残暑お見舞い申し上げます。

 

 

先日、サンケイビズおよびフジサンケイビジネスアイに掲載されたコラムまるでジブリの世界 ブレイクまで10年『濃溝の滝』の関連動画です。

(撮影・編集・ナレーションを担当しました)

 

キャプチャの人物は、わたしです。

洞窟の大きさに圧倒され、この大きさを伝えるにはと思い、映り込みました。

少しでも涼をお届けできたら幸いです。

 

 

台風7号の動きが気になります。

大きな被害を出さずに通過してくれることを願います。

AD

先日「山の日」に産経新聞に掲載された、

「山の日制定記念『登山の安全と健康シンポジウム』」の再録特集です。

(営業担当のかたから許可をいただきましたので、掲載します。)

 

 

わたしは、トレイルランニング(トレラン)がきっかけで山に親しむようになったことから、登山地図に記載されているコースタイムの70%、80%の時間で計算することが当たり前になっていて、時間がかかることに抵抗がありました。

そんなことから、登山では、コースタイムより多めの時間で行動を計画を立てるという話がとても新鮮でした。

 

トレラン視点からすると、速いことが美徳ですが、

登山のスペシャリストのお話をお聞きし、年齢や体力に応じた山の楽しみ方を見つけられたらと、司会をつとめながら新たな視点を得られたシンポジウムでした。

AD

明日は、制定初の「山の日」。
その明日8月11日(木・祝日)の産経新聞に、
6月2日に開催され、総合司会をつとめた
「山の日制定記念『登山の安全と健康シンポジウム』」再録特集記事が掲載されることになりました。

「中高年 山登りを楽しむ秘訣」と題して
山岳ガイドの太田昭彦さん、
国際山岳医の大城和恵さん、
プロスキーヤー・登山家の三浦豪太さんが講演されたお話や、
産経編集センター編集委員の木村良一さんが進行役をつとめた
パネルディスカッションの内容です。

当日おこしになった方も、お越しになれなかった方も
ご覧いただけると幸いです。



リレー形式で担当している「特選!ふるさと元気の素」コラムが、
サンケイビズと、フジサンケイビジネスアイに掲載されました。

サンケイビズ「まるでジブリの世界 ブレイクまで10年『濃溝の滝』」
フジサンケイビジネスアイ8月9日(火)「濃溝の滝『まるでジブリの世界』 」
(2つとも同じ内容です)


 

昨夏、インスタグラムに掲載された1枚の写真がきっかけで、
休日には5000人以上の人が訪れる千葉県の人気観光スポットとなった場所です。

 

併せて制作した関連動画については、あらためてお知らせします。

AD