必ず失敗する飲食店経営

個人飲食店経営のコツや開業、集客ノウハウ、売上アップの悩みや解決方法を、
経営者さんからの相談を元に書いていきます。

【ありきたり脱却マーケティング】とは?


そもそも現状に苦しんでいる原因は、あなたのお店が


「ありきたりな店」
「どこにでもありがちな“魅力のない店”」
「これといって来店したいと思う“理由”がない」

と思われているので、そこが解決されていなければ何をやってもうまく行くはずがありません。

見込み客がパッと見て一瞬で

「なにコレ、美味しそう!」
「なんだか良さそう!」
「すげー面白そう!」

と二度見されるものがなければ一発で「ありきたりな店」と認定されて、永遠に終わりです。
一度レッテルを貼られてしまったら、それを取り返すのに何年もかかってしまいます。
もっと言うと、最初の3秒の印象でその後の3年が決まってしまうのです。

いい料理・いいサービスのスキルも大事ですが、飲食店経営者が身につけるべきスキルは、魅力(強み・価値)を伝える表現力なんですね。



◆だからといって奇をてらったことをしろと言っているのではありません。
それに、うまく行っていないお店の方に多いのが

「商品・サービスが自分目線」 だということ。

あなたはきっと「これは売れるぜ!」と思って販売しているかもしれませんが、
そこにニーズがない、ってケースが多いんですね。
もしも立地が違っていたら売れていたかも知れないですが、
立地が違っていたら売れていたかもしれないというのは、裏を返せば

「売れる場所で」
「売れる商品・サービスを」
「売れる見込み客に売っていない」

ということです。
つまり、非常にちぐはぐでお客様目線がまったくできていない、非常に自己中な経営をしているということです。



◆また、良い商品・サービスを提供しているのに、
全然リピーターができない多くの店は、


・単に忘れているだけ
・そもそも集客した見込み客を間違っている
・商品・サービスが見込み客の想定の範囲内だったので、
驚きも満足度も低かった

つまり、
「何か“普通”だったよね」
「よくある店って感じだったよね」
「わざわざまた行こうって感じの店じゃないよね。二度目はもういいかな」

と思われている可能性が非常に高いです。

もっと言うと、
800円のランチが

600円ぐらいに見えたり・感じるなら、もう論外。
800円でも同じ。そんな店その辺にゴロゴロあります。そんなところと同レベルってこと。
1000円ぐらいに見えてやっとまあまあレベル。でも繁盛するところまでは、まだまだレベル。
1300円に見えて初めて「良い店見つけた☆また来よう!」と思ってもらえる。
1600円ぐらい行けば、誰かをわざわざ紹介してでも来てもらえるレベル。もうそこまで行ったらマスコミからも取材が来ます。

あなたはどのレベルを提供していますか?
。。。逆に、そこまで目に見えて分かるぐらいのこと、中学生でも気づくぐらいのことをやらなければ、それは「ありきたり」レベルだってこと!


「ありきたり脱却マーケティング」は、それを非常に戦略的、かつシンプルな方法で、
何をやってもうまく行かない、そもそも何から始めればいいか分からない個人飲食店オーナーシェフのお店を、あの手この手で短期間で生まれ変わらせる集客手法です。

これを行えば、どんな閑散店でも
『流行らせる前に流行っています状態』
をつくることができます。


《実績》

ちなみにこの「ありきたり脱却マーケティング」を個人飲食店に取り入れると具体的にどうなるのか?という疑問ですが。。。

●パソコンのパの字もできないアナログ夫婦が営む閉店寸前のイタリアンバル
→客数を上げずに利益を倍にし、かつ仕事量を半分にすることに成功!

●料理一筋、でも経営のこととなるとさっぱり・・・な創作居酒屋
→圧倒的な魅力づくりに成功、12週間で売り上げが480%UP!

●「美味いもん出せばお客さんは必ずくる」とかたくなに信じて立地にこだわらず、よりによって最悪の立地に出店。
案の定、月の半分以上ノーゲスト状態の崖っぷち和食ダイニング店
→たった2時間、2点のアドバイスで、2か月で売り上げが8.5倍に!


。。。このような成果を上げられた個人店がここ2年間で33店いらっしゃいます。(2016年3月現在)



ご興味がある方は弊社ホームページ
http://sasakitadanobu.com
もぜひご覧ください!





◆ブログでは言えない、より実践的でシークレットなノウハウを学びたい方は、7DAYS無料メール講座 
【個人飲食店経営、お金になる努力の仕方】
にご登録ください!

ご登録はこちら(クリックしてください)


テーマ:

こんにちは。

 

佐々木です。

 

 

あなたは、


「本当においしい料理」を出せば集客できると思っていませんか?

「売れるメニュー」が開発したら集客できると思っていませんか?

「売れるコンセプト」ができたら集客できると思っていませんか?

「驚きや話題性のあるメニューやサービス」を出せば集客できると思っていませんか?

 

 

・・・セミナーなどで、【新規顧客を集客するための方法を100挙げてください】

というと、このような回答が目立ちます。

まだまだその他にもあるでしょう。
みなさん一生懸命、脳みそに汗をかきながら100個考えてくださいます。

もちろんこれらの回答は間違いではありません。
正解です。
しかし、これらのどれも最初に行う戦法ではありません。
最初に行う手法が機能してはじめて、これらの回答で集客できるようになります。

 

 

みなさん、短時間で100個出せない方も、50個ぐらいまでは出せます。
でも50個も出せるんです。
「なるほど~これは考えつかなかった!」
というアイデアをポンポン出される方もいます。
そういった斬新な回答を出される方ですら、やはり最初に行うべき手法ではないんです。
2番目の手法なんです。

 

 

多くの、なかなか成果が上がらない方のやり方を見ていると、
みなさん本当によく勉強されていて、
集客に必要な「やるべきこと」はすでに分かっていらっしゃるんです。
分かっているにもかかわらず全然結果が出ないのは、

【2番目以降に行うべきことを、1番目に行っているから】なんです。

 

私はよくビジネスで失敗するほとんどの原因は、


【自分がいいと思っているコトと、周りがいいと思っているコトのギャップが大きい】


から失敗するんだと言います。

 

 

みなさんのうまく行かない原因も、ほとんどがコレです。

仮に、仮にですよ、あなたが今から頑張って

 

「売れるメニュー」を開発したとします。
「本当においしいメニュー」を提供したとします。
「素晴らしいコンセプト」を思いついたとします。
「インパクトあるアイデア」を思いついたとします。
「居心地のいい店づくり」を追及できたとします。

 

その他、何でもいい。とにかく
ターゲットも分析した。
ターゲットが欲しがりそうなものも分析した。
価格以上の商品・サービスを提供している。
見た目も、価格以上のものを提供している。
接客もいい。
商品提供のスピードもいい。
お客様の満足度も手ごたえがある。

 

とにかくありとあらゆることをやったとします。

 

「これで集客できないならどうかしてる!」
「これでダメなら他の店はもっとダメなはずだ!」

 

と思えるようなものを提供したとします。
それでも現状は大して変わらないと思います。
そして
「一体、何をやればお客さんが来てくれるんだ!!!!!」
とワケが分からなくなるでしょう。

 

 

でも私から見れば、そのどれもが

【自分がいいと思っているコトと、周りがいいと思っているコトのギャップが大きい】

という枠の範囲内の行動をしているから成果が出ないんです。

 

 

。。。そんなところに答えはないんです。
そんなところをいくら一生懸命、時間やお金や労力や、心・気持ちをつぎ込んだところで、
【最初にやらなければいけないこと】をすっ飛ばしては、その苦労もムダに終わってしまいます。

 

せっかく正しい努力をしているんです。
やっていることは決して間違っていないんです。
でも、そのどれもが効果を発揮する以前のところで、
その効果を無力にしてしまう過ちを犯していたら?

 

 

ドラマで言うと、
実績のある監督、最高の脚本、今一番売れっ子の主演、最高の主要キャストを用意したのに、
ほとんどプロモーションをしないで放送し、視聴率が悪かったと落ち込むようなもんです。

でも実際はしているんです、プロモーションを。
でも視聴者の目や耳に引っかからなかったら、意味がありませんよね?

 

 

このドラマの場合は、ただ単にプロモーションをすればよかっただけの話ですが、
一般的な個人飲食店の場合は若干違ってきます。

だからといって、

 

広告にかける金額の問題でもありません。
広告を出す場所の問題でもありません。
その飲食店が「美味しそう!」「良さそう!」「面白そう!」と思えるプロモーションの中身の問題でもありません。
コスパの良し悪しの問題でもありません。

 

いずれにせよ、多くの飲食店は、このドラマのような重大な失敗を犯してしまっているんです。
そして、ここに気づかなければ、今後生き残ることすらできなくなります。
そして、いくらその手の本を100冊読もうが、
ネットで端から端まで情報を探そうが、
たとえ、何年かかったとしても到底たどり着くことができません。

 

 

そもそも時間とお金をケチって本やネットから答えを探そうとしている時点で
ろくな情報が入ってこない。
だから、いつまで経っても、成功のモデルが見えてこない。
悪循環、悪循環の繰り返しです。

手の届かないところに浮かぶビーチボールを、
手でかき寄せればかき寄せるほど遠くに流れていってしまうように、
もがけばもがくほど深みにはまってしまいます。

 

 

巷に蔓延している【本物の情報】の顔をしている【なんちゃってノウハウ】を信じ込み、
いくらその通りにやっても成果が出ない経営者さんは履いて捨てるほどいます。
そういう人には今回の情報は信じられないと思います。

 

 

ですが私の方こそ、自分のクライアントさんに最初にアドバイスする内容で、世間によくある

【本物の顔をしたなんちゃってノウハウ】

なんかアドバイスしたことがありません。

本当に最初の段階で

「やらなければいけないこと」
「勝敗(人生)を左右する最初の行動」

を行わずに成功したクライアントを、私は知りません。

 

 

。。。今回、初めてそのノウハウを公開します。

 

今回のノウハウを知らずに、巷に溢れかえっている【本物っぽい顔をしたノウハウ】を
いくら猿まねしても、うまく行かないことは、もう今までの結果で気づきかけていると思います。
そこには“何かが”足りないってことも。
その“何かが”足りないばっかりにいつまで経っても現状が良くならないことを。

 

 

そんな悩みを今回、一気に解消しませんか?
今後、【本物っぽい顔をしたノウハウ】に翻弄される時間とお金と労力をショートカットしませんか?
いまなら教材料金も、ショートカットの半額で受け付けています。

 

 

●この教材で学べること


・顧客獲得の真実が理解できる。

・今まで何をやっても効果が出なかったことが、スロットマシンが大当たりした時のように一気に爆発する。

・これから先どんな集客をするにも、これを中心にモノを考えて行動するようになる。

・ライバルがおいそれとマネできない。

・2号店、3号店を出す時に、大いに役に立つ。


・どのように自店を知られるか?
・どのように見込み客に興味を持ってもらうか?
・たくさんあるライバル店の中から、どうやってわざわざ入店してみようと思わせるか?
・確実に満足させるには?
・お客さんの頭の中の「また行こうリスト」に入るには?
・近いうちにどうやってもう一度再来店させる?
・クチコミ・評判・紹介をどうやって起こさせる?
・マスコミに掲載されるには?

 

。。。が、ステップ式に理解できる。

 

・コンサル初日で9割方のお伝えしたいことを伝えます。
その初日の部分のエッセンスだけをぎゅっとまとめた教材なので、
コンサルを体験したのと同じ効果が得られます。

 

 

まだまだありますが、今日のところはここまで。

 

 

 

■新教材

 

●教材名 : 【繁盛店なんか、誰でもつくれる】(繁盛CD)

 

●教材の詳細記事
http://ameblo.jp/sasakiuriage/entry-12261470228.html

 

●価格 : 19,800円 → 9,800円 ※限定価格(近日値上げ予定)

 

●発売予定日 : 5月上中旬ごろ(暫定)

 

 

 

■お申し込み、お問い合わせは。。。
https://ws.formzu.net/dist/S5537739

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。