塗装を考える

すべてはお客様の「笑顔」のために。


塗装を考える

東京23区、川崎市、横浜市を中心に塗装工事を承っております。

親切、丁寧、高品質、価値のある塗装工事をご提供しております。

塗装・外壁塗装・屋根塗装のことなら 株式会社佐藤塗装店 ヘ お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ



*ホームページが新しくなりました。更新情報はこちらにアップしていきます!

よろしくお願いいたします!わーい






テーマ:

「サイディング」の塗り替え。

この壁面について、いくつか方法があるのですが

新築時より若い年数でのお手入れは「クリアー」の仕上げがお勧めです。

要するに、今の柄入りサイディングを保護する塗り替えです。

 

年数にもよりますが、色あせが進んでしまった場合は「色」(塗料)の塗り替えが必要となります。

そこに至るまでには、

⇒コーキングの劣化

⇒サイディングボードの反り

⇒あれ??釘が浮いてきてる??

⇒この地域の塗装営業マンが敏腕・・・(笑)

 

いろいろあるでしょうが、いち職人さんとしてお勧めな仕上げ方がございます。

通常、塗り替えといえばどんな柄でも1色に塗って、「ハイ!終わり」

これはこれで、綺麗になるのですが

せっかく凹凸のあるものに塗るのですから・・・

ちょっと手間をプラスしまして、カッコよく仕上げる。

 

キレイに塗ることも大事ですが、どのような仕上がりにするのか??

 ⇒もっと大事なことだと思います

 

↓ タイル調の壁面も・・・ よりタイルらしく仕上げました!!

ひと手間をプラス。

たったこれだけで見栄えも変わります。

 

お客様にとって、塗り替え後の次のメンテナンスまで10年、15年。

職人ですから、ちょっと言わせて下さい。

「ちょっとだけ手間込めて塗っていいですか??」と・・・sei

 


 

私たち佐藤塗装店は、もうすぐゴールデンウィークだから旅行でも行く??

と、計画するとほぼ満席で絶望する・・・

塗り替えの専門店です。トホホ・・・orz

(計画遅し・・・)


塗装を考える

 

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客さまに最高のサービス

お応えできるように、スタッフ一同 頑張っていきたいと思っています。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

雨戸(シャッター)って塗るものなんですか??はてなビリーはてなビリー

 

よくこのようなご相談を頂きます。

もちろん塗って雨戸(シャッター)がパワーアップすることはありませんが

美装目的に素材保護と考えれば、長持ちをさせる秘訣なのかな~と思うところです。

 

他の部位が綺麗になってくると、手を付けない箇所は目立ってしまうものです。

 

「美装と素材の保護」としてのメンテナンス。

普段気にかけない部位ですから、たまにはね・・・^^

 

 


 

 

首都圏の桜はひとまず終わってしまい、すっかり葉桜になってしまいましたね^^

塗装の職人というお仕事をしていますので、晴れた日はお客様の壁面を

「塗り塗り」する日々なのでゆっくりとお花見ができない昨今。

(養生ネット越しに花見をちょろっとしたりもしますが・・・)

ここ最近では夜の目黒川沿いをゆっくり散歩するようにしています。

今年もきれいな花々を見ることができました^^

 

咲いているときも美しいのですが、散りゆく姿もまた魅力的です。


塗装を考える

 

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客さまに最高のサービス

お応えできるように、スタッフ一同 頑張っていきたいと思っています。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「塗る」という事は

素材がパワーアップすることではない。

 

だって、美装だもの・・・

                        ぬりを ぬ

 


 

相田みつをさんの作品が好きで、日めくりカレンダーも数年使用していますが

毎日、心に響きわたっております。

 


塗装を考える

 

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客さまに最高のサービス

お応えできるように、スタッフ一同 頑張っていきたいと思っています。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

いいね!した人  |  リブログ(0)