1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-27 18:24:44

『すっぴん!〜ニッチャーさんこんにちは〜』

テーマ:ブログ


今日のNHKラジオ『すっぴん!』は4時間フルサイズの生放送でした(^ω^)
今日は月に一度のパーソナリティ特別企画「ニッチャーさんこんにちは」もありましたし、先週はおあずけをくらったナイルさんのコーナーもありましたから、とにかく無事お送りすることができて本当に嬉しかったです◎ 前回がもうほんと、臨時ニュースで途切れ途切れでしたからね笑  お前は十割蕎麦か!



これは、

{AD40DD9C-D2C5-4A26-AF0D-F665BC4F179F:01}

朝の一枚( ̄▽ ̄)
渋谷のNHK放送センターへと向かう車内で、半分寝ながら撮りました笑  iPhoneの5から6に変わって、インカメラの位置が微妙に変わったんですよね。「あれ?ここじゃなかったかな…ん?でも真っ黒やな」と思いながら撮ったんで、こんな感じのフワ写真になりました笑


放送が進み、「ニッチャーさんこんにちは」のコーナーが始まるころになると、ゲストの食虫植物愛好家、文筆家の木谷美咲さんがたくさんの鉢植えを手にスタジオに入って来られました(^ω^)

「ようこそー。あ、これがまさに食虫植物ですかぁ…へぇ~(^ω^)」とね、なったその対象がこちら。

{2BF66D4F-09A1-44FA-B84D-F968BAF882DE:01}

ハエトリソウ大先生( ̄▽ ̄)
こんなにかわいらしい姿で、食べられる虫たちにとっちゃまるで「アイアンメイデン」ですからね笑、おとろしいというか、おとろかわいらしいです◎




{4D3061DE-BBCC-43BF-92CB-EE8FEC4A1724:01}

うっひょ~、なんて言いながらいろいろ撮ってもらいました笑




もちろん、

{600797B1-2198-4E2C-84E9-C478E5AF064B:01}

3人ショットも(^ω^)
ちなみに僕の頭に乗ってるのはハエトリソウをモチーフに作られた髪飾り、手にはモウセンゴケ先生を持っています◎

いつもの「ニッチャーさんこんにちは」のコーナーだと、僕が事前に体験取材に行かせていただくというのがセオリーなんですが、今回は僕がまさに京都にてBSプレミアム『雲霧仁左衛門 2』の撮影中であるということで、こうしてぶっつけ当日の感じになっちゃったのですが、木谷さんの熱い食虫植物愛と、何よりも彼ら食虫植物の持つ魅力とでばっちり楽しいコーナーにすることができました◎
木谷さん、そして食虫植物のお鉢オールスターズのみなさん、本当にありがとうございました( ̄▽ ̄)b




帰りがけには、

{BD29A498-B74F-4B1E-812F-DD075F393B13:01}

いつもの撮り方で記念撮影もしていただいて、「ニッチャーさんこんにちは」のコーナーが終了。
事前取材に行けないというスケジュールを出してしまっていた以上、どうなることかと不安だったのですが、本当にホッとしています(^ω^)




『すっぴん!』のあとは、そのまま下北沢へと移動しまして、軽く打ち合わせをすませた後、劇場「ザ スズナリ」へ。

{AF0E94B7-3E08-4FEE-9A53-C2AEB582EB6C:01}

『雲霧仁左衛門』シリーズでご一緒している甲本雅裕さんが主演されている舞台『世界は嘘で出来ている』の公演を観に行って来ました◎

まさに昨日、バス旅仲間の内田朝陽くん出演の舞台『鴎外の怪談』の東京公演千秋楽があって、そちらには滑り込みで間に合わなかったものですから、この京都にベースを置いた生活の中ではありますが、なんとか一瞬の間隙をついて、観劇して、オレ心から最高に感激ー( ̄▽ ̄)←いやラッパーか!

楽しいとか面白いとかいう言葉でサクッと片付けられるような作品ではなかったのですが、クスクスと笑わせながらも人間の深いところをスッと描ききるような作品で、甲本さんが「田村孝裕の舞台は面白いんだよ、松田くんにもぜひ観てほしくて」と言ってくださった意味がめちゃめちゃよくわかりました◎
この作品を、ちゃんと観ることができて本当に良かったです。


ということで、
これを書いている今も時速300キロに迫る速さで京都に向かっております( ̄▽ ̄)
『雲霧仁左衛門 2』の撮影、しっかり打ち込んで来ますね◎

今日もお聴きいただいてありがとうございました(^ω^)





AD
松田悟志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Amebaおすすめキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み