前回のブログでお知らせした、産経新聞社主催の
「第1回登山の安全と健康シンポジウム」。

営業のご担当者様が新聞掲載の告知資料を送ってくださいました。
掲載の許可をいただいたので、ブログにアップします。

登山シンポ案内
*クリックすると拡大します


今回縁あって、このシンポジウムの総合司会を務めさせていただきます。

参加者の募集締切は、5月23日(月)必着です。
(応募者多数の場合は抽選となります。)
山つながりのかたがたと会場でご一緒するのを楽しみにしています。



AD
8月11日の初の「山の日」を前に、
健康増進につながる安全な登山に向けた情報提供を目的とした
「第1回登山の安全と健康シンポジウム」が、
産経新聞社の主催で開催されます。
このシンポジウムに、250人を無料招待します。


日時:6月2日(木)午後6時15分~8時15分

会場:JA共催ビルカンファレンスホール(東京都千代田区)

出演者:国際山岳医 大城和恵氏
山岳ガイド 大田昭彦氏
登山家 三浦豪太氏(五十音順)

司会 産経編集センター編集委員 木村良一氏
進行 沢野有希

内容は、大城氏、太田氏、三浦氏、3氏による講演と、
木村氏の司会で行う、3氏のパネルディスカッションです。


参加ご希望のかたは
郵便はがきに、郵便番号、住所、氏名、電話番号、職業、参加人数(2人まで)を明記の上、ご応募ください。
応募者多数の場合は抽選のうえ、当選者には参加証を発送いたします。
*いただいた個人情報は、本事業以外には使用いたしません。

宛て先
〒100-8697 日本郵便銀座郵便局JPタワー内分室郵便私書箱2165号
「第1回登山の安全と健康シンポジウム」事務局まで。
締切は、5月23日(月)必着です。

当日、会場でお待ちしております。
AD
4月14日21:26以降に起きた一連の熊本地震で被災されたみなさまにお見舞い申し上げます。
また、お亡くなりになったかたがたのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

本震といわれていた14日の地震と、それ以降続く余震の速報が入るたび、5年前の震災を思い出し、早く揺れがおさまってくれたらと思っていました。

夜中目が覚め、ラジオをつけると、きょう1:25頃にM7.3の地震があり、菅官房長官が、各地で火災が発生し、閉じ込めが53件、生き埋めも23件あると発表。
気象庁は、このM7.3の地震が本震と見解を示しました。

1日も早く、揺れがおさまり、安泰の日々が来ることを心から願います。



日本赤十字社が、昨日から義援金の受付を開始しました。

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

銀行振込
(1)三井住友銀行 すずらん支店
普通預金「2787530」
(2)三菱東京UFJ銀行 やまびこ支店
普通預金「2105525」
(3)みずほ銀行 クヌギ支店
普通預金「0620308」

普通預金「0620308」

※口座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」。
(上記URLより引用)

ゆうちょ銀行、郵便局の口座振り替えは、口座開設手続き中とのこと。
おそらく週明けには、開設されると思います。















AD