〝健康に、強く、美しくなる〟アスリートフード研究家池田清子のSayako's Kitchen☆

ビオトープ株式会社 代表(東京都渋谷区)/ アスリートフード研究家

夫は6年連続MTBマラソン世界選手権日本代表選手の、プロマウンテンバイカー池田祐樹。野菜中心の食材で「細胞から美しく健康的に強くなる」をモットーに、活動中。


テーマ:
こんにちは、池田さやこです。

まず最初に、この夏のビッグレース

Telluride100のレースが先ほど終わりました!

2度目のディフェンディングチャンピオンとして臨んだ池田祐樹。
{B69501F7-29FA-4CCE-BE08-E68924B2E286}
ナンバープレート1はその証し。

{4C8D4FB5-2C45-4597-B9C6-0DB4DD7999C9}
朝6時スタート前。池田祐樹と今年からチームメイトになって昨年同レース2位のブライアン・デュロン選手。

結果は…

2位でした!

{D6709431-78E2-4C48-84C1-23A00F918CA5}

最初の登りに差し掛かる時点で
ブライアン・デュロン選手と先頭の二人になり、そのまま峠を攻めていた登りで池田祐樹は…

パンク!!

修理をして、下って……

またパンク!!!!

2度のパンク修理。
{3F8DDA07-6D5C-421B-873B-D9B247D9F892}

フィード(補給ゾーン)で待つ私に

「リアホイール!(後輪)」

と叫びながら二番手でやってきた祐樹さん。
{ED8369AA-1A50-4404-96FE-554B4A5A61CF}

慌ててリアホイールを差し出す。

持ってきていてよかった。
祐樹さんも初めてレース中にホイール交換したそう。今まで幾度となく持って行っていたけれど、やっぱり備えあれば、ですね。

そのあとやってきたチームメイトのジェフ・カーコブ選手が(パンク!)

「ユウキのリアホイール貸して!」
と叫びながら来たけど、まさかの
「ごめんユーキが交換して無い」に
ジェフもビックリな展開でした。
{93B73621-76EE-4F14-A2B8-00F2CEA8B89D}

その後、トップを走り続けたブライアン・デュロン選手との差が縮まるも…

池田祐樹は、最後は5分半差で2位でフィニッシュしました。

3位との選手のタイム差は30分以上。

パンクも勝負の内。
ですが、二人のバトルがいい勝負だったことを物語っています。
{55B00A32-3D3C-447C-938E-42EB36098831}

{8899B6E4-0B93-435B-8958-A82170DEA751}


本当に本当に悔しいけれど、
悔いのない走りで
後悔はありません。

キャンセル待ちリストにも名前が連ねられるなど、100人ものレーサーが集まったレース。
{294BD184-43E9-4CCB-B169-A05736A8654E}

{1627B143-79BD-4F8C-AE83-63E504EA4A4D}

{A920AF29-F72B-4FAC-B53C-2C39FC2E2F2F}

また今年もトップ争いが出来たこと、
日本人としても誇りに思います。
{7F3180C4-F18E-4019-92F9-6BC125D559BA}


100マイル、160km、7時間48分の長旅は終わりました。

{021B899B-0112-4894-8532-C6FA4DDDBE7C}

私もフィードをTOPEAK ERGON RACING TEAM USA 3人分、かんばりましたよ!


みんなの工具や、ホイール、補給食など、数十キロ分を車から降りたら一人で運びます。いい筋トレになりました!
{A585ADB9-8B2D-45D6-8CCC-51341CF45EC2}


ちなみに私事ですが…今日は

30分間のジョギング+下半身筋トレ

のメニューの日でした。

レースの日だからって休みにはしないですよ。

朝6時のスタートを見送ってすぐさまジョギング右矢印フィードエリアに到着してから筋トレ右矢印最後のフィードを終えてからフィニッシュまでの時間を使ってホテルで筋トレ、を行いました。

トレーニングが予定通り出来るって、、、


爽快!!!!!


そっとやちょっとの理由で中断するのは勿体無いと思えてきます。

こんなに続けたんだから!と。

トレーニングを初めて3週間が経過しましたが、一度も計画から外れていません。

夏の体質改善計画の、ちょうど折り返し地点!

後半に差し掛かりますが
頑張りますよ⤴︎⤴︎


アメリカでの今期の出場レースはこれで終わりです。応援してくださったみなさま、ありがとうございます!
{677A8DB1-44D7-46BE-931A-ABA84635F0CD}

アメリカから、心より感謝申し上げます。

これからも池田の超戦は続きます。
熱く熱く、応援&見守っていてくださいね!


では表彰式に行ってきます!






いいね!した人  |  リブログ(0)