笹ちゃんのインターネットヒストリー

インターネットについてのあれこれと自分のための備忘録


テーマ:

私はよく、PC(Wind10)のキーボードの上に、
とじ込み表紙やカッターマットを置いて手作業します。

 

で、何かの拍子に何かのショートカットキーを押しちゃうのか、
突然、PCの画面が真横(横向きに)に、
なってしまうことがあるんですよね(^^;)

 

 

直し方は、デスクトップの何もないところを右クリック、
→ グラフィックス・オプション → 回転 → 0°です。

 

コツは画面の向きに合わせて、
マウスの向きも変えて操作することです。

 

以下に、動画で撮って説明してみました。

 

 

 

ご参考になれば幸いです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今年の半ば頃から、iTunesで曲のタイトルを右クリックしても、
「mp3バージョンを作成する」(または「AACバージョンを作成する」)が、
メニュー項目に出なくなってしまいました。

 

 

変換機能がなくなってしまったのかと思っていたら、
機能がなくなったわけではなく、
設定の場所が変わったみたいです。

 

 

新しい手順は、変換したい曲を指定したうえで、

[ファイル] → [変換] → [mp3バージョンを作成] です。

 

 

ここで「AACバージョンを作成する」という表示になった人は、
CDをインポートするときの形式がAACになっていると思われるので、

[編集] → [設定] → [一般] → [インポート] 設定で、mp3に変更します。

 

CDのインポート設定をmp3に変更した後で、
再度、同じ手順を行うと、
「mp3バージョンを作成する」という文字が出てくると思います。

 

あまりいい画質と音質じゃありませんが、
よくわからない方は、以下の動画でご確認ください。

 

 


 

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

GOM Player はインストールやアップデートのたびに、
サクッと妙なソフトを一緒にインストールさせようとするので、
厄介ではありますが、自分は機能的にとても重宝しています。
(今からインストールやアップデートされる方はこちらもご覧ください)

 

ただ、少し前から気になっているのが、
GOM Player で動画再生した後に出るあの広告群です。
アダルトチックなものや、海外の不快な画像なども出てくるので、
さすがに仕事では使いずらくなってしまいました。

 

研修や講演で自作(手作り)の教材用動画を流した後で、
微妙な広告画像が出ちゃうと、こっちも微妙な気分になるので、
今は、動画の関連付けをWindows Media Player のほうに変更して、
動画ファイルをダブルクリックしても、
GOM Player では再生されないようにしています。

 

▼ちなみに、関連付けの変更方法は以下です。

動画のアイコンを単にダブルクリックしたときに
立ち上がる(起動)ソフトを変更したいときは、
対象動画を右クリックして[プロパティ]を出します。
(Windows7です。最新じゃなくてすみません^^)

 

 

▼プロパティを押したら[変更]を押すと、
それと同種類の動画を開いた時に立ち上がるソフトを

変更できます。
以下の画面は、GOM Player から Windows Media Player 
に変える例です。

動画再生ソフト(アプリ)も色々ありますが、

複数入っているときは、関連付け(通常は何を使うか?)

を自分で設定・変更できるんですよね。

 

 

さて、そうは言っても、人前でGOM Player を開かなくてはいけないときも、
この先来るかもしれないので、妙な広告はなるべく出ないように、

ノーサンクス、要らないよ攻撃?で、広告群を精査することにしました。

 

GOM Player で再生後に出る広告のうち、
「これはチョッとね」と思うものを×印を押して閉じると、
以下のようなプチアンケート的な選択肢が出ますので、
適当に回答して、不要である旨の作業を続けていると、
段々、見たくない広告画像は出なくなります。
 

 

 

ちなみに、アンケート内容にある単語の意味は以下です。

uninteresting ・・・ 興味がない

misleading ・・・ 誤解を招く、紛らわしい

offensive ・・・ 不快である

repetitive ・・・ 何度も出てくる

other ・・・ その他

 

こういう処理は実際の生身の人間がその場で関わっていて、
特定の人の動きをリアルタイムで監視・対応しているわけではないので、
理由は何でもいい(真実でなくても、適当な回答でも、可)し、

取りあえず、何か押せばいいのだと思います。

 

でも、やってもやっても、妙な広告が出てくるので、
私は結構、執念深くやりましたよ?(笑)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

GOM Player はインストールやアップデートのたびに、
サクッと妙なソフトを一緒にインストールさせようとするので、
厄介ではありますが、自分は機能的にとても重宝しています。

 

動画の一場面を写真にしたいときはよくあると思いますが、
GOM Player で、動画から静止画を撮るのは
(写真=スクリーンショット=キャプチャ)

とても簡単です。

 

撮りたいシーンで画面を止めて
(別に止めなくてもできますが(笑))
▼以下の右下のカメラマークのアイコンを押せばそれだけでOK。
すると上の方に、画像の保存場所が一時的に表示されます。
私の場合はDocumentsの中のGomPlayerの中の
Capture といいうフォルダの中に保存されるようです。

 

 

スクリーンショットの保存場所を開きたいときや、
保存場所の設定を変更したいときは、
GOM Player の画面を右クリックして出てくるメニューで、
[映像メニュー]にマウスカーソルを当てれば、
そのあたりの項目が出てきます。

 

 

 

この機能も自分はGOM Playerの中で一番よく使う機能です。
取材の時にデジカメで記録用に動画を撮って、
写真が必要なときには、動画からベストショットを撮る、みたいな?

 

人って「撮りますよ」とカメラを向けられた時ではなく、
動画撮影されていることも忘れて、
会話に集中して、熱く楽しく語り始めたときに、
非常にいい表情が出るんですよね。

 

だから取材系の写真のときには、
自分はよくこの手法をつかって、
相手の方の人柄や思いがにじみ出るような、
手足に動きがあって、
表情のよいショットを撮るようにしています。

 

画質をあまり気にしなくてもいい場合に限りますが、

でも、デジカメ(の動画から)でも、結構いい写真が取れますよ!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

GOM Player はインストールやアップデートのたびに、
サクッと妙なソフトを一緒にインストールさせようとするので、
厄介ではありますが、自分は機能的にとても重宝しています。
(今からインストールやアップデートされる方はこちらをご覧ください)

 

 

GOM Player でスピード再生(任意の速度で再生)するには、

画面の下の方にある

コントロールパネルボタンを押して設定画面を出し、

[再生]タブで[速く]ボタンを何度か押して数値を調整して、

その状態で再生すればOK!

 

 

 

GOM Playerのスピード再生は、

速度を速めても音声のピッチ(声の高低)が変わらず、
しかも会話の中身が潰れてしまわずに、
ちゃんと粒立って、明確に聞き取れるので、
私は取材音源の文字起こしや、
内容の確認などで、とても役立っています。

 

動画編集のときも、これで全体をざっくり把握した後に、
パート、パートで、カットして切り貼りしていきます。
(簡単なものはWindows ムービー メーカー、
複雑なものは Adobe Premiere Pro CCを使用)

 

前述の画像は以下からのスクリーンショットです。
仙台市太白区八木山でぼろ布を集めて、
清拭布(患者さんやお年寄りなどのからだ拭き)
にして寄付する活動を続けていらっしゃる方です。
とっても素敵で明るい81歳の方です!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。