踊る営業うーまん。SATOMARIブログ

サンバダンサーとしては、踊りまくり。
サンバのマネージャーとしては、売りまくり。笑
根っからの美味しいもの好きで、飲みまくり、食べまくり。
楽しいことに目が無いサトマリのパワフル日記。
アホねた満載で、一服の清涼剤にいかが?

ショースケジュール

【火/木曜日】ブラジルレストランGOCCHI BATTA 渋谷店
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13168659/
ショータイム:19:30/20:45

【月/木曜日】ブラジルレストランGOCCHI BATTA 池袋店
http://gocchi-batta-ikebukuro.com/
ショータイム:19:30/20:45

※木曜日は澁谷か池袋どちらかなので、詳しくは直近のブログをご覧ください♪
NEW !
テーマ:
あーあ。
楽しい遠足も帰ってくれば日曜日夜。
早く明日からの準備しなきゃー( ̄◇ ̄;)のサトマリでっす。


今回泊まったビジネスホテルのふくいホテルは、
ビジネスホテルのくせに、源泉かけ流しのホテル。

にもかかわらず…。


呑んだくれて、夜の入浴しないまま撃沈のアテクシ。

朝こそは!!


と、思うにも、お昼に豚丼(こちらでは、トンドンではなく、ブタドンと読むそう)をがっつり食べたいアテクシ。
風呂より先に朝ごはんを済ませなければならぬ!!


まずは、朝ごはん。
ふくいホテルは、洋食、和食、コンチネンタル、中華粥と4種類から選べるシステム。
味噌汁の飲みたいアテクシは、和食をチョイス!

{7F739F2E-71BE-458B-87A3-9C8AB2920220}
鯖の塩焼き以外は、味も濃くなくてまずまず。
鯖の塩焼きは、口に合わなくて、一口食べたのみで残しました(⌒-⌒; )
ごめんなさーい。


さてさて。
大浴場は、もちろん撮影禁止なんだけども、1人で貸切り状態だったので、一枚だけパチリ。
{BFAF4D90-DCFB-4A50-9D61-865CE4DD4F2F}
見てみて!!
この、モール泉なるもの。
ウーロン茶のちょいと濃いやつみたいな。
匂いはなく、ちょっと、ぬるっとした触感。

これ、源泉かけ流しなんですよ〜!!


さてさて、スッキリしたアテクシは、お昼に豚丼を美味しく頂くために…。
ぶらりと…。
{FB60BCEB-785A-4F3A-9AD8-FC8CCD39F949}
行って参りました!
とかちプラザへ。

公共施設のお陰で、なんと、170円でトレーニング出来ちゃいます!笑
{ED5F604C-861E-47A8-81D5-2DB427B11617}
駅前だし、周りの雪景色を見ながらトレーニングなんて、なかなかオツですぜ。

旅行行ってまで…という話しもありますが、ここ2週間ほど、Que bom!ショーの準備諸々で全く時間なかったアテクシ。
ショー終わって1番やりたかったのは、実は、トレーニングなのでした。笑


やばいよ、脂肪乗っかり過ぎ〜!!


て事で、一通りトレーニングしたら、お待ちかねの!!
豚丼発祥のお店で有名な、
ぱんちょう
0155-22-1974
北海道帯広市西一条南11-19 

{D76FEE60-8A1B-4089-A0D6-19F5E38A3F70}

行列が珍しくないこのぱんちょうですが、ちょうどタイミング良く、並ぶ事なく、あっさり入店。
松、竹、梅、華と豚肉の枚数で価格が決まるそうな。
アテクシは、もたたろん1番多い豚肉8枚の『華』で。
{A3DEE9E1-7D54-47B8-AF02-BAF67CB5AB70}
すごっっっ

大きさ的にはこんな感じ〜。
{05A214D6-7A48-44A8-8790-0275975EC60B}

美味しいものは、糖と脂で出来ている!!
これ、名言。
豚バラの厚切りと、タレたっぷりのご飯にノックアウト!!笑


お腹いっぱいの後は、のんびり温泉でしょう?
昨夜の飲み屋の主人から収集した情報で来てみた、水光園。
{1102D1AC-AACB-4A2D-AA21-D98D08E1F562}
お湯はもちろん、モール泉。
なのですがー。
連れて行ってもらったタクシーの運転手さん曰く、十勝川温泉よりも、ここの水光園の方が、モール泉濃いみたいです。
そして、十勝の開拓は、この地から始まったそうですよ。


うほほ!


実際入ってみると、たったの410円で露天風呂から、電気風呂、ジェットバス、サウナ、ハーブミストサウナなど入り放題!!
もちろん、モール泉で。
特に気に入ったのは、露天風呂で半分寝ながらジェットバス。
周りの木々や鳥と青空を見ながらの入浴は飽きませんな。

のぼせてはあかんので、一旦、休み処で休憩しつつ、PC広げて仕事をパチパチ。苦笑
(アテクシ、週3日のバイトなのに…。)

冷めてきた身体をもう一度暖めてから、帰ろうとしたら、およよ??

ロッカーの鍵がない!!Σ(゚д゚lll)
なぬー?!
自分のお風呂内で持ち歩いてたアメニティグッズ入れに入ってないのだ。

もしかしたら、忘れたかも?
全裸のまま、ウロウロ探すも、
お風呂入る前に入ったトイレにもない。

ほとほと困り、脱衣所から出る準備の整ったお客さんに声かけて、スタッフさんを呼んでもらう。


すると、にっこり笑顔で登場した、スタッフさん。
忘れ物で届いていた鍵を預かってくれていたとのこと。
ふひー。

助かりました!!



そんなこんなで、一応無事に帯広駅へ戻る。


朝ちょっとだけチェックしていた、お土産ものをゲット!


んー。
六花亭のマルセイバターサンド。
{FADC963B-7DE2-4214-81C4-06FFDC83327C}
ちょっと高いけど、間違いないよね!!
仕事でお世話になっている方々へすこーしだけだけど、おすそ分け。笑



さてさて。
お土産も買ったし、空港バスに乗って最終便へ。


そして、アテクシのお腹も最終便。
空港唯一のイートインみたいなレストランでガソリン注入!!
(ハイボールね。)
{1542A5CC-4796-41D8-87A8-3B8A3A8DAC5E}

昨日から、不足していた、野菜摂って。

{9D77CD6C-0972-4891-B882-C00C0E5B89AF}

やはり、海産物…。
と思って頼んだサーモン刺身炙り。
{99D72D53-666D-4572-A842-4CDA77EB1947}
これは、大失敗。
一切れだけ食べて、全部残しました。
冷凍を解凍してまま出してます。
まあ、空港だからね〜。苦笑


やはり、これは、頼まねば!!
網焼きポーク!!!
{0E636029-F6D4-445E-A6CA-EA706B849DB6}
本日お昼の豚丼に続き2度目!笑
やっぱり、旨い。
こんなに肉の脂摂ったら、お腹下っちゃうかなぁ?

そして、禁断の…。。。



フライドポテト!十勝産!!
{B572CDAA-4636-4D50-84E9-E33B2EA0F777}
じゃがいも半端なく大好きなんだけど、GI値高いので、毎食のように食べてしまわないように気をつけてますがー。
十勝に来て、イモ食べないなんて…!!!

やはりね、十勝産のじゃがいもは、甘みが強かったですよ。これは。
すんごい、美味しい♪


それだけでは、飽き足らず、十勝産ワインを注入してみる事に。
{E6854672-C12F-427B-8BDB-434E7FF9985B}

うむ。
これは、機内持ち込みで!
足りないといけないので、一応、2本。

ちゃんと、お店ではコップもくれるし、神対応。

コップは、おいくつ用意しますか?
と、言われたのがちょっと痛かったけど〜。笑

ほろ酔いで帰宅致しまーす♪



Até mais!!
Tchau tchau!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
Boa noite!
そろそろ弾丸ツアーも終盤なサトマリでっす!


昨夜の羽田空港出発遅延により、とかち帯広空港から帯広駅までのバスが間に合うか懸念しておりましたが、
田舎の空港で、他に交通手段ないので、バスは、飛行機からの接続待ちをしてくれてました!
なので、無事到着!!
{E9EF8083-A467-48A5-A458-B97BE96C3156}
しかも、ホテルの目の前で下ろしてくれるという、超便利なバス!!



ビジネスホテルのチェックイン時に、聞きたいことを全部聞いて、意外と寒くないですね〜、なんて話してたら、そうですね!
{B6836E53-618D-4B8D-B18A-3E3F7186D152}
マイナス7℃くらいですから〜。と。


えっっっΣ(゚д゚lll)
そんな、気温だったんかーい!!!
まあ、外を歩くことあまりないし、もっともっと寒いはず〜!!
と、心して来たので、寒く感じないのか?
最近、筋肉だけじゃなく、脂肪もしっかり纏っているので、寒くないのか??

まあ、問題ない気温でした。



いざ、晩ごはんへ❤️

{6305EA2A-3F31-4A86-A7EE-9ECCD4DE47CC}
周りは、除雪した雪が、溶けかかってこんな感じで、歩くのも問題なし!


行ってみたのは、北の屋台。
{0E17648D-4CF3-4022-8401-9CC573907E7D}

小さな店が所狭しと並んでます。
{255F1805-50CF-4B18-9341-49BD768C1E6E}

その中でも、私が選んだのは、ココ。
{B7BBDA8E-3B17-495C-96FF-C196562B2628}
何故なら、ラム推しだったから!
(アテクシは、無類のラム好きです❤️)
今回は、北海道と言っても、内陸の十勝なので、海産物ではなく、肉にフォーカスせざるを得ないかなぁ?と思い、大好きなラムへ、ダーイブ!!!

{BD9094C5-247A-41B4-9E1C-439311998B16}

珍しい十勝産の小麦の焼酎お湯割で。
{62E07D31-1D6C-469A-98DB-F6FD0F35C3EC}

来ました、来ました!!
生ラムたたき❤️
{6FE58EF9-6866-48E2-BB03-6F40C12D1DD8}
なんなのよ、このクセのなさ!
まるで、馬刺しのよう。

次からは、十勝産の米焼酎へシフト。
{40426ECD-9E02-47DF-A3B1-EC76614A1640}
これまた、クセなく、スイスイ行けちゃいます!
{FCA2D972-FA0D-48D7-90C7-82E8D69172E8}

生ラム鉄板焼き♪
{446E6102-F68E-4165-BD54-7F4F7502CB83}
特製のタレをかけて。
んー。
やっぱり、ラムは火を通した方が甘くなって好きー!!

たたきも鉄板焼きも700〜800円する割に、こぢんまりとした盛りなので、
割と大食漢のアテクシには全然足りず…。。。

串焼き追加!!
{3D51D8D4-5185-42C8-B661-8B77E32FBD2A}

たまたまお隣さんになった方々と意気投合して、ホヤの豆腐餻乗せをちょいと頂き。
{2AA6C586-07C8-465A-B7A4-6F2CF35AC542}

タコの卵も、つつかせてもらう。
{E43E8F96-880F-4047-8C04-FAA30388C64B}

うひゃひゃー!
{00132C27-5A5F-4B7E-A6C3-606B4F46FFC2}

なんだっけ?コレ??
{4E5AB96E-DC76-4752-AB99-903777B721CC}
もはや、メモしてない。。。苦笑


そして、肉ざんまいだったため、海産物もいい加減食べたくなって来たアテクシ。

お隣さんで盛り上がった方々と、お寿司屋さんへ!!
{4ED91C4B-8EE3-4274-B8E6-F40ED8C036B5}

ま、一応ね、北海道というと、食べたいもの。笑
{767C3622-1871-4A19-B5C7-B4624B53E568}
何時に自室に戻れたのかは定かでないものの、自室で洋服のまま、ベッドに倒れこんでおりました。笑


そんなこんなで、途中から記憶のない1日目の夜。
なんとか、無事終了ー!!


なのでした。


Até mais!!
Tchau tchau!






















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
Boa noite!

人さまからご要望あると、ついついレシピ書いちゃうサトマリでっす!

{7C3341AE-0D5A-4D73-A803-B14DB4C2564C}


サトマリ食堂のひじきサラダ、お気に召したらしいので、ちょっとレシピ書いてみまーす♪


【用意するもの】
・ひじき
・ごぼう
・人参
・きゅうり
・茹でて裂いた鶏胸肉(私はまとめて作って冷凍にしてあります)
・その他入れたい野菜
・黒糖
・酢
・醤油
・ごま油
・白ごま
・一味や豆板醤(お好みで)

【作り方】
1.ヒジキを水で戻します

2.ごぼうをサッと茹でるためのお湯を沸かしておきます

3.お湯を沸かしている間に、ごぼう、人参、きゅうりをスライサーで細切り状に。
{C894843E-B533-4B68-A089-8B2D1F608F99}
この時、スライサーあると超便利なので、持っておく事をオススメします。
これ、包丁だと結構タイヘン( ̄◇ ̄;)

4.大きめのボウルに、酢、醤油、ごま油、黒糖、白ごまを擦って入れ混ぜ合わせておきます
好みで一味や豆板醤を入れても美味しいです

5.熱湯にごぼう入れ、また湧いて来たらすぐ茹でこぼし、水切りします

5.ヒジキを水切りします

6.ヒジキ、全ての野菜、茹でた鶏胸肉の裂いたやつ、全てボウルに投入して、出来上がり♪

アテクシは、まとめて作って、ジップロックで保存。
作るとちょいちょい、毎日食べてたりします。

野菜は、セロリ、茹でた小松菜とかも合いますな。
鶏胸肉もお好みで〜。


放っておくと、なかなか摂ることのない海藻類、しっかり摂れますよん。

是非、お試しを〜♪


Tchau tchau!
Até mais!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。