【2/5 名古屋】激動の2017年!株式投資で勝ちきる。

    究極の堅実投資株式サヤ取りセミナー


   平成29年2月5日 (日) 

  10:00~13:00 開場 9:30


 


詳細はここをクリック虹


------------------


乱高下する相場に対応できる


(夜の時間にできる株式投資法)




「相場分析や儲かる銘柄探しをやめて


株式投資で月平均5%以上の収益を


出せる方法を


8日間の無料講座で、 お伝えします!!」




無料8日間メールセミナー 虹虹ここをクリック -


----------------------



-------------------------

株式無料動画セミナー

『株式さや取り入門編』


株初心者はさや取りから♪




こちらから登録ください虹虹虹

-----------------------

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-14 13:59:34

トランプ相場でババを引かない方法。

テーマ:レンジさや取り投資法+α

2017年株式相場は、ランプ大統領に
振り回されそうな雰囲気ですね。

 

そんなトランプ相場を、ババを引かずに、
上手く乗り切れる方法はないかと
多くの人は思っていることでしょう。

 

そこで今日は、さる爺が考える
トランプ相場の対処法を、
お伝えしていきます。

 

皆さんの株式投資の参考になれば
幸いです。

 

複雑に考えずに、波に乗る。

 

グルーバル化された最近の株式市場は、
複雑な動きをしていました。

 

その為スク視の流れになっていました。

 

 

リスク重視の株式投資は、あぶないと
少しでも感じられると、より安全な
ところへ、移動していく流れでした。

 

ただこれだと、金余りの現象が続く中、
その運用先が見つからないという
現象も起きていて、結果、期待した
収益は得られないことが、数年、
続いていました。

 

 

そこにトランプ氏が出てきて、
株式市場のムードを
一気に払しょくしてしまいました。

 

 

「何か…起きる!!」
「経済の仕組みが変わる!!」

 

こんなムードが拡がり、リスクより
いち早くチャンスを掴もうと、

 

ターンを先して株式市場は、
動き出しました。

 

 

これにより、今までリスク重視で
投資先が見つからないという資金も、
積極的に株式相場に、流れ込んでいます。

 

 

いち早くチャンスを掴もうとする
ムーブメントは、一旦動き出すと
勢いは続きます。

 

こんな時は、複雑に考えずに、
その波に乗り切ることが重要になります。

 

 

波の変化に集中する

 

波に乗ったら…そのままでというのは、
今回のトランプ相場は上手くいかないでしょう。

 

突然のように、逆波が押し寄せてくる
ことも、度々あるはずです。

 

 

だから、乗っている最中は、
波の変化を敏感に感じ取ることが、
過去のトレンド時より必要になります。

 

だからといって難しく考える必要もなく、
トランプ氏の発言や政策により、
市場が反応するので、それを確認する
だけで良いと考えます。

 

 

そして、逆の流れが確認できたら、
すぐ波から降りることです。

 

そして、また波がきたら乗る。

 

 

トランプ相場は判り易い相場とも
いえますね。


欲張らなくてもOK

 

確認できてから乗ったり、下りたり
するだけでも平年の年間利回りよりは、
上を目指せると考えます。

 

へんな欲を出さずに株式投資をしましょう。

 

 

今年の勝つ秘訣は、
相場全体のトレンド重視

 

 

相場全体のトレンドが変わったら、
その時は素直に戦法を変えることです。

 

個別銘柄のトレンドを追わずに、
行動しましょう。

 

 

注目されている銘柄は避ける。

 

トランプ発言により注目される業種
銘柄は、できるだけ避けておきましょう。

 

これらの銘柄は全体的な相場の動きとは
違う動きをする可能性が高いからです。

 

 

注目されなくても、今年は相場で
株は動く
と頭に入れておきましょう。


リスクは資金管理で補う

 

とはいえ、リスク管理も無では無謀なので、
損切りポイントや、許容損失をしっかり
決めて行うことが大切ですね。

 

参考までに1トレードでは、元金に対して
2%を損切りライン。

 

許容損失は12%までを限界値と捉えて
行うくらいで丁度よいと考えてます。

 


通用する期間は半年、長くても1年。

 

この方法は、トランプ氏の発言等に
市場が反応することで成り立っています。

 

トランプ氏のメッキが剥がれて、
市場が反応しなくなると‥
違った動きになります。

 

 

まぁ半年間はこの流れでいくのではと、
考えていて、その後、続いたとしても
1年くらいかなと想定しています。

 


自分の投資スタイルに組み込めるとgood!!

 

上記の考え方を、自分の投資タイルに
組み込めるとgoodです。

 

さる爺は基本さや取りを行っているので、
いつも売りも買いも持つ両建てです。

 

 

トランプ相場に対応するには、

 

上昇トレンドの時は、買いを厚く、
下降トレンドの時は 売りを厚くする。

 

 

こんな感じで、組み込んでいきます。

 

皆さんも、自分なりに考えて
組み込んでみてね。


今日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

 

 

【2/5 名古屋】激動の2017年!株式投資で勝ちきる。
    究極の堅実投資株式サヤ取りセミナー

   平成29年2月5日 (日) 
  10:00~13:00 開場 9:30

 

詳細はここをクリック虹

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-12 19:41:32

株式トレーダーの道(その2)

テーマ:株式トレーダーの道

株式トレーダーになるには、
まずは、一つだけの投資手法のコーチに
なることと、

 

先のブログ、株式トレーダーの道(その1)で
お話ししましね。

 

ブログ:株式トレーダーの道(その1)
http://ameblo.jp/sarujee/entry-12232797689.html

 


今日は、そのコーチになるためには、
どうするのかを、お話ししていきます。

 

 

まず始めに考えないといけないことは、
の投資手法のコーチになるか!!
ということです。

 

これはいたって純です。

 

 

あまりイバルのいない投資手法に
限定することです。

 

そしてできれば‥
相場変動に左右されにくい投資手法に
しておくことです。

 

 

例をあげると、さや取り手法とか、
もしくは、ロングショート戦略を
取り入れているものになります。

 

 


次に、どれくらいの間で、
コーチになれるのかを考える必要が
あります。

 

 

基本はやはり1年間という時間は、

最低でも考えておくべきでしょう。

 

なぜかというと‥
模擬トレードにしても、1年間の実績は
どうしても必要になってくるからです。

 

 

但し、模擬トレードといっても、
作文ではどうしようもありません。

 

 

できれば、ブログなどに毎日のトレードの
記録を上げて、正当な証拠を作ることです。

 

 

また、その証拠のも重要になります。

 

質とは‥トレード回数です。


月に20トレード以上、できれば30トレードの
トレード記録があれば、信頼度は増します。

 

そうなると必然的に長期トレードではダメで、
短期トレードになりますね。

 


でも、この証拠が作れるとコーチとして、
歩を踏み出すことができます。


月に20トレード以上を行う!!
株式コーチになる第一歩です。

 

 

 

【2/5 名古屋】激動の2017年!株式投資で勝ちきる。
    究極の堅実投資株式サヤ取りセミナー

   平成29年2月5日 (日) 
  10:00~13:00 開場 9:30

 

詳細はここをクリック虹

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-12 19:28:42

【2/5 名古屋】激動の2017年!株式投資で勝ちきる。 究極の堅実投資株式サヤ取りセミナー

テーマ:レンジさや取り投資法+α

【2/5 名古屋】激動の2017年!株式投資で勝ちきる。

究極の堅実投資株式サヤ取りセミナー

ヘッジファンドでもまねできない!!
株価が下がった時にもプラスを継続し、
毎年、安定的に50%以上の収益を狙える
株式投資方法をお伝えします。


■これから起こる暴落や下降相場に完全に対策ができていない方
■既に株式をお持ちで、株価が下がった時を考えると不安な方
■将来に渡り、安定的な収益を株式投資でほしい方
■帰宅した夜の時間で、株式投資を行いたい方
■株式投資のプロを目指している方。
■自分の確立した投資方法を持ちたい方

 

もし、あなたが上記の6つのうち、
一つでも当てはまるのならこの情報は重要です。

 

なぜなら、私たちがお伝えしたいと思っている方法は、
これらの解決策を提示してくれるかもしれないからです。

 


トランプ大統領!どうなる日本!?

 

アメリカ大統領にトランプ氏が当選し
今後、日本や世界にどのような影響をおよぼすのか?

個人投資家が生き残る道は‥‥

 

このまま、5年、10年と継続して株式投資で利益が
出続けるようなことは、本当にあるのでしょうか?

 


グローバル化された経済は、一寸先が闇!!

 

今や、世界の株式市場はグローバル化され、
日本に関係のないと思われる事件や問題、紛争も、
日本の株式市場を直撃してきます。

 

そしてその火種は、世界のいたるところで、
現在もくすぶっています。

 

 

英国離脱で揺れるユーロ経済、ISのテロ、
中東の紛争、ウクライナ問題、北朝鮮の暴発、
中国の脅威など

 

世界的な経済ショックを引き起こす要因は、
数知れずあり、

 

 

この問題を解決するのに有効な手段を、
世界各国はどこも持ち合わせてはいないのです。

 

 


急落やショックに対応する能力が求められる!!
 これからの株式投資

 

 

やっとここまで収益を伸ばしてきたのに…
暴落でマイナスに…


急落が突然のことで…
パニックになり何もできなかった…

 

 

世界に様々な問題がある中、これからの株式投資では、
突然の急落やショックに対応する準備ができていないと、

 

折角、積み上げてきた収益も、
一瞬のうちに消えてなくなることが、
今や現実として起こりうる状況になっています。

 

 


ほしいのは安定的な運用では?

 

そんな中、あなたが心の底から望むのは、
高騰及び暴落時や、ショックといわれる相場変動時にも、
安定した収益が期待できる方法では!!

 

 

なぜなら!そんな方法があるなら、
安心して投資計画も立てられるし、

 

相場を予測したり、銘柄の分析に今までのように
時間をかける必要も、無くなるからです。

 


目指すは、毎年30%以上の高い運用

 

そうはいっても、年間に10%前後の安定運用では、もの足らない!!
日経平均の上昇率よりはもちろん、常に年30%以上を目指したいと
思っているのでは…

 

となると、それなりに収益を狙える方法でないと難しくなります。

 

 

一般的に世間に知れ渡っている方法では、
指標より高い収益でさえ、毎年のように狙うのは、
難しい現実があります。

 

 

その理由は、明白で!!
一般的に世間に知れ渡っている投資方法では、

買い時、売り時を市場に参加している多くの人達が、
同じように認識しているからです。

 


狙われ易い一般的手法の投資家

 

グローバル化された現代の株式投資では、世界中の人達が、
日本の株式市場の動きを見ていることになります。

 

世間一般的に知れ渡っている分析方法も、
彼らは当然知っています。

 

そうなると、それを逆手にとって仕掛けてくる
海外大型資本の連中も出てきます。

 

 

つまり、一般的に知れ渡っている手法を使っている人達は、
カモにされ易い状況の中で株式投資を行っていることになります。

 

 

収益性を高めるのには希少な投資方法

 

そうなると、仕掛け時や手仕舞い時が、
世間では判りにくいものでないと、

収益を期待することは、難しい状況になってきています。

 

つまり、収益性を確保したいなら!!
市場が気づかない希少な投資方法が望ましいのです。

 

 

ショックにも強くて安定運用、
 希少な投資法で収益性も高い投資法

 

そして今回は究極の堅実投資サヤ取りを
ご紹介します。

 

この投資法は、「さや取り」投資法を、
さらに改良して、収益UPを目指した手法です。

 

 

元々、売り買いを両建てする「さや取り」投資法は、
暴落やショックには強く、安定運用が可能でした。

 

 

そこに収益性を高めるために、開発したのが
究極の堅実投資さや取りです。

 

 

さや取り投資に+αを加え、勝ち続ける投資が可能!

 

さや取り投資に+αの要素を加えることで、
安定度、収益性をさらに高めることができ、

 

どんな相場でも安定して利益を出し続けることが
可能になりました。

 

------------------------------
★夜の時間にできる株式投資★
究極の堅実投資株式さや取り

フォワードテスト結果


2014年12月~2016年11月の2年間で
利回り100%を達成。

上海ショックやテロによる暴落にも対応。

※この数字は税金、手数料等は 含んでおりません。

 また、将来の利益を保証するものでもありません。
-------------------------


さや取り投資の強み

 

相場変動に強い。
ショックに強い。
大きな損失が出にくい。
全て寄り付きで注文及び決済が可能。(日中、相場を見なくてもよい)
収益性が高い。(年間50%以上を期待できる)
資金管理を簡単にできる。

 

先が読めないこの時期だから聞いて欲しい!!

 

投資助言の専門家が長年に渡り研究してきた成果を、
あますところなく公開します。

 

 

この時期だから、個人投資家に聞いて欲しい!!
今の儲けを減らさないうちに!!

 

 

◆◆ 究極の堅実投資サヤ取りセミナー ◆◆


【セミナー参加特典】
『勝ち続けるための
 現代株式投資の5原則(PDF)』
(2万円相当)をプレゼント。

 

開催日時:2017年2月5日 (日) 

      10:00~13:00 開場9:30

 

開催場所:パティオ伏見

       名古屋市中区栄2-2-23 
       アーク白川公園ビルディング4F
       地下鉄伏見駅5番出口より徒歩3分

 

定員:15名


【参加費】 5,000円(特割あり) 事前に銀行振り込み又はカード決済
       ※事前申し込み特典:開催前日までにお申し込み頂けた方は、
       特割価格の3,000円でご提供します。

 

 

お席に限りがございます。
満席になり次第、締め切らせていただきます。

 

お申し込みはこちらから虹


【セミナー内容】
  さや取り投資の基本
  レンジさや取り投資法
  リスクとリターンの関係
  資金管理の本質
  勝ち続けるためのメンタル作り
  日本株式さや取り塾


※本セミナー後半では、弊社の商品(日本株式さや取り塾)についての

ご案内もいたしますので、ご了承ください。

 


【セミナー講師紹介】


池田 昌弘 
ユーレカ・ファイナンシャル・アドバイザーズLLC 代表

■経歴
1960年生まれ。名古屋在住。
2007年、お金の勉強をする会社、ユーレカプロジェクトLLCを
立ち上げる。(2013年社名変更:現在に至る)
2008年から株式のさや取り投資を始め、
2009年にはマルチペアトレード手法を開発。
2014年には、さや取りの欠点を補完した
レンジさや取り手法を開発。

投資で一番重要と言われる投資メンタルに、
資金管理の考えを融合させた理論には定評がある。

また、FXにも精通し、FXセミナーなども
全国で開催してきた。

 

 

 

他の人がやらない投資の優位性


株式投資で多くの人たちが間違ってしまうのは、

人気のある銘柄、話題性のある銘柄に投資を

してしまう点です。

 

これらの銘柄の株価は過熱気味になり予測不能な

動きをすることが多く、安定的に収益を狙うのには

不向きです。

 

 

その点、究極の堅実投資株式さや取りで行う銘柄は、

目立たない銘柄が多く、その仕掛け時期や手仕舞い時期も、

他の手法とは違うので、影響を受けにくいのです。

 

つまり、他の人がやらない投資法は、市場からの

影響を受けにくく、優位性が高いことになります。

 

 

金融商品取引業者だから信頼できる情報しか流しません。


 金融庁の登録を受けた金融商品取引業者だから、

眉つばの広告を打つことも法律で禁止されています。

 

つまり、ここに記載されていることは、事実であり、

その根拠をしっかりと持っているので、ご安心ください。

 

 

また、セミナーでも同様で、根拠のある事実に基づいて、

お話をしていきます。

 

 

 

株式投資初心者の方でも、判り易い内容です。

 

それどころか、株式投資初心者が始めるには、
安全で打ってつけの手法です。

 

この手法から取り組まれると、資産を守りながら、

株式投資の実力を養えます。

 

 

既に経験者の方には、今までの考え方とは、
まったく違う視点での、株式投資になります。

 

夜の時間にできて、日中、相場を見る必要のない
株式投資を是非、体験してください。
 

お申し込みはこちらから虹

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。