SAWSIN'S NIGHTMARE

画家・近藤宗臣(SAWSIN)の作品や展覧会などアート活動の紹介。

2016年活動予定

〔個展〕

★近藤宗臣個展「妖麗幻夢」
8月2日~9月30日
●「幻想服飾画妖 Fantastic Beauty mode」 8/2~16
●「妖影日和」 8/17~31
●「怪談画狂」 9/1~14
●「女子高生明王曼荼羅」 9/15~30
(喫茶室ピッコロ・+bギャラリーBスペース/兵庫・塚口)



〔グループ展〕

<2016年>
「Witch Forest 冬の鴉」
1月11日~16日(アートライブ
ギャラリーソコソコ/神奈川・横浜)

◆Paraiso Underground Art Project vol.1
●「カンニバル vs. ネクロフィリア」2月9日~14日
●「奇形大博覧会」2月16日~21日
(ギャラリーパライソ/大阪・心斎橋)

◆「幻想美少年展 第弐章」
3月1日~12日(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◆「堕天使たちの讐宴」
3月15日~31日(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◆夢野久作トリビュート展「ユメノ狂界」
【会期A】4月1日~14日/【会期B】4月15日~30日
(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◆Paraiso Underground Art Project vol.2
●「クライムケースアート~実録犯罪事件展」5月3日~8日
●「アウトローズ」5月10日~15日
(ギャラリーパライソ/大阪・心斎橋)

◆「+bパンダン展」
<会期A> 5月6日~18日/<会期B> 5月19日~31日
(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◆「ダイナソーアートジャーニー 恐竜藝術紀行」
5月10日~22日(ぎゃらりーあーとぺーじ唯心/京都・東山)

◆「ドクロリ~髑髏少女展Ⅱ」
6月1日~14日(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◆「幻想病棟」6月15日~30日
(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◆「Blood & Darkness 吸血鬼展Ⅱ」
7月1日~15日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリー/兵庫・塚口)

◆「ことのは展」
7月9日~17日(Beauty and Gallery hana輪/大阪・平野)

◆「アート・オブ・UMA」
7月16日~30日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリー/兵庫・塚口)

◆「幻想美人画展」
8月2日~16日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリーAスペース/兵庫・塚口)

◆Paraiso Underground Art Project vol.3
●「エロス・アンリミテッド」8月2日~7日
●「エクストリーム・グロテスク」8月9日~14日
(ギャラリーパライソ/大阪・心斎橋)

◆「アニマルアートバイオノミクス~動物藝術生態學」
8月17日~31日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリー Aスペース/兵庫・塚口)

◆「暗黒魔道祭~クトゥルー神話アート展」
9月1日~14日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリー Aスペース/兵庫・塚口)

◆「銀河鉄道の夢~宮沢賢治オマージュ展」
9月15日~30日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリーAスペース /兵庫・塚口)

◆「少女地獄外道祭~夢野久作オマージュ展」
9月24日~28日(SUNABAギャラリー/大阪・日本橋)

◆「幻猫藝術展」
10月1日~15日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリー Aスペース/兵庫・塚口)

◆「幻聖仏画展」
10月1日~15日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリー Bスペース/兵庫・塚口)

◆「ドラゴンワールド」
10月16日~30日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリー Aスペース/兵庫・塚口)

◆「アマデウス幻想」
10月16日~30日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリー Bスペース/兵庫・塚口)

◆「牧野修の世界~近藤宗臣×みそら二人展」
11月1日~16日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリーAスペース /兵庫・塚口)

◆「独創怪獣展」
11月1日~16日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリーBスペース /兵庫・塚口)

◆「ストロベリーマッドネス」
11月1日~13日(ぎゃらりーあーとぺーじ唯心/京都・東山)

◆Paraiso Underground Art Project vol.4
●「Hate & War」11月15日~20日
●「ヴィシャス~悪徳展」11月22日~27日
(ギャラリーパライソ/大阪・心斎橋)

◆「デモノロジー 惡魔藝術展」
11月17日~30日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリーAスペース /兵庫・塚口)

◆「シェイクスピア劇場」
11月17日~30日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリーBスペース /兵庫・塚口)

◆「幻想耽美懐古中毒」 
12月1日~14日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリーAスペース /兵庫・塚口)

◆「GORE DECK/ゴアデッキ 2016 大阪」
12月3日~18日(excube/大阪・難波)

◆「クリスマス・ヘル Christmas Hell」
12月15日~28日(喫茶室ピッコロ・+bギャラリー Aスペース/兵庫・塚口)


[イベント]
◇前田五郎×渡辺裕薫 「GORO☆NABE」
1月29日※フライヤーに作品使用・デザイン。(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◇劇団天八・公演「Kwaidan~雪女」
2月13日※フライヤーに作品使用・デザイン。(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◇「怪談+b(プラスベー) 枯野の章」
2月27日※フライヤーに作品使用・デザイン。(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◇「近松幻想動画祭」
3月19日※演目の1つ(漫画ムービー原画制作)および実写映画に出演/フライヤーに作品使用・デザイン。(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◇Art Way Osaka Extra Edition「アリスと歯車」
4月2日、3日※ゲスト作家出展。作品・グッズ展示販売。(大阪市立西成区民センター/大阪)

◇「怪談+b(プラスベー) 葉桜の章」
5月28日※フライヤーに作品使用・デザイン。(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)

◇「ショック!残酷ナイト~残酷ドキュメント映画の世界」
7月13日※フライヤーに作品使用・デザイン。(ロフトプラスワンウエスト/大阪・宗右衛門町)

◇「シャレコーべミュージアム 第5回 スカルTシャツコンテスト」
7月24日※ライブペイントと作品展示販売。(シャレコーべミューアム/兵庫・尼崎)

◇「真夏の夜の邪呪(ジャズ)~日本怪談映画の魅力~」
8月9日※フライヤーに作品使用・デザイン。(ロフトプラスワンウエスト/大阪・宗右衛門町)

◇「復活!Project Dream <原真一(ブルース・リー同人誌発行人・各種ファンの集い主宰)> ただ夢を見続けて死ぬか? 実現を果して駆け抜けるか? 考えるな!感じろ! ちゃうシンイチー」
8月20日※フライヤーに作品使用・デザイン。(ナチュラルカフェ+b/兵庫・塚口)





【書籍・雑誌等掲載情報】
★挿絵、イラスト
「怖い噂 vol.7」
「怖い噂 vol.8」
「怖い噂 vol.9」
「都市伝説完全ファイル」
「実話〝恐怖〟怪談~怖い噂 リアルホラーコレクション」
「都市伝説・完全読本 あのウワサの真相と最終回答~怖い噂 リアル・ホラー・コレクション」
「ナックルズ・ザ・タブー vol.2」
「ナックルズ・ザ・タブー vol.4」
「日本のタブー The Best」
「実話ナックルズ 2011/3月号」
「ナックルズDX Angler Vol.05」
「Trash Up!! vol.9」
<同人誌>
「へんぐえ~せるりあん」(夜道会・妖怪同人誌)
「へんぐえ~桔梗」
「へんぐえ~翡翠」
「竹の子書房の約百冊 ~完全無償電子書籍 図書目録2012」(竹の子書房)


★表紙イラスト
●「恐怖箱 怪戦」(竹書房・恐怖文庫)
●「恐怖箱 百眼」(竹書房・恐怖文庫)
●「恐怖箱 怪泊」(竹書房・恐怖文庫)
●「恐怖箱 百舌」(竹書房・恐怖文庫)
●「恐怖箱 白夜」(竹書房・恐怖文庫)
●「超怖い話 鬼市」(渡部正和/竹書房・恐怖文庫 )
●「恐怖箱 怪客」(竹書房・恐怖文庫)
●「恐怖箱 百聞」(竹書房・恐怖文庫)
●「極怖い話 面妖」(加藤一/竹書房・恐怖文庫)
●「恐怖箱 臨怪」(神沼三平太/竹書房・恐怖文庫)
●「投稿怪談未採用作品集」(morto che cammina 同人誌)挿絵含
●ノベルなび「ガラシャ物語 」(まちおこしゲームノベル)イラスト
  「光秀の自転車」(遠藤徹)
  「うちでとこづち」(三輪チサ)
  「花も花なれ、人も人なれ」(小林泰三)
●「都市伝説少女ひひる」(電子書籍/山口敏太郎事務所)
●「Cafe of the Dead ver3.0」(ゾンビカフェ委員会・フリーペーパー)


★CDジャケット
●「Blasphemies of The Elder Gods」(カナダ・コンピレーションアルバム)
カヨマ・スディーン  kayomasdyeane 「The Living Dead And The Dying Man」
Nexortus (カナダ) 「The Inverted Cross」
虚無  「此処ではない何処かへ」
NN~DURA  
「NN~DURA vs. THRON」(裏ジャケットにイラスト使用)/ 「EHIMETAL」 (再発盤・裏ジャケットにイラスト使用)
<Tシャツ用イラスト>
「Poison Curry Zombie」/「Tamagyu Display of Power」/「Tamagyu Zombie」/「Mad zombix」
「NN~DURA vs.THRON」(背面デザイン)/「Poison Curry×Mad Zombix」(パーカー)
◆Visions of The Night(カナダ)「Guerrillas Within Their Midst」 CDブックレット内イラスト掲載
◆Desiccate(カナダ) バンドロゴデザイン

★テレビ関連
「サタデープラス」(TBS)※2016.2/20放送分にイラスト使用。

★絵画×小説コラボ作品集「掌の幻妖 」<怪><恐><幽>3種・各1.000円(送料200円)各限定300部 通信販売中!
★作品集「Horror Feast 」(限定100部・シリアルナンバー・直筆署名入/1.200円・送料込)通信販売中☆
手製ポストカードブック  (作家ハンドメイド商品です)
●「Fantastic Beauty Mode」(作品ポストカード8枚入・手描ミニイラスト・直筆署名入/1.500円・送料込)残り4部!
●「Sawsin's Artworks Selection 2011」(作品ポストカード8枚入・手描ミニイラスト・直筆署名入/1.500円・送料込)残り4部!



「RAMPO×TAROT」原画販売 (1作品12.000円/額、専用箱付・送料込)通信販売中

★通信販売の手順
eメール「sawsin@world.odn.ne.jp」 にお客様のお名前、御住所、どの商品を何部お買い上げかをお送り下さい。注文メール受信後こちらから注文確認と振込先の銀行口座をお知らせ致しますのでお振込み確認後発送致します。
宜しくお願い致します☆☆☆


★一部作品の販売
書肆CAVE

テーマ:

演劇イベントのお知らせです。
私がアート企画でお世話になっている兵庫・塚口のナチュラルカフェプラスベーさんを会場に劇団●天八さんが演劇を開催します☆




劇団●天八 10月カフェバー公演「Kwaidan~情念~」

公式ブログでの紹介→http://ameblo.jp/gekidantenpachi/entry-12198244420.html


脚本:HISAKO
演出:加藤崇幸

出演:加藤崇幸、灰尾さとみ(PROJECTおふざけチャン。)

公演会場:ナチュラルカフェ+b(プラスベー)
尼崎市塚口町1丁目17-1 KTG塚口ビル1F
06-6429-8655
(日祝月定休)
※阪急塚口駅北口改札より歩いて3分
http://officeyanb.web.fc2.com/
http://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb

チケット料金:2,000円(1drink付)

公演日時:2016年10月30日(日)
15:30の部、17:30の部、19:30の部
※開場は開演の15分前
※上演時間は約40分を予定
※終演後、役者によるアフタートーク約20分を予定

ご予約方法:
info@tenpachi.jp に、
題名「情念チケット希望」
本文「お名前」「ご住所」「ご希望時間」「チケット枚数」「連絡のつく電話番号」
を明記の上、送信下さいませ。
※お席は各ステージ18席と少なめですので、ご予約はお早めにお願い致します
※ドリンクの追加注文をキャッシュオンにて承ります


作品紹介:
都会の一角。
小さなBar。
静かに縫物をしているバーテンダーの男。

客がいる。
待ち続ける女、一人。

丑三つ時に語られる、小泉八雲の怪談「お亀の話」。
しっとりとした暗闇で男の声が聞こえる。


「幸せの形は人それぞれです。
 そう。
 人、それぞれです・・・」


劇団●天八 制作部


★今回も私がフライヤー用イラスト制作、デザインを担当させて頂きました☆
天八さんの公演では「雪女」に続き2回目です。

是非お越し頂けると幸いです☆
宜しくお願い致します☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イベントのお知らせです。
9月25日にYokohama O-siteにて開催の<Elegant Gothic Academy 第三夜>に関係者の漫画家・榎本由美さんのお誘いでグッズを委託出品させて頂く事になりました。
テーマが「美と少年」という事で私はこれまで描いた美少年系作品3点をポストカードにしたもの(各限定5枚のみ制作)を出品させて頂きます。
詳細は以下に記しますので是非ご来場頂けたら幸いです。



Elegant Gothic Academy 第三夜 テーマ【美と少年】

公式ブログ→http://elegant-gothic-academy.blog.jp/

学院所在地 : Yokohama O-site
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目1−22 相鉄ムービル3F
(JR 横浜駅 みなみ西口より徒歩5分)

Booth《Trezorerie de Castelul Bran》&
Gothic Bar《Salon de Charlotte》 Open 16:30

Event open 17:30 Start 18:00 close 22:00

ADV 3000円(1ドリンク&生徒証付き)
Today 3500円(1ドリンク&生徒証付き)
※前売り完売時は非販売

《授業内容》

18:00 - 18:05 -始源の儀- 学園長挨拶
18:05 - 19:00 1時限目【ゲームプレイ&レビュー】アンジェリーク・ルトゥール
19:15 - 20:00 2時限目【トークショー】薔薇色の頬 少年と美に関する文化歴史(1部)
20:15 - 20:45 3時限目【トークショー】薔薇色の頬 少年と美に関する文化歴史(2部)
21:00 - 21:30 4時限目【EGA懺悔室-】覚醒の儀(お悩み相談室)
21:40 - 21:50 5時限目【アンドロギュノス ストリップティーズ】Lady Jに捧げる M.Diedrich
21:50 - 22:00 -帰趨の儀- 講師一同


Booth《Trezorerie de Castelul Bran》出展情報 ※敬称略

1.Spirale Shonheit(ゴシックアクセサリー&グッズ販売)
2.榎本 由美(イラスト その他)
3.木村 友美(絵画/イラスト)
4.やました まき(占い)

その他随時公表

Gothic Bar 《Salon de Charlotte

横浜野毛に居を構えるGothic Cafe&Bar placeboの闇の顔。
Salon de CharlotteがElegant Gothic Academy限定で召喚されます。

15席限定 特別観覧席 《ギムナジウムカフェ -永遠と一日-》

EGA教室内に一日限定で召喚される《美少年の花園喫茶》
永遠が存在する一日を、お茶と甘味でご堪能下さい。
(美少年の給仕 / 珈琲と紅茶飲み放題 / パティシエ Diedrichの天使のスィーツ付き)


《ファッションフォトスナップ》 ※撮影無料

【撮影時間割】
18:00~20:00

【撮影内容】
ゴス、ゴスロリ、ゴスパンク、ロリータファッション等、
イベントに準ずるスタイルの眷属の写真撮影スペース。
プロの写真家による撮影を行い、本年秋発表のEGA Style Fashion Web magazineの
フォトスナップページに掲載予定。

(日/英/仏 その他数ヶ国語 同時配信予定)


《受講契約書 販売情報》

【先行受講予約 -先陣の魔法書簡-】
通常3.44ガリオン(日本円¥3000)の前売りが更に0.57ガリオン割引に(日本円¥2500)
30枚限定

【特別席 Gymnasium Cafe -永遠と一日-】
EGA教室内に一日限定で召喚される《美少年の花園喫茶》
永遠が存在する一日を、お茶と甘味でご堪能下さい。
5.74ガリオン(日本円¥5000)/15席限定
料金にはイベント参加費 + 珈琲と紅茶飲み放題 + パティシエ Diedrichの天使のスィーツ付き
(通常料金に付く1Dチケットは付属しません)



席種
Lucifer's seat A-C (中央)
Michael's seat A-C (左上段)
Gabriel's seat A-C (右上段)
Rafael's seat A-C (左下段)
Uriel's seat A-C (右下段)


【先行受講予約 及び 特別席 販売方法】
《Gothic Cafe & Bar Placebo》
同店舗にて直接販売

《エンソフオフィス》
件名【EGA0925予約販売】若しくは【ギムナジウムカフェ予約販売】と書き添えの上、

ensof.office.official●gmail.com ※●を@に置き換えて下さい

1.申込者名
2.人数(最大3枚まで)
3.希望席(先着順)
4.連絡先(携帯 or メールアドレス)
を記入し、送付ください

【一般販売】
8.25 e+前売り開始 3000円(1D&学生証付き)


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

展覧会のお知らせです☆
9月24日より大阪・日本橋のSUNABAギャラリーさんにて夢野久作の作品をテーマにしたアート展覧会<「少女地獄外道祭」~夢野久作オマージュ展>を開催します☆
この展覧会で私のプロデュースでの夢野久作オマージュ展は3回目となります。





<「少女地獄外道祭」~夢野久作オマージュ展>

<会期>
2016年 9月24(土)~28日(水) 14~20時/水曜は18時まで/会期中無休

<参加作家>
近藤宗臣
夜乃雛月
横田沙夜
犬田いぬら
榎本由美
奥田鉄
相良つつじ
アイ
騒間沼
curry
山川淳生
金子蒼平
今野まゆ
空名クキ
iki
吉澤友章
かずいち
晴風野田
Jay
WATT
市川真歩
鍋島ののこ
猫飯堂
Chisuke Tama
十二の鍵
INKlude はー太
マルイノ


★アート作家が「夢野久作」の作品、イメージをテーマに自由に発想、表現するグループ展覧会。
2015年11月大阪中崎町のニアリーイコールギャラリーで開催の「猟奇歌~夢野久作へのオマージュ展」、2016年4月ナチュラルカフェ+bで開催の<夢野久作トリビュート展「ユメノ狂界」>に続く近藤宗臣プロデュース・夢野久作オマージュアート展第3弾。

<夢野久作・直孫 杉山満丸氏よりのご挨拶>

夢野久作オマージュ展「少女地獄外道祭」開催にあたり、心からお祝い申し上げます。

昨年大阪で開催された「猟奇歌~夢野久作へのオマージュ展」には、多くの素晴らしい作品が寄せられておりました。今年も素晴らしい作品に出合えるものと期待しております。

 夢野久作の作品は、父、杉山茂丸との葛藤と茂丸からの重圧によって創作されたという多くの研究者や評論家の皆様のご意見がありますが、私は、父・杉山龍 丸(夢野久作の長男)が遺した、夢野久作の思い出に関する作品群と父からの口伝から、そのような評価が短絡的なものであると感じて、活動を始めています。

 夢野久作を育て、三歳から夢野久作に四書五経の素読をさせ、思想的な教育をした夢野久作の祖父・杉山三郎平は福岡藩の藩校・修猷館で水戸学を教え、勤皇 開国派に属する筑前勤皇党の思想を受け継いでした。夢野久作の父・茂丸も三郎平から同様の教育を受け、政財界で活躍しています。二人は、同じ思想を持ち活 躍の場を異にした同志という部分があったと私は想っています。

 杉山家に遺る「民ヲ親ニス」という大学の一節の読み方を、久作は、息子の龍丸に強要し、龍丸は学校で習ったものと違うと困惑します。ちなみに、同じ漢文 の文章を朱子学では、「民を新たにする(庶民を新たな枠にはめて統治する)」、陽明学では「民に親しむにあり(民に寄り添って民の幸せを考えて政策を行 う)」と読みます。

 久作には、当然、このような目線があったと私は考え、9月には関係本を長崎文献社から出版予定です。

 もう一度、久作の作品を読まれるときに、このような目線で何かを感じ取っていただけると幸いです。

 開催にあたりまして、関係者の皆様のご尽力に心から感謝申し上げます。

平成28年8月吉日 夢野久作 直孫 杉山満丸

※杉山満丸(すぎやま みつまる )氏は、日本の作家、評論家。
曾祖父は、 玄洋社系政財界のフィクサーともいわれた杉山茂丸。祖父は作家の夢野久作。



<SUNABAギャラリーオーナー・樋口ヒロユキ氏よりの御挨拶>

「夢野久作オマージュ展は、画家、イラストレーターの近藤宗臣君がキュレーションする、連続公募グループ展です。以前には東學さんをはじめとする著名作家 が出品作家として名を連ねたほか、夢野久作さんのお孫さんにあたる杉山満丸さんの推薦文を冠するなど、格調高いグループ展です。
本展の会場として当ギャラリーを選んでいただいたことは、幻想美術を柱の一つとするSUNABA ギャラリーにとって、そして久作と同郷の福岡出身である私個人にとって、大変喜ばしい限りです。
どうか皆さん奮ってご参加いただけますよう、何卒宜しくお願いします。」 

SUNABAギャラリー 樋口ヒロユキ(美術評論家/ライター)

◆SUNABAギャラリーさんでの展覧会紹介ページ→http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/upcoming/20160924_qsaku/qsaku.html


<会場>
SUNABAギャラリー 

〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4-17-15 
14~20時(水曜日のみ18時まで/木金定休)
Tel.080-6145-7977(営業時間内のみ) 
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/index.html
sunabagallery@gmail.com


★今回、私はDMに使用した作品1点を展示予定です☆
また杉山三代研究会のご協力により夢野久作関連の資料や書籍などの展示も会場にて行います。
アートを「楽しんで頂くのに加え学術的にも興味深い展示となりますので是非ご来場頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

展覧会のお知らせです☆
来週9月15日より私がアート企画運営させて頂いているプラスベーアート企画の展覧会として兵庫・塚口の喫茶室ピッコロ・+bギャラリーにて宮沢賢治の作品をテーマにしたアート展覧会「銀河鉄道の夢~宮沢賢治オマージュ展」を開催します☆



 

「銀河鉄道の夢~宮沢賢治オマージュ展」

2016年9月15日(木)~30日(金)11:00~17:00 (月曜定休/月曜日が祝日の場合は翌日が休館)
※ただし会期中27日、28日は会場の都合により休

<参加作家>
近藤宗臣
風太郎
犬田いぬら
阿部ゆたか
WATT
田中童夏
sann
黒田陽一
柊睦
椿櫂
工藤朝子
yoyo
ウォー
誰得
ZAK
そるてぃライチ
猫色電動物
おむすび。
ジョン・ミチル
廬舎那
シロマロ
夢生


★2016年は宮沢賢治生誕120周年記念の年であり、それに因んでアートで宮沢賢治作品やその世界観、イメージを自由に表現するというオマージュ展覧会を企画してみました。
※観覧は1オーダー制です。 展覧会を御覧になられる方は必ずお店で何かご注文下さい。


<会場>
喫茶室ピッコロ <+bギャラリー> Aスペース
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町3-17-8
兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター内 2F
営業時間:11:00~17:00(月曜定休/月曜日が祝日の場合は翌日が休館)
アクセス→http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/access/
◆阪急塚口駅南出口より南東へ徒歩8分
◆JR塚口駅西出口より西へ徒歩5分

●プラスベーアート企画 展覧会紹介ブログ
http://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb
●合同会社 プラス・ベー
http://officeyanb.web.fc2.com/


★実際配布される展覧会フライヤーは<+bアート企画9月展覧会>2つを統合したデザインのものを配布予定です。


 

★今回私はDMに使用した新作1点を展示予定です☆
是非ご来場下さい。
宜しくお願い致します☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三和市場とらのあなイベントのお知らせです。



「現在公開中の怪獣映画を勝手に応援酒場」

9月3日(土) 18時開場/19時スタート
<トーク> 馬場卓也 <入場料> 1,000円
ネタバレ注意!本年7月に12年ぶりに日本に帰ってきた怪獣王。怪獣映画ファンとして現在公開中の映画「シンゴジラ」の記録的大ヒットに狂喜し、とらのあなでも勝手に応援しちゃいます。
当日は3時間ほどのイベントなので早口でなくても大丈夫だと思います。(ただラーメンはのびないように)


「牛根師範のタケシ映画酒場」

9月10日(土) 18時開場/19時スタート
<トーク>  牛根英樹・DJ L.A.H. <入場料>1,000円
お笑いバラエティに『コマネチ!』、狂気の演技に『見てんじゃねぇよ、バカ野郎!!』、演出をすれば『酔わせるよなあ』…… 北野武とは何者? 優しさと情熱の 天才たけしの 最果てに迫ります。


「緒方ていと一人10分マンガ酒場」

9月17日(土) 18時開場/19時スタート
<トーク> 緒方てい・お客様自身 <入場料>1,000円
今回の一人10分酒場はスペシャルバージョン。「キメラ」「ラフダイヤモンド まんが学校にようこそ」のマンガ家・緒方てい先生をゲストに迎え、先生にはもちろんお客様にも自身のマンガへの情熱を語っていただきます。輝けトーク者の原石たち!!!
(一人10分酒場は、普段トークを聞く側のお客様にも立候補制でスピーカーとしてトークをいただく企画です)


「日本酒酒場Part4~静岡県編~」

9月24日(土) 18時開場/19時スタート
<トーク> 鵜塚 啓司・三谷真  <入場料>1,000円
静岡言ったらお茶だけじゃないです!大好評、日本酒酒場シリーズ第4弾は静岡県の地酒と肴をご用意。
今月は静岡県開発のオリジナル酵母を使った地酒を用意。(未成年、車でご来場の方にはソフトドリンクを提供)


<会場>
三和市場 イベントスペース「とらのあな」
(兵庫県尼崎市建家町 三和市場内)
三和市場への行き方はこちら↓に詳しい説明があります。
 http://amayoko.exblog.jp/12099958/
【公式サイト】 http://amayoko.exblog.jp/

★イベントのポスターデザインを担当させて頂きました。
宜しくお願い致します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
展覧会のお知らせです☆
明後日9月1日より私がアート企画運営させて頂いているプラスベーアート企画の展覧会として兵庫・塚口の喫茶室ピッコロ・+bギャラリーにてクトゥルー神話」をテーマにしたアート展覧会「暗黒魔道祭~クトゥルー神話アート展」を開催します☆

「暗黒魔道祭~クトゥルー神話アート展」

2016年9月1日(木)~14日(水) 11:00~17:00 (月曜定休/月曜日が祝日の場合は翌日が休館)

<参加作家>
近藤宗臣
黒史郎
榎本由美
るるい宴
おがわさとし
有我悟
込宮宴
古賀零始
甘党ふうせん
to
ヨシツゴ キヨシ
なかみ
怪人ふくふく
ミタマ (ミタマ堂)
レタス田キャベ彦
明智謙政
橘 空楽
時雨エイプリル
深町聡美
アニュアス


★2015年に開催された「邪神少女暗黒譚」展に続くクトゥルー神話テーマ+bアート展覧会第2弾。
※観覧は1オーダー制です。 展覧会を御覧になられる方は必ずお店で何かご注文下さい。


<会場>
喫茶室ピッコロ <+bギャラリー> Aスペース
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町3-17-8
兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター内 2F
営業時間:11:00~17:00(月曜定休/月曜日が祝日の場合は翌日が休館)
アクセス→http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/access/
◆阪急塚口駅南出口より南東へ徒歩8分
◆JR塚口駅西出口より西へ徒歩5分

●プラスベーアート企画 展覧会紹介ブログ
http://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb
●合同会社 プラス・ベー
http://officeyanb.web.fc2.com/


【会期中開催イベント】    無貌祭祀R



◆HPラヴクラフトの小説「ニャルラトホテップ」をテーマにしたマジック
(中心の)総合ショー

<開催日時>2016年9月3日(土) 〔2部制〕15時/18時

<会場>ナチュラルカフェ+b   〒661-0002 兵庫県 尼崎市塚口町1-17-1-1F

<入場料>予約2500円/当日3000円(別途要1オーダー)

● マジック 彩
●ライブペイント&一日クトゥルフ個展 プロデュース 有我悟
●他、限定メニューなど予定

≪予約方法≫
プラスベーへの予約の電話は19~23時の間に、06-6429-8655までお願いいたします。
(※注:プラスベーは日月祝日はお休みです。)
ご予約の際は≪お名前/人数/時間(15時、18時の回いずれか)≫ をお伝え下さい。
※当日より予約がお得です。是非、足をお運び下さい。

彩-sai-
≪プロフィール≫
マジシャン、メンタリスト、催眠術師。
読心・サイコキネシス・催眠といった心に直接作用するメンタルマジック、そして現代に魔術を甦らせたかのような「魔術の再現」を実演している。
マジックという枠を越えた様々なジャンルのイベントに出演し、不思議さに留まらない未知の感情を提供。
現在、名古屋のマジックバー 手品師にレギュラー出演中。
今回のショーが彩の関西デビューイベントとなる。



★実際配布される展覧会フライヤーは<+bアート企画9月展覧会>2つを統合したデザインのものを配布予定です。

★今回私はDMに使用した新作1点を展示予定です☆
会期中9/3の関連イベントも併せて是非お楽しみ頂けたらと思います☆
是非ご来場下さい。
宜しくお願い致します☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
展覧会のお知らせです☆
8月17日より私がアート企画運営させて頂いているプラスベーアート企画の展覧会として兵庫・塚口の喫茶室ピッコロ・+bギャラリーにて「動物」をテーマにしたアート展覧会「アニマルアートバイオノミクス~動物藝術生態學」を開催します☆

「アニマルアートバイオノミクス~動物藝術生態學」

2016年8月17日(水)~31日(水) 11:00~17:00 (月曜定休/月曜日が祝日の場合は翌日が休館)

<参加作家>
近藤宗臣
風太郎
相良つつじ
HISAKA
兎卯矢
十八番
K-TA
弘〈HIRO〉カイザー
武田祐実
岸 仁也
丸石 理恵子
三並 和
ERI


★「動物」をテーマにアート作家が自由にイメージ、表現する展覧会。
※観覧は1オーダー制です。 展覧会を御覧になられる方は必ずお店で何かご注文下さい。


<会場>
喫茶室ピッコロ <+bギャラリー> Aスペース
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町3-17-8
兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター内 2F
営業時間:11:00~17:00(月曜定休/月曜日が祝日の場合は翌日が休館)
アクセス→http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/access/
◆阪急塚口駅南出口より南東へ徒歩8分
◆JR塚口駅西出口より西へ徒歩5分

●プラスベーアート企画 展覧会紹介ブログ
http://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb
●合同会社 プラス・ベー
http://officeyanb.web.fc2.com/


★実際配布される展覧会フライヤーは<+bアート企画8月展覧会>2つを統合したデザインのものを配布予定です。


★今回私はDMに使用した新作「聖天ガネーシャ像」と旧作「レプタイル・クィーン」を展示予定です☆
他、グッズとして写実的に描いた動物テーマの点描画も出します。
是非お越し頂けたら幸いです☆
宜しくお願い致します☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
三和市場とらのあなイベントのお知らせです。



「牛根パパのドロドロ青春酒場」

8月6日(土) 18時開場/19時スタート
<トーク>牛根英樹・ayana <入場料> 1,000円
「とらのあな」の青春男・牛根英樹が娘のayanaにその奥深い映画と人生を教えるパパシリーズ。今回はドロドロの青春映画の魅力を伝える。かつて青春時代を過した人も、今がまさに青春真っ只中という人も爽やかではないドロドロした世界に浸ってください。


「ブロンソン酒場」

8月20日(土) 18時開場/19時スタート
<トーク> DJ L.A.H.・牛根英樹・森谷寿 <入場料>1,000円
1951年に「赤い空」でデビュー後、今年で65周年。それを記念し、この日はアメリカの俳優「Charles Bronson」を特集。8月30日の命日を前に映画の中では常に寡黙でハードボイルドなNiceguyで有り続けた彼の男気に酔いしれる一晩をお過ごし 下さい。


「イデオン酒場」

8月27日(土) 18時開場/19時スタート
<トーク>グレゴールザムザ・柴田強志 <入場料>1,000円
無限力イデによって活動するイデオンそしてソロシップ。それらの追撃を続けるバッフ・クラン。現代アニメの原点とも言える伝説巨神がとらのあなに遂に登場。作品としてのイデオンはもちろん様々な角度からこの伝説に接触します。


<会場>
三和市場 イベントスペース「とらのあな」
(兵庫県尼崎市建家町 三和市場内)
三和市場への行き方はこちら↓に詳しい説明があります。
 http://amayoko.exblog.jp/12099958/
【公式サイト】 http://amayoko.exblog.jp/

★イベントのポスターデザインを担当させて頂きました。
宜しくお願い致します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イベントのお知らせです。
8月20日夜、兵庫塚口のナチュラルカフェプラスベーさんにて長嶺英貴さん企画のトークイベント「プロジェクトドリーム」がトークゲストに原真一さんを迎えて久々に復活します☆

復活!プロジェクトドリーム 
原真一(ブルース・リー同人誌発行人/各種ファンの集い主宰)
『ただ夢を見続けて死ぬか? 実現を果して駆け抜けるか? 考えるな!感じろ! ちゃうシンイチー 』

2016年8月20日(土) 午後6時OPEN/午後7時START
入場料 2.000円 (必ず別途ワンドリンク注文お願いします)

(司会)MIO /長嶺英貴
(ポスターデザイン) 近藤宗臣


昨年、8回に渡り 夢に向かって ただひたすらの夢人間の皆さんをお迎えして、楽しく語らい、サクセスなドラマを垣間見るような熱いトークイベントを展開しました。
さらにさらに、パワーアップして帰ってきた「プロジェクトドリーム」!!
再起動第一弾は、ちゃうシンイチーこと、原真一さん。
ブルース・リーを尊敬し、膨大な研究本 攻略本では けして満足せず、自らブルースと接した映画人、関係者たちと熱く語らい、東京を中心にビッグなブルース・リーイベントを展開。
「やらなくても、何も困らないが、やらずに悔いを残すのは嫌いです。」
数多くトークイベントを開催し、興味深いブルースのエピソード、そこでしか聞けない貴重な情報を毎回トークします、しかし…原さん本人について、深く話を聞いた事がない(*_*)
今回の「プロジェクトドリーム」では、ちゃうシンイチーとは一体何者なのか?
彼の大きな大きな「夢計画」を聞いてみたい、と思うのです。
(文・長嶺英貴)

★定員25名
ご予約は +b(プラスベー)06-6429-8655 
営業時間:火~土 18時半~
日曜日・月曜日・祝日は定休日となります。)

お電話の際には
お名前(ご同伴者含む)・お電話番号(当日連絡が取れるご連絡先)
「プロジェクトドリーム参加希望」とお伝え下さいませ。

<会場>
Natural Cafe +b (ナチュラルカフェ プラスベー)
〒661-0002 兵庫県尼崎市塚口町1丁目17-1-1F

通常営業時間:18:30~(日祝月定休)
PHONE/FAX 06-6429-8655
http://officeyanb.web.fc2.com/
http://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb

★今回フライヤーとポスター使用イラスト、デザインを担当させて頂きました。
また当日会場ではゲストが原さんという事で私のブルース・リーオマージュアートグッズの販売も少しだけ行います。是非この機会にご入手頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イベントのお知らせです。
8月9日夜、大阪宗右衛門町ロフトプラスワンウエストにて宇津呂鹿太郎さん、長嶺英貴さん、DJ L.A.H.さんによるイベント「真夏の夜の邪呪(ジャズ)〜日本怪談映画の魅力〜」が開催されます☆

「真夏の夜の邪呪(ジャズ)〜日本怪談映画の魅力〜」

ロフトプラスワンウエストでの紹介記事→http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/47589

注意!!
音楽イベントではありません!!

かつての日本映画には「怪談」というジャンルがありました。
毎年夏になると映画館やテレビではお岩さんやお菊さんがヒュ~~ドロドロ~~の効果音を伴って観る者を恐怖のどん底に叩き込んでくれたものです。
今ではすっかり鳴りを潜めてしまったそれら怪談映画に熱い思いを抱く三人の男がここに集い、様々な角度から語りまくります。

宇津呂は怪談映画に絡めて現代の怪談実話を語ります。
怪談映画を沢山観てきた方も、ほとんど観たことないようという方も、是非お越しください!
(出演者の怪談作家・宇津呂鹿太郎氏のブログより)

【出演】
DJ L.A.H. (ビートメイカー)
長嶺英貴 (映画コメンテーター)
宇津呂鹿太郎 (怪談作家)

【日時】
平成28年8月9日(火)
開場:18:30
開演:19:30

【場所】
ロフトプラスワンウエスト
大阪府大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F

【入場料】
前売:1,500円
当日:2,000円
(共に飲食代別)
※要1オーダー500円以上

前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト電話予約にて!
※ご入場はイープラス→店頭電話予約→当日の順となります。
電話→ 06-6211-5592(16時~24時)

★フライヤーおよびポスターデザインを担当させて頂きました。
当日会場にも行って怪談、ホラー関係の物販も少し行う予定です☆
是非お越し下さい!
宜しくお願い致します☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。