家の山田英り子さん、川野直史さんの二つの作品を、私の生徒さんたちが演奏いたしました。

 

本番は、私は写真を撮ることが出来なかったので、リハーサルの様子を。

川野直史さんは小4の女の子二人のためのデュオ、「ロマンチックな歌-ヴァイオリンとピアノのために-」を作曲してくださりました。

他の作品は大人のピアノ演奏でしたが、こちらは子供同士のアンサンブルを想定して書いていただけないかとお願いしました。

結果、少女たちが大人に憧れているような、オペラアリア風で始まる曲となりました。

 

 

山田英り子さんは、小1と小5の姉妹のためにかわいい組曲を書いてくださりました。

こちらは、無理を言って第1ヴァイオリンは開放弦のみでお願いいたしました。

いつか、開放弦のための曲集を出版したいと考えており、その話を受けてくださったのです。

タイトルは「ソレラミ組曲」!!

山田さんはヴァイオリンが弾ける方なので弦楽器のことをよくわかっておられ、子供のために優しい気配りの作曲をしてくださり、全部で4曲のかわいらしい曲が出来上がりました。

 

 

この日は20作品の発表がありました。
私がOTOの会に入会したのは昨年で、子供のために作曲し子供が初演する会の趣旨に賛同してすぐに申し込みをしたのでした。

この活動はもう20年になるそうです。

 

 

山田英り子さんとはおよそ一年かけて、川野直史さんとは半年前から連絡を取り、楽譜をいただき、レッスンで子供達の演奏を動画に撮り、こちらの意見を伝え、連絡を取り合いながら微調整をして曲を仕上げていきました。

 

 

川野直史さんの作品のデュオでは、ピアノ指導者の稲岡千架さんとも意見を交換し、調整を重ねました。

こういった時間はとても興味深く、貴重な経験となりました。

 

初演を務めた子供達も、自分たちが初めて演奏するということでプレッシャーもあったことと思うのですが、とても立派に演奏してくれました。

特に子供同士のアンサンブルのグループは短期間にレベルアップを図ることができました。

姉妹は、姉が妹の面倒をみて、終曲の子供にとっては難易度が高い6/8拍子をしっかり弾くことができました。
やはり、子供は子供同士が一番良い刺激を受けるのだと実感しました。

 

 

OTOの会のHPより、楽譜が販売されております。
HPの更新が追い付いていないようですが、ご興味のある方はOTOの会にお問合せください。

 

 

 

 

 人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月14日

【はじめての室内楽】宇都宮室内楽レクチャー講座

テーマ:otoCoco Project

昨日は、宇都宮の佐藤紀子先生にお招きいただき、先生方対象と生徒さん対象の室内楽レクチャー講座を開催いたしました。

 

会場のスペースファルフ周りは紅葉が始まっており、とてもすてきな雰囲気の会場でした。

 

 

高台にあり、明るく眺めが良い!!

 

 

薪のストーブがある素敵な空間でした。

 

 

講座での、嬉しいご感想は佐藤紀子先生がブログに書いてくださっているので、そちらをご覧ください。私のアシスタントも登場しております。(笑)

http://ameblo.jp/pocoapoco-ns/entry-12219163037.html

http://ameblo.jp/pocoapoco-ns/entry-12219485466.html

 

 

終了後に佐藤紀子先生と記念撮影。

 

 

最後に皆様の輝く笑顔を見ることができて、室内楽の楽しさを少しでも伝えられたかなとホッとしました。

 

ますこしょうこ先生の笑夢(M)ホールからスタートしたこの企画の輪が、広がっていくことが嬉しいです。

 

御依頼お待ちしております。(^^)

 

 

 

 人気ブログランキングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月04日

子どもが弾くピアノ・管弦打楽器のための新作 第16回「わたしにもひけるかな?」

テーマ:セミナー

今年12月11日に、作曲家が子供のための新曲を書き、子供が初演をつとめる演奏会「わたしにもひけるかな?」が開催されます。

 

昨年、OTOの会が主催する「わたしにもひけるかな」のステージを見て、子供のために現代の作曲家が曲を提供し子供が初演するステージに感動し、すぐに入会いたしました。(昨年の様子はYouTubeで見ることが出来ます。)

 

今年は、私が指導している生徒が出演予定です。

昨年末から、作曲家と打ち合わせを重ね、準備をしてきました。

 

小1と小5の姉妹のための作品と、小4の女子2名のヴァイオリンとピアノのための作品を、生徒たちが初演予定です。

 

この子供達はプロを目指すのではない、趣味で習っている普通の子供達です。

その子供達が弾いて楽しめる曲をお願いいたしました。

ヴァイオリンを習っている趣味の子供が弾ける曲は、ピアノに比べてとても少ないです。

ピアノの世界は、活発に子供のための作品が出版されていますが、ヴァイオリンは・・・。

既存ですぐ入手できる教本だけでは、発表会でどうしても同じ曲が並びがちです。

こうした現状にも何かしらの方策がないものかと思っていたところに、出会った団体だったのでした。

 

 

7月の発表会では、姉妹が山田英り子さんの作品で、4曲で完成する予定の組曲のうち、7月までに完成している3曲を初演しました。

 

 

この曲は、私の希望で、第1ヴァイオリンを開放弦のみで弾けるように依頼しました。

その名もソレラミ組曲!!

山田さんが、子供のためを思って随所に気を配った作品を作ってくださりました。

12月は4曲全部を通しての初演となります。

 

 

もう一つの作品は、小4の女子二人は、ピアノとヴァイオリンです。

子供同士のアンサンブル曲という希望でお願いしました。

少女向けの大人っぽい曲を、川野直史さんが書いてくださりました。

 

来週から二人のアンサンブルレッスンを予定しております。

ピアノの先生と、子供達がどのように曲に取り組み成長するのかを、見守っていきます。

 

 

第2部に予定されいている「声をつかった遊び」は締め切りが11月11日と迫っておりますが、参加者を募っております。

詳細は下記をご参照ください。

 

 

 

 

ご興味のある方はぜひ12月11日、昭和音大のユリホールにいらしてください。

曲目によりますが、楽譜の販売もあります。

 

 


 人気ブログランキングへ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月31日

自動車免許取得しました!

テーマ:ブログ

メルマガにちょこっと書いたのですが、思い立って自動車学校に通い、普通車の運転免許を取得しました。

 

(これは高速教習でSAで撮りました)

 

関東に住んでいると自動車免許は必要性を感じないのですが、実家では必須です。

以前に、実家帰省中に父の具合が悪くなり、私が運転できないため困ったことがありました。

思い立って、8月末から通い、2か月でなんとか取得いたしました!

 

 

生徒の立場になり、色々と気づきがありました。

学科の授業もなかなか新鮮で、新しいことがなかなか入らない自分に愕然としましたが、楽しかったです。

 

興味があることはどんどん吸収しようとしますが、資格のための勉強はきつかったです。(^^;)

オケの仕事では一日弾いていても大して疲れないのに、第1段階の頃の教習は1時間受けただけでぐったりしていました。

脳の使う場所が違うのだと、実感。

第2段階ではだいぶ慣れましたが、体も気持ちもついてこなくて軟になってしまったものです。これが年かと。。。

 

 

通った学校は大きいところで、若い先生からベテランの先生までおられ、マンツーマンの教習を受け、自分の仕事と照らし合わせて考えることができました。

 

若い先生は熱心だけれど、経験が浅いので発言に余裕がなく、しゃべりすぎる傾向があるのにくらべて、ベテランの先生になればなるほど、指示が少なくなり、自分で考える時間を与えてくれました。

 

学科では熱血先生方の熱い授業が展開されて、こちらも新鮮でした。

若い受講生は若干引き気味だったのですが、仕事熱心な方の熱弁は聞いていて気持ちがいいものでした。

 

 

(学科を全部とったときに、ハンコが埋まって嬉しかった(笑))

 

 

教育は、愛情と忍耐、身をもって体験してきました。

私のような仕事は人の生死に直結はしないですが、運転免許となるとそうはいかない。走る凶器ですから!と熱血先生の講義でした。


ウン十年ぶりに試験を受けるプレッシャーや、若い人の中に混ざってオロオロしてしまったり・・・、物覚えの悪い自分にイライラしたりもしましたが、おおむね楽しかったです。

ステージとは違う緊張で、冷や汗をかきまくりました。

これからは家族が教官になります。

なんでも、色々と人から言われたり叱られたりしているうちが花なんですよね。

 

 

 

 

今の時期に自動車学校に通って知ったのですが、来年の三月に法律が改正されて、運転できる車種に制限ができるそうです。

情報として載せておきます。

 

 

 


 人気ブログランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月27日

【はじめての室内楽】浦和市星野ピアノ教室さま発表会

テーマ:otoCoco Project

先週末は浦和市の宮里真由美先生主宰、星野ピアノ教室様発表会にて、生徒さんと共演してきました。

 

 

宮里先生のお教室もお手玉パフォーマンスがありました。

みんなカワイイ!

これはリハーサルの様子です。

 

 

エントランスには生徒さんたちの笑顔。

 

 

 

頂いた記念品は、パンでできたピアノです!

チョコクリームが入っていて、帰宅してすぐに食べてしまいました。おいしかったです。

 

 

 

宮里先生とは、エルガーの「愛のあいさつ」を演奏しました。

 

 

 

終了して、ホッと一息の宮里先生と記念撮影。

 

 

これまでは先生方複数人と共同で発表会を開催されてこられたそうですが、今回初めて単独での開催に、私達をお呼びいただきました。

お手玉パフォーマンスあり、親子連弾あり、室内楽あり、そして最後にますこしょうこ先生の「笑顔のたね」を皆で演奏し、とても初めての発表会とは思えない、盛りだくさんの内容でした。

 

宮里先生の愛情をたっぷりかけられた生徒さんたちは幸せです。

皆さん、素敵な笑顔でした。

 


 人気ブログランキングへ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。